000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

髪処 禅 ブログ

PR

X

プロフィール


ディオ太郎

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

いつも髪処禅のブログを見て頂いてありがとうございますっ。

「髪処禅オーナー」へのご意見・ご感想・ご質問・ご提案などありましたら、とっても嬉しいので下記からどうぞ。参考にさせて頂きますっ!
(ただし必ずしも全てにご返信できるわけではありませんのでご了承下さい、確実に目は通していますので)

髪処禅への連絡はコチラからどうぞkanso-@e-kanji.jp

リンクはフリーですので
お気軽にっ。

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:渓流釣り(06/21) cialis functionalitycost of cialis comp…
http://viagravonline.com/@ Re:渓流釣り(06/21) how to tell if your viagra is real &lt…
みんな集まって♪@ みんな集まって♪ みんな集まって♪みんな集まって♪みんな集…
すぐに遊べるゲーム@ すぐに遊べるゲーム すぐに遊べるゲームすぐに遊べるゲームす…
あなたにピッタリ@ あなたにピッタリ あなたにピッタリあなたにピッタリあなた…

バックナンバー

2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2008年12月12日
XML
カテゴリ:髪処 禅 のこと
カラー後に髪に付ける薬を変えてみた。

髪の毛は弱酸性なのだが、カラーリングをすると髪はアルカリ性に傾く。
(酸性カラー、中性カラーもあるので、アルカリカラーの話)

髪を毛を明るくするヘアカラー、よく言われる白髪染めは、
カラー剤に「アルカリ剤」が入っていてカラー直後にシャンプーしただけでは
元の弱酸性には戻りません。

さらにヘアカラーはカラー剤と過酸化水素水(オキシ)を混ぜて髪に塗るのだが、
このオキシも髪に残るのです。

そーやって残ったオキシやアルカリに傾いている髪は色持ちが悪かったり、
ダメージの原因になってくる。


そこで髪処 禅ではカラー後のシャンプーをしてからさらに、
「アルカリ除去」「オキシ除去」をする薬を使い、
髪を元の状態に戻す作業をしているのだが(カラーしたあなたには無料でやっています)、
今まではアルカリ除去の薬とオキシ除去の薬は別で、
付けてはシャワーで流し、また付けては流しとやっていたのだが、
この二つの事が一度で出来る薬を発見したので変えてみた。

  『上の作業はカラー後なので後処理と呼ぶことにして、
  カラーの前にもダメージ度合に合わせ、
  髪に簡単に言うと「栄養補給」をしてカラー(パーマも)している、
  前処理と呼んでみるか。

  この前処理もカラー(パーマも)するあなたには無料で提供中。
  繰り返していくとダメージ度合は違ってくるので、大事です。』


一つの薬でするメリットは多少ではあるが「時間が短縮できる」ってこと。

オイラが得をしたいのではなく、
あなたの時間を大切にしたいから、少しでも早く終わるように考えてのことです。

もちろんカットなど他の仕事もあなたの時間を意識して、
なるべく早くするようにしているのだが、
時間がかかってしまうこともあるので、もっとレベルを上げねば。

また明日からより意識して、「いいものをなるべく早く」提供できるよう
やって行こーっと。

ついついちょっとした細かいことが気になって、
時間を頂いてしまうのよね(悪い?癖だな、良く言えばこだわりかな)。









最終更新日  2008年12月13日 02時04分25秒
コメント(0) | コメントを書く
[髪処 禅 のこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.