3310019 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kororin日記

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

人工股関節手術 入院日記

2015.07.29
XML
 
今日は、人工股関節の手術後の、定期検診でした。
 
ちょっとどきどきしながら、早めに病院へ行きました。
 
 
午後一番に診てもらうつもりで、
12時過ぎに、一度受付を済ませ、
それから、すぐ近所の珈琲焙煎所という名前の喫茶店で時間つぶし。
 
2時から、午後の診療なので、
それに合わせて、待合室にもどりました。
 
すると、すぐにレントゲン室に呼ばれて、撮影。
 
 
それでも、診察が始まったのは、3時過ぎでした。
 
 
診察室に入って、ベッドに上がったとたん、
先生から、
「動きがとても俊敏ですね。」
と言って、笑われてしまいました。
(これは、入院中も、同じでした。
だいたい、整形外科って、動きがにぶい人だらけなので、
私のように、ちょろちょろしているのは、目立つらしいです。) 
 
 
 
 
傷口もきれい。
 
 
レントゲン写真を見ても、
異常なし。
 
 
よかったです。
 
次からは、1年に一回、診ていただくことになり、
手術をした10月に、毎年診察を受けることになりました。
 
 
「何か、尋ねておきたいことはありませんか?」
 
と訊かれたので、
「気を付けていることは、あります。
歩くのはいいけど、ジャンプするのは良くなさそうなので、
極力走らないようにしています。
信号も、チカチカしていたら、走らずに待って、
次の青を待って、渡るようにしています。
 
それから、神社仏閣めぐりによく行くのですが、
石段を上る時には、必ず杖を使って、右足に負担にならないようにしたり、
手すりも持って、絶対にころばないように、気をつけています。」
と、答えたら、
「それで、結構です。
関節を動かすのはかまわないのですけど、
強い力が加わると、丸い受け皿部分の樹脂が、傷むことがあるんです。
この調子で、過ごされてください。」
 
 
わーい、ほっとしましたよ。
 
 
 
 
では、今日、つい買ってしまったものを。
 
29-1.jpg
 
 
今日は、マイルドテイストというコーヒーを、
紅茶を入れる時に使う道具のようなもので淹れた、
コーヒープレスという方式のものを飲んでみました。
 
濃いめに出ますよ、と念を押されていましたけど、
美味しかったです。
 
そのままブラックで飲めました。
大きなカップに、目の前で注いでくれたのも、うれしかったです。
 
それで、支払いの時に、豆を購入。
飲んだのと同じ豆を頼んだら、グァテマラでした。
 
いつも家で飲んでいるのは、サニーのお墨付きシリーズの、
300gで400円くらいの豆。
 
これは、100gで810円だから、約6倍の値段ですね。
 
味にそこまでの差があるとは思えませんけど、
せっかくなので、記念です。
 
 
そういえば、ここは、ついこのあいだまで「丸亀製麺」という
うどん屋さんだったのですよ。
入ったことがなかったのですけど、
今度は、コーヒー屋さんになったのね、と思っていたら、
同じ系列のお店なのだそうです。
 
讃岐うどんは食べないけれど、コーヒーなら飲むかなぁ。
 
 
ここから、追加記事。
 
この日記を書いたあとで、コーヒープレスという淹れ方について調べたら、
なんと、我が家にもある紅茶用のブランジャーを使うらしい。
 
フレンチプレスとも呼ばれる、この道具。
ずいぶん前から、休日のお楽しみ用に買っていた
紅茶用のお道具の一つでした。
 
 
というわけで、今、コーヒーを淹れてみました。
 
濃く出るというので、コーヒー豆を少な目にしてみたせいか、
普段飲んでいるのと、そう濃さは変わらないような・・・
 
 
淹れるのは簡単だけど、
片付ける時に、コーヒーの粉をどのように処理するか、
それがうまくいけば、これでOKかもしれません。
 
ドリップ用の紙を使わないで良いのですからね。
 
 
ある程度冷えてから、粉のかすをゴミ袋に移し、
容器にくっついた粉は、微量だから、そのまま流しに流す。
 
こんな感じになるのかな?
 
 
 
 
あらら、病院行きの日記が、いつのまにか、
コーヒーの日記になっています。
 
 
すみません。
 
 
 






Last updated  2015.07.29 16:49:14
コメント(10) | コメントを書く


2015.01.24
昨年10月に、人工股関節置換手術をした私。
 
入院の時に、10万円、退院の時に51万円ほど支払い、
合計、61万円ほどの入院費となっていました。
 
普通の方なら、入院前に「限度額適用認定証交付申請 をして、
少ない額での支払いとなるのですけど、
私の場合、共済組合ですから、違います。
 
後で、手続きはしなくても、戻ってくるのです。
 
医療機関から、申請があるので、金額とかが、ちゃんとわかるのでしょうね。
 
というわけで、昨日職場にその振込額の通知が来たのですよ。
 
 
どきどきしながら封筒を開けると、
 
高額療養費として、40万円ほど、
そして、一部負担金払戻金が、14万円ほど。
合計、54万円近くの金額が、
来週私の銀行口座に振り込まれるそうです。
 
 払い戻しがあるのは知っていたのですけど、
思っていたよりも、多かったので、うれしかった・・・・
 
それに、ずっと入っている医療保険からも、
28万5000円 支払がありましたからね。
 
手術のおかげで痛みは消え、お金はちゃんと戻ってきて、
おまけに、
のんびりしていたのにちゃんとお給料(三回分)もボーナスも入り、
ありがたいことでした。
 
思い切って手術してよかったです。 
 
では、記念に、こんな写真を
 
24-2.jpg 
このおかげで、元気になりました。
 
それから、これも。
24-3.jpg
 
失礼しました。 
 
 
 
 
さて、 
 
あと、40日と少しで退職。
毎日毎日忙しいですけれど、後輩にいろんなことを伝えながら、
楽しくやっていますよ。
 
では、最後に、今朝編みあがったばかりのものを・・・
 
24-1.jpg
 
これは、チュニックみたいなものになる予定。
 
例の、オパールの中細毛糸で編んでいますから、
とても時間がかかります。
 
楽しんで編んでいますよ。
 
このあと、今度は後ろ身頃を編んで、つないでから、
首回りと、袖ぐりを編んだら出来上がり。
 
ここまでで、一週間くらいかかりましたから、
出来上がるのは、二月になるかもしれませんね。
 
わくわくが続きます。
 
 
 
 






Last updated  2015.02.24 00:59:25
コメント(8) | コメントを書く
2014.11.07

予定通り、本日、退院してきましたよ。

看護師さんたちにも、リハビリの先生たちにも、

「早かったですねー!!」

と、笑いながら声をかけられて、

にこにこ笑顔で、退院してきました。

 

次男坊が車で迎えにきてくれたので、

まずはすぐに、家に帰り、体重測定。

 

ずっと、病院で出されるものは完食していたので、

太ったか痩せたか、興味津々だったのです。

 

で、結果は・・・・・・

 

ジャーン

 

なんと、3kg減っていましたよ。

(10月13日から、11月7日の朝食まで) 

これで、ピークの時からすると、17kgくらい減ったことになります。

 

せっかく入れた人工股関節を、少しでも長持ちさせるために、

この体重を維持しなくてはね。

 

入院中に調べたら、この人工股関節。

この部品の価格だけでも100万円くらいするのですって!!

大事にしなくては・・・

 

 

ま、その後、ちょうど家にいた長男と次男の二人をつれて、

近所のファミリーレストランに行き、

退院祝いをしたのですけど。

 

私は、ハンバーグとステーキのセットとサラダ。

ご飯は、次男坊にあげたのですよ。

 

久しぶりのお肉のおかげで、満腹です。

 

 

 

 







Last updated  2015.02.24 00:57:56
コメント(16) | コメントを書く
2014.11.05
古今和歌集 秋

刈れる田に 生ふる(禾魯)の 穂に出でぬは 世を今更に 秋はてぬとか


上の写真は、刈り取り後の田んぼで、刈った株からまた伸びて実をつけた稲です。

(禾魯)と書いて、ひつじと読むのだそうです。

こういうのって、なんか嬉しい! 生命力を感じます。

これからの季節の、鳥さんたちの大事な食糧でもありますね。

スマホでたくさん写真を撮りました。









Last updated  2015.02.24 00:57:29
コメント(8) | コメントを書く
2014.11.04
昨日から、杖無しで廊下や階段をスタスタ歩いていたのですが、今朝、主治医の先生から、「いつ退院しても良さそうですね♪」と言われました。

それで、木曜日に、手術後3週間目のレントゲン撮影と採血を済ませた後、金曜日に退院することにしましたよ。

今日のリハビリの後には、病院の横にある大きな公園に行き、綺麗な桜の落ち葉を拾ってきました。

とても良いお天気でしたから、最高の気分♪

四つ葉を探したり、お花を眺めたり、楽しいひとときを過ごしました。








Last updated  2015.02.24 00:57:14
コメント(6) | コメントを書く
2014.10.31
今日は、写真無しで失礼します。

手術から、もう2週間がたち、血液検査もレントゲンも異常なし。

数日前から杖を使って歩いていたのですが、本日めでたく、階段を昇り降りしても良いとの許可が出ました。

階段の昇降ができて、外をしっかりした足どりで歩けたら、退院! というのが基本ラインのようなので、もう一息です。

昨夜は、どの病室も野球観戦で盛り上がっていましたよ。

今日はきっと、天神あたりは優勝セールで賑わっていたことでしょう。








Last updated  2015.02.24 00:56:55
コメント(10) | コメントを書く
2014.10.27
本当は、先週の金曜日の予定だったのですが、ちょっと伸びて、本日無事に医療用ホッチキスの針を抜いてもらいました。
上の写真が、抜いた針です。

針の両端に差し込んで、真ん中を押したらしゅっと抜けます。そのため、こんなM字型になりました。

貰うつもりで、小さなビニール袋を持っていっていたので、全部入れてくれましたよ~♪

「こんなのもらいたいって、珍しい人やね~。」とか、
「せっかくやけん、動画に撮りましょうか?」
とか言われながら、楽しく処置してもらいました。

このあとは、お風呂です。
楽しみ~♪








Last updated  2015.02.24 00:56:33
コメント(8) | コメントを書く
2014.10.21
午後になると、お天気が怪しくなってきました。今夜は雨かしら...?

今、同室の方から「小城羊羹」をひときれいただいて、食べたところです。
美味しかった~♪

さて、今日の写真は、私の暇潰しグッズです。
漢字パズルの雑誌、ノート、筆ペン三種類、消せるボールペン4本、そのインクリフィル15本、そして、アマゾンのKindleなど.....

このKindleには、芥川龍之介、夏目漱石など昔良くよんでいた文豪たちの全作品、漢詩の本5冊、それから短歌集、詩集もいっぱい入っていますよ。
また、推理小説や純愛小説なんかもいっぱい入れてあるので、暇潰しには、バッチリ!!!

バッテリーの充電器も持ってきていますから、退院まで大丈夫です。

違う本が読みたくなったら、このKindleで検索して、すぐに購入し、あっという間に読むことができるのも、たいへん便利です。

というわけで、「読書の秋」を満喫しております。








Last updated  2015.02.24 00:56:11
コメント(4) | コメントを書く
2014.10.20
この病院では、月曜日、水曜日、金曜日が女性がお風呂に入ることになっています。
私の場合、装具をつけてはいないし、歩くこともできるので、今日から普通にお風呂に入れることになりました。
傷口のところに防水シールを貼ってもらってから入りますよ~♪

ここのお風呂は、大きいし、お湯をいつでも溢れさせてあるので、温泉みたいなのですよ!!

しかしながら、お風呂の写真を載せる訳にもいかないので、今日のご紹介はこれ。

三角枕と言います。

人工股関節を内股にすると脱臼するので、眠くなったら足を固定するのです。
横向きに寝る時は、右膝を乗せます。

もう、慣れました。






Last updated  2015.02.24 00:55:52
コメント(6) | コメントを書く
2014.10.19
今日、この歩行器が届きました!
これで車椅子ともお別れです。(せっかく上手になっていたのに~♪)な~んてね。

手術した右脚にも、全体重をかけて良いとのことで、それにびっくりしました。
リハビリの先生から、歩き方も誉めていただきましたよ。

立った時に、右脚が全く痛くないのもびっくりです。

思いきって手術して、本当に良かったです。でも、無理はしませんからね。

今日は、自分で洗濯も乾燥もできたし、気分、最高!!!






Last updated  2015.02.24 00:55:26
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.