806319 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

弁護士YA日記

弁護士YA日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

YYY0801

YYY0801

Calendar

Category

Free Space

〒420-0837
静岡市葵区日出町5-3
TEL 054-269-4590
FAX 054-269-4591
http://hinodecho-law.jp/
日出町法律事務所
2019年6月より1年間、日本弁護士連合会客員研究員としてイリノイ大学アーバナシャンペーン校に留学後、弁護士業務を再開しました。
弁護士葦名ゆき(あしな・ゆき)
2017.03.03
XML
カテゴリ:東日本大震災
今日、事務所に来たら、机の上に、綺麗なお花が置いてありました。



何故?どなたから?と添えられた封筒を開けると、

遅くなりましたが、関東弁護士会連合会理事長賞まことにおめでとうございます。
長年にわたるご努力に敬意を表し、心より祝辞を述べさせていただきます。
この6年間を振り返られますと様々な想いがあるかと存じますが、今後とも、ますますご健勝で、ご活躍されますよう、祈念申し上げます。

山梨県弁護士会 柴山 聡


という文面で、ああ!柴山先生だ!と分かり、涙が溢れてきてしまいました。

柴山先生は、平成23年度の山梨県弁護士会の会長でいらして、関弁連東日本大震災災害対策本部で一緒にお仕事をさせて頂き、本当にお世話になった方です。

中でも、平成23年10月~12月にかけて、南相馬市に弁護士を大量派遣することになって、人集めに奔走していた私に、いち早く、「山梨県弁護士会は、10月に3回、派遣できます」というメールを送って下さったこと、私は、大袈裟ではなく、一生忘れません。

この時の状況については、当時、「ありがとう!山梨県弁護士会!」と題してブログを書いたので、貼り付けておきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/yyy0801/diary/201109220000/

自分で読み返して、また涙涙・・・。
この記事の反響はかなり大きく、「関弁連一の小規模会が泊まりがけで月3回も弁護士を派遣できるのに、大規模会に同程度以上の派遣ができない筈がない」という世論?が急激に盛り上がり、それまでの苦労が嘘のように、各会から次々と派遣のお申し出を頂いたこと、昨日のことのように覚えています。
何度嬉し泣きしたか、覚えていない位、派遣のお申し出を頂くメールを見ては泣いていました。

あの節は本当に本当にありがとうございました。
改めてお礼申し上げます。

6年経とうとしている今、手探りのボランティア・手作り派遣は終了し、原子力損害賠償・廃炉等支援機構に協力する形での派遣に切り替わっていますが、今も、関弁連管内から、毎月数十名規模で、福島に弁護士を派遣しています。私は今も派遣割り振りを担当しており、相変わらず、多くの弁護士にご協力を頂いています。

地道で献身的な沢山のご尽力が今なお継続していること、改めて、多くの方々に知って頂きたいなあと思います。

柴山先生、本当に本当にありがとうございました。
またゆっくりお話できる機会がありますように。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2017.03.03 02:29:23
[東日本大震災] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.