3632769 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

全664件 (664件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

「呑む」「飲む」「食べる」のお話

Sep 12, 2021
XML
先週、朝から行う会議の為に本社に直行する際、早めに到着したので何げなく車内でネットニュースを眺めていたら、お勧め記事にアウトドアで使いやすい調理器具というのが出ていました。
目に付いたのは単純にカバーの付いたシースナイフなんだけど、着実に進む指先の筋力低下のためにフォールディングナイフの刃を指先で摘まんで引っぱり出すのが危なくなってきているボクには魅力的なものでした。

ただ、この商品はデンマークの調理器具メーカー「SCANPAN社」が出していたものなんだけど、生産終了となっていて楽天やAMAZON、Yahooなどでは既に欠品状態。

半分諦めながら検索していたら、某フリマアプリで未使用品が出ていました。
ボクはそのアプリを使ったことがなかったので、息子に頼んですぐに購入。
希望のカラーではなく、少々ド派手になっちゃったけど失くしにくくて良いか。

SCANPAN
SCANPAN posted by (C)matsukuni

調理器具らしからぬ色かな
調理器具らしからぬ色かな posted by (C)matsukuni


ステンレスのブレードに樹脂製の柄が付いていて、エッジ(鋭利な刃がついている部分ね)以外は全て同色で塗装されています。
一見、子どもの玩具みたいだけど、しっかりと刃はついているしシースも簡単に外れたりしなさそうだし、使い勝手は良さそうです。

結果として定価の4割引きくらいで買えたし、悪くない買い物だったかな。
これを使って気兼ねなく外でメシを食えるようになるのは、いつの日だろうか。

(kuni)






Last updated  Sep 15, 2021 05:04:04 PM
コメント(10) | コメントを書く


Sep 11, 2021
土佐の旨い栗焼酎『ダバダ日振』が無くなっちゃったので、高知の他の酒蔵で作っている栗焼酎を試してみようと、土佐鶴が作る栗焼酎を買ってみた。
高知の弟Noriくんに、「こんなの買ってさぁ」なんて伝えたら「ダバダ日振を作っている無手無冠も密かに日本酒売ってます」という返信。
思わず「試してみたいね」なんて言ったもんだから、彼が無手無冠の日本酒のセットを送ってくれました。
その内の1本を、今夜試してみることに。

無手無冠
無手無冠 posted by (C)matsukuni


本来なら旨い魚を仕入れて来たかったんだけど、今日は厚揚げを炙った(ホントはフライパンでじっくり焼いた)のと、茄子の焼き浸しと、鶏つくね汁あたりをアテに作ってみた。

和食
和食 posted by (C)matsukuni


生姜と鰹節を乗せた厚揚げと、この無手無冠の日本酒が抜群に合って旨いのなんの。
いつもなら夫婦で1合から200mlの缶をシェアするところを、今夜はちょっと多い300mlの瓶を分けて飲んでしまいました。

いやいやNoriくん、ありがとうね。
また、なにかキミが喜んでくれそうなことを考えておくね。

(kuni)






Last updated  Sep 11, 2021 11:17:11 PM
コメント(6) | コメントを書く
Sep 2, 2021
既に2ヶ月近く前に買って写真だけ撮って、そのまま放置されていたのを見付けた。
今までに飲んだことのないジンが欲しくて注文したら、これが結構旨かった。

SIPSMITH
SIPSMITH posted by (C)matsukuni


過去形っぽく書いてるけど、まだたくさん残ってるけどね。
こんなに書くネタを忘れるくらい、中々自宅でPCに向かう暇がないというのは、やっぱり通勤距離を感じてしまいますな。

今日は仕事を早上がりして、巷で流行りの『アレ』をして帰って来たので、ちょっと時間ができました。

そうそう、『アレ』ね。
ようやく、狂犬病予防接種1回目完了しました。
これでワタクシ、ヒトサマに嚙みつくことはなくなる見込みです。
噛んだ記憶はございませんが・・・

(kuni)






Last updated  Sep 2, 2021 07:28:43 PM
コメント(10) | コメントを書く
Jul 31, 2021
飛ばしてしまっていた休みのひとつを、今日取るようにシフトを組む担当から仰せつかったので、遠慮なく家で過ごさせて貰った土曜日。
少し前に職場の若い子が結婚した際に、ホンの気持ちだけ送った小封筒に内祝いと返してくれたコーヒーセットをありがたく開封させて貰って、コーヒーとナッツでのんびり。

内祝い
内祝い posted by (C)matsukuni

コーヒーとナッツ
コーヒーとナッツ posted by (C)matsukuni


「返しなんて要らなかったのに・・・気を遣わせて悪かったね」と伝えたら「嬉しかったので、お返しは当然です」と泣かせる返事。
幸せな気分を分けてくれて、ありがとうね。
これからも幸せな時間を過ごすんだよ。


コーヒーの良い香りで満足したら、晩飯も香りを楽しみたくてカレーを仕込みます。
朝から買い出しに行ってスグに牛肉を赤ワインに漬け込んでいたので、材料はごくオーソドックスな具材に市販のカレールーを合わせるんだけど、プラスアルファのスパイスで少し香りを膨らませます。
写真にはないけど、肉をワインに漬け込む時にローリエの葉、ローズマリー、ガラムマサラ、ナツメグあたりを加えているので、そこそこスパイシーな仕上がりになる予定。

スパイス
スパイス posted by (C)matsukuni


今は具材を圧力鍋に掛けて、その圧力が抜けるのを待っています。


そして今日の最後のネタは、この謎の竹筒。

謎の竹筒
謎の竹筒 posted by (C)matsukuni


大抵は他人様のお勧めにはあまり従わないボクですが、近年アヤシイ勧誘に惑わされ続けている(失礼ぽっ)リコプテラさんが紹介されていた液状フロータントです。
ま・・・ボクが能書き垂れるより、遥かに分かりやすい説明がここにあるので、この竹筒が気になったら覗いてみてください。 → こちら

たまには何もしないような、土曜日の休日も良いね。

(kuni)






Last updated  Jul 31, 2021 08:34:10 PM
コメント(8) | コメントを書く
Jul 21, 2021
スピリッツを飲み始めて、まだそんなに長い年月は経っていませんが、初めて飲んだキャプテンモーガンというラム以来、美味しいと思う上位にランクするのがドミニカ共和国産の「マツサレム グランレゼルバ」という銘柄の15年物でした。
今回は、同じものを探していてたまたま見付けた同じ銘柄の、18年物を購入してみました。

価格は大差ないのですが、この3年の差が味に響いてくるものですね。
ウサ子さんの反応も、こんなにヨロシイ。

ラムが好き
ラムが好き posted by (C)matsukuni


少しだけ美味しいラムでも舐めて、明日からの忙しい仕事に備えましょうか。

(kuni)






Last updated  Jul 21, 2021 06:15:34 PM
コメント(10) | コメントを書く
Jul 12, 2021
久しぶりに、外でコーヒー飲んで本なんぞ読んでいるのです。

完全な外(青空の下)では、割りと頻繁にこれより旨いコーヒー飲んでるけどね。(笑)

こちらに帰って来ている娘と奥さまが買い物をしている間、ちょっとした時間潰しの時間もたまには悪くないね。

(kuni)






Last updated  Jul 12, 2021 12:28:37 PM
コメント(12) | コメントを書く
Jul 5, 2021
ウチの奥さまが会社の旅行で土佐に行って、このお酒を買ってきてくれた。

ほんのりと麹の甘味があって、美味しい焼酎です。
ボクは土曜日の出張で、ドレッシング1本しか買って来なかったんだけどね・・・😁

(kuni)






Last updated  Jul 5, 2021 09:48:18 PM
コメント(10) | コメントを書く
Jun 21, 2021
紀伊の国から車で帰省していた娘の車を運転して、家族で車ごと娘を送った。
晩飯を一緒に食べようと、以前から娘が目を付けていたという小さな豚モツ料理のお店へ。

ここが思っていた以上に旨いお店で、豚タン刺しも、ミミガーも、もつ鍋も、豚足も・・・頼んだメニューは外れなし。




しかも家族4人で満腹食べた割には、お財布にも優しく良き宴となりました。
帰りは最寄り駅まで娘に送って貰って、3人で電車の旅。
一番最近は、いつ電車に乗ったか憶えていないくらいだけど、たまには鉄道の旅も悪くないね。

さっき和歌山駅を出発したので帰宅が少々遅くなりそうだから、ウサ子さんが怒ってるかもね。

(kuni)






Last updated  Jun 21, 2021 08:15:12 PM
コメント(8) | コメントを書く
Jun 4, 2021
割と昔から紫蘇の「ゆかり」はあったような気がするけど、いつの間にやら種類が増えている三島のふりかけシリーズ。

三島のふりかけシリーズ
三島のふりかけシリーズ posted by (C)matsukuni


どれも美味しいんだけど、ボクは「うめこ」がお気に入り。
ご飯とかおにぎりに振りかけたり、混ぜ込んだりするのは勿論だけど冷奴に鰹節と一緒に「ゆかり」や「かおり」を添えたり、ピリ辛たらこ味の「あかり」でチャーハンも中々。

ちなみに「ひろし」が一番新しくて、広島菜を使った混ぜご飯にするのがメーカー側のお勧めの食べ方みたい。

これ普通のスーパーにもあるんだけど、100均のダイ〇ーだといくつかのバージョンがある「ゆかり」なんかも含めてフルコンプリートできたりして楽しいですよ。

とんかつ職人やmatsuもいた昔のバイト先にいた「ゆかり」さん、綺麗な人だったなぁ。

(kuni)






Last updated  Jun 4, 2021 10:55:07 PM
コメント(8) | コメントを書く
May 19, 2021
いやいや、やっぱり思っていた通り、外で飲むコーヒーは最高でしたよ。

コーヒーと合うように、ランチはマフィンでポテサラをサンド。

良い休日だった。

(kuni)






Last updated  May 19, 2021 09:57:15 PM
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全664件 (664件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.