1611562 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

X

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

劇場鑑賞「ファーザ… BROOKさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010.12.09
XML
カテゴリ:2010年鑑賞映画
人気ブログランキングへ

KILLERS
KISS & KILL


恋は
撃たれるほど強くなる。


上映時間 101分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2010/12/03
ジャンル コメディ/アクション
映倫 G

【解説】

「ベガスの恋に勝つルール」のアシュトン・カッチャーと
「幸せになるための27のドレス」キャサリン・ハイグル共演で
贈るアクション・ラブコメディ。
幸せな結婚生活のさなか、突然命を狙われる身となったことから
正体が元スパイだとバレた夫と、その大騒動に巻き込まれてしまう
ヒロインの運命の行方をユーモラスかつスリリングに描く。
監督は「キューティ・ブロンド」「ラスベガスをぶっつぶせ」の
ロバート・ルケティック。

【ストーリー】

過保護な両親に育てられた世間知らずなお嬢様ジェン。
ある日、両親と共に南フランス旅行にやってきた彼女は、
そこでハンサムなエリート青年スペンサーと運命の出会いを果たす。
そして、互いに惹かれ合った2人は間もなく結婚することに。
それから3年、幸せな結婚生活を送っていたスペンサーとジェン。

だが、そんな彼らの平穏な日常は、ある時突然一変する。
ジェンが帰宅すると、スペンサーが男と激しい格闘を繰り
広げていたのだ。実は、スペンサーは元CIAの凄腕スパイで、
2000万ドルもの懸賞金を懸けられ、命を狙われる身となっていた。
そして、ジェンも状況が飲み込めないまま一緒に追っ手から
逃走するハメになり、2人は数々のピンチに見舞われていくのだが…。

チラシ.jpg

ハリウッドで最もキュートなふたりが
『キューティー・ブロンド』の監督とともに贈る
この冬、最高のラブ・エンタテインメント!


【簡易感想】
赤ハート赤ハート赤ハート

12月第1週の公開作品では、観たいものがたくさんあったのですが、
今回は高校の同級生の忘年会ランチをかねての鑑賞でして、
当たり障りのない気楽に楽しめるロマコメ作品のこれにしました。

また、かなりの数の映画を鑑賞されていて、数々の映画館をご存知のrose chocolatさんに
「ブルク13の座席が1番いい!1度はそこで鑑賞してみて」と
以前薦められたたことがありましたので、また、同級生はみんな横浜方面
ですので、今回は桜木町駅前にあるブルク13で鑑賞しましたウィンク

さて映画の感想ですが、結論から言えば、普通でした(笑)
男性が組織の1員(スパイ?)で、女性がそれを知らず
巻き込まれるタイプの映画なので、最近鑑賞したかちんこナイト&デイ
どうしてもかぶってしまいます(^^ゞ(タイトルからしてそうですし・・・)
比較したら、かちんこナイト&デイーのほうが面白かったかなとは思いますが、
それでもロマコメとしては及第点(私の中での)だと思いましたオーケー

2.jpg

次々に襲いかかる敵から身をかわし闘うスペンサーと
状況がわからずキャーキャー騒いでいるジェンの対比が、
また、深刻な状況下でも、クールにキメるスペンサーと
すごい形相で騒いでるジェンの姿が可笑しかったです
(って、ナイト&デイと同じだ・笑)

前半はニースの美しい風景を、後半はハデなアクションを楽しみました音符
マル秘今まで友人と信じていた人や、知人がどんどん襲いかかってくるシーンでは、村人がみんな敵になった
かちんこホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!を思い出しましたマル秘


1.jpg

設定そのものが奇抜なので、多少の無理があるのですが、
それゆえ突っ込みたいところも多々ありますが、ロマコメと言う事で、
そこは目をつぶりました(笑)

主なキャストは・・・・

アシュトン.jpg
スペンサー(=アシュトン・カッチャー)

キャサリン.jpg
ジェン(=キャサリン・ハイグル)

トム.jpg
ジェンの父親(=トム・セレク)

オハラ.jpg
ジェンの母親(=キャサリン・オハラ)

アシュトン、キャサリンファンなら、より楽しめると思いますグッド

星12月3日(金)公開
パンフ.jpg
(パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ)

ウィンクオマケ

初めて行ったブルク13について

シート.jpg

イスは、両方に肘掛があって、前の座席に、荷物をかけるフックや
傘立てなどがあり、スクリーンも大きく、自分の座席から
スクリーンを見た時、人の座席が気にならず
(シネコンはだいたいそうですが、特にイスの背もたれの形が良い)
とても観易かったです。
お近くにお住まいのかたがありました、是非1度は足を運ばれてみては
いかがでしょうか?
<全席両再度肘置き付きかと思いましたら、全席の約6割とHPに
書いてありました)

ここが、TOHOシネマズや109シネマズのようにポイントがついたら
かなり利用するのに、ポイント制度がなくて残念でしたしょんぼり

映画を観る前にランチをしたところは・・・

たまには、和食もいいかなあと言う事で・・・

食事銀のつぶら
銀のつぶら.jpg

前菜.jpg
<前菜?もやしの和え物、ポテトサラダ、切干大根>

からあげ.jpg
<チキン南蛮のランチ¥900からあげが6個くらいあって
結構ボリュームありました。ご飯は、白飯、十穀米、ひじきご飯
の3種類から選べます。私は十穀米にしました>


ほっけ.jpg
<お魚のランチがありまして、煮魚なら私も頼もうかと思いましたが
今日のお魚は、ほっけの塩焼きでしたので私は注文しません
でした¥1000>


いつもながら、写真が下手であまりおいしそうに見えず
すみませんショック

人気ブログランキングへ
低迷ブログに愛の手を(笑)
クリックよろしくお願いします
ウィンク






最終更新日  2010.12.10 01:18:20
[2010年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.