2883165 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2011.02.17
XML
カテゴリ:食べる

大葉とごまが香ります~。

竹輪。
あの、丸いトンネルに、何か詰めたくなりますね。

ずーーっと奥にボンヤリ写っているのは、アボカドを詰めた竹輪。



縦に切ったら、溝に何かのせたくなってしまう。

2007年9月にレタスクラブネットにUP,その名も「きむちくわ」

* * *

だから、こんなの↓作って。

このラインは・・・

白身はごく細かく刻み、黄身はざっくり。
大葉・ごま・鮭フレーク入りのタルタルソースを作って。

白身は細かく、黄身はざっくりと

竹輪にのっけて、魚焼きグリルで焼きました。

竹輪をのせるライン


あのラインは、竹輪を安定させて焼くためのものー。
白身を細かく刻むことで、竹輪の細い溝にタルタルがしっかり収まります。
黄身はボウルの中でほぐせば、まな板にべたりと付くことがなく。
しかも、ところどころに黄色が見えて、ちとキレイ?

鮭・大葉・黄身・白身の彩が、ちょっと春?

Cpicon 香る鮭フレークタルタルで、竹輪ボート焼き by みつぞう

モニターで頂いた、ニッスイ「焼きさけあらほぐし」使用です。
ニッスイの竹輪が手に入らなかったことが、残念。

ニッスイ焼き鮭あらほぐし

Cpicon ニッスイ焼きさけあらほぐし&セロリのご飯 by みつぞう

ご飯も作ったし、レシピ提出はこれでオシマイ、でいいかな?

 
上矢印
お料理ブログチェックサイト「レシピブログ」に登録中。
只今、ランキング参加中です。
クリックしていただくと、このブログに投票いただいたことになります。
(クリック後、別ウィンドウで「レシピブログmypage」が開きます)
いつも応援、ありがとうございます。
(ブログ村、実験的にお休み中)


pochi.JPG
バナークリック後に出てくる足跡マークを押して頂けると、
こちらからご訪問する手がかりになり、助かります


***************************

【早い!】

つい先日までギフトチョコや手作りチョコ材料が並んでいた売り場は消え。
あっという間に、「ひなまつり」コーナーに変わっていた。
ひなあられ、菱餅(および菱餅型の菓子)、そして。
そして、散らし寿司の素。そっか、ひな祭りは散らし寿司だね!
あの色に、意味があるんだよね、魔よけの。

私が小さいとき。初孫が私で、1つ下のいとこも、妹も、女。
祖父母の家に集まって、3人分のひな祭りをしてもらっていました。
祖母がこたつで作る、糀の甘酒がおいしかったなー(今も甘酒好き)。

でもそれはたいてい、ひな祭り近くの土曜日か日曜日。
3月3日が平日なら、それとは別に自宅で小さいひな祭り晩ごはん。
メニューは・・・

さくらごはん、3色バージョン

これ。おしょうゆ味で炊いたご飯に、卵とハムと海苔。
海苔をちぎるのが、私の「しごと」でした。
このご飯が、日本テレビ系列で放送される「ケンミンショー」にて、
「さくらご飯」の名前で静岡県西部のローカルご飯として紹介されていて。
(具がのっていたかどうかは、忘れちゃった)
へぇぇ!って思ってブログにも書いたわ。
(レシピものせましたが、たぶんご想像の通りの作り方です・笑)
さやえんどうを茹でて、千切りにしてのせると、なお美し、です。

おぼろ汁は冠婚葬祭の席などで食べる郷土料理だったみたい

汁物は、はまぐりのお吸い物ではなく、おぼろ汁。
たぶん、おぼろ豆腐を使わず、きぬごし豆腐をおぼろ風にして。
(一応、レシピ⇒Cpicon お豆腐のおぼろ汁 by みつぞう

3月3日、さくらご飯&おぼろ汁を久しぶりに作ろうかなぁ~。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.02.17 09:45:32
コメント(23) | コメントを書く


PR

Freepage List

Free Space


●ランキング参加中●




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村


●レシピUP中●

Cpicon みつぞうのキッチン


オレンジページnet


レタスクラブネット投稿レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10
2023.09
2023.08
2023.07

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.