2556918 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

北国の遊び方 ~北海道の釣りブログ~

PR

Profile


氷河Ω

Free Space

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Calendar

Recent Posts

Rakuten Card

2021.10.29
XML
カテゴリ:小ネタ
​​​​​釣りする時ってとっても早起きですよね。
起きるのツライです。
でも、帰りの道のりが一番眠くてツライです。
そんな時、私が行っている居眠り運転防止対策です。

私の居眠り運転防止対策。



カフェインで対策

早速なんですが、私が行っている対策は​カフェイン+仮眠​です。

いやいや、そんなのみんなやってるから~!って思う方も多数かと思いますが、私の場合カフェイン摂取量が結構多いかと思います。

その量、​一回で200mg​です。


普通コーヒー一杯(140cc)でカフェインは84mgと言われてますから約2.5倍のカフェインを一度に摂取しています。


カフェイン+仮眠の有効性については公益財団法人高速道路調査会によって科学的に証明されているようです。

参考ホームページ
↓(常盤薬品工業)
https://www.tokiwayakuhin.co.jp/cojp/t/t1468/

↓公益財団法人 高速道路調査会
高速道路での居眠り運転防止に向けた効果的な対策に関する調査研究


このHPを参考にさせていたくとヒヤリ体験が増えるのは眠気が強まる

​午後2~4時、深夜2~4時​だそうです。

この時間帯は釣り人にとっては、現地に向かっている時間だったり、帰宅してる時の時間と重なりますよね。


対策としては

​カフェイン摂取+10~20分の短時間仮眠が効果的​とのこと。


私の場合、ガッツリ1時間以上平気で寝てしまうのですが、その場合十分に目を覚ましてからの運転が必要になりそうです。


さてさて、ではどんな方法でカフェインを摂取してるのかと言うと、毎度コーヒーを一気飲みしたり高価な目覚ましドリンクは毎度飲めませんのでタブレットで摂取しています。
↓↓↓



一粒に200mgのカフェインが含まれています。

100粒入っていることを考えると非常にコスパが良いです。





私の個人的な感想を言うと、この一粒をゴクリすると、30分~1時間ぐらいで何やら目の覚めるような感覚が湧いてきます。
不思議といつもガクっと眠気が来る時間帯にこらえてくれます。
効果は4時間ぐらいあるかな?ぐらいでした。


ただ、カフェインの過剰摂取はめまい、心拍数の増加、頭痛、興奮、不安、不眠、胃痛、貧血など引き起こす可能性もありますので個々の体調や体質によって量を調整する必要がありそうです。
また、妊婦・授乳中や医師による知超・投薬を受けている方、18歳未満、高血圧の方は摂取しないようにとのことです。


ちなみに欧州食品安全機構が健康な成人が摂取しても安全とみなしたカフェイン量は

●成人一回に3mg/kgまで
●成人一日に5.7mg/kgまでとのことです。

体重70kgの男性なら210mgまで1回での摂取が安全、一日では399mgまでが安全とのことです。

カフェインはコーヒー以外にも玉露、煎茶、紅茶、ウーロン茶、チョコレートなどにも含まれてますのでこの辺は注意が必要ですね。
特に玉露に関してはコーヒーより含有量が高い物もあります。



カフェイン摂取が特に問題の無い方にはこの方法はオススメできる対策の一つかもしれませんね。


ちなみに!!
海外輸入なので少しだけ商品到着にまで時間が掛かります。アメリカ発送だったかな?
1週間以上はかかったと思います。

まとめ

時間が無限にあるのであれば、スッキリするまで2時間でも3時間でも寝るのですが、家に帰って道具片付けたり、魚捌いたりを考えると眠いのを我慢しがちですよね。
一番お金がかからなくて安全な方法は睡眠ですので、併せて使用していただけると良い効果が得られるかもしれませんね!!
家に事故無く帰宅するのが第一です!みなさん、個々にあった対策を♪

最新のサケ、ブリ、ヒラメ、イカなどの
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ




PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​






Last updated  2021.10.29 10:10:52



© Rakuten Group, Inc.