000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006.10.30
XML
愛はどうして終わる瞬間に
一番輝くんだろう。



メディア 映画
上映時間 109分
製作国 韓国
公開情報 劇場公開 (ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2006/11/11
ジャンル ドラマ/ロマンス

【ストーリー】

恋に不器用な消防士ジヌと、彼の危険な仕事への不安を
抱えながらもプロポーズを待つスジュン。
未来の見えない生活に疲れ、恋人への愛に
終止符を打とうと決心するスッキョンと、彼女の心を
つなぎとめようと“別れさせ屋”を始める無職の青年ハソク。
初恋の相手を陰で見つめる、耳の聞こえない少女スウンと、
そんな彼女のことが次第に気になり始める絵描きの青年サンギュ。
病に倒れたキャリアウーマンの母親と、仕事で忙しかった母との
心の距離を埋めようとするひとり息子のフィチャン。

愛する人との時間を一生懸命に過ごす8人の男女たちに、
悲しい最後のときが訪れる。
胸が張り裂けそうな悲しみの中で、消えていく愛の後に残るものは――。


【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

試写会に誘って頂いて先週の月曜日(23日)に観に
行ってきましたスマイル

4つの物語(主人公たち)が微妙にからみあって行く
ストーリーで韓国のお得意の泣かせる号泣感じで良く
まとまっていた作品だったとは思います。

私は実はいつも言ってますように(笑)、重い病気が
からむ内容は苦手で、これは全てが病気がらみではないですが、
タイトルもサッドですし<悲しい映画もあまり
好きではないので・・・>正直言って乗り気ではない内容
なのですが、私が大好きなチャ・テヒョンくんが
出ているので、仕方なく(笑・と言うのは冗談ですが)観に行きました。

ストーリー展開は予測がつきますし、それぞれのラストに
おいても想像した通りでした。
サッドと言うからには相当
号泣させられるのでは?と思ったのですが、ラスト近くから
泣かされはしますが意外にヘビーな内容ではなかったように思います。

私としては一番きついのが、男の子と母親のシーンかな・・・
お母さん役のヨムジョンアもとても綺麗で素敵なんですが
子役の男の子がいい顔(ハンサム・死語?)で、
また演技もすごく上手いんです(^^;)
私にもかわいい(もう大きいけど・笑)ボクちゃん二人が
いるので、母子の別れのシーンは、どうしても自分と重ねて
しまってつらかったかな。。。。


4つのストーリーそれぞれにほのぼのとしてかわいくて
良かったと思います。
ただハリウッド系を観る事がが多い私としては
少し地味な感じもするかなあ・・・

ウソンシは相変わらずカッコイイし、テヒョンくんの演技も
さすが!このお二人のファンならかなりのお薦めですウィンク

IMG_0002.jpg

えんぴつ<クリックで公式サイトへ>





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2006.10.30 10:24:18
[2006年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.