3312712 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kororin日記

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

生活設計・目標など

2017.01.01
XML



早いもので、退職の年のお正月から使い始めた三年日記が、もう三段目になりました。


実は、まだ2016年の夜中のうちに、来年はどんなことを目標にしようかな・・・と考えていたら、洗濯が終わった音がしたので、洗濯物を持ってベランダへ。

娘が夕方から近所を1時間半くらい走ってきたので、その洗濯物を洗っていたのでした。

すると、まあ、星がきれい。
流れ星が見えないかなぁと見ていると、近所のお寺の除夜の鐘が聞こえてきました。せっかくだから、数を数えながら星を眺めていたら、オリオン座がとてもはっきり見えます。

そうだ!! またまた思いつき、デジカメを持ってきて、オリオン座を撮ってみることにしましたよ。
夜景ではだめ、花火モードでも夜景ポートレートでもだめ。
えーい、ほんなら、と普通の景色モードにしたら、あら、撮れました。

   
星の色の違いもわかります。

   
こちらは、少しぶれていますけど、普通のコンパクトデジカメで撮ったにしてはまあまあの出来。

画像処理をしてコントラストをくっきりしてみると、こんなになりました。
もっと良いカメラなら、こんなにたくさんの星が写るはずなんですね。
   

普通に撮ったままなら、こんな感じです。これでもいいよね。
   

で、ふと思い出しました。

これ、ひょっとしたら、冬の大三角じゃないの??
   

確認したら、当たりです。

   

この大三角の中には天の川が通っているはずですが、それは肉眼ではわかりません。

   

星座が絵で描かれている物と見比べても、わかります。


なんか、この写真を撮っているうちに新年を迎えてしまった私。

ではあらためて、新年のご挨拶です。
こんな脱線だらけの私ですが、本年もよろしくお願いいたしますね。






Last updated  2017.01.01 00:50:12
コメント(10) | コメントを書く


2016.03.26
 
今日は、3月26日、私の61回目の誕生日!!
 
かな書の日だったので、朝から準備して出かけようとした時、
宅配便が届きました。
 
荷物は、三個。
 
一つ目は、次男坊が注文していたパソコン。
 
二つ目は、私が頼んでいた
「かな条幅用の紙1000枚」 「奉書紙2パック」「手紙用の巻紙」
 
そして、三つ目がでっかい箱で、
中味はこれ。
 
 娘からの誕生日のプレゼントでした。
 
26-1.jpg
 
箱の大きさに驚いたのだけど、中を見てもまたびっくり。
 
なんとまあ、カラフルなバラ。
 
造花ではなく、生花のようで、
どうやって作ったのかなぁ・・・と不思議。 
 
 
 
26-2.jpg 
 
 
一色に染めるのだったら、インク瓶に突っ込んでおけばいい。
だけど、花びらごとに、いろんな色に染めるのって、
どうやるの??
 
 
さっき、調べてみたら、わかりましたよ。
 
 
 
 簡単に書くと、
まず、バラの茎を染め分けたい色の数にハサミで裂きます。
(バラは、白かクリーム色) 
 
そして、食紅などを使って、何色かの液を作って、
裂いた茎の先をそれぞれ、液の中に突っ込む。
 すると、あーら不思議、こんな感じになってくる。
 
1日から数日で、 好みの色になったら出来上がり。
 
 だそうです。
 
 
 
ちょっとやってみたい気もしますけど、やめておきましょう。
 
 
 
 
 
25-1.jpg
 
 
 
 
そういえば、今日、国民健康保険の保険証が届きました。
 
4月1日からは、この保険証に変わります。
 
 
 それから、国税還付金の通知も届きました。
 
 
三月の初めにばたばたといろんな手続きをしたのが、
ようやく、一段落したということでしょう。
 
 
あとは、年金の切り替えの申請書を出せば、
ひとまず、この春の手続きは終わりです。
 
 
 
 
 






Last updated  2016.03.26 18:24:12
コメント(14) | コメントを書く
2015.12.31
 
 
年賀状.jpg
 
 今年の目標を決めました。
 
 
部屋を、今の生活に合わせて、使いやすいようにしていくこと。
 
です。
 
 
年末に、退職時に出たごみを思い切って捨て、
大事だけど使わなくなっていたものを娘にあげたので、
少し、工夫する余地ができました。
 
これからの生活に必要な物を、いつでも取り出せるように、
じっくりと考えて、少しくらいぼけても大丈夫なようにしていきます。
 
 
ポイントは、
 
〇 物を減らす。
〇 見えるように並べる。
〇 ラベルをきちんとつける。
〇 取り出したり、しまったりしやすい置き方にする。
 
くらいかな。
 
 
 それぞれの習い事によって、必要な物が違うので、
それぞれ、わかりやすいように、なくさないように、
工夫して置くことにします。
 
 
以上、今年の目標でした。
 
 
では、本年もよろしくお願いいたします。
 
 






Last updated  2016.01.01 00:35:44
コメント(12) | コメントを書く
2015.01.07
 
昨年、私の目標は、『有終の美を飾る』
というものでした。
 
定年を目前にして、職場の荷物を含め、
 断捨離に励むことにしていましたよ。 
 
おかげで、仕事用の荷物はずい分と減り、
あとは、事務用品と、仕事に必要な書籍と機材が少し。
 
欲しい人があれば、ゆずってもいいしね。
 
 
それから、小さな項目を立てていました。
 
1 美容院に行く  
2 お化粧をする
3 体調と体重を整える
 
 
この三つ。
 
おかげさまで、美容院には行くようになったし、
お化粧も、出かける時には少し。
 
股関節の手術をして、体重も、ピークからは10kg以上落としましたから、
まずまずの成果です。
 
 
 
というわけで、今年の目標を、決めましたよ。
 
大きな目標は、『新しいことにチャレンジしよう』
 
 
細かい項目としては、
 
1 地元のサークルに入り、習い事をする。
2 定期的にスイミングに通う。
3 無駄遣いをしない。
 
の三つをあげておきましょう。
 
 
退職金をどのようにするか決め、年金の受取の仕方とかも
しっかり考えないとね。
 
 
 
DSC_0122.jpg 
 
 
 
さて、職場での話ですけど、
使えないことになっていた機材の調整が終わりました。
 
その結果、業者に出さないといけないものが一台、
 
 その一台は、電源が入らなくなってしまっているので、
もう、私にはどうしようもありません。
 
だけど、残りの18台は、すべて順調に動くようになりましたよ。 
 
 経理関係の人に、そのことを報告したら、
ずいぶんと喜んでもらえました。
 
 
まあ、お役に立てたようで、良かった、良かった・・・・・
 
 
 
 
 
 






Last updated  2015.02.24 23:31:18
コメント(8) | コメントを書く
2014.08.18

 

今日は、「年金制度説明会」に行ってきました。

年金の額については、今年の1月頃にお知らせが来ていたのだけど、

今回は、丁寧な(!!)説明からありましたよ。

午後1時半きっかりに始まって、4時終了

その後、会場のロビーで、個人的な質問タイムとなりました。

 

それでわかったのは、

1月に知らせてもらっていた年金額よりも、

すでに1.2%ほど金額が減ることになっているらしいこと。

(これは、まだまだ下がるかも・・・・・) 

 私は地方公務員なので、61歳から、年金の一部支給があり、

65歳から、満額支給となるので、

普通の人とは、ちょっと違うかもしれませんね。

 

というわけで、次に私がすることは、

2月の説明会に出て、

 退職届用紙をもらって、3月初めまでに、提出すること。

退職後、61歳になる前の月に書類が送ってくるので、

 誕生日以降に年金請求用の書類を出すこと。

 すると、誕生日以降の偶数月の15日に、

 前月までの二か月分の年金が支給されること。

 (つまり、生存確認後、支給される・・・)

65歳になったら、次の手続きをして、

 今度は、年金全額が支給されること。

ただし、毎年10月頃に送ってくる申告書を提出しないと、

 税金をがっぽり取られるので、必ず出すこと。

 (月額750円で済むものが、月額11.250円になる)

 

だいたい、そんなところかな?

私の誕生日は、3月26日なので、

61歳になるのは、退職してから一年後です。

つまり、一年間は、収入がない、ということになりますね。

でも、大丈夫!!

ちゃんと、それを見越して、30代の頃から、

財形年金を積み立てていましたから、

5年間は、自分でためておいた年金が支給されます。

まあ、それにしても、今までよりも収入が減るのは間違いないので、

いろいろとケチらないとね。

 

おかげさまで、次男坊も大学を卒業することですし、

学費は、いらなくなる予定。

 

旦那は、まだまだ働いて、お小遣いを稼ぐらしいから、

たりないときは、助けてもらいましょう。

 

 

 

というわけで、お庭の花の紹介です。

18-3.jpg

これは、門のところに咲いている「瑠璃茉莉」。

毎日雨ばかりなので、ちょっと俯き加減ですね。

花の筒状の部分の色が、気に入っています。

 

 

次は、雨の後、突然咲くので、レインリリーとも呼ばれる

ハブランサス

18-1.jpg

これもまた、雨に濡れていますね。

 

 

それから、これは縁側に置いてあるから、

ちっとも濡れてないお花。

18-2.jpg

娘が、母の日に贈ってくれたペチュニアですが、

まだまだ、いっぱい咲いています。

8-7.jpg

ちょっと、花の大きさが小さくなって、

色の出方が、バラバラになってきました。

 

8-6.jpg

可愛いなぁ・・・・

 

 

次は、これ。

爽やかな色で、春からずっと咲いているイソトマ君 

18-4.jpg

昨日見たら、こんなのが交じっていました。 

18-5.jpg

軍師官兵衛が、キリシタンになったのとは、

関係ないでしょうけど、面白いです。

 

 

では最後に、これ。

お花ではありませんよ。

18-9.jpg

にととらさんが、紹介してくださっていた本を、

私も買って、読んでみました。

 

今日は年金制度説明会に、バスと地下鉄で行ったので、

待ち時間と、乗り物の中での時間を使って、

最後まで、読み終えました。(今日一日で読めたので、嬉しい)

 

なかなか面白かったですよ。

 

母の実家にも、父の実家にも、

仏壇と神棚の両方が並べて置いてあり、

毎朝、ご飯をあげたり、水をあげたり、榊を取り換えたり、

いろいろしているのを見てました。

 

にととらさんが、夏休みの自由研究に、

大神(おおみわ)神社に行かれたわけが、わかりました。

 

本の初めの方に、

浅草寺の中にある浅草神社のことが書いてあったので、

ちょっと、うれしくなりましたよ。

だって、去年の年末に小芋さんと見てきたところですもの。

 

神社やお寺に参ると、ついでに、境内にある他の建物にも行きます。

そして、誰が祀られているのか、どんな仏様があるのか、

いろいろ、縁起なんかも読むのが好き。

 

退職したら一番に行きたいと思っている伊勢神宮のことも、

実に詳しく書いてあったので、

もう、今からわくわくしています。

 

 

 







Last updated  2015.02.24 23:20:03
コメント(10) | コメントを書く
2014.01.07

 

1-7-1.jpg

 

1-7-2.jpg

 

この、「有終の美」という言葉は、詩経の中の「蕩篇」に出てくる

靡不有初、鮮克有終

 という語句から取られたものだそうです。

これは、

「みんな初めはがんばるのだけど、

最後まできちんとやり遂げることは少ない」

という意味の言葉です。

 

だから、きちんとやり遂げようというのが、目標。

 

荷物を片付けるだけでなく、私自身も、ちょっと手を入れてみましょうか。

 

12歳の頃から、自分で髪を切っていて、

結婚前と、妊娠中に少し美容院に通っただけの私だけど、

もうすぐ59歳になるのだから、たまにはプロにお任せしてみよう・・・

 

また、5年前の新型インフルエンザの流行以来、

でっかいマスクで顔が隠れるから、意味がない!!  

と、やめてしまったお化粧も、少し復活させてみます。

厚化粧ではなくて、きちんとした印象に見えるようにね。

 

体調の方では、年齢が高くなってきて、血圧まで高くなったので、

生活を改善しなくては!! ということですよ。

 

お酒は全く飲まないけれど、お酒のつまみが大好き。

それで、塩分の取り過ぎになってしまっているのかもしれない。

 

 そこから始めなくてはね。

 

 

では、寝不足は、目の下のクマの元になるので、

そろそろ寝ることにします。

 

おやすみなさい。

 

 







Last updated  2015.02.24 23:30:27
コメント(8) | コメントを書く
2013.08.14

8-14-1.jpg

8-14-2.jpg

8-14-3.jpg

 

はい、ではその楽譜がこれ。

ランゲの「花の歌」ですよ。

周りがすっかり、茶色になってしまっています。

DSCN2668.jpg

DSCN2669.jpg

DSCN2670.jpg

DSCN2671.jpg

 後ろ側の方が、さらに茶色になっていますねー。

 さっき確かめたら、これも、今発行されているものも、

同じ、38番でした。

難易度は、B。

 

その友達は、部活の合間に、音楽室のピアノで、

ショパンの「革命」を、さらっと弾いてくれたんです。

それは、さすがに無理だとあきらめましたが、

「これ、好き」

と言って、弾いてくれた「花の歌」にすっかり、魅了されてしまいました。

 素敵なハーモニーで、聴かせどころもあって、

発表会向きの曲ですね。

(何より、私にも弾けそうな感じだった・・・・)

 

 

では、早めのお昼ご飯に食べた、ラーメンと餃子です。

トッピングの辛子高菜と紅生姜は、私が入れました。

いくらでも入れていいのだけど、これくらいで・・・・

CIMG4026.jpg

CIMG4029.jpg

 

 

最後に、この暑い中、元気に咲いているお花、

第二弾。 

IMGP1083.jpg

IMGP1090.jpg

IMGP1086.jpg

百日紅(さるすべり)の、咲いたばかりのお花のおしべが、

インスタントラーメンみたいで、面白かったです。

 







Last updated  2015.02.25 00:01:13
コメント(10) | コメントを書く
2013.07.10

私は、小さい頃は、母の趣味で、長い髪をしてた。

で、三つ編みをしてもらっていたようだ。

 

しかし、小学校に入ってからは、普通のおかっぱ。

 

だけど、床屋さんに行っていたわけではありません。

 

いつも、母に切ってもらっていました。

 

それが、小学校6年生の時だったと思うけど、

どういう拍子にか、母の手元が狂った。

ジョキン!! という音とともに、私の耳が熱ーくなって、

生暖かいものが、首筋にたらたら・・・・

母が、髪の毛と一緒に、私の耳を切ってしまったのだ。

その頃使っていたのは、古くなった方の裁ちばさみ。

だから、切れ味は抜群で、しばらく血が止まりませんでした。

 

それからは、すっかり母を信用しなくなり、

私は、自分で髪を切ることにしました。

 

もちろん、裁ちばさみで切るわけにはいきません。

最初使ったのは、貝印の5円カミソリ。

右手で持って、左手の親指に刃先を受けながら、ジョリジョリ切りました。

 

すると、あーら不思議、左手の親指が、傷だらけになります。

だから、前もって、左手の親指に包帯をしてから、カットしていましたよ。

高校生の頃になると、 

カミソリが櫛の間に挟まった形の、

「すきカット」というような名前の髪を切る道具を買ってもらいました。

 

それからは、安全に、怪我なくカットできるようになりました。

 

それを、長いこと使っていましたが、

就職した頃から、少し色気づいて、美容院に行ってみることに。

 

すると、ハサミを使っての華麗なる手さばきに感動。

 

今度は、ハサミでカットしてみることにしました。

 

でも、美容院みたいな切り方をすると、部屋中が髪の毛だらけになります。

 

だから、美容師さんとは違い、

髪の毛をつかんだ指の内側をハサミでカットすることにしました。

こうすると、切った髪の毛が、指にはさまっているので、落ちません。

それを、そのままゴミ箱に入れたら、

ほとんど、部屋は、散らからないのですよ。

 

これまでの人生で、美容院に行ったのは、10回くらいかな?

 

でも、毎回、結局は、私がカットしたのとそう変わらなくなる。

 

だから、もう、自分でばかり。

 

 

では、髪型の変遷を、イラストで・・・・・

 

髪型1.jpg

ブラスバンドと、文芸部と、コーラス部と、バスケット部と、演劇部。

いろいろ同時進行でやったけど、

一番熱心にやっていたのは、ブラスバンド部。

アルトサックスを吹いていたころの私です。

前髪を垂らして、揉み上げを長くしてました。

くせ毛なので、この揉み上げをくるくる指で巻くと、

くるんくるんになって、面白かったんですよ。

 

髪型2.jpg

男子が圧倒的に多い、進学校に行った私。

長い髪にあこがれて、少し伸ばして、リボンをつけたりしてました。

部活は、ブラスバンド。クラリネットを吹いていましたよ。

高校でやっていたのは、

部活と、図書館での読書と、夜間教室にみんなで集まっての学習会。

交換日記なんかもしていて、楽しかったなぁ・・・・

 

髪型3.jpg

高校三年生の時に、父が喉頭がんになり、ずっと入院生活をしていました。

それで私は奨学金を申請し、アルバイトでお小遣いを稼いでいました。

富士山に行ったのも、いろいろやったアルバイトの一つです。

 

このころは、聖子ちゃんカットとかウルフヘアーとか、

とにかく段カットするのが流行っていたので、

私も、西条秀樹みたいな感じに、自分でカットしてました。

くせ毛だから、適当に切っても、まとまるんです、これが。

 

就職したら、ちょっと美容院なるものに行きたくなって、

ついでに、ストレートパーマもやってみました。

 

だけど、しばらくすると、またくせ毛に戻ります。

高いお金を出しても、戻るのなら、もったいない。

 

だから、またまた自分で切るようになって、

それからは、ずーーーっと、自分でカット。

 

髪型.jpg

これは、昨日撮影した写真ですけど(顔は、ヒミツ・・・・)

だいたい、30年間くらいは、この髪型ですよ。

 

今は夏なので、このくらいですが、冬は、もう少しだけ長めにしています。

 

ところで、後ろの冷蔵庫にくっついているものが、可笑しいですね。

黄色いシートは、超強力マグネットです。

私は、ネオジウム磁石が、だーい好き。

正式に磁石屋さんで買うと、ものすごく高いんです。

 

一個200円くらいするのを、大量に買って遊んだりしていたけど、

この、くっついているのは、なんと100円。

ハサミにテープでくっつけて、そのまま乾燥機にくっつけたりしてます。

 

マックのおまけのマグネットも、楽しいけど、あんまり使い道がないね。

 

 

では、今日は、私の散髪人生のお話でした。

 

 

あ、1:16になってます。

今から、お風呂に入って、それから寝ます。

おやすみなさい。

 

そうそう、おまけの画像を載せましょう。

hana1.jpg

 

いろいろ、いらんことして遊んでいた頃の画像です。

 

 







Last updated  2015.02.25 00:12:29
コメント(12) | コメントを書く
2013.04.20

昨夜は、職場全体の歓送迎会でした。

福岡の中でも指折りの、高級ホテルの中の和風レストラン。

衣装をどうしようかと悩んだ末、

カラフルな長袖ブラウスに、黒のベストを羽織り、

その上にスプリングコートを着ていくかどうか悩み、

結局、着ないで出かけました。

バス停では、少し風が冷たいかな?と思ったけど、

もう遅い。

 

 バスの中では、スマホをいじくっていたので、

あっという間に、ホテル最寄のバス停に着きました。

 

降りたら、いきなり、ヒューーーーーーーッ

ビル風なのでしょうか、ものすごく、寒い。

(あ、こらいかん。風邪ひく・・・・)

 

即断即決。

まだ時間があるので、すぐに近くの商店街に入り、

何か、上から着るものを探しましたよ。

 

最初にあった衣料品店では、もう夏物がいっぱい。

コートなんて、売ってない。

あ、どうしよう・・・と思ったら、端っこの方に、スポーツウエアが・・・

 

そちらに行ったら、ちょうどよさそうな風よけジャンバーがありました。

せっかくのおしゃれブラウスが隠れるけど、

そんなこと、言ってはいられません。

ホテルに入ったら、脱げばいいので、すぐに、決心。

 

で、値段を見ると、6600円を499円に値引きしてある。

ええぇぇぇっ??? ホント??

 

でも、ペラペラじゃないし、色が綺麗だからいいよね。

すぐに、レジに持って行って、値札とかを取ってもらいましたよ。

 

店を出て、すぐに羽織ると、まあ、暖かい。これで、風邪ひかなくてすむ。

DSCN2001.jpg

 

ホテルからの帰りは、アルコールのおかげか、寒くなくて、

出番がなかったけど、ありがたかったです。

で、さっき記念に撮影したら、

あら、「MOTTAINAI」と書いてある。

おまけに、エコマーク付き。

この、変なおばさんのマークは何?

 

調べたら、「CO-COS」という広島県福山市の、作業服メーカーのもの。

ブルゾン.jpg

 

これみたい。

ブルゾン2.jpg

 

どうも、今は販売されていないようなので、

それで、499円になっているのかもしれません。

 

このマークの方のこともわかりました。

ケニア出身の環境保護活動家の、ワンガリ・マータイさんなんですね。

そういえば、「MOTTAINAI」運動というのが、外国で広がっている、

と、聞いたことがありました。

その方だったのねーー。

失礼しました。

 

というわけで、記念すべき、一枚となりましたよ。

 

では、おまけに、我が家一美人のつつじの写真を載せます。

まずは、昨日の早朝に、撮ったもの。

DSCN1944.jpg

DSCN1946.jpg

変わった枝振りで、おまけに、いろんな色の花が交じって咲きます。

 

次に、帰宅後の、お出かけ前。

DSCN1965.jpg

裏から見ても、美人です。

DSCN1968.jpg

これは、夕日が当たっているんです。

DSCN1971.jpg

DSCN1972.jpg

うっとりするくらい、綺麗なピンクです。

DSCN1974.jpg

DSCN1974-のコピー.jpg

娘が、一番好きだというツツジですよ。

 

我が家の門のすぐ横で咲いています。

 

 







Last updated  2015.02.25 00:17:59
コメント(6) | コメントを書く
2013.01.01

お年賀いらすと.jpg

 

お休み中ですが、新年のご挨拶をさせていただきます。

 

昨年末には、思わぬ骨折をしてしまいましたが、

職場の人も、家族も、「私が骨折している・・・」ということを、

すぐに忘れてしまうらしく、

年末には、スケボーに誘われてしまいました。

「あのー、一応ギプスしとーけん、

スケボーは、行かれん気がする・・・」

と答えたら、周りの人たちが、大爆笑となってしまいましたよ。

誘ってくれた若い女性は、照れながら、

「すみません、忘れてました。」

周りからも、

「なんか、普通に歩いとーしね。」

なんて、言われる始末。

 

つまり、骨折していても、普通に過ごせていたというわけです。

 

 

今年は、なんと、平成25年。

平成になったのが、ついこの間だったような気がするのに、

もう、四半世紀が過ぎてしまっているのですね。

 

私も、退職に向けて、あと二年の行動計画をたてつつあります。

 

では、皆様、今年もよろしくお願いいたします。

 

 







Last updated  2015.02.25 00:24:34
コメント(10) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.