1908105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007.08.19
XML
VACANCY

<VACANCY=空き部屋>

作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2007/秋
ジャンル サスペンス/ホラー

【解説】

サスペンスの達人アルフレッドヒッチコックから
作品のヒントを得た脚本家のマークLスミスは
喪失・愛・贖罪というテーマをベースに
血も凍るようなホラーと緊迫したサイコスリラーを
たくみに融合させ、そのどのジャンルも超越した
作品を生み出すことに成功した。
主演はインディーズ作品から『アビエーター』
『パールハーバー』『アンダーワールド』
シリーズなど、幅広い役をこなす
ケイトベッッキンセール。

【ストーリー】

人里離れたモーテルに泊まることになったカップルは
部屋でリアルな殺人シーンが映ったビデオをみつける。
それが自分達が泊まっている部屋で撮影されたものだと
気付いた二人は今も回り続けるカメラを発見、そこから
逃げなければ自分達が被害者になることを知る!
いったい誰が?何のために?すべてを見られている中
彼らは逃げることができるのかーー?

<解説とストーリーはいつもallcinemaONLINE
から引用するのですが、今秋(11月17日?)からの
公開予定のためかまだ何も出ていないので、
今回は『GTFトーキョーシネマショー2007』と言うパンフレット
から引用しました>

シネマショー.jpg

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

今回この催しで、観たい映画はたくさんあり、すべて
応募したのですが、なんと当選したのは一番都合が
悪い日だった(仕事的に)この映画でしたしょんぼり
(結局仕事は変ってもらえたのですが)

モーテル.jpg

ケイトが好きなのとサスペンスで面白そうとは
思って応募はしたものの、いざハガキが来てみると、
ホラーは観れない私はあまりにも残虐なシーンが
あったらどうしようショックと思ったのですが・・・
サイコスリーラーだ、ホラーではないと思い込ませ
観に行ってきましたスマイル

また、今頃感想を書いているのは、公開が近づいてから
感想を書こうかどうしようか迷っていたからです。
(観たのは8月9日でした)
ですが、このところネタがない(映画を観ていない・笑)
ので本日アップすることにしました(笑)

さて、肝心の感想ですが・・・

さすがサイコスリラーなので、最初からドキドキ爆弾
させてくれます(笑)
またストーリー的には、最初の夫婦の会話や
様子からこの夫婦のラストも予想ができますうっしっし
なのでストーリーとしてはありがち?

とは言うものの、ドキドキ爆弾させられると
わかっていてもからだがビクッびっくりとしてしまう
自分がおかしくもありました泣き笑い

と言うことでドキドキしたい人にはお薦めです(笑)

一番気になっていたモーテルのTVに映る
残虐なシーンは思っていたほどひどくはなかったので
(ひどいことはひどいのですが、画面が小さいし
そう長くそのシーンが続くわけでもないので)
大丈夫でしたちょき

こういう作品にありがちな突っ込みどころも
あるのですが、サイコスリーラーとしては
まずまずでしょうか・・・
でもやはりB級サスペンスかなあ。。。

やはりサイコには及びませんし、最近では
モーテルが題材で同じということでは
アイデンティティほどの面白さもないかも
しれませんわからん

ですが、上映時間が87分と短いのも
丁度良い長さと感じられて
それなりに観れる作品だとは思います。
まあ、DVDでもいいかもしれませんが(^^ゞ

ケイトはいつもめちゃ綺麗なのに
このケイトはやつれた感じで出ていて
(それにはわけがあるのですが)
それに好感がもてましたスマイル

ケイトのご主人役のルークウィルソンはこの
映画で初めて知って、その後、たまたま見た
幸せのポートレートでも観てそれなりに有名な
俳優さんだったんだと後から思いました(^^ゞ

ケイトのファンのかたやサイコスリラーが
お好きなかたにお薦めしますグッド

公式サイトがあることはあるのですが
今は予告編だけ観れるようです。

どくろモーテル

公開は今秋とありますが、11月17日からの公開のようですウィンク

星オマケ星
ここで頂いたパンフレットにはこれから公開される映画の
公開予定日が出ているのですが、それのワーナーブラザース映画の
ところに
『スウィニー・トッド(原題) 
2008年正月第2段ロードショー』
と書かれていました泣き笑い
来年も早々にスクリーンでジョニーに逢えるなんて
嬉しいなあ目がハートダブルハート

追記
昨日の深夜2時にアップした感想ですが、あまりにも
誤字脱字が多く会社から(^^ゞ何回も手直ししました。

今は家からですが、昨日言い忘れていたので
書き足します^^

この試写会終了後帰る時に、SOYJOY
いただきました↓

070820_1839~01.JPG

<カカオオレンジ>
ちなみにこのSOYJOYは初めて見ました。
まだ食べてないので、味はわかりませんσ(^◇^;)






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007.08.20 02:05:52



© Rakuten Group, Inc.