687634 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

衝動買いなんてしません

PR

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.10.12
XML
カテゴリ:園芸
​​​​今年の夏はもの凄い暑さでした炎

自分は亜熱帯地方への海外出張が月に2回ほど

あるのですが、帰国しても全然外気温が

変わりませんショック



ふと、庭で足元をみると、いつもは濃い赤紫の

多肉(センペルビウム)が緑一色に

なっていましたびっくり

新しく芽を出した子株たちまで緑一色です。


↓2018/9/29





ご覧の通り、地植えをしていますので

真夏の暑さも梅雨の雨も厳冬の霜柱も

すべて全身で受け、

逞しく生き抜いてくれていますスマイル


これまでの8年間、ほとんど赤紫だったのが、

まさかここまで緑一色になるとは

思いませんでした。


夏のはじまりごろ、いつになく緑がかって

きたな・・・と思っていたのですが、

あれよあれよという間に緑に染まりました。


↓2018/8/1





いつもは、一年中このような赤紫です。


↓2018/5/27





一年のサイクルで見てみますと、やはり夏場は

緑の葉が少し出る傾向にありましたが、

あくまで外側の葉だけです。


今年のような猛暑はこれまでにも近いときは

あったような気がしますが、今年に限って

どうしてここまで緑一色になったのかは謎です。



葉っぱの葉緑体中に含まれる

光合成色素(クロロフィル)が光合成を

行うために光を吸収する際、

緑の波長の光は吸収しないので

緑色がはじかれて、緑を発色します。

・・・思いっきり成長しているので

全身緑一色になっているってことで

いいのでしょうかね。
​​

謎が多いですが、今後の成長や赤紫に戻る

タイミングなどじっくり観察していきたいと

思いますスマイル



毎年、ちょっとずつ違った生態を見せてくれる

センペルビウムの地植えは本当に楽しいですスマイル


真冬でも降雪しても、びくともしないので

センペルビウムは地植えがおすすめです。



スプライト センペルビウム属 多肉植物 9cmポット


なんと、​多肉のリース​です!
​​
​​
【多肉植物 寄せ植え/リースハンギングM】







Last updated  2018.10.12 20:04:45
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.