6219926 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』100万部?日記

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

商法改正・行政改革

2020.11.15
XML
国の事業を点検する「行政事業レビュー(通称、秋のレビュー)2020」4日目に有識者として参加してきました。

私が請け負ったテーマは、再エネルギー・省エネの話です。(経産省、環境省、国交省)

今回は1コマだけだったので出演は1時間半ほどでしたが、事前の勉強会や、自分で勉強した時間を入れると結構時間をかけました。

この模様はアーカイブでどこかの動画で見られるはずです。

河野太郎行革大臣がいらっしゃったので、マスコミも去年より多かったですね。

会計検査院や財務省があるから、このレビューは不要では?という新聞記事もあったのですが、外部の者が公開の場で意見を言えるのは大きいと思いました。










最終更新日  2020.11.17 00:03:56


2019.11.12
国の事業を点検する「秋のレビュー」の季節になりました。

私は行政改革推進会議のワーキンググループ委員として4年目になるのですが、今回は1日目「基金(農水省)」と3日目「地球温暖化対策(環境省)」に外部有識者として出席しました。

自分としては、省庁がつくった資料のロジックの矛盾点を突くことに終始してしまった感もあり、その点は反省です。

3日目の回は元SPEEDの今井絵理子政務官もご出席されていて、ちょうど目の前だったので、少し緊張しました(ちゃんと話を聞いていらっしゃいました)。







(生中継されたニコニコ生放送より)






最終更新日  2019.11.13 17:52:53
2019.08.01
警察庁の外部有識者の仕事で国家公安委員長に会う、という仕事があったのですが、待合場所が広報の会見場でした(写真もOKな場)。

背後の看板は、全国の県警のマスコットたち。

良い意味でツッコミどころはあるのですが、気になったのは、鹿児島県警のチェストくん(示現流なのか?)と富山県警の立山くん(藤子スタジオ!?)でした。











最終更新日  2019.08.04 01:00:00
2019.06.28
6月25日(火)に消費者庁の行政事業レビュー公開プロセスの委員として出席いたしました。

消費者庁の徳島県での事業について議論しました。

じきに議事録などもアップされると思います。

令和元年度消費者庁公開プロセス(消費者庁HP)








最終更新日  2019.06.29 14:55:34
2019.06.19
外部有識者として、警察庁の会議「公開プロセス」に出席しました(行政事業レビューの一環)。

サイバー捜査や科捜研がテーマでした。

ご存じないかもしれませんが、Webでライブ中継もされておりました。

令和元年度警察庁公開プロセス|警察庁Webサイト








最終更新日  2019.06.21 00:17:32
2019.06.01
内閣官房の行政改革推進会議のワーキンググループ(WG)委員を今年も拝命されております。

今年で、4年目です。

WG委員は、各省の行政事業レビューの外部有識者もやっているわけですが、今年は警察庁と消費者庁を担当することになりました。

消費者庁は2回目、警察庁は初めてです。

警察の方と名刺交換すると、「警部」とか「警視」とかなので、ちょっとドキッとしますね。








最終更新日  2019.06.03 00:43:48
2018.11.15
平成30年度の行政事業レビュー「秋のレビュー(秋の年次公開検証)」に出席いたしました。

今年は第3日の「基金」の担当でした。

◆対象事業
省エネルギー設備導入促進基金(経済産業省)
水産業体質強化総合対策事業基金(農林水産省)









最終更新日  2018.11.18 02:28:18
2018.10.04
行政改革の仕事の一環で、毎年10月に各省庁の基金の点検をしております。

今年も、いろんな基金を見ていきます。










最終更新日  2018.10.06 14:34:53
2018.06.15
本日は行政事業レビュー、「平成30年度経済産業省公開プロセス」

外部有識者として出席いたしました。

内容は、

省エネルギー投資促進に向けた支援補助金
エネルギー消費の効率化等に資する我が国技術の国際実証事業
質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費
低炭素技術を輸出するための人材育成支援事業費補助金
地域で自立したバイオマスエネルギーの活用モデルを確立するための実証事業

といったエネルギー関連の補助金もの。

エネルギー問題、環境問題は大事ですけど、バラマキとかは良くないよね、

といった観点の話もありました。










最終更新日  2018.06.17 00:20:02
2018.06.12
「平成30年度消費者庁公開プロセス」に外部有識者の一人として参加してまいりました。

テーマは「リスクコミュニケーション等の推進に必要な経費」という事業について。


何を指しているのかがわかりづらいのですが、要するに、

「100ミリシーベルト未満の被ばくは健康上問題ないです」

といった科学的情報を世間に伝えるような事業のことです。

まあ、詳しいことはこちらに。

食品安全に関する総合情報サイト(消費者庁)



さて、この公開プロセスで毎度思うのですが、インターネット中継をするのはいいとして

アーカイブで見ることができない生ライブ中継のみ。

この平日の日中の時間帯に合わせて見るなんて難易度高すぎなので、

これで公開の意味があるのかしら、と思ったりもするのです。

世の中にある動画サイトを使って、何とかならないのかしら。



(消費者庁などが入っている霞ヶ関の中央合同庁舎第4号館)






最終更新日  2018.06.12 13:28:55

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.