000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

くるみ割り人形と秘… PINGEさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007.07.25
XML
HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX

これからお前は[すべて]を失う

上映時間 138分
製作国 イギリス/アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2007/07/20
ジャンル ファンタジー/アドベンチャー

【解説】

魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの
成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。
今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と
向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿の
脅威に立ち向かう。
監督はこれまでイギリスのTV界を中心に活躍してきた
デヴィッド・イェーツ。

【ストーリー】

ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリーはある日、
人間界で魔法を使ってしまい、魔法界を追放されかねない
立場に追い込まれる。
ヴォルデモート卿の復活が起因と証言したダンブルドア校長
のおかげで処罰を免れたハリー。
しかし、魔法省は、ダンブルドアは魔法大臣の地位を横取り
するために嘘の証言をしたと勘ぐり、防衛術を教える
女教師を学校全体の監視役として送り込んでくるのだった。
一方、ヴォルデモートは仲間を集め、ハリーたちを陥れようと
暗躍し始める。
その兆しを誰よりも早く察知していたハリーは、ロンや
ハーマイオニーたちと秘かに“ダンブルドア軍団”を結成するが…。

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

前回の炎のゴブレットでは、2回観て2回とも睡魔に襲われて
しまった私ですが(^^ゞ今回は睡魔に襲われるなことなく
観ることができたので、前作よりは好きなのかも知れません(笑)

一番好きなのは、ゲーリー登場のアズガバンの囚人たちですが目がハート

以前は映画の前に原作を読んでいたのですが、原作のほうが
当然詳しく面白く、どうしても読んだ原作と映画を
比べてしまうと思ってからは、原作を読まずに映画を
観ることにしましたスマイル

と言うことで原作とは比較はできないのですが
それなりに面白かったと言うところでしょうか・・・


脇役(先生)総出演と言う感じで、役者が豪華だったのは
やはり嬉しいですね~~
中でも、シリウス役のゲーリーオールドマン
本当に素敵!髪の長さ(髪型)、素肌?に黒の
ガウンのようなコート姿、やさしい瞳と
もう完璧に素敵でしたダブルハート
出演シーンも多く嬉しかったのに、
マル秘あっけない最後だったなあ。。。
今でも本当に死んじゃったの?と思っていますが。マル秘


続いてスネイプ先生役のアランリックマン
彼の(スネイプの)若い頃の様子が
ちょっと覗き観できて、その意外さに
驚きましたショック
彼は味方だと思いますが、ハリーのことを
心から良くは思っていないみたいな態度で
面白い存在だと思いますスマイル

思ったより少しの出番で残念でしたが、
シリウスの従兄弟役のヘレナボナムカーター
怪演でインパクトありましたびっくり

そして、今回ある意味主役?(出演時間が
長いので)と思える魔法省からきたアンブリッジ役の
イメルダストーントン、こういう人、先生?
いるなあと言う感じで、イキイキきらきらと楽しんで
役を演じているようでした。

生徒役では、ちょっと変った、よく言えば
神秘的な女のこルーナを演じたイバナリンチ
印象に残りました。後2作も活躍してくれるのかなウィンク

そして、このストーリーの中で一番の観どころが
ダンブルドア校長先生とヴォルデモードの戦い
と言うより死闘のシーン、いやあ迫力ありました
ショックダンブルドア校長ってやはりすごい人だったん
ですね~~\(◎o◎)/!


1作目は親子で安心して楽しく観られる映画と
なっていましたが、ヴォルデモードとの運命の対決かな?
戦いが近づいてきているからでしょうか、
5作目の今回はダークどくろな感じの
作品になっていました。

とは言え、やはり魔法のシーンはいつもワクワク音符
ドキドキ爆弾しますし、映像も綺麗ですよねウィンク

そうそう、ロンのおにいちゃんの双子も
今回は出番が多かったですね。
あのシーンは気持ちがスカッと
しました(笑)

タイトルにある不死鳥の騎士団の活躍が
あまり観れなかったのですが、これから
もっと活躍して行くのかな。。。

前回は睡魔が襲ったとか今回は
それなりに面白かったとか言って
いる私ですが、後2作も観るつもりですし
結末も楽しみにしていますウィンク

ハリーP.jpg
<パンフレット¥700えんぴつクリックで公式サイトへ>

追記

本当は、7月21日に、双子ちゃんが挨拶に来る
川崎の109に観に行きたかったのですが
どうしても都合がつかず24日になってしまいました。
どうせなら、双子のジョージとフレッドを
見たかったなあ。。。
いろいろなtころに行くみたいでしたが涙ぽろり
もう帰国しちゃったんでしょうかね~~

いなずま「ハリポタ」初日舞台挨拶に双子のウィーズリー兄弟が登場!いなずま






最終更新日  2007.09.25 00:26:13



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.