229105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

渡辺真由子のメディア・リテラシー評論(旧)

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

2007年09月27日
XML
北九州市の連続監禁殺人事件で26日、
控訴審の判決が出た。
7件の殺人罪などに問われた松永太被告は
一審に続き死刑、共犯とされる緒方純子被告は
死刑から無期懲役に減刑されたという。

2002年3月、北九州支局で警察キャップを務めていた私は
午前3時の電話で叩き起こされた。
17歳の少女が監禁先から逃走し、警察に駆け込んだ。
足の爪は剥がされていた。
逮捕された男と女は、名前も言わず押し黙っている―。

この一報から、全てが始まった。

事件に関わるあらゆる場所を巡り、
あらゆる人を訪ねた。
取材の過程で見えてきたのは、被告による
想像を絶する心理操作と殺人劇だった。
その詳細を、ここで述べるつもりはない。

だが1つ、記憶に鮮明に残る光景がある。
手錠をつながれ、警察署から出てくる松永被告。
色白の顔にはうっすらと笑みを浮かべていた。
それを見た瞬間、鳥肌が立った。

何人もの犯罪者を目の当たりにしてきたが、
ゾッとする程の存在感を放っていたのは、松永被告が初めてだった。


参考NEWS:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000003-nnp-l40








最終更新日  2007年09月27日 16時02分50秒
[ニュースを読み解く] カテゴリの最新記事


プロフィール


渡辺真由子

カテゴリ

バックナンバー

・2021年08月
・2021年07月
・2021年06月
・2021年05月
・2021年04月
・2021年03月
・2021年02月
・2021年01月
・2020年12月
・2020年11月

コメント新着

マーヤ@ Re:女性プラザで広告リテラシー この広告シニカルすぎる!制作会社がギャグ感覚…
だるま@ マリファナでは ハイにならずテンションが下がり、論文は…
mossarin@ すみません、追記で・・・ 大学内で学生が大麻を吸うというのはいけ…
mossarin@ 客観的事実 大麻は良くも悪くもないという事実を報道…
マーヤ@ Re:生徒向けにネットいじめ講演 イジメ(ネット含)の話は加害者や被害者…

お気に入りブログ

木漏れ陽 あびあんとーさん

© Rakuten Group, Inc.