51105534 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

全844件 (844件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 85 >

畑栽培:ホームファーマー

2020年11月28日
XML
​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!

昨日、2020年11月27日からは七十二候の一つ
​『朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)』​です。
朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)とは、冷たい北風が木々の葉を落とす頃。
朔風とは北風の木枯らしのことです。地面いっぱいに広がる落ち葉と、
葉を落とした木々は冬の景色の象徴であり、季節の移り変わりが感じられます。
(お天気.comより)



1週間前の20℃近い気温に比べたら~一気に風も気温も冷たく感じますね。
そろそろ冬も本番なのでしょうか?!
(((*´д`*)))サムゥ・・


​​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

<長ネギ苗植え付け地 × 第2弾ホウレンソウ種まき地>




<ピーマン苗植え付け地 & 第3弾キャベツ苗植え付け地>



<第2弾ブロッコリー × 第2弾ハクサイ苗>



<カリフラワー苗 × 第5弾ブロッコリー>



<第1弾の秋キャベツ × 第1弾ブロッコリー>



<第2弾キャベツ苗 × タカナ種まき地>



<秋ジャガイモ × 秋ジャガイモ>



<第3第4ブロッコリー×第1第3ハクサイ×葉物野菜など×芽キャベツ×正月菜>



<キクイモ苗 × 菊芋苗植え付け地>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月22日。
前回は、でっかいカリフラワーの収穫作業などを行いましたが、さて今回は~?

​<ハクサイを収穫しよう~>​

ハクサイの苗を植え付けたのは、ちょっと遅い9月中旬頃​​​​​​
害虫被害に弱いので防虫ネットのダブル使い栽培にてスタート!?
結球する前の重要な追肥をしたのが、10月中旬頃​​​​​​



<収穫時期のタイミング>*早生種の場合
・寒冷地:10月下旬~11月上旬
・中間値:11月上旬~翌1月中旬
・暖地:11月中旬~翌1月下旬


<収穫方法>
*葉が結球し、球の上部を手で押してみて、かたく締まっていたら収穫適期です。
*球を横に軽く倒すようにして、下の葉を2~3枚ほど残して、
包丁などで根元を切り取り収穫しましょう~。


​<長ネギの土寄せ>​


長ネギ苗を植え付けたのは~すっごく遅れて10月下旬頃​​​​​​​​
やっと根付いたようなので、少し土寄せをしました。
ダメ元栽培ですが~少しでも大きくなってほしいなぁ~。
ヾ(°∇°*) オイオイ 。。大丈夫か?


​​<ピーマンを収穫しよう~>​​


ピーマンの苗を植え付けたのは、5月中旬頃​​​​​​​​
今だ頑張って収穫が続いています。。
11月中旬までには撤去しようかと思ったけど、
お片付けのタイミングが合わず~ココまで来たら~
12月まで頑張ろう~と栽培を続行中です!!



​<ミズナを収穫しよう~>​


ミズナの種まきをしたのは~10月初旬頃​​​​​​
先日、小株の収穫と称しサラダ水菜​​​​​​​​​​として収穫をスタートさせましたが
今回も、少しずつ収穫です。


​☆~本日の収穫野菜~☆​









ヤタ───ヽ(〃∀〃)ノ───♪
ハクサイの収穫が始まれば・・
これからどんだけ寒くなっても大丈夫!
だって毎日鍋でもOKだもんね?
ウィンクバイバイ


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月28日 10時00分07秒
コメント(1) | コメントを書く


2020年11月27日
​​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!




​​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

<長ネギ苗植え付け地 × 第2弾ホウレンソウ種まき地>




<ピーマン苗植え付け地 & 第3弾キャベツ苗植え付け地>



<第2弾ブロッコリー × 第2弾ハクサイ苗>



<カリフラワー苗 × 第5弾ブロッコリー>



<第1弾の秋キャベツ × 第1弾ブロッコリー>



<第2弾キャベツ苗 × タカナ種まき地>



<秋ジャガイモ × 秋ジャガイモ>



<第3第4ブロッコリー×第1第3ハクサイ×葉物野菜など×芽キャベツ×正月菜>



<キクイモ苗 × 菊芋苗植え付け地>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月22日。
前回は春菊の収穫&水遣り作業などを行いましたが、さて今回は~?

​<水やりをしよう~>​


今回もやっぱり水やり作業からスタートです!!
11月に入り、なかなか雨の降らない神奈川県、畑もカラカラ~。。
お天気が良いのはありがたいのですが、少しは恵みの雨が欲しいものです。


​<ブロッコリーを収穫しよう~>​


第1弾のブロッコリー苗を植え付けたのは、9月初旬頃。​​​​​​​​​
すでに第1弾のブロッコリーの収穫は始まっていますが、
ここ数日の暖かさで~一気に成長し、
あっちにもこっちにも大きなブロッコリーが成りはじめました。
このままでは追いつかなくなって~花芽が着いちゃいそう~!!



​<ホウレンソウを収穫しよう~>​

第1弾のホウレンソウの直まきをしたのは、10月初旬頃。​​​​​​
先日、サラダほうれん草の収穫​​​​​​​​​​と称し収穫をスタートさせ、
こまめに収穫は行っているのですが・・
少し葉が黄色くなってきちゃったような?(*ノω<*) アチャー

<ホウレンソウの葉が黄色い原因>
一般的には、下葉から一様に黄色くなるなら石灰(カルシウム)欠乏症、
まだらに黄色くなるなら、苦土(マグネシウム)欠乏症。



σ( ・ω-;)ウーン…苦土石灰を追加してもいいんだけど・・
あと少ししかないので、このまま続行しようと思います。


​<カリフラワーを収穫しよう~>​

少し前に、のほほん農園にてカリフラワーの収穫を行いましたが、
今回はコチラの畑でもカリフラワーの収穫時期がやってきたようです☆

カリフラワー苗を植え付けたのは、まだ残暑が厳しい~9月初旬頃​​​​​​​​​​
今年は生育がゆっくり~なようで?やっと頂花蕾を確認したのが、11月上旬頃​​​​​​​​​
その後、のんびり~構えていたら・・
こんなにでっかくなってたあ~!!


<カリフラワーの植え付け時期と収穫時期>
・寒冷地:6月下旬~8月下旬植え付け*9月上旬~11月下旬収穫
・中間地:8月中旬~9月中旬植え付け*10月下旬~翌2月中旬
・暖地:8月下旬~9月下旬植え付け*11月上旬~翌1月下旬
*気温や気象環境、品種により、収穫時期が年明けになる場合があります。

花蕾の直径が10~15センチ以上になったら、
かたく締まっているうちに包丁などで、切り取って収穫しましょう。


​☆~本日の収穫野菜~☆​







でっかい真っ白いカリフラワーちゃん、可愛いです♪
そろそろ・・ブロッコリーは、”ブロッコリー祭り”が始まりそうな予感?
嬉しいような怖いような?
大笑いバイバイ


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月27日 10時00分04秒
コメント(11) | コメントを書く
2020年11月26日
​​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!




​​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ちぢみホウレンソウ&かつお菜種まき地


<第2のコース>:手前左下から>

第1弾ダイコン種まき地 × ブロッコリー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

第2弾のダイコン種まき地 × かぶの種まき地


<第4のコース>:中央下から

第2弾ホウレンソウ×コマツナ種まき地


<第5のコース>:中央下から

秋キャベツ苗× ブロッコリー苗


<第6のコース>:左手奥下から

ほうれん草種まき地 × 秋ブロッコリー苗


<第7のコース>:左手奥下から

カリフラワー苗


<第8のコース>:左手奥下2番目から

ハクサイ苗植え付け地 × サツマイモ挿し苗植え付け地 


<第9のコース>:左手奥下から

ショウガ × サトイモ × サトイモ


​​​​​​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月21日。
前回は、冬の種まき(ホウレンソウ&コマツナ)作業を行いましたが、
さて今回は~?

​<サトイモを収穫しよう~>​


サトイモの種芋(親芋)を植え付けたのは、5月中旬頃​​​​​​​​​
お試し収穫をしたのは、10月下旬頃​​​​​​​​​​​​​​​​。
その後、本格的に収穫がスタート​​​​​​​​して、
少しずつ時間がある時に掘り上げていましたが、
今回、とうとう~最終1畝分の収穫を始めましたよ~。



​<キャベツを収穫しよう~>​


秋冬キャベツの苗を植え付けたのは、まだ暑さが厳しい~9月上旬頃​​​​​​​​
夏まきした苗で予定では11月上旬頃から収穫するはずだったのに、
結果11月下旬になっちゃったぁ~。(*ノω<*) アチャー

でも無事に収穫できて・・良かったわ♪



​<ブロッコリーを収穫しよう~>​


自家製苗のブロッコリーを植え付けたのは、8月下旬頃​​​​​​​
11月上旬頃から収穫​​​​​​​​​がスタートしていますが、
今回も収穫できそうです☆( ̄ー ̄)bグッ!!




​<Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん! 害虫~?>​


ダイコンの葉っぱをふと見たら~虫を発見!!
「これ・・誰?」って良く見れば~なんだ、
テントウムシの幼虫ではありませんか♪
これから寒くなるというのに~まだ畑で活躍されていたとは、(*□*)ビックリ!!

<ちょこっと雑学?>
テントウムシは成虫も幼虫もアブラムシをどんどん食べてくれる益虫です♪
1日に、テントウムシの幼虫はアブラムシを20匹ぐらい、成虫では100匹ぐらい食べます。

そこで疑問??
今アブラムシの幼虫が存在しているってことは~
ダイコンにアブラムシがいるのかな??ヾ(°∇°*) オイオイ よく確認しようよ☆


​☆~本日の収穫野菜~☆​










年内までには~サトイモも掘り片づけちゃお~かな。
大笑いバイバイ


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月26日 10時00分05秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年11月25日
​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!




​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ちぢみホウレンソウ&かつお菜種まき地


<第2のコース>:手前左下から>

第1弾ダイコン種まき地 × ブロッコリー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

第2弾のダイコン種まき地 × かぶの種まき地


<第4のコース>:中央下から

冬至カボチャ×ワケギお片付け地


<第5のコース>:中央下から

秋キャベツ苗× ブロッコリー苗


<第6のコース>:左手奥下から

ほうれん草種まき地 × 秋ブロッコリー苗


<第7のコース>:左手奥下から

カリフラワー苗


<第8のコース>:左手奥下2番目から

ハクサイ苗植え付け地 × サツマイモ挿し苗植え付け地 


<第9のコース>:左手奥下から

ショウガ × サトイモ × サトイモ


​​​​​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月20日。
前回は、カリフラワーのお初収穫を楽しみましたが、さて今回は~?

​<第1弾のホウレンソウ>​

第1弾のホウレンソウの種まきをしたのは、11月初旬頃​​​​​​​​
無事に発芽を確認できましたので、べたかけしていた不織布をはずし、
防虫ネット×穴あきビニールトンネルだけにしました。

追い石灰効果で~発芽率はバッチリです☆( ̄ー ̄)bグッ!!
*ホウレンソウの追い石灰とは、★コチラ★​​​​​​​​




​<種まきをしよう~>​


すでに葉山農園では、ホウレンソウ&コマツナの収穫は始まっていますが、
今回はコチラの畑では~
第2弾のホウレンソウ&コマツナの種まきです!!


<冬の種まきのコツ & 乾燥対策>
発芽適温は15~20℃前後なので、冬の時期は、
しっかり防寒をして少しでも地温をあげる工夫が必要です。
そこで地温を上げるために~マルチをはり、
種まき後、水をたっぷりあげ~不織布とビニールトンネルなどで覆います。
*今回はさらに~乾燥防止&保湿重視で?もみ殻もまきました。

なかなか「恵みの雨」が降らず、少しカラカラな土ですが
無事に発芽してほしいなあ~♪




​<第2のダイコンの間引きをしよう~>​


第1弾のダイコンの種まきをしたのは、8月下旬頃​​​​​​​
間引きをしたのは、9月中旬頃​​​​​​​ですが、
「ダイコン菜」が食べたくって~のんびり~間引き収穫をしていたら・・
すっかり収穫が遅くなっちゃいました。
第1弾の収穫がスタートしたのは~11月中旬頃​​​​​​​​


コチラの第2弾のダイコンの種まきをしたのは、9月下旬頃​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
目標収穫時期は~12月中旬~翌1月下旬頃です。
( ̄ー ̄)bグッ!!


​☆~本日の収穫野菜~☆​






四つ葉葉大根(ダイコン菜)のいり卵ふりかけ♪四つ葉
葉大根(ダイコン菜)のいり卵ふりかけ♪
食事詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


数日前の暖かさも終わり、
11月下旬らしい~気温になってきて寒い!
新型コロナウイルス感染も広がっているようですので
体調管理には十分注意したいですね。
ぽっバイバイ


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月25日 10時00分05秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年11月23日
​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!




​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ちぢみホウレンソウ&かつお菜種まき地


<第2のコース>:手前左下から>

第1弾ダイコン種まき地 × ブロッコリー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

第2弾のダイコン種まき地 × かぶの種まき地


<第4のコース>:中央下から

冬至カボチャ×ワケギお片付け地


<第5のコース>:中央下から

秋キャベツ苗× ブロッコリー苗


<第6のコース>:左手奥下から

ほうれん草種まき地 × 秋ブロッコリー苗


<第7のコース>:左手奥下から

カリフラワー苗


<第8のコース>:左手奥下2番目から

ハクサイ苗植え付け地 × サツマイモ挿し苗植え付け地 


<第9のコース>:左手奥下から

ショウガ × サトイモ × サトイモ


​​​​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月19日。
前回は、サツマイモの全撤去収穫などを行いましたが、さて今回は~?

​<カリフラワーを収穫しよう~>​

カリフラワー苗を植え付けたのは、9月初旬頃​​​​​​​​​
なかなか頂花蕾が表れてくれないので心配していましたが、
頂花蕾を発見したのは~、11月中旬頃​​​​​​​
早く大きくなぁ~れ!!と呪文をかけたら~大きくなっていましたよ~(笑)



<白いカリフラワーは軟白作業が必要~?>
カリフラワーの白い品種は、花蕾に紫外線があたると少し黄色くなり
真っ白なカリフラワーではなくなってしまうことがあります。
そこで真っ白にするために花蕾が7~8センチになった頃に
「外葉を3~4枚ほど内側へ折って、日除けをします」
(これを軟白作業(縛葉・ばくよう)といいます)

しかし近年品種改良により
白いカリフラワーの外葉が大きく立ちながら育つことで
面倒な軟白作業なしでも真っ白なカリフラワーの収穫ができるようになりました。
しかも・・ネットで覆っていたので外葉も広がることなく真っ白に仕上がったようです?


<カリフラワーの植え付け時期と収穫時期>
・寒冷地:6月下旬~8月下旬植え付け*9月上旬~11月下旬収穫
・中間地:8月中旬~9月中旬植え付け*10月下旬~翌2月中旬
・暖地:8月下旬~9月下旬植え付け*11月上旬~翌1月下旬
*気温や気象環境、品種により、収穫時期が年明けになる場合があります。

花蕾の直径が10~15センチ以上になったら、
かたく締まっているうちに包丁などで、切り取って収穫しましょう。


​​<ダイコンを収穫しよう~>​​

第1弾のダイコンの種まきをしたのは、8月下旬頃​​​​​​​
間引きをしたのは、9月中旬頃​​​​​​​ですが、
「ダイコン菜」が食べたくって~のんびり~間引き収穫をしていたら・・
「1本立ち」にするタイミングが遅くなり、株間も狭いため成長が悪く
先日やっと、ダイコンのお初収穫​​​​​​​​がスタートしましたが、
今回は、曲がったダイコンを引き抜いてみましたよ。(*ノω<*) アチャー

コチラの畑はやや斜面になっているため、
どうしても重力に負けて?曲がっちゃうものも多い?のが悩みです。


​☆~本日の収穫野菜~☆​









四つ葉カリフラワー簡単クリームスープ四つ葉
カリフラワー簡単クリームスープ

食事詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

カリフラワーはサラダの活用が一般的ですが~
たまには贅沢にスープにしても美味しいね☆
ぺろりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花



















Last updated  2020年11月23日 10時00分06秒
コメント(14) | コメントを書く
2020年11月22日
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!

2020年11月22日は二十四節気の一つ
​『小雪(しょうせつ)』​です。
小雪には冷え込みが厳しくなり、小雪がちらつき始めるころという意味です。
10月中に北日本や東日本の山々で初冠雪を終え、

小雪の頃の11月下旬にもなると西日本の山でも初冠雪を迎える頃です
(お天気.comより)




​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

<長ネギ苗植え付け地 × 第2弾ホウレンソウ種まき地>



<ピーマン苗植え付け地 & 第3弾キャベツ苗植え付け地>



<第2弾ブロッコリー × 第2弾ハクサイ苗>



<カリフラワー苗 × 第5弾ブロッコリー>



<第1弾の秋キャベツ × 第1弾ブロッコリー>



<第2弾キャベツ苗 × タカナ種まき地>



<秋ジャガイモ × 秋ジャガイモ>



<第3第4ブロッコリー×第1第3ハクサイ×葉物野菜など×芽キャベツ×正月菜>



<キクイモ苗 × 菊芋苗植え付け地>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月16日。
前回は、収穫野菜消費応援し隊の皆様からの注文収穫作業でしたが、さて今回は~?

​<水やりをしよう~>​


菜園では「恵みの雨」が降らず・・
ここ数日、カラカラ状態が続いています!!(*ノω<*) アチャー

そこで、溜めていた水で1畝1畝ジョーローで水遣りをしましたよ☆




​<ダイコンの間引きをしよう~>​


ダイコンの種まきをしたのは~ちょっとのんびり始めた10月上旬頃​​​​​​​​​​​​​​​​
第1回目の間引き作業は済んでいますが。。
まだ1本立てにしていなかったぁ~(*ノω<*) アチャー ってことで、
先日、慌てて第2回目の間引き作業​​​​​​​​​​を行いましたが、今回も・・☆


​<ブロッコリーを収穫しよう~>​


第2弾のブロッコリー苗を植え付けたのは、9月上旬頃​​​​​​​​​​
すでに第1弾の収穫も始まり、
前回では第2弾のブロッコリーのお初収穫​​​​​​​​​​を迎えましたが、
今回も収穫できそうです☆



​<シュンギクを収穫しよう~>​


シュンギクの種まきをしたのは~10月初旬頃​​​​​​
一緒に種まきしたミズナに比べ、生育がゆっくりでしたが、
今回、やっとお初収穫を迎えられそうです☆( ̄ー ̄)bグッ!!


​<ミズナを収穫しよう~>​


ミズナの種まきをしたのは~10月初旬頃​​​​​​
先日、小株の収穫と称しサラダ水菜​​​​​​​​​​として収穫をスタートさせましたが
今回も、前回に引く続き少しずつ収穫です。


​☆~本日の収穫野菜~☆​










週末にかけて~「恵みの雨」が降ると思っていたら~
雨雲にスルーされちゃってガッカリ!!
地味な水遣り作業は、結構な重労働です。。疲れたぁ~。
しょんぼりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月22日 10時00分05秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年11月21日
​​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!

明日2020年11月22日からは七十二候の一つ
​『虹蔵不見(にじかくれてみえず)』​です。
虹蔵不見(にじかくれてみえず)とは、曇り空が多くなる頃。
陽射しが弱まり、虹を見ることが少なくなります。見ることができても、
夏の空のようなくっきりとした虹ではなく、ぼんやりとすぐに消えてしまいます。
冬型の気圧配置となる日も出てきて、
北陸地方を中心に冬の一発雷、冬季雷にも注意が必要です。
(お天気.comより)




​​​​​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ちぢみホウレンソウ&かつお菜種まき地


<第2のコース>:手前左下から>

第1弾ダイコン種まき地 × ブロッコリー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

第2弾のダイコン種まき地 × かぶの種まき地


<第4のコース>:中央下から

冬至カボチャ×ワケギお片付け地


<第5のコース>:中央下から

秋キャベツ苗× ブロッコリー苗


<第6のコース>:左手奥下から

ほうれん草種まき地 × 秋ブロッコリー苗


<第7のコース>:左手奥下から

カリフラワー苗


<第8のコース>:左手奥下2番目から

ハクサイ苗植え付け地 × サツマイモ挿し苗植え付け地 


<第9のコース>:左手奥下から

ショウガ × サトイモ × サトイモ


​​​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月14日。
前回は、耕運機&かぶの収穫などを楽しみましたが、さて今回は~?

​<サツマイモを掘ろう~>​


サツマイモの挿し苗を植えたのは、5月初旬頃​​​​​​​
コチラもそろそろ撤収収穫したいのですが、日陰のため・・
なかなか土が乾きません。
そこで先日、少し土を乾燥させるため~マルチを外しました。​​​​​​​


さあ~サツマイモ堀をしよう~!!
先日、すでにマルチをはがして、
地際のつるを10~15センチほど残して切ってあるので、掘り出すだけ☆
イモを傷つけないよう~株から少し離れた場所にスコップを差し込み、
土をゆるめ、掘り起こしておきます。



掘り上げたイモは土の上で、
1~2時間ほど日に当てて、表面を乾燥させてから~ 土を落としましょう。


​☆~本日の収穫野菜~☆​



<サツマイモの美味しい食べ頃>
サツマイモは、掘りたてよりも時間を置いてからの方が
甘みが増して、断然美味しいんです!

理由は~でんぷんは時間がたつと糖分に変わり、甘みが増すんです♪
一般的には~風通しの良い日陰で2週間以上置くと甘みがでてきます。
さらに~2ヶ月~3か月以上置くと糖度はさらに一層増すんだとか!!
(*□*)ビックリ!!

さすがに~2ヶ月は待てないかもしれませんが・・
上手に保管しながら・・・甘くて美味しいサツマイモを食べたいですね☆



<長期保存方法>
長期に保存する場合は、1個1個新聞紙に包み段ボール箱などに入れるか
毛布などに包んで寒さにあてないようにしましょう。



サツマイモから吹き出てくる~あのネバネバした汁は・・
美味しい​”密”​って思っていませんか~?

サツマイモを切ると断面や茎からあふれ出るミルク状の白い液体は、
「ヤラピン」と呼ばれる物質です。サツマイモにしか含まれず、
胃の粘膜を保護したり、排便をスムーズにする効果があると言われています。
特にサツマイモの皮には、このヤラピンが豊富に含まれています。

四つ葉いきなり大学いも♪四つ葉
いきなり大学いも♪
食事詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


サツマイモの皮も捨てずに美味しく食べたいですね☆
大笑いバイバイ
今日から始まる秋の3連休~!
でも今年はコロナ過で再び感染拡大の第3波の時期と重なってしまったので、
コチラは「密」を避けて過ごしたいですね☆


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月21日 10時00分05秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年11月20日
​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!




​​​​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ちぢみホウレンソウ&かつお菜種まき地


 <第2のコース>:手前左下から>

第1弾ダイコン種まき地 × ブロッコリー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

第2弾のダイコン種まき地 × かぶの種まき地


<第4のコース>:中央下から

冬至カボチャ×ワケギお片付け地


<第5のコース>:中央下から

秋キャベツ苗× ブロッコリー苗


<第6のコース>:左手奥下から

ほうれん草種まき地 × 秋ブロッコリー苗


<第7のコース>:左手奥下から

カリフラワー苗


<第8のコース>:左手奥下2番目から

ハクサイ苗植え付け地 × サツマイモ挿し苗植え付け地 


<第9のコース>:左手奥下から

ショウガ × サトイモ × サトイモ


​​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月14日。
前回は、冬至カボチャとワケギの撤収収穫&かつお菜の種まき作業などを
行いましたが、さて今回は~?

​<耕運機をかけてもらお~>​


前回、冬至カボチャとワケギの撤収跡地に、
今回は耕運機をかけてもらいましたよ~♪
日差しがポカポカと温かい。でも・・日陰?!(*ノω<*) アチャー
新しいマルチを張って次回作に備えましょう。



​<小かぶの収穫>​

かぶの種まきをしたのは、9月下旬頃​​​​​​​
第1回目の間引きをしたのが、10月上旬頃​​​​​​​
その後は~すっかり放置気味でした。。ヾ(°∇°*) オイオイ



<カブの収穫時期>
・小カブの場合:直径5~6cm(種まきから約30~40日程度が目安)
・中カブの場合:直径6~10cm(種まきから約40~60日程度が目安)
・大カブの場合:直径10cm以上(種まきから約60~80日程度が目安)
*収穫が遅れると根部にすが入るので注意しましょう!

<成功する水やりポイント>
カブは乾燥すると生育が遅れ、品質が低下するので、土の乾燥に注意し水やりをする。
しかし、土が乾燥しすぎた時に大量のかん水をするなどして、急激に土壌水分が変化すると、
根部が割れる「裂根」を生じやすくなるので、日々こまめに乾燥しないように管理する。
空気の乾燥が続く場合は、土壌水分をいつも適湿に保てるように、
敷わらやマルチを利用するとよい。



​☆~本日の収穫野菜~☆​





一度に全部収穫しないで~少しずつ間隔を空けながら~収穫すると
それぞれ「小かぶ・中かぶ・大かぶ」と
大きさの違う美味しいかぶの味を楽しむことができますね♪
大笑いバイバイ


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

​ブラックフライデー(Black Friday)​とは、
アメリカの祝日「感謝祭(11月第4木曜日)」の翌日金曜日のこと。
アメリカ最大規模のセール「クリスマスセール(ホリデーシーズン)」の初日にあたる日で、
多くの企業・商店が大型商戦をしかけ、黒字を想起させるので
ブラックフライデーと呼ばれています



















Last updated  2020年11月20日 10時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年11月19日
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!

​今日は11月19日!農協記念日です。​
1947(昭和22)年11月19日、農業協同組合法が公布されたことを記念して
「JA全中(全国農業協同組合中央会)」が制定した。



他にも、ボジョレーヌーボー解禁日、世界トイレの日、鉄道電化の日、
緑のおばさんの日 なんてものもある。
(*□*)ビックリ!!


​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

冬至カボチャお片付け地


<第2のコース>:手前左下から>

第1弾ダイコン種まき地 × ブロッコリー苗植え付け地


<第3のコース>:手前左下から

第2弾のダイコン種まき地 × かぶの種まき地


<第4のコース>:中央下から

第2弾の冬至カボチャ×ワケギ


<第5のコース>:中央下から

秋キャベツ苗× ブロッコリー苗植え付け地


<第6のコース>:左手奥下から

ほうれん草種まき地 × 秋ブロッコリー苗


<第7のコース>:左手奥下から

カリフラワー苗


<第8のコース>:左手奥下2番目から

ハクサイ苗植え付け地 × サツマイモ挿し苗植え付け地 


<第9のコース>:左手奥下から

ショウガ × サトイモ × サトイモ


​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月13日。
前回は、ダイコンの収穫などを楽しみましたが、さて今回は~?

​<第2弾の冬至カボチャを撤収収穫しよう~>​


先日、第1弾の冬至カボチャの撤収収穫をしたのが11月上旬頃​​​​​​​
今回は、第2弾の冬至カボチャの撤収収穫を決行!!


第2弾の冬至カボチャ&ワケギを植え付けたのは、8月下旬頃​​​​​​​
抑制栽培の冬至カボチャは、
関東では7月下旬~8月上旬に種まきをし、11月~12月上旬頃に収穫を行います。
果梗がコルク状になり、横割れが見られた頃が完熟の目安です。
*初霜までには収穫をしましょう。



スッキリと第2弾の冬至カボチャを撤収したあとは~
さあ~ワケギです!!

​<わけぎを収穫しよう~>​


<ワケギの収穫時期の目安>
10月~12月上旬 、3月下旬~5月

<わけぎの収穫方法>
ワケギの葉が20~30㎝に成長したら、根元から3~4㎝残して収穫します。
また、 根こそぎ収穫してもOKです。
でも、株元を残せば、残った株元から再び新芽が出て成長し、何回か繰り返し収穫可能です。
収穫後は、新芽及び葉の成長を促進させるために必ず追肥しましょう。



​<ちぢみホウレンソウ&かつお菜の種まきをしよう~>​


<ちぢみほうれん草>
「寒ちぢみ」用の品種として広く利用され、
低温伸長性が高く、適度なちぢみのある丸葉で、多収量があります。

<かつお菜>
煮ると「かつお節」のような旨みがでることからこの名があるという。
福岡ではお正月のお雑煮の青みに欠かせない。


種まき後、不織布(べた掛け)をかけて発芽を待ちます。
お天気の良い日が続いていますが~種まき後は是非とも一雨欲しいものです。
ヾ(°∇°*) オイオイ




​<ブロッコリーを収穫しよう~>​


自家製苗のブロッコリーを植え付けたのは、8月下旬頃​​​​​​​
11月上旬頃から収穫​​​​​​​​​がスタートしていますが、
今回も収穫できそうです☆( ̄ー ̄)bグッ!!


​☆~本日の収穫野菜~☆​








これで・・すべての冬至カボチャを収穫したので、
これからゆっくり~追熟させて、美味しい「冬至カボチャ」を食べたいな☆
大笑いバイバイ

国内で18日、新たに2203人の新型コロナウイルス感染者が確認され、
過去最多を更新した。​2千人を超えるのは初めて。​
これまで最多だった14日の1735人を大きく上回った。
東京493人、神奈川226人、埼玉126人、静岡87人、長野30人といずれも最多を更新し、​
全国的に感染拡大に歯止めがかからない。
(*神奈川県では初の200人超えです)


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月19日 10時00分05秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年11月18日
​​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”農業サポーター1年生”による実習レポートです!




​​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

<長ネギ苗植え付け地 × 第2弾ホウレンソウ種まき地>



<ピーマン苗植え付け地 & 第3弾キャベツ苗植え付け地>



<第2弾ブロッコリー × 第2弾ハクサイ苗>



<カリフラワー苗 × 第5弾ブロッコリー>



<第1弾の秋キャベツ × 第1弾ブロッコリー>



<第2弾キャベツ苗 × タカナ種まき地>



<秋ジャガイモ × 秋ジャガイモ>



<第3第4ブロッコリー×第1第3ハクサイ×葉物野菜など×芽キャベツ×正月菜>



<キクイモ苗 × 菊芋苗植え付け地>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この日は、11月12日。
前回は、今年度最後の巡回指導日でしたが、さて今回は~?

本日は日頃からお世話になっている? 「収穫野菜消費応援し隊」の皆様から~
嬉しいことに、注文が入ったので収穫作業にやってきました!!

​<第1弾のブロッコリーを収穫しよう~>​


第1弾のブロッコリー苗を植え付けたのは、9月初旬頃。​​​​​​​​​
すでに第1弾のブロッコリーの収穫は始まっていますが、
今回も頂花蕾を収穫できそうです♪
また先日収穫したブロッコリーからは、すでに側花蕾も大きくなり始めました☆
長く~側花蕾は収穫したいので、追肥は忘れてはいけませんね☆



​<第2弾のブロッコリー>​


第2弾のブロッコリー苗を植え付けたのは、9月上旬頃​​​​​​​​​​
今回、コチラはお初収穫になります☆
コンスタントに頂花蕾の収穫が続いて、嬉しいなぁ~♪



​<ホウレンソウを収穫しよう~>​

第1弾のホウレンソウの直まきをしたのは、10月初旬頃。​​​​​​
先日、サラダほうれん草の収穫​​​​​​​​​​と称し収穫をスタートさせましたが、
今回はご注文が入ったので、ちょっと多めに収穫です。




​<ミズナを収穫しよう~>​

シュンギクとミズナの種まきをしたのは~10月初旬頃​​​​​​
先日、小株の収穫と称しサラダ水菜​​​​​​​​​​として収穫をスタートさせましたが
今回も、少しずつ収穫です。




​<コマツナを収穫しよう~>​

コマツナの種まきをしたのは、10月上旬頃​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
先日、お初収穫を迎えました​​​​​​​​​​が、今回も収穫です。




​☆~本日の収穫野菜~☆​










皆さんに喜んでもらえると嬉しいなぁ~♪
大笑いバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2020年11月18日 10時00分05秒
コメント(12) | コメントを書く

全844件 (844件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 85 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.