3863049 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全114件 (114件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

旅のいろいろ

2020年08月11日
XML
カテゴリ:旅のいろいろ


2月上旬に娘と出かけた長崎旅行、ついに​
最後の観光地へと向かいました。いやぁ~
本当に中身の充実した旅でした。日程を
見てこれは行きたい!と、目を輝かせた
団体旅行でした




途中、遠くに巨大な観音像が見えた
福岡県久留米市の成田山分院に立つ
62メートルの救世慈母大観音像で
胎内めぐりも出来るそうだ




そしてやってきたのは大宰府(だざいふ)
車窓から政庁跡が見えた。古代において
大和朝廷が東アジア諸国との外交、交易
軍事上、重要な拠点であるこの地に出先
統治機関を設置していたのだ




天智天皇が母の斉明天皇の追善の為に発願
したという観世音寺は、たび重なる火災や
風害により、創建当時の堂宇や仏像は失われ
往時の面影は残されていない。しかし国宝の
梵鐘は、妙心寺と同じ木型を用いて鋳型を
造った兄弟鐘と推定され日本最古級のものだ




道真は「都府の楼には纔に瓦の色を看る
観音寺にはただ鐘の声をのみ聴く」との事
天平勝宝5(753)年、仏舎利を携え来日に
成功をした鑑真が、太宰府を訪れこの地で
初めての授戒を行ったそうである




「戒壇院」は西戒壇として、中央戒壇(東大寺)
東戒壇(下野薬師寺)とともに「天下三戒壇」の
1つである。本堂内の戒壇には天竺(インド)、
唐(中国)大和(奈良)の土が納められている
との事だ




また大宰府政庁跡のあたりには、令和で有名に
なった坂本八幡宮がある。かつては太宰帥の
大友旅人の邸宅があり、そこで開かれた歌会の
様子が万葉集に残されており、そこから令和
という元号が生まれたそうである。とは言え
今回はスルーです




個人旅行であれば大宰府政庁跡や、坂本八幡宮
戒壇院、そして水城などもまわってみたいけど
今回は団体旅行だしね。とか言いながらも以前
個人旅行で大宰府に来た時も、↑あたりは行く
事もなかった。九州国立博物館が目的だったし




その個人旅行でも出かけた、福岡に来たらまず
外せない「太宰府天満宮」が、今回の旅行での
最後の観光先である。2月上旬という事もあり
前に来た時には見れなかった、梅の花が今回は
見頃で嬉しかった。やっぱ旅行はタイミングが
重要だ




太宰府天満宮についてウィキペディアでは

>右大臣であった菅原道真は昌泰4年(901年)に
>左大臣藤原時平らの陰謀によって筑前国の
>大宰府に員外帥として左遷され、翌々年の
>延喜3年(903年)に同地で死去した。その
>死後、道真の遺骸を安楽寺に葬ろうとすると
>葬送の牛車が同寺の門前で動かなくなったため、




>これはそこに留まりたいのだという道真の
>遺志によるものと考え、延喜5年8月、同寺の
>境内に味酒安行が廟を建立、天原山庿院
>安楽寺と号した。一方都では疫病や異常気象
>など不吉な事が続き、さらに6年後の延喜9年
>(909年)には藤原時平が39歳の壮年で死去した。




>これらのできごとを「道真の祟り」と恐れて
>その御霊を鎮めるために、醍醐天皇の勅を
>奉じた左大臣藤原仲平が大宰府に下向、道真の
>墓所の上に社殿を造営し、延喜19年(919年)に
>竣工したが、これが安楽寺天満宮の創祀である




>それでも「道真の祟り」は収まらず、延喜23年
>(923年)には皇太子保明親王が21歳で死去。
>狼狽した朝廷は、延長と改元したうえで、4月に
>道真の官位を生前の右大臣の官職に復し、正
>二位の位階を追贈した。




>しかしそれでも「祟り」が沈静化することは
>なく、保明の遺児慶頼王が代わって皇太子と
>なったものの、延長3年(925年)には慶頼も
>わずか5歳で死去した。そしてついに延長8年
>(930年)6月、醍醐天皇臨席のもとで会議が
>開かれていた、まさにその瞬間、




>貴族が居ならぶ清涼殿に落雷があり、死傷者が
>出る事態となった(清涼殿落雷事件)。天皇は
>助かったが、このときの精神的な衝撃がもとで
>床に伏せ、9月には皇太子寛明親王(朱雀天皇)に
>譲位し、直後に死去するに至った。




>承平元年(931年)には道真を側近中の側近と
>して登用しながら、醍醐と時平に機先を制せ
>られ、その失脚を防げなかった宇多法皇も死去
>している。わずか30年ほどの間に道真「謀反」に
>かかわったとされた天皇1人・皇太子2人・右大臣
>1名以下の高級貴族が殺害されたことになる。




>猛威を振るう「怨霊」は鎮まらず、道真には
>太政大臣追贈などの慰撫の措置が行われ、
>道真への御霊信仰は頂点に達した。ついに
>正暦元年(990年)頃からは本来は天皇・
>皇族をまつる神社の社号である「天満宮」も
>併用されるに至った




>寛和2年(986年)、道真の曾孫菅原輔正に
>よって鬼すべ神事が始められるようになった。
>寛弘元年(1004年)、一条天皇が初めて
>北野天満宮へ行幸されて、太宰府へも勅使を
>つかわせて以来、士庶の崇敬を広く集めた




>菅原道真は、平安京朝廷内での藤原時平との
>政争に敗れて遠く大宰府へ左遷されることと
>なった延喜元年(901年)、屋敷内の庭木の
>うち、日頃からとりわけ愛でてきた梅の木・
>桜の木・松の木との別れを惜しんだ。その時、
>梅の木に語りかけるように詠んだのが




 >東風(こち)吹かばにほひをこせよ梅花
 >(うめのはな)主なしとて春を忘るな
          
>道真を慕う庭木たちのうち、桜は、主人が
>遠い所へ去ってしまうことを知ってからと
>いうもの、悲しみのあまり、みるみるうちに
>葉を落とし、ついには枯れてしまったという




>しかし梅と松は、道真の後を追いたい
>気持ちをいよいよ強くして、空を飛んだ。
>ところが松は途中で力尽きて、摂津国八部郡
>板宿近くの後世「飛松岡」と呼びならわ
>される丘に降り立ち、この地に根を下ろした




>一方、ひとり残った梅だけは、見事その日
>一夜のうちに主人の暮らす大宰府まで飛んで
>ゆき、その地に降り立ったという。太宰府
>天満宮の神木で、樹齢1000年を超えると
>される白梅で根本は3株からなる。太宰府
>天満宮に植えられた梅のなかではいちばん
>先に咲き始めるとされる。




>飛梅は元来、菅原道真の配所(府の南館)
>跡に建立された榎社の境内にあったが、
>太宰府天満宮が造営されると本殿前に移植
>されたといわれている。このほか、後代に
>道真を祭神とする神社に株分けされたものが
>各地に現存する。




>太宰府天満宮での御神酒は梅酒である。
>また参道には梅ヶ枝餅と呼ばれる餡入りの
>焼き餅を販売している店が並んでおり、
>製作している風景も楽しめる。小豆餡を
>薄い餅の生地でくるみ、梅の刻印が入った
>鉄板で焼く焼餅である




>出来上がると中心に軽く梅の刻印が入る
>ようになっている。その名称は太宰府
>天満宮の祭神である菅原道真の逸話に
>由来しており、梅の味や香りがする訳
>ではない

参拝の後にぱくりと食べてみました




道真は幼少より詩歌に才を見せ、11歳で
初めて漢詩を詠んだ程の秀才で、祖父の
菅原清公以来の私塾、菅家廊下を主宰し
朝廷における文人社会の中心的な存在で
あった事から、学問の神様とされている




九州だという事で、熊本のくまモンの
グッズなども置かれていた。




2020東京オリンピックスタジアムでもある
新国立競技場を設計した隈研吾氏により「自然
素材による伝統と現代の融合」というコンセプトで
設計されたスターバックス大宰府天満宮表参道店




筑紫庵本店では大宰府バーガーという
ものがあったが、人が並んでいたので
集合時間もあるので、購入をする事が
出来なかった




なにぶん、団体バスの新潟や静岡組の人は
夕刻の飛行機の時間があるので、大宰府の
フリータイムは駐車場から、天満宮参拝を
する位で、買い食いの時間は残されてない




色んな観光地を効率よく回る場合には
かなりタイトな時間、設定にもなって
くるというのに、すぐ前に座っていた
ご近所さんでのオヤジ数人グループが
3日目は朝からお酒にも酔っぱらってて
バス内は声が大きくうるさくて、添乗員
さんに注意されていたが




こちらは佐世保バーガーを諦めたという
のに、フェリーの下船後にトイレだけを
済ませてスグにバスへと言われてたのに
脇の売店で唐揚げをお買い上げで、数分
以上は待たされ




ここ大宰府でもみんなバスに乗り込んで
いて集合時間を過ぎているのに、あぁ~
今度はソフトクリームを買ってるよ。今
GOTOキャンペーンで沖縄旅行や、都会
から田舎にへの帰省も、多くの人は人の
事まで慮って我慢をしているというのに




好き勝手をしている人がいるのを不満に
思う人も多いのではないだろうか。本来
ならば、大宰府の後に土産物屋に寄ると
いうのも時間が押していて、すっとばし
福岡空港で新潟、静岡組を下ろしました




新幹線組の方はまだ時間があるそうで
みんなで寄るはずだった土産物屋さんに
GO。新幹線の中で食べるといって娘に
ねだられて、博多グルメを購入




無事にJR博多駅に到着しました。もう
暗くなってきましたが利用する新幹線
まだ先なので1時間以上は時間があり
一度解散をする事になりまして




ここで夕飯を食べようと、グルメエリアを
うろちょろしまして、ケンミンショーでも
やってましたが、博多はうどんが名物だと
聞いていたので




因幡うどんうどん博多デイトス店で、私は
ごぼう天うどん。噂どおりぶよんぶよんな
麺だ




娘はほろ酔いセット。小鉢3皿とお酒が
ついて650円。他に天ぷらを頼んで
二人でつついて、集合時間までのんびり
する事が出来た




夜7時半に新幹線に乗り込み、名古屋に
到着するのは午後11時近くで、終電も
間に合うとは思うけど、そのまま名古屋
駅前の前泊したホテルに泊まり、次の日
名古屋でショッピングをして帰りました




新幹線の中では先程、買ってきた博多
名物の鶏なんこつ天をおつまみにして
娘はビール。私は博多、小倉駅内限定
販売の能古島甘夏チューハイをごくっ




お土産は初日の道の駅で買った、ド・ロ様
そうめんと、パスタは切り出しで格安価格
他に棚田かりんとう




長崎市内の土産物屋で、中華菓子の
よりより。おいしかったので大袋を
買えば良かった。あとカステラ屋で
特売品




富士山の箸置きは、有田ポーセリン
パークで貰いました。あとキーホルダーと
根付を旅の土産に・・・




2月8日からの3日間(早朝出発、深夜
帰着の為に名古屋で前、後泊しました)
娘と出かけた旅行はこんな感じでした
費用は確か7万円位だったと思います
と、ホテル代と名古屋までの交通費で
プラス一人1万円




前から行きたいと思っていた長崎ランタン
フィスティバル、ハウステンボスのイルミ
ネーションとチューリップ、柳川のさげもん
そして大宰府天満宮の飛び梅の花と、その
時期だからこそ楽しめる内容でした




5月末から合計13回に渡って、長崎
&福岡旅行のブログ日記にお付き合い
下さり、ありがとうございました。完




        2020年2月10日に福岡県で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​






最終更新日  2020年08月13日 09時57分07秒
コメント(48) | コメントを書く


2020年08月07日
カテゴリ:旅のいろいろ


2月上旬に、娘と出かけた長崎旅行​も
最終日。九十九島を遊覧をして佐世保
から佐賀県に入って、有田で昼を食べ
次は福岡県の柳川(やながわ)です
ここでは希望者は、有料でどんこ舟に




あとの人は1時間程のフリータイムです
柳川は前に一度、来た事がありますが
今回はちょうど雛飾りの時期だったので
どんこ舟には乗らず、前回も見学をした
お屋敷を拝見しようと思いました




柳川(柳河)藩主であった立花家の広大な
御殿とお庭を有料で見学が出来るのだ。
元文3(1738)年、第5代藩主立花貞俶が
柳川城の南西隅にあたる御花畠(ここ)に
別邸を築いたそうである




明治となり立花家は伯爵となっていたが
立花家の第14代当主立花寛治によって
ゴージャスな迎賓的な邸宅が明治43年に
完成し、今も当時の姿を残し地元の人から
御花(おはな)と呼ばれて親しまれている




立花家についてウィキペディアで説明すると

>南北朝時代に、大友貞宗の子の大友貞載
>が筑前国糟屋郡立花城に拠り立花を称した
>ことより始まる




>以来大友氏の重臣として重きをなしたが、
>立花鑑載のとき大友義鎮(宗麟)に背いた
>ため、同じく大友氏支流の戸次鑑連(立花
>道雪)により攻め滅ぼされ、鑑載の子・
>立花親善の代で断絶した。




>大友義鎮は大友氏の一族、戸次鑑連を立花
>鑑載・親善にかわって立花城に入れ、立花氏の
>名跡を継がせた(鑑連はのちに入道して道雪と
>号す)。鑑連自身は主家である大友家から
>立花姓の使用を禁じられたため、立花姓を
>名乗ってはいないが、立花道雪の名で知られる




>道雪は男子がなかったため、初め娘の誾千代
>(ぎんちよ)に立花城を譲り、晩年に道雪と
>同じく大友氏の庶流であった高橋紹運の息子、
>統虎を誾千代の婿に迎えて養子とした。統虎
>改め立花宗茂は斜陽の大友氏を支え島津氏
>との戦いに活躍し、豊臣秀吉の九州征伐の後、
>筑後国柳川に13万2000石を与えられた。




>立花宗茂は関ヶ原の戦いで西軍に参加したため
>(大津城攻めのため本戦には参加できなかった)
>所領を没収され流浪したが、1604年に徳川氏に
>より取り立てられ、1606年、陸奥国棚倉で
>1万石を与えられて大名に返り咲いた。




>その後、大坂の陣でも戦功をあげ、1620年、
>関ヶ原の戦い以降に筑後柳川32万石を支配
>していた田中氏が絶家したのをきっかけに
>柳川10万9千石を与えられ、旧領に戻った。
>関ヶ原で改易された武将が再び「大名」と
>して復活できた例は少なく、その中でも旧領に
>戻ることができたのは立花宗茂ただ一人である。




>江戸時代の立花氏は柳川藩主として明治維新
>まで続き、維新後は華族に列して伯爵を授け
>られた。現在の立花家は、柳川市の自邸立花氏
>庭園(松濤園)を改装した料亭・旅館・宴会場
>「御花」を経営している。




との事でして。戦国期の女性は時代に翻弄を
されたお市の方や三姉妹、細川ガラシャなど
人気がありますが、岩村の女城主のおつやや
大河の井伊直虎のように、立花家のお姫様の
誾千代もまた女城主であった




>大友氏の有力家臣(加判衆)であった戸次鑑連
>(立花道雪)の一人娘として筑後国山本郡(現・
>福岡県久留米市草野)の問本城にて誕生。名前に
>含まれる「誾」の字は“慎み人の話を聞く”という
>意味合いを含めて肥前の僧侶、増吟が名付けた。




>天正3年5月28日(1575年7月6日)、誾千代が
>7歳の時に立花城の城督・城領・諸道具の一切を
>譲られている。道雪は後継者となるべき息子が
>おらず、一人娘に城督を継がせるため、通常の
>男性当主の相続と同じ手続きを踏み、主家で
>ある大友家の許しを得た上で、姫を立花城の
>城督とした。




大友家の重臣の子であった宗茂が、誾千代と
結婚し立花道雪の婿養子となって、誾千代に
代わって家督を譲られたのだが

>宗茂が不在の間、城の守りは妻である誾千代が
>任せられていた。そのため侍女たちとともに
>武装し、敵からの攻撃に備えていた




>『大友文書』によると、「戸次伯耆守は
>大友宗麟の重臣なれど、矢傷にて脚が
>くさり衰えたり。されど娘ありて勇壮。
>城内の腰元女中、五十名ほど訓練し、
>戦初めには一斉射撃をなして敵の心胆を
>奪う」という記述がある。




>宗茂が文禄・慶長の役で不在の間、秀吉は
>誾千代を言葉巧みに名護屋城に呼び寄せ
>手込めにしようとしたが、それを察知した
>誾千代はお付きの女中に鉄砲を構えさせて
>護衛させ、また自らも武装をして乗り込んだ
>為、それに恐れをなした秀吉は手も足も
>出なかったとされる。




>関ヶ原の戦いの時には、居館から甲冑を着て
>出撃、先に柳川西側の渡船口にて鉄砲隊を構え
>射撃して鍋島水軍を近づけず、そして南側へ
>往き、自分が別居中の宮永村にて攻め寄せる
>加藤清正軍を威嚇して、加藤軍の進軍を改道
>させたとされている。




なかなかの女城主ぶりだ。しかし夫婦仲が良く
なかったようで、彼女は後年は、別宅に住んで
子供もいなかった。宗茂の実弟の子を養子とし
後世に繋いだようである




こちらは立花伯爵家のお嬢様。この邸宅が
完成した同じ年に誕生された立花文子嬢は
林野局にお勤めのお婿さんと全国をまわり
終戦後には柳川に一家で戻り、お婿さんが
立花家16代当主となったのだが




華族制度は廃止され、膨大な財産税を
払う為に、東京の不動産を処分しても
借金が残ってしまったそうだ。そこで
この柳川の大きな屋敷で、料理旅館を
始めたそうですよ




昭和25年に料理旅館「御花」を開業し
伯爵家のお嬢様だった女将の文子さんの
口癖は「なんとかなるわよ」との事で
今でも「御花」は料理旅館をしながら
お屋敷も有料で公開をしており




春先には、艶やかな雛飾りが座敷に
飾られている。こういったものも
その時期に行かなければ。柳川の
さげもんも見たかったしね。ウィキ
ペディアによると




>さげもんは、福岡県柳川市に伝わる風習。
>吊るし飾りのひとつ。女児の生まれた家庭
>では、その一生の幸せを願い雛壇は父方の
>実家から、さげもんは母方の親戚、母、
>祖母が用意する。




>元々は奥女中の嗜み教養のひとつとして、
>お姫様が生まれると琴爪入れなどに使う
>袋物を姫様の健やかな成長を願い繕い
>贈ったのがはじまり。やがて吊るし雛へと
>型を変え柳川まりとともに伝承されて
>きた風習である。




>また彼女らの里帰りを通して庶民にも伝え
>られた。裕福な家庭は雛壇をさらに豪華に
>ひきたてる為、部屋中にさげもんを飾りつけ
>客人を招いた。あるいは雛壇を用意できぬ
>家庭でもその代わりとして布団ハギレで縫い
>合わせ心をこめた初節句の祝いとした。




>人生50年と言われた時代に女性は一歩引いて
>49年と配慮した意味を含ませ、さらに中央に
>特大柳川まり2連を加え計51個とする事により、
>人生50年よりも長生きできるように願をかける。
>これを初節句の際、雛壇の横に左右対で飾る。




>これに類する風習として静岡県東伊豆町の
>「雛のつるし飾り」、山形県酒田市の
>「傘福」(笠福)がある。

との事で、艶やかな雛飾りをじっくりと
楽しむ事が出来た。立花宗茂と誾千代夫妻




地元では大河ドラマ化も狙っているらしい
誾千代以上に立花宗茂も人気があるようだ
何でも秀吉と家康を魅了した、戦国最強の
武者が浪人になり、再びの返り咲き

ウィキペディアで彼の事を紹介すると




>(九州平定)戦後、秀吉はその功を認めて筑後国
>柳川13万2000石を与え、大友氏から独立した直臣
>大名に取り立てた。このとき秀吉は宗茂を「その
>忠義、鎮西一。その剛勇、また鎮西一。」「九州の
>逸物(原文:誠九州之一物ニ侯)」と高く評価した




>文禄の役でも立花軍が明軍を食い止めたために
>戦機が生まれ、小早川隆景などの日本軍が明軍を
>撃破した。宗茂はこの激戦で騎馬まで血塗れとなり、
>二つの首を鞍の双方に付け、刀は歪んで鞘に戻せ
>なくなったという。




>『甫庵太閤記』に「鬼神も敵す可らざる御功績も
>あり」と記述があるので、柳川の民からも「鬼将軍」の
>異名で呼ばれた。小早川隆景は「立花家の3,000は
>他家の1万に匹敵する」と評価し、秀吉からも「日本
>無双の勇将たるべし」との感状を拝領した




>小田原征伐に従軍、岩槻や江戸に参陣。
>2月1日、秀吉は諸大名の前で宗茂を、
>「東の本多忠勝、西の立花宗茂、東西
>無双」と評し、その武将としての器量を
>高く褒め称えた




>徳川家康は宗茂を畏敬し賞賛していた。二条城に
>上洛した際、本多正信に、直々に絶賛した記録が
>残っている。武田信玄、上杉謙信、織田信長等の
>名だたる武将と比肩して。正信は、殿がそのように
>褒めるお方は誰にと問えば「家康公の仰に、天下に
>隠れなき立花宗茂が事よと宣ふ。」(翁物語)




>『名将言行録』では、宗茂のことを「人と
>なり温純寛厚。徳ありて驕らず。功ありて
>誇らず。人を用ふる、己に由る。善に従ふ。
>流るるが如し。奸臣を遠ざけ、奢侈を禁じ、
>民に撫するに恩を以てし、士を励ますに、
>義を以てす。




>故に士、皆之が用たるを楽しめり。其兵を用ふるや、
>奇正天性に出づ、故に攻めれば必ず取り、戦へば
>必ず勝てり」と記している。文武両道の名将で、
>連歌・書道・茶道・香道・蹴鞠・狂言・能楽・
>笛・舞曲・料理・竹製花器・手作り仏像・弓製作
>など多彩の技芸にも長けていた文化人とされる




いやぁ~。なんだかすごい。そんな人物だから
こそ、戦国を生き抜き江戸時代も将軍家からも
重宝されたのだろう。もし大河をするとしても
誰が演じるのだろう。誾千代とかは思いつくん
だけど




といった訳で、立花家のお屋敷と展示館を
見学させていただき、残る時間は柳川の
プチ街歩きを楽しもうかな。柳川は掘割と
いう水路がめぐらされた水郷です。それを




船頭さんに操られたどんこ舟に揺られ
のんびりと。2月上旬はもうマスクを
つけている人もいますね。式場から
披露宴会場へ移動する花嫁舟なども
あるそうですよ




なんだか倉敷とか佐原なども思わせる
光景ですが、やっぱ水郷は風情があり
ますね。この柳川出身の有名人は結構
あるようです。妻夫木聡、徳永英明、
北山たけしといった芸能人の他にも




大相撲の琴奨菊、横綱土俵入りの
不知火型を考えた、第十代横綱の
雲龍久吉。なんでも途中で名前が
変わったみたいです。小説家では
檀一雄




そして北原白秋もここ柳川の商家の
生まれです。ウィキペディアによれば

>北原 白秋(きたはら はくしゅう、1885年
>(明治18年)1月25日 - 1942年(昭和17年)
>11月2日は、日本の詩人、童謡作家、歌人。
>本名は北原 隆吉(きたはら りゅうきち)。




>詩、童謡、短歌以外にも、新民謡(「松島音頭」
>「ちゃっきり節」等)の分野でも傑作を残して
>いる。生涯に数多くの詩歌を残し、今なお歌い
>継がれる童謡を数多く発表し、活躍した時代は
>「白露時代」と呼ばれ、三木露風と並んで評さ
>れる、近代の日本を代表する詩人である。




どんな童謡の作詞かなと、並べれてみると
雨、あめふり、ゆりかごのうた、この道
からたちの花、ペチカ、ちゃっきり節
待ちぼうけ、砂山などなど・・・




あめふりは、ピッチピッチ チャップチャップ
ランランランで。雨は、雨がふります雨がふる
って感じです。あめふりは「コドモノクニ」と
いう児童雑誌で発表されたそうだが、他にも
野口雨情のうさぎのダンスも、この雑誌から




挿絵画家には竹久夢二や東山魁夷などの
名前もあって児童雑誌とはいえ侮れない
復刻版とかあれば見てみたいなぁ。集合
時間が決まっていたので、そろそろ
バスに戻らねば




もう少し時間があれば良かったけど、まだ
この後にも観光があるんですよ。どれだけ
充実してるんだ3日目。個人だったら既に
駅に向かって、名古屋行きの新幹線に乗る
時間かも




船頭さんによっては話が上手いとか
歌が上手いとか、いろいろあるけど
今回の人はイマイチだったとバスで
添乗員さんが言っていた。フリーで
良かったかな♪




御花の売店で、八女抹茶もなかを
娘と半分こ。福岡県八女市あたりの
八女茶の生産高は全国6位。手頃に
名物を食べるのも旅の楽しみだ




バスでどんこ舟組を待っていたら、一般
車両の利用者さんが肩ににゃんこを乗せ
車に戻ってきていた。紐をつけての観光
みたいだが、猫連れは珍しい




土岐アウトレットもわんこ連れが多いが
一度、フクロウを連れた人がいたのには
驚いた。ではでは一番最後の観光地へと
出発しますか!    つ づ く




         2020年2月10日に福岡県柳川市で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​






最終更新日  2020年08月07日 21時34分57秒
コメント(50) | コメントを書く
2020年08月05日
カテゴリ:旅のいろいろ


2月上旬に娘と出かけた​​​長崎旅行の最終日
午前中の観光先は、佐世保で海へ出かけた
海無し県の岐阜県民には、こういった観光
大歓迎です




やってきたのは、佐世保湾に浮かぶ
九十九島(くじゅうくしま)、西海
国立公園で、島の数は208もある
らしい




九十九島パールシーリゾートからは
「パールクィーン」と「海賊船みらい」
という遊覧船があって、今回はパール
クィーンに乗船できるという事だ




いつもであれば、フリータイムで町を
ぶらつくとか、公園だったり無料観光が
お得意な団体旅行だが、遊覧船の料金
込みだとは珍しい




なかなか、こちらもワイルドな船だが




今回、乗り込んだのはこちら。この船で
50分程、九十九島を巡る船旅を楽しむ
趣向だ




お天気にも恵まれ、格好のプチ船旅は
船内でのんびりも出来るけど




早々にデッキに出た。風がかなり
吹いていたが、寒いといった感じ
でもなかった




九十九島について、ウィキペディアでは

>九十九島(くじゅうくしま)は、長崎県の
>佐世保市、平戸市にかけての北松浦半島
>西岸に連なるリアス式海岸の群島である。
>全域が西海国立公園に指定されている。




>全て旧北松浦郡。島の総数は現在公式には
>208とされている。これは佐世保市等による
>「九十九島の数調査研究会」の2001年時点
>調査によるものであるが、島の定義等により
>異説もある。




>『西海国立公園 九十九島全島図鑑』(芸文社)
>著者の澤恵二による実地調査では、満潮時に
>他の陸地から独立して海面上にあり、植物が
>生えているという基準で216あるという




>殆どは無人島や岩礁で、人が住む有人島は
>黒島、高島、それに本土から橋で行き来
>できる前島と鼕泊(とうどまり)島の4つ
>である。途中の佐々川河口を境として北側を
>「北九十九島」、南側を「南九十九島」と
>呼ぶことがある。




>南九十九島は遊覧船「パールクィーン」が
>佐世保市鹿子前(かしまえ)の西海パール
>シーリゾートから出航している他、シー
>カヤックやヨット等のマリンスポーツも
>盛んである。日本百景に選定されている。




平戸第九代藩主の松浦静山(清)公が、秋田県の
象潟九十九島(くじゅうくしま)に倣い名づけた
そうである。この殿様は、隠居後に執筆をしたと
いう随筆集の「甲子夜話」で有名で、鳴かない
ホトトギスを3人の天下人(織田信長、豊臣秀吉
徳川家康)がどうするのかという




詠み人知らずの川柳も載せられている。心形刀流
剣術の達人だったそうで「勝ちに不思議な勝ちあり、
負けに不思議な負けなし」との名言を残したそうで
プロ野球の野村克也元監督の座右の銘であったとか




更に九十九島は「世界で最も美しい湾クラブ」に
加盟認定をされている。ウィキペディアによると

>世界で最も美しい湾クラブは、「湾を活かした
>観光振興と資源保護、そこに暮らす人々の生活
>様式や伝統の継承、および景観保全」を目的に




>1997年3月10日にドイツのベルリンで設立
>され、フランスのヴァンヌ市に本部を置く
>NGOで、ユネスコの後援をうけている。全く
>手つかずの厳正自然状態を求めるものでは
>なく、湾内にある人工物(街・橋・灯台
>など)も対象となる。




>加盟条件は申請する湾に、

>優れた自然の美しさがあること
>豊かな生態系があること
>経済的潜在力があること
>地域と国レベルでの法的保護体制が整っていること
>世界遺産の評価基準に準じていること




との事で日本からは他に、松島湾、
富山湾、駿河湾、宮津湾なども
いろんなものがあるもんだ




なんだか奥の方の山は、富士山みたい




あちこちに養殖場があったが




TASAKIというと、真珠の養殖のかな
ウィキペディアによると

>株式会社TASAKIは、兵庫県神戸市中央区に
>本社を置く宝石を加工、販売する企業。
>東京銀座にTASAKI銀座本店がある。




>1954年(昭和29年)創業。会社(旧法人)
>設立は1959年(昭和34年)。国内で真珠の
>生産及び加工販売を行っている企業としては
>トップクラスの実力があり、日本真珠振興会が
>主催する全国真珠品評会では農水大臣賞を
>7度受賞している。




松浦島の三年ヶ浦は、近隣の飯盛城が落ちた際、
城主ら3名が、追っ手を振りきり松浦島に隠れ
住んでいたが、3年が過ぎたのでもういい
だろうと、たきびをした煙が追っ手に見つかり
捕まったという話や




天正14(1586)年に、松浦家の武将である佐々
入道加雲が、大村家の大村与市の守る彼杵城を
攻めこんだが敗れてしまい、加雲は部下数名と
共に船でのがれて金重島に隠れた。しかし敵の
探索にあい発見をされ、加雲はついに大岩の上で
自刃をした。その岩は加雲岩と呼ばれている




こんな美しい島々なのに敵から逃れて
捕まってという伝説を聞くと、何やら
隠れキリスタンの事を思い出した




そんな悲しい伝承などを聞きながら
やってきたのは遊覧のメインイベント
狭い無人島の間を通過します




かなりギリギリみたいです




無事に通過できました




そうそう九十九島をネットで調べると
岩ガキの養殖でも有名のようだ。宮城
とか広島とか全国に産地があり、うちの
あたりだと、伊勢の的矢がきが有名




豊かな九十九島の海では、真珠や牡蠣の
他にもフグ、ハマチ、ヒラス、タイなど
様々なお魚の養殖もしているそうだ




そんな漁業をされている小さな港町




遊覧船の旅もそろそろ終わりだ




平成14年11月、上皇様(当時の天皇陛下)が
第22回全国豊かな海づくり大会でご放流、海上
歓迎行事で西海パールシーリゾートにご臨席を
された時のものではなかろうか

伊能忠敬も測量をした際に歌を残している
  七十に近き春にぞあひの浦
       九十九島をいきの松原




風光明媚な九十九島は、ハリウッド映画の
ラストサムライの冒頭のシーンで、登場を
している。石岳展望台の夕景はことのほか
美しいそうで、機会があれば見たいものだ




海軍工廠が置かれていた街は、昭和20年6月の
大空襲で焦土と化した。占領期は旧日本軍施設に
米海軍が進駐すると、飲食店、バー、キャバレーが
佐世保市内に次々と出来。朝鮮特需による好景気に
沸く昭和25年頃に米海軍関係者からハンバーガーの
レシピが伝わり、佐世保バーガーの歴史が始まった




平成11年に、横須賀で行われた旧軍港4市
(横須賀、佐世保、呉、舞鶴)の交流物産会で
佐世保市内のハンバーガー店が出店。佐世保の
勤務経験を持つ横須賀の海上自衛隊員らに
懐かしいと予想以上の人気を集めた事から
地元のまちづくり関係者の間で、話題となり




平成13年の佐世保市の市制100周年プレ事業で
佐世保バーガーをPRした事で、取材でやってきた
マスコミや、芸能人の中で話題となっていった。
佐世保はクジラも食べるんだな。 つづく




         2020年2月10日に長崎県で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​​​​






最終更新日  2020年08月06日 12時08分32秒
コメント(51) | コメントを書く
2020年08月02日
カテゴリ:旅のいろいろ


さてさて今年2月上旬に娘と出かけた長崎旅行
ですが、いよいよ最終日の三日目の朝を迎え
ました。なんだか今日もお天気に恵まれてて
良い感じですよ~!




ハウステンボスのホテルを出発して、一番
最初にやってきたのは、旅の最初にも紹介を
した夢の架け橋「西海橋」です。いつもの
ように、ウィキペディアで概要を紹介させて
いただきますね




>西海橋(さいかいばし)は、長崎県佐世保市
>針尾島と西海市西彼町の間にある伊ノ浦瀬戸
>(針尾瀬戸)に架かるアーチ橋である。完成
>当時は固定アーチ橋としては世界で三番目の
>長さを誇り、東洋一と評された。




>日本三大急潮のひとつといわれる針尾瀬戸に
>より、長い間「陸の孤島」であった西彼杵
>半島と佐世保市を陸路で結び、半島における
>産業の振興、開発の促進を目的に架けられた
>1951年に着工し、1955年10月に竣工。同年
>12月より供用を開始した。




>総事業費は5億6,000万円(当時)で、完成時
>には固定アーチ橋として世界で3番目の長さを
>誇っており、日本の橋として初めて支間長200
>メートルを超えた長大橋であった。技術的に
>卓越した存在であるに留まらず、




>針尾瀬戸のランドマークとなる機能美をも備え、
>橋自体が観光スポットとして広く知られている。
>空の大怪獣ラドン (映画)では、阿蘇から出現
>した怪獣ラドンが佐世保に飛来。自衛隊機との
>空中戦の末、被弾したラドンは西海橋下の海に
>墜落後、再び飛翔。ラドンの放つ衝撃波により
>橋は破壊される。




とりあえず全国の有名観光地は怪獣が出現して
大暴れをするようだ。西海橋の脇からはウォー
キングデッキがあり、てくてく歩いていくと
橋と並行してかかる、もう一つの橋にたどり
着く事が出来る




「新西海橋」といいまして、ウィキペディアで
紹介をさせていただくと

>長崎県佐世保市の針尾島と西海市との間にある
>伊ノ浦瀬戸(針尾瀬戸)にかかる橋梁である。
>建設時の仮称は第二西海橋であったため、地元
>では第二西海橋と呼ばれることも多い。




>鋼中路ブレースドリブアーチ橋の主橋部と、
>PC4径間連続ラーメン箱桁橋の入江部から
>なる。 2006年3月5日に開通した。初代
>西海橋と並行しているため、西海橋からも
>その姿を見ることができる。




>全長:620m(主橋部:300m + 入江部:320m)
>幅員:14m
>路線:国道202号江上バイパス(西彼杵道路(西海
>   パールライン有料道路))
>規格:第1種第3級
>設計速度:時速80km




>西海パールラインの延長区間の一部であり、
>有料の自動車専用道路(片側2車線)である。
>また、桁下に歩行者専用道があり、展望室も
>ある。この展望室の床にはガラス製窓があり、
>眼下に渦潮を眺めることができる。ちなみに
>歩道は無料。




>映画「釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメ
>だった♪♪」にてこの橋がロケ地に使われて
>いる。当時は未完成で連結式のシーンであるが、
>実際の連結式当日に引き続いてロケが行われた
>なお、当時の呼び名は第二西海橋であった




真下も眺めることが出来ますが、まっ
橋の横からで充分です。それにしても
鳴門の渦潮は有名ですけど、九州長崎
でも渦潮が見えるんですね。知りません
でしたよ。ウィキペディアによれば




>針尾瀬戸(はりおせと)は、長崎県の
>大村湾を塞ぐ針尾島と西彼杵半島の間の
>水域。佐世保市と西海市との境界であり、
>西海橋と新西海橋が架けられている。屈曲
>した狭い海峡であり、最狭部は幅約170m
>ほどである。




>大変流れが早く10ノット以上になるときも
>あり、渦潮を見ることができ、日本三大急潮の
>一つとされる。針尾瀬戸の呼び名は、針尾島が
>ある佐世保市側から見た名称であり、伊ノ浦と
>いう入り江がある対岸の西海市側から見た
>名称では伊ノ浦瀬戸と呼ばれる。




鳴門程ではないにしても、日本各地の
海峡でも小さな渦巻は見る事が出来る
ようだし。ここは春と秋が見事らしい
その近くには、針尾(はりお)送信所が
あり、ウィキペディアによれば




>日本海軍佐世保鎮守府隷下の無線送信所
>として、1918年(大正7年)11月に着工、
>1922年(大正11年)に完成した。総工費は
>当時で155万円という。竣工日は1号電波塔
>から順に4月30日、5月30日、7月31日。




>太平洋戦争開戦の暗号「ニイタカヤマノボレ
>一二〇八」を送信した電波塔として名前が挙げ
>られることが多いが、この暗号を真珠湾攻撃
>部隊に向けて送信したのは船橋送信所(艦船
>向けの短波と中波)と依佐美送信所(潜水艦
>向けの超長波)である。




>針尾送信所は、瀬戸内海に停泊中の連合艦隊
>旗艦「長門」が打電し、広島県の呉通信隊が
>送信したものを受信し再発信したもので、中国
>大陸や南太平洋の部隊に伝えたものであると
>されるが、その詳細は不明とされている




>針尾送信所の象徴である電波塔の高さは
>いずれも、136メートルで、基部の直径は
>約12メートル、厚さは76センチメートル。
>3本の配置は約300メートル間隔の正三角形と
>なっている。自立式電波塔としては古さ
>日本一である。




>1922年の完成から1954年に名古屋テレビ
>塔が完成するまでの約32年間、日本一の
>高さを誇った。2019年現在でも、長崎県で
>最も高い建造物であり、




>「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設」の
>名称で国の重要文化財に指定されている。現在
>では電波塔としての役割を終えている。

という事だ。早咲きの河津桜の濃いピンク色の
花が満開で、綺麗だった




桜とお別れして、バスで次に向かった
のは佐世保だった。少し高い位置にある
道路からは、バスの車窓から佐世保軍港を
見る事が出来た。ウィキペディアによれば




>長崎県北部の中心都市で、長崎県では長崎
>市に次いで2番目、九州では9番目に多い
>人口を擁する。県庁所在地ではない「非県都」
>であるが、人口規模と比較して大規模な
>繁華街を持つ都市であり、国から中核市及び
>保健所政令市の指定を受けている。




>かつて旧海軍四軍港(横須賀・呉・佐世保・舞鶴)の
>一つとして鎮守府が置かれ、現代でも自衛隊や在日
>米軍の基地として伝統を受け継ぐ、造船および国防の
>町として知られる。また、西海国立公園に指定されて
>いる九十九島や日本最大級のテーマパークである
>ハウステンボスに代表される観光都市でもある。




>かつて佐世保村として隣接する平戸市や
>松浦市の郊外地だったが、東郷平八郎を
>乗せた軍艦二隻が調査の為に佐世保を
>訪れた事から軍港都市としての歴史は
>幕開けした。




>世界最大の軍艦だった弩級戦艦大和級二番艦
>武蔵が長崎三菱造船所から工事の為に一度だけ
>佐世保に寄港した事がある。また、世界最大の
>軍艦に引き続き潜水艦も佐世保と関係していて、
>潜水空母伊401潜水艦は佐世保工廠にて製造
>された。




>終戦してから佐世保は、海上自衛
>隊にとっても、アメリカ海軍第7
>艦隊にとっても主要重要拠点軍港
>として発展してきた。




>現在の市中心部は江戸時代までは一農漁村で
>あったが、明治時代に入り海軍の鎮守府が
>設置され、それ以降は海上防衛の重要地域と
>して発展していった。




>戦後は旧軍港市転換法の適用を受け、新たな
>方向での街づくりが進められているがなお
>軍港としても重要な地位を占めており、軍
>民間の棲み分けが課題となっている。




>佐世保市内の旧大日本帝国海軍に関する近代化
>遺産を含めた「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・
>舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」と
>三川内焼を含めた「日本磁器のふるさと 肥前~
>百花繚乱のやきもの散歩~」が日本遺産として
>文化庁より認定を受ける。




佐世保で有名な企業は何かあるかな?
と、見たらジャパネットたかたの本社が
佐世保市内にあるそうで、通信販売の
番組収録のスタジオも本社内なんだとか
そして造船の佐世保重工業。愛称はSSK
ウィキペディアによれば




>1946年(昭和21年)に旧日本海軍の佐世保
>海軍工廠の土地や設備を受け継ぐ形で設立
>された。主な業種は船舶、艦艇の建造および
>改造、修理。佐世保市に基地を持つ海上自衛隊や
>アメリカ海軍の艦艇の保守、修理なども手がける。
>その他には船舶用機械製造、化学工業機械製造、
>鍛造品製造などを行っている。





>第4岸壁(通称:立神岸壁)にある250トンクレーンは
>1913年(大正2年)にイギリスから導入されたもので
>現在も使用されている。このクレーンはかつては戦艦
>「武蔵」の艤装工事にも使用された。第4ドックは
>「大和」「武蔵」の整備のために極秘裏に開削した
>海軍工廠第7ドックのことだが、竣工前の「武蔵」が
>一度使用しただけに終わった。




車窓から佐世保バーガーの看板が。ネットで
調べたら、なかなか人気のお店のようだし
でもここでの観光は市街地じゃなくって海
その様子は、次回で紹介をします




佐世保出身の有名人は、いしだあゆみや
前川清とか、芸能人の他にもプロ野球の
元巨人の村田善則とか、元大リーガーの
城島健司の他、幾人も排出しているようだ




佐世保の観光(次回、紹介します)を
終え、長崎県に別れを告げ次にやって
きたのは佐賀県西松浦郡有田町にある
有田ポーセリンパークである。ここの
目玉は、↑ご覧のような宮殿だ




オランダの町並みを模したハウステンボス
よりも、なんだか本格的な欧州の宮殿だし
ドイツのザクセンの州都であるドレスデンに
建つツヴァンガー宮殿を忠実に模したもの
だそうで




詳しい事は↑の説明を読んでください




そのツヴァンガー宮殿のあるドレスデンの
近郊にあるマイセンでは、東洋の白磁を
欧州で作ろうと、一大産業となった縁で
有田町と姉妹都市となった




アウグスト王のツヴァンガー宮殿には
有田焼をはじめとして、東洋の陶磁器
2万点のコレクションが展示されている
そうで、ここ有田に宮殿を模した訳だ




この宮殿は無料で見学が出来、宮殿内に
有田土産コーナーがある他に、有料だが
有田焼ミュージアムがあり、素晴らしい
作品が幾つも並んでいたが、写真撮影が
禁止だった




古伊万里・柿右衛門・鍋島藩窯様式をはじめと
する江戸・ 明治の最盛期までの作品が展示が
されていて、かなり大きな焼き物もあった
ここは自由見学なったので、娘は入らずに
私だけ中を見学してきた




新型コロナの流行で、当分は海外旅行
などは出来そうもないので、だったら
国内で、なんちゃって海外旅行気分を
味わうのもいいかもしれない




紅白で話題になった大塚国際美術館とか
群馬のロックハート城や、栃木の東武
ワールドスクエア、愛知のリトルワールド
など。とは言っても国内でも新型コロナが
拡大中なので、当分は国内旅行も厳しそう




他の建物には日本酒の販売とか




有田焼などもたくさん売られていた。まっ
うちのあたりは美濃焼があるので、わざわざ
買っていく事もないけど。荷物にもなるし




ここでは、団体旅行の3日目のお昼ご飯を
食べる為に寄ったのだけど、結構、海鮮
なども並んでいた




ほんの少しだけど食前酒などもあった




といった訳で長崎から佐賀へと、3日目の
旅は続きます。次回は前後しますが食事の
前に行った、佐世保の観光地を紹介します
           続 く !




         2020年2月10日に長崎県で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​​​​






最終更新日  2020年08月03日 08時23分33秒
コメント(47) | コメントを書く
2020年07月30日
カテゴリ:旅のいろいろ


7月も終盤となって、新型コロナの全国拡大の​
勢いはとどまるところを知らない。あの岩手県
でも初感染が確認されたそうだけど、岐阜県も
都会の名古屋に近く、行き来も多い事から昨日
などは30名も感染数があった




そして遂に、東濃地方の奥地である地元の
中津川市でも初感染。ちなみに下呂市でも
飛騨地方初の感染者が出たそうで、山と川
しかないような岐阜県内でも、じわじわと
新型コロナが広がっており、日常生活でも
注意が必要だ




そんな緊迫した中で東京都民や、旅行の
目的地は東京というのを除き、前倒しで
GOTOキャンペーンが始まり、自粛疲れ
からと安さ(8月末までは35%還元)
から、4連休に旅行に出かけた方も多い




先週の4連休のお出かけで新型コロナに
感染した人もいるようだ。そんな安くも
なるGOTOキャンペーンも宿泊先が感染
対策などもして指定業者の認定を受けて
いるのか定かではない上、後から自分で
還元手続きをするのも面倒くさそう




春から名古屋の繁華街に、一度も出かけて
いないような人間なので、遠出も怖いので
逆に、8月上旬の岐阜県の補助で既に安く
なっている大垣のホテル予約をキャンセル
した位だ。で、4連休は旦那の運転で例年
通りに、いつもの信州松本日帰りドライブ




でも岐阜県で、今週はこのように感染者数が
増えている状況で、岐阜ナンバーで長野県は
行けなくなった。というか地元でも感染者が
出ているようでは、ね・・・。いよいよ8月が
始まろうとしているが自粛の夏となりそうだ




で、相変わらず自宅で過ごす事が多くなって
いる訳だが、4連休初日に地元のレンタル屋で
DVDが半額になったので、前から見たかった
フォードVSフェラーリを見る。子供の頃に見て
いたアニメのマッハGOGOを思い出すような
車のフォルムだ




ドラマとかも相変わらず幾つも見ている。古い
ドラマを絶賛再放送中なので、主演女優さんが
若い~。とか言いつつ。やまとなでしことかに
ごくせん、整形美人。まぁ新しいドラマとかも
ぼちぼちと始まっている訳で、一番人気は半沢
直樹で、録画はしているがまだ見てはいない




今週も、昼間にのんびりとテレビをぐ~たらと
見てたいところだけど、感染拡大に伴って5月
上旬以来、旦那が交代制での再度のテレワーク
今も二階でノートパソコン向かっていますので
お昼ご飯も手抜きが出来ない




四連休で借りたレンタルDVDも、今日が返却日
だけど、夕刻に食材が安くなり始めた頃に少し
出かける位になりそうだ。旦那は車での通勤だが
片道で30分位はかかり、往復1時間は短縮が
出来るし勤務時間もずらせるので、早めに始め
早く終えてから、夕方に草刈りをしたいようだ




草刈りが出来ればいいが、朝には大雨が降り
この時間でも空は暗いまま、今日も洗濯物は
室内干し。いつになったら梅雨明けをするん
だろうか。青空を見たのはいつだったか




とりあえず岐阜県内で、岐阜県民だけが安く
泊まれるホテルに8月のお盆の連休に、娘と
出かけられるように、予約はしているけど
このままではキャンセルをしなきゃいけなく
なりそうだ




と近況などを報告しましたが、写真の方は
今年2月上旬に、娘と出かけた長崎旅行の
2日目の夜。ハウステンボスです




やっぱ、ここは昼間よりも夜の方がずっと
良いです。更に昨夜の長崎ランタンフェス
ティバルに続いて、ハウステンボス見学と
夜も観光が出来ると、短期の2泊3日の旅
でも充実度も増します




なんか、こうゆうのはオランダという
よりも、イタリア北部なイメージ




こういった歌劇団の演劇も楽しむ事が
出来るようです




恐竜も、闇夜で吠えていました




高いところに登って、上から見下ろして
みました




イルミネーションをしているので
より華やかです




先程は、高さ105メートルのこの
タワー「ドムトールン」に登っての
風景です




先日、TBSで「音楽の日」の放送があって
ハウステンボスからは、昼間は森山直太朗
夜は平原綾香が、このイルミネーションと
花火をバックにジュピターを歌っていた




その日は、人気俳優の三浦春馬さんが
若くして亡くなられた事もあり、友人の
城田優が涙ながらに歌唱をしていたのが
見ていても辛かった。




ユーチューブに事務所の公式チャンネルで
三浦春馬さんのPVがあったので。華やかな
芸能界も彼が生きていくのには、辛い事が
重なってしまったのかもしれない。番組で
彼のファンだという外国人の女の子たちに
優しく接していた彼の姿が忘れられない




バラエティ番組に出演をしていた若い女性
プロレスラーがネットなどで叩かれて命を
自ら絶ったりもしたが、ニュースなどでも
学生が線路に横たわっていたり、電車に
飛び込んだりと見聞きをする




若年層の死因の一位は長らく自殺であるとか
そして難病で体の自由が失われ、生きるのが
あまりにも辛い毎日の中で、安楽死を望んで
医師の力を借りて、令和元年に命を絶ったと
いう女性の患者のニュース




三浦春馬さんも、ドラマ「僕のいた時間」で
この女性と同じ筋萎縮性側索硬化症(ALS)に
なった青年の役を演じられた事があり、新型
コロナからか、この春にTVで放映されたのを
見たばかりだった




なんでも三浦春馬さんから、プロデューサーの
方に「命を題材にしたドラマをやりたい」と
持ち掛けたものらしい。主人公のセリフには
死にたい訳じゃない!生きるのが怖いんだ。と




再び、長崎の隠れキリスタンを主題にした
遠藤周作の「沈黙」の映画を思い出した。
今を生きるのはあまりに辛いから、信仰に
よって死んだら天国に行く事で楽になれる
マーティン・スコセッシ監督は、この映画を
弱き者の為に作ったそうだ




>今、最も危険に晒されているのは若い
>世代の人々です。勝者が歴史を勝ち取り、
>世界を制覇するところしか見ていない。
>世界のカラクリがそのようなものだと
>思い込んでしまうのは、とても危険な
>ことです。




>物質的な現代においてこそ、何かを
>信じたいという人間の心を真剣に
>考えることが大切なのだと思います。
>今、西洋ではそういった想いを小
>馬鹿にするような風潮がありますが、




>かつて宗教的基盤を作り上げていった
>前提が、今変革を遂げているのでは
>ないかと思います。強くあることが
>文明を維持していく唯一の手段では
>ありません。




>弾き出され、否定された人々を個人と
>して知ろうとすることが大切なのです

フォードVSフェラーリでも、純粋に戦いに
挑みたいドライバーや、メカニックマンの
前に立ち塞がったのはフォードの上層部の
エリートで自分の言いなりにならない彼らを




ことごとく邪魔をして、排除をしようとする
最後に宣伝になるからと、ル・マンでワザと
フォード車3台を1・2・3位並んでゴール
させていたのも、実話のエピソードだそうで
アメリカの商業主義の極みだし。勝負という
ものを馬鹿にしきってる




一時期、自己責任だとか、努力が足りない
からだとか、突き放した言葉があったけど
もがいても、努力をしてもどうしようもない
立場の人もいる

ハウステンボスの夜には、エキゾチックな
炎を使った、このようなパフォーマンスも
行われていた




更には光り輝く小舟を使ったパレード




それぞれの小舟にはパフォーマーらが
乗り込み、自慢の芸を見せていた




先程の炎の人たちは、口から火を
噴いていた




それぞれテーマパークでは、パレードに
趣向を凝らしているもんだ




夜のハウステンボスでは、時間によって
色んなものが、次々に行われているので




一つのパフォーマンスが終わったら、次に
行われる所に移動と忙しい




今度は入り口近くの噴水のイルミネーション




これもなかなか見応えがあった




一番奥に建つ、黄金やスイーツの部屋のある
パレスハウステンボスはオランダ王室の許可を
得て、ハーグの森にある宮殿の外観を再現を
しているそうだ




宮殿全体を使ったプロジェクション
マッピングも




なんか、ことごとくドラゴンが登場を
してるんだけど




う~ん。宮殿といっても今っぽい。若い頃
ルードヴィッヒ二世が作ったバイエルンの
ノイシュバンシュタイン城に出かけて、遠く
からは美しいのに、近くに行くと随分と今
っぽい建築でがっかりした。まぁ19世紀
後半の建築だし仕方あるまい




人工的にライトアップされた夜の庭園




プロジェクションマッピングあるあると
しては、建物が崩れるのとか多いような




欧州の雪景色をも思わる、スタッド・
ハウスの白銀のイルミネーション




それがプロジェクションマッピングで
こんなカラフルなものに




きゃ~、燃えている




そして、ここでもドラゴン。と言うか
龍みたいだし。こうして夜遅くまで
ハウステンボスを歩き回って、堪能
明日はどこへ行くのだろう。続く!




         2020年2月9日に長崎ハウステンボスで撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​​​






最終更新日  2020年07月30日 16時40分46秒
コメント(55) | コメントを書く
2020年07月17日
カテゴリ:旅のいろいろ


ではでは、今日も2月上旬に娘と出かけた
​九州旅行2日目。午後遅く出かけたハウス
テンボスの紹介をしたいと思います




前回のラストに紹介したチューリップ同様に
このカラフルな傘も明るいうちに見たいなぁ
なんて思ってました。しかし青空の下でこそ
色も映えるのかもしれません




それにしても前倒しのGoToキャンペーンは
まさかの東京外しとなりましたね。ここに
きての感染数急増や、東京由来の地方での
感染も多いので仕方がないと言えますけど
東京都民と、東京発着の旅行は対象外です




横浜で泊まって東京で遊んだり、東京駅から
スグな東京リゾート(川一つ向こうで千葉県
だけど)とかはOKなのは、なんだか割り切る
ことが出来ないし。私も1月に出かけた旅行
では1日目は東京&舞浜泊(千葉県)、2日目は
東京&横浜泊(神奈川県)、3日目横浜観光と
いった感じで




東京は移動や観光面で、首都圏に出かけた
時には外せないし。数十人感染の大阪なら
大丈夫かと疑問にも思う。なぜ4月以上の
感染拡大すら危惧するこの時期に、旅行を
促進するキャンペーンをするんだろ




観光業界が厳しいなら直接、業者に補助を
すればいい話だし、この時期に旅行をする
ような人は、それなりにお金も時間も余裕が
ある人だから、そうゆう人にお金を配る必要
とかあるんだろうか




7月上旬に私がギリギリで出かけた、高山の
高級温泉旅館宿泊は、岐阜県内の宿泊施設に
岐阜県民だけが利用を出来るというもので
GoToキャンペーンもそうゆう都道府県内か
近隣エリア限定にすればまだ良かったのに




なんだかんだ言っても、内容がはっきり
してきたら、私も利用をしようとは思う
けど、車で1時間程の近場すぎて一度も
泊まった事がない下呂温泉を狙っている




さてさてハウステンボスだけど、東京
ディズニーやUSJ大阪に比べ、子供向け
アトラクションの数が少なく、大人が
ゆっくり見学をする展示館が幾つもあり
それらは入園券で自由に見学ができる




夕刻4時からの入園だったので、あまり
時間がない中でも、こういった美術品を
じっくりと眺めたりして、見どころとか
意外にあった




まっ、今回はここの夜のイルミネーションで
あるのだし、それらが始まる夜になるまでの
短い時間で、あれもこれもと見て回った




一応はハウステンボスってオランダがテーマ
ですけど、それにとらわれないような雰囲気




こんなカワイイ感じのストリートもあった




少年ジャンプのワンピースの海賊船
この漫画はアニメの他に歌舞伎とか
にもなっている




このパトレーバーは昔、京都で見た
ような気がするけど、ネット検索を
したら、やっぱそうみたい。映画の
実写版でも使用されたものらしい




私は平日でも全然、平気だけど会社
勤めの娘の休みに合わせて、旅行は
週末を絡めての日程となるので、代金
自体も多少は高くなるし




週末なので観光先での人出も多くなり
がちだけど、真冬2月だからか、新型
コロナの影響が既に出始めているのか
日曜日の夕刻だからか、ガラガラ




こういったテーマパークは日曜の夕刻は
人も帰るのでねらい目ではあるらしいが
こんなお宝の展示も独り占め




密になる心配も全くなし




つ~か、人の気配もない薄暗い街かど
この時間帯は黄昏時(たそがれどき)と
言うが、この語源は夕暮れで相手の影
しか見えず、誰なのかわからないので
「誰そ彼」がたそがれになったそうだ




万葉集にある作者不明のうたの
    誰そ彼とわれをな問ひそ
    九月の露に濡れつつ君待つわれそ

>誰だあの人はと、お聞きならないで、私は
>九月(ながつき)の露(梅雨?)に濡れつつ、
>あの人を待っているのです。




といった意味だそうだが、この「誰そ彼」が
アニメ「君の名は」のモチーフになっている
みたいだ。西の空に夕日が沈み空西に赤みが
ほんのり残っているような黄昏時は、他にも
「逢魔が時(おうまがとき)」という名称も




ウィキペディアによると
>逢う魔が時(おうまがとき)・逢う魔時
>(おうまどき)ともいい、黄昏時(たそがれ
>どき)のことで、古くは「暮れ六つ」や
>「酉の刻」ともいい、現在の18時頃のこと。




>読んで字の如く、逢魔時は「何やら妖怪、
>幽霊など怪しいものに出会いそうな時間」、
>大禍時は「著しく不吉な時間」を表していて、
>昼間の妖怪が出難い時間から、いよいよ
>彼らの本領発揮といった時間となることを
>表すとする。




>昔から他界と現実を繋ぐ時間の境目と伝え
>られている。この時刻に魔物や妖怪がうごめき
>始めて災いが起きると伝えられていた。柳田
>国男も、「オオマガドキ」に触れて、タソガレ
>ドキもまた「誰ぞ彼」の意味だが、単に言葉の




>戯れではなく「元は化け物に対する警戒の
>意を含んでいたように思う」としている
>古来から日本にある民間信仰の古神道は縄文
>神道ともいい、縄文時代にはすでに、死生観
>から命や神霊の存在が信じられてきた。




>その世界観において現世(うつしよ)と常世
>(幽世・隠世)という神域であり死後の世界が、
>存在すると信じられていた。空間や時間の
>様相の特徴的な部分は、神域に繋がる端境と
>考えられており、自然の山河(神奈備)の山




>(磐座・磐境)や森(鎮守の森・神籬)や水平線
>(蜃気楼)や滝(那智滝)などから地形の峰や
>坂や谷など、「がらりと風景が変わる場所」が
>神域へ誘う場所と考えられ、一日の時間もその
>特徴的な部分を神域との端境と考えていた。




>また、『日本書紀』や『万葉集』などの記述
>には、常世は常夜という2つの様相があり、神の
>国は永遠で時の無い世界であるとしたが、時が
>無いことは夜か昼のどちらかになってしまうので、
>昼の常世と夜の常夜に分けていたと考えられる。




>常夜は黄泉の国や禍をもたらす、いわゆる
>地獄のような場所で、荒ぶる神が住まう
>場所と考えられた。

との事だ。こんな青い色の蘭の花もあるんだ




夜のイルミネーションや夜の街を見るよりも
灯りが付きだした、薄暗~い街角の方が好き
だったりもしますけどね




夕暮れの景色として忘れられないのは、やっぱ
古の都であった飛鳥(あすか)の甘樫丘から
見た、ほんのりと赤みを残した西空に影絵の
ように存在感あふれる畝傍山でしょうか




新型コロナの影響で、新作ドラマなどの制作に
支障をきたし、昔のドラマなどの再放送をして
いるが、前後編のドラマ「大化改新」を見た
ばかりで、久しぶりに飛鳥に出かけたくなった




2005年の放映で中臣鎌足を岡田准一が
演じ、親友の蘇我入鹿は渡部篤郎であった
中大兄皇子は小栗旬。やっぱ古代は見てても
面白いです。でも大河とかではやらないん
だよね。いつも戦国と幕末ばかりで




それにしても、今年の大河や朝ドラの
撮影はすすんでいるんだろうか。早く
続きが見たいのに。仕方がないから
BS放送でやっている中国宮廷ドラマの
瓔珞(エイラク)紫禁城に燃ゆる逆襲の
王妃を見てます



後宮の妃らが陰謀をめぐらし、ライバルの
妃を殺したり、自殺に追い込むいつもの
ドロドロした話だが、いくつか見たものの
中では皇帝が一番カッコイイです



やっぱ、故宮と万里の長城はこの目で見て
みたいし。あと台湾の故宮博物館の白菜も
いつになるやらわからない。というか来年
夏のオリンピックすらどうなる事やら




故宮博物館とは比べようもないけど、ここ
には黄金の部屋(少額の入場料が必要)が
ありました。キンキン金ぴか。何が何だか
警備員もおりまして、聞いたら写真OKでした




金の延べ棒です。今までにも金塊は見た
事がありますが、こんなに沢山なのは
初めてです。まばゆいです




お決まりで、ここでも実際に金塊に触る
サービスがありました。そういえば金の
値段が上がっているそうですね。これで
12.5キロ。数千万円するみたいです




総額では8億円だそうですが、最近は
金の価格が上昇しているので、もっと
価値も上がっているのかもしれません




金製品などお宝がずらりと並んだ、この
部屋の中で一番効果なのが、この小さな
赤い宝石だそうです




ひょえ~。数億円ですかっ! 




こんなゴージャスなティアラもありました
無論、ほんまもんだと思いますよ(たぶん)




なんか、この部屋に入るだけで金運が付き
そうな気もします。いや~目の保養をさせて
貰いました




そんな間に、外は真っ暗。ハウステンボス
名物のイルミネーションなどを紹介をする
前に、夕方に見たチューリップ畑と風車




ちゃんとライトアップをしているので
色とりどりのチューリップも、夜でも
楽しむことが出来ました




しかも薄暗い夕暮れ時よりも、かえって
今の方が綺麗かも




あれれ、これは? チューリップもどきの
イルミネーションですね




そんな訳で、次回はハウステンボスの
イルミネーション、プロジェクション
マッピングを紹介します。 続く!




         2020年2月9日に長崎ハウステンボスで撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​​






最終更新日  2020年07月17日 23時08分25秒
コメント(64) | コメントを書く
2020年07月13日
カテゴリ:旅のいろいろ


​2月上旬に娘と出かけた長崎旅行、2日目の
午後、長崎市街で最後に立ち寄ったのは平和
公園である。昭和20年8月9日午前11時
02分、米軍機によって原子爆弾「ファット
マン(Fat Man)」が長崎に投下をされた。




正式名称は「マーク3(Mk.3)核爆弾」。原爆の
投下によって、当時の長崎市の人口24万人程の
うち約7万4千人が亡くなられ、建物は約36%が
全焼または全半壊をしたそうだ。長崎は山により
囲まれた地形なので、熱線や爆風が山によって
遮断され、広島よりも被害は軽減をされたが




もしも平坦な土地だったとしたら、広島に
投下された「リトルボーイ」の威力を超えて
いたと言われている。投下されたのは大浦や
出島などのある地域より、北側にあたる浦上
地区の酸素魚雷の工場の直上で、付近一帯は
壊滅をした




原爆投下時、間近の浦上教会(浦上天主堂)
では、告解(ゆるしの秘跡)を行っており
司祭や数十名の信者は、爆発に伴う熱線や
崩れてきた瓦礫の下敷きによって全員即死
長崎医科大学でも大勢の入院・通院患者や
職員が亡くなった




実は広島に続く原爆は、第一候補は小倉で
あったが当日の視野が悪くて、第二候補で
あった長崎に投下されたそうである。若き
陸軍少尉だった私の父親は、広島原爆の
直前に静岡から小倉に移動していたそうで
ある。もし小倉に原爆が落ちていたら、私
という存在はこの世に無かっただろう




人の生き死には紙一重じゃないかと思う
新型コロナもだが、先日の九州の豪雨に
しても、何一つ悪い事をしてないような
家族思いのお父さんやお母さんが、突然
命を絶たれてしまう。遠藤周作の沈黙の
一説が頭に浮かんだ




連日、東京で200名を超える感染者があり
その多くが感染しても比較的、症状が軽いと
される若者だそうだ。彼らが罹患をするのは
勝手だが、周囲の人たちにうつして、それに
よって、命を失う人だっているかもしれない
東京どころか、名古屋の繁華街すら行けない
状況だけど




国はGOTOキャンペーンを大々的に行う
そうだが大丈夫だろうか。更にJR東日本
なども新幹線や特急料金が半額になると
いうキャンペーンを始めるそうで、この
タイミングでやるのか? 東京の舞台も
保育園もクラスター起きてて、春と状況
かわんないのに




医療機関がひっ迫していないからとか言う
けど、こんなもん増加が加速したらあっと
いう間に、足りなくなるんじゃなかろうか
そして高齢者や持病のある人とかの命をも
脅かす可能性もありそうだ。場合によって
9月末までのUSJ大阪のペアパスポートも
使わないつもりだ




名古屋のホテルランチペア招待も、9月末
まで延期になったが、これも場合によって
行くつもりもない。解除になったからとは
言っても状況は何ら変わらない。いや気が
緩んだ分、危険が高まっているように思える




今は普通に生活をしているけど、それは
単に運が良かったかもしれない。それが
明日も明後日も続くとは限らない。運に
頼るのではなく、自分の行動でリスクが
軽減出来るのであれば、やるに越した事は
無い




話は逸れてしまったが、長崎の原爆の
話に戻る。今年は原爆が投下をされて
75年になり、実際に被ばくをされた
方の数も少なくなっている。原爆の
体験談などを収録し、後世へ残す活動
などもされている

NHK長崎「原爆の記録」リンク




歌手でタレントの美輪明宏さんも長崎市の
出身で、自宅が爆心地から4キロ程と無事
だったが、6日後の終戦の日に、爆心地に
近い母親の実家に、一人で様子を見に行き
まるでこの世の終わりのような惨状を目撃
したそうである。当時10歳




>寒い朝、親類が経営する旅館の近くで、工場に
>向かう女子挺身隊員の点呼が始まった。セーラー
>服に、もんぺ姿の女学生たちが並んでいた。監督
>官が「おい、貴様」と、一人の女学生を指さした。
>「この戦時下において、軟弱な格好しとるとは
>何事か。脱げ!」。服を脱ぐと、黄、赤、紫など
>カラフルな毛糸の下着が現れた

元記事リンク・朝日新聞長崎ノート「青い海と空に励まされた 美輪明宏さん」




>監督官はそれをはさみで切り刻むと、胸を
>隠してしゃがみ込んだ女学生を殴り、けった。
>耳が切れ、口が切れ、鼻が切れた。「許して
>下さい、許して下さい……」。声が次第に
>小さくなった。女学生は、けががもとで亡く
>なったと聞いた。下着は、母親が「寒い思いを
しないように」と、




>いろんな服をほどいて編み直したものだった。
>襟から少しだけのぞいたのを見とがめられたのだ。
(朝日新聞より。上記リンクで元記事が読めます)

人が人の命を奪う戦時下において、軍人でなく
ても、人の命はあまりにも軽んじられていた




朝ドラの「エール!」の主人公のモデルで
スポーツの応援歌などで名を馳せた作曲家の
古関裕而は、戦時中には軍歌なども数多く
手がけている。「露營の歌」とか「若鷲の歌
(予科練の歌)」などは、聴いた事があるの
ではなかろうか




古関は、慰問で戦地にも実際に行っており
そこで命をなげうって戦っている兵士らの
姿をつぶさに見ており、兵士の気持ちに
寄り添った曲を作っていた。エール!での
佐藤久志のモデルとなった、福島三羽烏の
伊藤久男による歌唱です↑




戦争が終わり、戦争で打ちひしがれながらも
新たな時代をひたむきに生き抜く人たちの為
古関は応援歌を作り出している。その一つが
「長崎の鐘」で作詞はサトウハチローである




長崎医科大学(現長崎大学医学部)の助教授で
あった永井隆の随筆をもとにしたもので、この
平和公園の鐘は、被爆から33回忌にあたる
1977年に、被爆地に幾つもあった軍需工場で
働いていて、命を落とした人たちの慰霊の為に
作られたモニュメントである




本来の「長崎の鐘」は、原爆で破壊された浦上
天主堂の煉瓦の中から壊れずに掘り出された
「アンジェラスの鐘」の事で、ユーチューブに
その鐘の音があったので、聴いてみて下さい



長崎の鐘について、ウィキペディアによれば
>長崎医科大学(現長崎大学医学部)助教授だった
>永井が原爆爆心地に近い同大学で被爆した時の
>状況と、右側頭動脈切断の重症を負いながら
>被爆者の救護活動に当たる様を記録したもの。
>被爆時に大学をはじめとする長崎の都市が完全に
>破壊された様子、火傷を負いながら死んでゆく
>同僚や市民たちの様子を克明に描いている。




>永井は、この時妻を亡くした。また、救護の
>際には、頭部の重症と疲労から自らも危篤
>状態におちいるが、同僚医師や看護婦たちの
>努力により一命を取り留める。

今回も平和公園の小時間によるフリー見学で
したが個人で来ていたら、長崎原爆資料館にも
立ち寄ってみたかったです 




こうして長崎の鐘の歌が頭の中に流れる
のを楽しみながら、名残惜しくも長崎の
街から今日の宿泊先のホテルへと向かうと
道すがら、山里に真っ白な教会が美しい




大村湾を左手にのぞみ、バスは北上すると
西の空に、今日もまた天使の梯子がかかった
今夜泊まるホテルの近くの交差点で、交通
事故が起きたようで、渋滞に巻き込まれて
しまった




ホテルにチェックインをしてから、隣接をする
テーマパーク(ハウステンボス)の入場券が
旅行にパッケージされているので、今までに
行った事もないし楽しみにしているが、入場が
遅れてしまうよ




1時間近く予定よりも遅くなったが、今夜の宿泊
先である「ホテル日航ハウステンボス」に到着した
部屋の鍵を渡され荷物を置いてきたら、玄関先で
添乗員さんからハウステンボスのチケットを貰い
閉園まで自由に見学を出来るし、早くにホテルに
戻るのも自由だ





冬の日暮れは早い。午後4時半をまわって
いたが、この時期にしては暗くなってこない
のは、うちよりも西の方に位置をしてるから
なのか。明るいうちにハウステンボスの昼間の
様子も見てみたいし




とは言っても、ここはイルミネーションで
名を売っているし。夜は夜で存分に楽しみ
たいものだ。写真の撮影時間を見ると午後
4時半に入園し、午後10時半まで中にいた
訳で、滞在時間は6時間




ひゃっほ~。なんとかギリギリ見れましたよ
赤や黄色のチューリップ。夜になってしまうと
見る事も出来ませんしね。風車にチューリップ
ハウステンボスは、オランダの町並みを再現を
したテーマパークだ




オランダは30年以上前、バブルの頃に
母親と自腹で出かけた、欧州周遊旅行で
行った事がある。旅行代金は一人50万で
オランダの他に、ドイツ、オーストラリア
スイス、フランスなどをまわった




そんなに金回りが良かった訳でもなかった
けど、パンフレットでの旅行のコースが
ゴージャスで一目ぼれして、なんか勢いで
行っちゃた旅行でして、母親も死ぬまで
お前を生んだからヨーロッパに行けたと
喜んでくれてたので、親孝行




旅行が好きで旅サラダを寝たきりになって
からもいつも見ていた。最後に読みたいと
行ったのは旅の詩人、西行のものだったし
オランダで買ってきたチューリップの球根は
いつしかみんな真っ白な花になってしまった




今や旅行に10万円かけるのすら勿体ないし
ヨーロッパ(3回)は、いずれも時差ボケで
へろへろで辛かったので、もう行く事もない
だろうし、せめて日本で海外旅行気分でも




実際に出かけたアムステルダムのホテルは
船着き場があって、そこから水路めぐりに
出かけたり、風車も見たし30年以上も前
なんだけど、それなりに記憶はある




と、いった訳で夕暮れから夜のイルミネー
ション輝くハウステンボスの様子は、また
今度紹介をします。お楽しみに




閉園までハウステンボスを満喫し、夜10時半
隣接するホテルに戻ってきました。なんと




いろいろ見たりしたりで夕食を中で食べる
時間がもったいなくって、ハウステンボスに
併設されたコンビニでお夜食購入。見切りで
安くなってました




次の朝はホテルのブッフェです。ここでも
大好きなライチーがあったのが有難い。で
ご当地の皿うどんらしきものも、食べてた
みたいですね




ホテルの入り口には福の文字を逆さに貼って
あって、これは倒福といい福がやってきた
福が来て欲しいといった意味合い(倒福)
からだそうだ。 ハウステンボスに続く




        2020年2月9日に長崎市内で撮影
追記
7日から8日にかけて飛騨川などで
大きく被害を出した豪雨ですが、うちの
あたりはそれ程、雨が降りませんでした
しかし週末の雨はピンポイントで岐阜県
東農地方や伊那谷方面に、かなりの雨を
降らせた為




中央高速や国道19号で土砂崩れが起き
通行止めになったりしました。テレビで
中山道の大湫宿内の神社のご神木(千年
越え)が倒れたのを、ご覧になったかも
しれないが、2軒の家を避けるようにして
倒れたのは、さすがにご神木




うちのあたりでも、かなり雨が降ったりは
しましたが、お陰様で特に被害は出ません
でした。ご心配をおかけしました。




にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​






最終更新日  2020年07月13日 23時23分10秒
コメント(56) | コメントを書く
2020年07月10日
カテゴリ:旅のいろいろ


今年2月上旬に、娘と出かけた長崎旅行での
2日目の長崎市内のフリータイムでは、昼食
がてらでしたが、ちょっとした観光の時間も
ありました。大浦天主堂をスルーしてやって
きたのは「グラバー園だ」




写真の整理をしていて咄嗟に「ガリバー園」
とファイル名にしてしまって、何かがヘン
何だったっけなぁ~。といった有様だけど
長崎に於いて、グラバーの活躍は外せない




南山手の見晴らしの良い居留地には、長崎
開港に伴いグラバー、リンガー、オルトと
いった外国人らの屋敷が建てられ、それが
今も残されており、他の洋館も移築がされ
「グラバー園」として公開がされている




どの館が誰が住んでいたかとか、内部の
写真がども館であったのか、次々に見学
した事もあり、うろ覚えなので全体的に
まとめて紹介をしたいと思う。ところで
ここの入場料は620円で、ケチな娘で
すら、この内容なら安いと言っていた




最近はどこもかしこも入場料や、拝観料
高くなりましたしね。こうゆう団体旅行
などでも個人の好みもあるので、フリー
タイムと称し、団体での観光は、無料の
神社や公園とか街歩き。グラバー園に
ある洋館であるが




グラバー住宅、リンガー(弟)住宅、オルト
住宅のほかに、移築されたのがウォーカー住宅
三菱第2ドックハウス、長崎地方裁判所長官舎
スチイル記念学校、自由亭、フリーメイソン・
ロッジの門、長崎高商表門衛所などである




で、肝心のグラバー住宅は大規模な解体修理を
していた。殆ど覚えてないが30年前にも来て
見たハズだから、まぁいいっか。こうゆうのも
モノ珍しい。修理風景をのぞれる見学ペースが
あった。グラバーをウィキペディアで紹介すると




>トーマス・ブレーク・グラバー(英: Thomas
>Blake Glover、1838年6月6日 - 1911年12月
>16日)はスコットランド出身の商人。武器商人
>として幕末の日本で活躍した。日本で商業鉄道が
>開始されるよりも前に蒸気機関車の試走を行い、




>長崎に西洋式ドックを建設し造船の街としての
>礎を築くなど日本の近代化に大きな役割を果た
>した。維新後も日本に留まり、高島炭鉱の経営を
>行った。造船・採炭・製茶貿易業を通して、日本の
>近代化に貢献。国産ビールの育ての親。




>私生活では五代友厚の紹介で、ツルと結婚。長女
>ハナをもうけている。また、息子に倉場富三郎
>(Tomisaburo Kraba Glover)がいる。(ツル以前に
>内縁の広永園との間に梅吉をもうけているが生後
>4ヶ月程で病死している)。




>晩年は東京で過ごし1908年(明治41年)、外国人
>として破格の勲二等旭日重光章を授与された。19
>11年(明治44年)に死去。墓は長崎市内の坂本
>国際墓地にある。ツルとともに埋葬されており、

五代さんというと朝ドラのあさが来たのイケメン!




ではでは、リンガーハットの社名にも使われた
フレデリック・リンガーという人物は
>若くして英国・ノリッジから東アジアへ渡り、
>1865年から茶の貿易の監督官として長崎で
>グラバー商会に勤務。1868年にエドワード・
>Z・ホームとホーム・リンガー商会を設立し、
>茶の貿易から取引品目を広げ、事業を拡大。




>長崎と日本の経済発展(殖産興業)に多大な
>貢献をした。長年の間に設立した企業は、
>機械化された製粉所、蒸気洗濯所、石油の
>備蓄場、港湾荷役、トロール漁業、近代捕鯨
>など多岐にわたる。




英国人のウィリアム・ジョン・オルトは日本が
開国をすると長崎でオルト商会を設立し、九州
一円の茶葉をアメリカなどに輸出をしていた
また英国人のロバート・ニール・ウォーカーJrは
日本船の船長をしていたが、後にR. N. ウォーカー
商会を設立し、海運業を中心とした貿易事業を
幅広く展開していたそうだ




で忘れられないのが、やっぱ蝶々夫人
(マダム・バタフライ)は、アメリカ人
弁護士の短編小説で、プッチーニによる
オペラで有名となった。そのモデルだが
グラバーと妻ツルではないかと言われて
いる




朝ドラ「エール!」の双浦環のモデル
となった国際的なオペラ歌手三浦環に
よる蝶々さんの銅像があった




で、竜馬ですね。当時海軍奉行であった
勝海舟とともに、長崎にやってきたのが
最初で、後に長崎に亀山社中(海援隊)を
設立しました




トーマス・グラバーさんの銅像




こちらはグラバーとツルさんの息子の
富三郎さんらしいです




この子は、マスコットの長崎さるく
さるくとは長崎弁でぶらぶら歩くと
いった意味だそうだ




電話ボックスもなにやら、おしゃれ
最近は公衆電話も見かけなくなったが
子供とか使い方がわからないかも。と
いうか、テレホンカードがころがって
いるんだけど




こちらには、西洋料理発祥の碑があった
ウィキペディアによると
>狭義の洋食は、幕末から明治期にかけて
>生まれた、西洋人のための西洋料理店を
>発祥とする。それらの店で下働きした
>日本の料理人たちは、のちに日本各地で
>自分の店を開き、西洋料理(洋食)を広めた




>1863年(文久3年)、日本初の西洋料理店
>「良林亭」が長崎で開業。店主兼料理長は
>草野丈吉、パトロンは明治を代表する実業家の
>渋沢栄一と五代友厚。外国人や薩摩藩士に
>重用された。※『良林亭』は開業後、その
>年の内に「自遊亭」に店名を変え、さらに
>1865年(慶応元年)に「自由亭」と改称した




また日本最初のテニスコートっていう
ものもありました。横浜でも発祥の碑
あったけど




西洋への窓口であっただけに、横浜とか
神戸同様に近代化の過程で、様々な物や
技術が長崎に紹介をされたようですね




こんなんも置いてありました。高島秋帆の
指導で、鉄砲鍛冶の野川清造が作成をした
和大砲だそうです




港は間近です。蝶々夫人が愛しい夫の
海軍士官のピンカートンを待ちわびる
アリア「ある晴れた日に」が頭の中に
流れてきた。前に紹介したイタリアの
大型客船「コスタ・ベネチア」




昭和14年にグラバー住宅が買収されたのは
戦艦武蔵の建造を秘匿する為だったのでは
ないかと言われる。戦時中は三菱造船所の
クラブとして使用されていたが、昭和32年
長崎造船所百周年の記念で、市に寄贈された




水道の栓は目立つので写真を撮った
けど、石畳にハートのが2つあって
隠れアイテムみたいになっている
ようだ。後で気が付いた




マンホールのふたはでかいし目立つので
とりあえず写真をパチリ




長崎伝統芸能館では、「長崎くんち」に奉納を
される龍踊りの白龍、青龍や、各町の奉納踊りを
先導する「傘鉾(かさぼこ)」と呼ばれる豪華な
飾りなどが展示されている




長崎ランタンフェスティバルも素敵
だったが、賑やかな長崎くんちにも
行ってみたいなぁ




グラバー園を見てから、トルコライスの
ランチを食べて、バスの駐車場の戻って
くると集合時間まで、まだ時間があった
ので、すぐ横の大きな建物でも見物して
みようかと




正面にまわったら、無料で内部も見学が
できるとあったので、これはいいや!と
中に入ってみた。係の人に内部の写真を
撮ってもいいかと聞いたらOKだそうで




これはいいや♪と上や下や、あちこちを
パチリ。パチリと。良い時間潰しが
出来たし




この建物だが、明治37年に建てられた
イギリスの銀行である香港上海銀行長崎
支店で、その横に長崎ホテルとウォーカー
商会があったそうだ
      ウィキペディアによると



>香港上海銀行長崎支店は1892年に開設
>1904年に竣工。建物は建築家の下田
>菊太郎が設計した、現存する唯一の建造
>物で、長崎市内の石造り洋館として
>最大の規模を持つ。




>当時神戸以西唯一の外国銀行で、在留外国人、
>なかでも貿易商を主な取引先として外国為替や
>ロンドンや上海、香港における外貨の売買を
>主要業務とした特殊為替銀行だった。営業
>業務を終えた後は、長崎県が買収し梅香崎や大
>浦警察庁舎として使用され、その後長崎市が
>買収




>補修工事を経て1996年、長崎市旧香港上海
>銀行長崎支店記念館としてオープンした。
>1989年に国の重要文化財に指定されている。
  (グラバー住宅や、リンガー住宅も)




平和公園と、2泊目の宿泊先の日記に、つづく!

         2020年2月9日に長崎市で撮影




海無し県の岐阜県にあるのは、山ばかり
それを縫うように流れる川に、よりそう
ように道が作られ、線路も家屋も川沿いに
建っている事が多い。特に飛騨では




普段はこんなに美しい川なのに、山に
降った豪雨が川を荒れ狂う濁流にかえ
大きな被害が出てしまった




うちは山の上にあるので、水害の心配
などはなかったが




岐阜市の長良川や




飛騨川などが流れる、岐阜県内の多くの
自治体で、水害や土砂災害に見舞われて
しまった




下呂市萩原町の娘のお気に入りのケーキ屋
さんから飛騨川を望む




しかも例の岐阜県民限定で、岐阜県内で
3万円(2名以上)以上の宿泊料金ならば
18000円を、岐阜県が補助金を払うと
いうもので、土日に娘と高山に出かけた
ばかりだったのだ




今回の豪雨で下呂温泉から高山へ向かう
国道41号は寸断され(郡上方面からの
高速道路は利用可能)うちからは高山に
行く事は当分は出来そうもない。生活を
されている方は、さぞかし不便だろうし
観光面も心配だ




高山旅行の様子は、後日、紹介をします
東京では、昨日に続き200名を超える
新型コロナの感染者数。夏の旅行は近場
ドライブ位しか出来そうもないし、都会
などもガマン、ガマン




にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​​






最終更新日  2020年07月10日 22時12分42秒
コメント(60) | コメントを書く
2020年07月07日
カテゴリ:旅のいろいろ


​梅雨末期特有の大雨であろうか。九州
全域における記録的な豪雨では、球磨川
流域を中心にして、多大な災害が起きて
しまいました。当事者の皆様には、心より
深くお見舞い申し上げます




うちは山の上ですが、当地域でも木曽川や
飛騨川において水位が上昇し氾濫の危険が
出た為、市内も地域によっては避難の必要が
あり、まるでサイレンのような音でスマホが
鳴り出して驚いた。9日にかけ記録的豪雨に
なる可能性もあり心配だ



2003年春にコカ・コーラの懸賞でベトナム
ペア旅行招待が当選しながら、サーズ大流行で
中止となり代替えとして、国内どこでも好きな
所に行けるというので姉と二人で福岡空港を使い
別府、黒川、湯布院など有名温泉をまわったが
その時も九州豪雨の直後で博多駅が水没、電車を
諦め、高速バスでの移動となった




福岡市内では、水没した車をクレーンで引き
揚げたり、日田市内では筑後川の濁流が目に
焼き付いているのだが、その筑後川も氾濫を
してしまっている状況だ。これ以上、被害が
大きくなりませんように。今日は七夕のわけ
なのだけど




旧暦(太陰暦)であれば、今年の七夕は
8月25日と随分と遅くて(来年は8月
13日、再来年は8月4日)、その頃で
あればお天気も良いのだろう。台風でも
来なければの話だが




こうやってブログを書いている時でも
まだ風雨も強い。さてブログの方だが
今年2月8日に娘と出かけた長崎の旅
2日目の長崎市内の観光、その1です




日記構成上、紹介が後になりましたけど
軍艦島を見に行く前、ホテルを出発して
すぐに眼鏡橋を見に出かけました。昨夜の
長崎ランタンフェスティバルの時とは
また違った雰囲気です




ここも現地で解散・集合での20分フリー
タイムだったので周辺をてくてく歩きです
川にも降りて、歩けるようになっていました
こうゆうところは、とりあえず歩いてみます
眼鏡橋を、ウィキペディアで説明をしますと




>眼鏡橋(めがねばし)は、長崎市の中島川に
>架かる石造二連アーチ橋である。架橋時、琉球
>王国だった天女橋を除くと、日本初の石造り
>アーチ橋である。1960年(昭和35年)に国の
>重要文化財に指定された。橋の長さは22m、
>幅3.65m、川面までの高さは5.46m。




>2つの半円を描くアーチ形式の石橋で、水面に
>映しだされた姿が眼鏡のように見えるところ
>からこの名がある。1634年(寛永11年)、中国
>から来日して興福寺の2代目住職となった黙子
>如定(もくすにょじょう)によって架けられた
>黙子は中島川の氾濫のたびに橋が流失される
>のを見かねて、




>中国から石工を呼び寄せて眼鏡橋を建造させたと
>いわれている。1648年(慶安元年)の洪水で損壊
>するが、平戸好夢が修復している。その他は高欄が
>破損して修復したと見られる形跡があるものの、
>流失することなく度重なる水害に耐えてきた




>1982年(昭和57年)の長崎大水害では
>眼鏡橋を含む中島川の九つの石橋が被害に
>遭い、そのほとんどが流失したが、眼鏡橋は
>半分程度損壊するという深刻な被害を受けた
>ものの流失は免れた。修復のための部分解体
>調査で江戸期のものとみられる階段跡が左岸
>橋端から見つかったため、




>従来はスロープとなっていた橋端は階段へと
>変更された。橋端は1873年(明治6年)頃、
>人力車通行のために階段をなくしたものと
>見られる。ただし眼鏡橋は1948年(昭和
>28年)以後、車両の通行が禁止されている




>「眼鏡橋以後に架けられた中島川の石橋は
>すべて単アーチである」のに対し、この眼鏡橋
>のみが2連アーチである

かつて大川と呼ばれていた中島川には、17世紀
末まで中島川と直交をする道路筋の殆どに石橋が
架けられたそうです




最多時には17~18基を数えたそうで、水害で
流出をしても石橋で再架をされ、中島川石橋群と
しての景観を長らく誇ってきた。昭和57年7月の
水害でその多くを失ってしまい、桃溪橋と袋橋は
一部損傷したものの原形に復元。高麗橋は平成5年
西山ダム下に移築で復元されたそうだ




↑袋橋は、このようなものらしいです

袋橋の下から、川面に長崎の街がゆらゆら




近くに近藤長次郎(上杉宋次郎、近藤昶次郎、
梅花道人)の石碑があった。土佐のご城下で
商人の子として生まれたが、その才能を山内
容堂に認められ名字帯刀を許され、神戸海軍
操練所にも入所し、小松帯刀の援助で長崎に
作られた




日本初の商社である亀山社中(後の海援隊)の
中心メンバーでもあった。小松やグラバーの
援助で英国留学の手筈も整ったが、社中盟約に
違反したと問いただされて切腹をして果てた




切腹時に不在であった竜馬は、もし自分がいたら
死なせなかったのにと、彼の死を悼んだそうで
その墓の碑銘「梅花書屋氏墓」は、龍馬筆とも
言われている。眼鏡橋の近くに顕彰碑があって
長次郎が妻に贈ったうたなんだとか

 うき雲の立ちおほふなる浮世なり
      消えなばこれをかたみともみよ




ドイツ人の医師、植物学者のシーボルトは
長崎出島のオランダ商館医となり、日本に
滞在をした。帰国時には日本で収集をした
文学・民族学的コレクション5000点以上
哺乳動物標本は200、鳥類900、魚類750
爬虫類170、無脊椎動物標本5000以上




更に植物2000種、植物標本12000点を持ち
帰ったそうだ。彼が持ち帰った八重桜は欧州で
ホクサイ(葛飾北斎から)として人気があった

で、この後に軍艦島を見に出かけまして
昼前に長崎市内に戻ってきました




大浦天主堂の真下の大型駐車場にバスを停めて
大浦天主堂前で解散。昼は自由食で2時間程
フリータイムとなった。前に大浦天主堂の中に
入った事があるので今回は外から眺めるだけで
幕末の開国後の1865(元治2)年に建立をされ
日本に現存するキリスト教建築物としては最古




正式名は「日本二十六聖殉教者天主堂」といって
日本二十六聖人に捧げられた教会堂で、殉教地の
長崎市西坂に向き建てられている。国宝でもあり
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を
構成する文化財の一つとして、世界遺産に登録を
されている




このあたりは南山手居留地といい、開国後
外国人の居留地として造成され、主に住宅地
として利用された。横浜ともども、西洋との
窓口として日本初が多い




明治初年、ここに在ったベルビューホテルには
長崎電信局が作られ、日本で一番長い電信線で
結ばれた東京電信局との間で、明治6年4月に
九州最初の国内電報、 隣接した大北電信会社
電信局との間で、日本初の国際電報の中継が
されたそうである





更に明治4年6月にデンマークの大北電信会社が
長崎上海間に海底線を敷設し、ベルビューホテル
内に日本初の国際電信業務を開始。4年9月には
長崎とウラジオ間の交信も開始されたんだとか




文久元年(1861)年6月22日に、ここ
居留地内に「インターナショナルボウリング
サロン」が作られたそうでして、6月22日は
ボウリングの日のようですよ




その近くにある立派な建物に並んでいるのは
ちゃんぽんや皿うどんの発祥店の「中華料理
四海樓」で、食事をしようとする人たちだ
ちゃんぽんのルーツは福建料理の湯肉絲麺
(とんにいしいめん)で、皿うどんのルーツは
炒肉絲麺(ちゃあにいしいめん)なんだとか




無論、そんな有名店に行くつもりもなくって
ネットで調べた地元の人たちがよく利用して
いるというみらく苑でちゃんぽんと皿うどんを
食べようと思ってたのに・・・、やってないし
臨時休業ってやつ?




これは想定外。しか~し、第二候補は既に
決めてあった。しゃ~ないちゃんぽんとか
皿うどんはリンガーハットの味で、我慢を
するとして、B級グルメのトルコライスを
食べるとしよう。やってきたのは「カフェ
レストランレッケル」




このお店は名古屋グランパスで育って
世界に飛び立った吉田麻也選手の命名
プロデュースによるお店なのだ。彼は
長崎市の出身で、現在はセリエA・UC
サンプドリア所属している。日本代表と
としてもお馴染みの選手だ




まぁ、サッカー目当てで行った訳でなくて
ちゃんぽんの代わりに長崎のB級グルメの
トルコライスを食べに行った訳だけどもね
関東や関西にもトルコライスが存在をして
いるそうだが、長崎のものの特徴としては




豚カツ、スパゲティ、ピラフが同じ皿に
盛りつけられており、大人のお子様ランチ
みたいなものだ。むろんトルコには関係が
なくて、その発祥や由来も諸説あるようだ




今回はレギュラーサイズよりも少なめで
グラタンやコーヒー、ライチのついた
レディースランチにしてみた。ライチが
付くのが中華の街の長崎らしいし




食べ終えて外に出たら、ここにも長蛇の
列が出来ていた。やっぱ昼食は開店直後
遅くても12時前に入店するのがコツ




大浦天主堂の前にはお土産屋さんも多く
試食などもいろいろ出来たりする。この
エリアではグラバー園、食後に平和公園
なども見学したが、その様子はまた今度




食べ物テーマに集めてみたので、午後の
おやつもまとめてみました。午後からは
トラピックス恒例のショッピングタイム
長崎市内では、お土産屋さんに立ち寄り
こんな高価なもの以外に、一般的な菓子や
小物など手ごろなものもあり、菓子を購入




そのお店では、一人一人に小籠包とお茶を
サービスしてくれました




グラバー園と平和公園の観光(後日、紹介)を
終えると、バスは長崎市内を離れて午後遅くに
今夜の宿泊先のホテルへと向かいました




今度は大村湾の東側の沿岸を、一路
北へと。西側の大村湾に昨日のように
天使の梯子が




途中で立ち寄った、休憩及びショッピング
先は「カステラセンター心泉堂」でして




様々なカステラも試食できましたし
お得なカステラも、お土産に購入を
しましたよ




このあたりも、くじら文化があったんだ




その向かいには長崎ちゃんぽんのリンガー
ハットがありました。創業者兄弟が長崎
市内でお店を始めたそうで、長崎で活躍を
した英国の実業家フレデリック・リンガー
から命名したそうです。  続 く




         2020年2月9日に長崎市で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​
​​






最終更新日  2020年07月07日 17時50分04秒
コメント(60) | コメントを書く
2020年07月01日
カテゴリ:旅のいろいろ


今年2月上旬に娘と出かけた長崎の旅だが
2日目の​朝を迎えた。高台のホテルから
長崎の港街を見下してろしてみた。今日も
良い天気のようだ




冬の旅行は寒いけど、お天気の方は良い
場合の方が多い。夏から秋は台風の心配
などもあるし飛行機だって飛ばない危険
などもある




昨夜、長崎ランタンフェスティバルで
歩いた長崎市街の中心地のあたり




ホテルの展望台には、無料の双眼鏡が
設置をしてあったので、とりあえずは
覗いてみる




昼食も終えて、団体バスで長崎市街へと
なかなか景色の良いホテルだった




フリータイムだったら、路面電車とかにも
乗ってみたいところだけども。赤信号で
とまっているうちに、その奥にある大きな
鳥居に気が付いた




どうやら国の重要無形民俗文化財にも指定を
されている「長崎くんち」が有名な諏訪神社の
ようだ。通称は鎮西大社、お諏訪さま、おすわ
さんとも呼ばれている




坂ばかりの長崎の街。景色は良いだろうけど
家からの往来は、坂道を歩いたりするのかな
宅配とかも




下車観光は無かったけど、車窓からは
長崎出島を見ることが出来た。いつもの
ようにウィキペディアにより紹介すると

>出島(でじま)は、1634年江戸幕府の外人
>流入防止政策の一環として長崎に築造された
>人工島。




>扇型で、面積は3,969坪(約1.5ヘクタール)。
>1636年から1639年まで対ポルトガル貿易、
>1641年から1859年までオランダ東インド
>会社(AVOC、アムステルダムに本部のある
>Vereenigde Oostindische Compagnie)を
>通して対オランダ貿易が行われた。




>明治以降は、長崎港の港湾整備に伴う周辺の
>埋立等により陸続きとなり、扇形の人工島で
>あった頃の面影は失われたが、1996年(平成
>8年)より、江戸当時の姿への復元を目指す
>出島復元整備事業計画が長崎市により進め
>られている




街角には自衛隊のヘリコプター




そして埠頭には大型客船。ネットで調べると
昨夜の大型客船は既に出航して、それと違う
大型客船が接岸しているようだ。昨夜のと同じ
イタリアの会社の「コスタ・ベネチア」だ
昨年3月に就航




>処女航海はトリエステから東方見聞録の著者
>マルコ・ポーロがたどったとされる航路を
>たどり、2019年4月29日に東京都の東京港
>(大井水産物埠頭)に入港した(ウィキペディアより)

上海を拠点としているらしい




長崎の造船業は幕府によって安政4(1857)年
日本初の艦船修理工場の「徳川幕府長崎鎔鉄所」が
設立したのがはじまりである。三菱重工長崎造船所
には、かつては戦艦武蔵を建造をした船台と30万
トンドックがあり、護衛艦などの建造・修理改造が
されている(写真・奥)




昭和47(1972)年に完成した三菱重工最大
規模の香焼工場は長さ1,000メートルのドックを
フルに生かした建造法でLNG船、LPG船などを効率
よく建造しており、後に乗員によって新型コロナの
クラスターが起きた「コスタ・アトランチカ」が
停泊をしていた




長崎港を上見ると、まるで鶴が羽を広げた
ような形に見えることから「鶴の港」とも
呼ばれているそうだ。そういえば以前に
やっていた写真サイトで、長崎の人が大型
客船の写真をいつも紹介してたし




女神大橋について、ウィキペディアにより説明すると
>長崎市内の慢性化した交通渋滞の緩和と、長崎港の
>両岸に分散している港湾施設の連携強化・物流の
>効率化を図る事を目的として建設された。愛称は
>「ヴィーナスウィング」。




>長崎港に大型の客船が出入りすることを考慮して、
>水面から非常に高い場所を人や車が通行する斜張橋の
>形式を取っており、世界最大級の客船クイーン・メリー
>2などもこの下を通過出来ている。また、夜間はライト
>アップされ、観光都市長崎の新たなランドマークと
>しても期待されている。




団体バスの座席は毎日ずれるので、初日は
運転席の反対側の一番前に、娘と座って
正面の写真なども撮れたが




今回はバスの後方で、座席が空いている所は
自由に座っていいというので、娘と別れて
座った




長崎市街からは郊外にある観光先へは、まず
娘の方が海側になったが、観光後に戻る時に
今度は私の方が海側となる予定。海側の写真を
娘に取って貰った事も2度、3度。進行方向が
かわるから見える景色も違ってくる




お~。目的地が見えてきたという事で娘に
写真を撮って貰った。海上に浮かぶ小さな
島だが、1つはなにやら人工的な・・・
「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、
造船、石炭産業」の構成遺産の一つとして
世界文化遺産にも登録された「軍艦島」だ




正式名称は「端島(はしま)」といい、長崎県
長崎市(旧・西彼杵郡高島町)にある島で、明治
から昭和にかけて海底炭鉱によって栄えてきた
1960年代には、東京以上の人口密度を有して
いたそうである。




昭和49(1974)年に鉱山は閉山となり
島民が島を離れ無人島となった。島には日本
初となる鉄筋コンクリート造の高層集合住宅が
廃墟として取り残されているそうだ。遠くから
見るとまるで軍艦のようであるので、軍艦島と
呼ばれている




軍艦島に上陸をするツアーなどもあるけど
今回の旅はあくまでも長崎ランタンフェス
ティバルと、あそことここと・・。軍艦島は
長埼半島の野母崎から、望む事となったが
お天気に恵まれよく見れて良かった




長崎半島(野母半島)は、最大幅6kmで、長さ
22kmの半島で、西岸は香焼を境にして長崎港と
五島灘。東岸は天草灘・橘湾に面しており、南の
東シナ海につながっています




五島灘には香焼島、横島、沖之島・伊王島、
黒島・野島、高島・中ノ島・端島などの島が
点在をしており、東シナ海を北上する対馬
海流の影響が強くあり、気候は温暖で年間
降水量も約2,000mmと多いそうですよ




最近も長崎、佐賀方面で豪雨があった
ばかりです。うちのあたりでは3月末
あたりから咲く水仙が、こちらでは
もう終わりがけ




最盛期の1月に来れば、このような一面の
水仙の香りがたちこめているようだ。その
時期にしか見れない観光場所は、なかなか
見に行くチャンスがない




奥の方にあるのは白い灯台?




ここは野母埼総合運動公園なんだけど
これはなんだろう? よくわかんない
です




空を見上げると、気持ちよく飛ぶ鳥




打ち寄せる白波の音も心地よい




ここには軍艦島資料館があって、時間がまだ
あったので有料だが、中を見学する事にした
中には軍艦島の暮らしぶりがパネルや、残さ
れた物や、映像などを使ってよくわかるように
なっていた




展示室は撮影禁止だったが、入り口にあった
これは館員に聞いたところ、撮影しても良い
というのでパチリ。長崎といえばこの御方と
さだまさし氏




長崎に次に来たら、軍艦島にも渡ってみたい
ものだし




駐車場には、水仙のマンホールのふた




早咲きのピンク色の桜の花も満開だった




帰りの車窓は、私の方が海側で夫婦岩の
向こうに軍艦島。長崎市内に戻ったら
次は市内の観光だ。ではでは次回に続く




         2020年2月9日に長崎市で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​






最終更新日  2020年07月07日 08時44分31秒
コメント(60) | コメントを書く

全114件 (114件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.