844802 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

金魚屋バンビーーノのブログ

全125件 (125件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

カテゴリ未分類

July 23, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
7月21日(日)横浜観魚会の第二回研究会に参加しました。

この日は曇り空。気温は高めで少し蒸す陽気でした。
昨年と打って変わって、今年の梅雨は長いですね。魚作りに多大に影響しそうですが、いかがでしょうか。


矢作会長の開会挨拶


研究会前には交換会も行われました。
数はかなり少なかったですが、なかなかのハイレベル。

この魚は、研究会に出しても間違いなく上位に入賞したことでしょう。


東錦も交換会が行われます。


らんちゅう、審査の様子。

この日はT山氏が来られないと言うことで、かなり久々に審査を外してもらい、撮影係をしましたが、洗面器の高さがとても絶妙で首が辛く、集中力も無くなってしまい、会場の暗さもあり、本当に写真が酷かったです。本当に恥ずかしいレベルの写真。。。
最初から構えずにiphoneでサクサクと撮ってた方がよっぽど綺麗だったと思います。
なので写真は掲載しません。
更に言うと会翌日から頸椎の痛みがぶり返してしまい、PCでの編集作業がきつくなりました。
魚の入荷も増え、忙しくしなきゃいけない時期に。。。フルストレス。
当面、会での撮影は控えます。


この日は人も魚も少なめでした。
今回、審査を外れたこともあり、審査前の溜め池をしっかり見ましたが、大体予想通りの順位になりましたね。
まあでも、飛び抜けた様な魚はいなかったイメージです。



東錦の審査の様子


アズマも随分少なかったですね。





早く梅雨明けして欲しいなぁ。






Last updated  July 24, 2019 05:51:06 PM
June 24, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
6月16日(日)横浜観魚会の第一回研究会に参加しました。

開催日からブログアップまで随分と開いてしまいました・・・。
実はちょっと頸椎をやってしまっており、PCで作業出来る時間が限られている状態でして、週に多くて二、三回のオークション出品が手一杯なんです。長距離の運転とPC作業が一番しんどいので、できる限り控えております。
日常生活にはほぼ支障なく、PC&運転中以外はコルセットもしていないので見た目も普通ですので心配はご無用です。
そんなわけで簡素にお送り致します。
ま、いつもと変わらない感じですが(汗)


矢作会長の開会挨拶


一位の魚が違いました。抜けてるとかそういう意味でなく、一位にせざるを得ない魚でしたね。
加藤さんが大爆発でしたね。今年も期待です。
大の部の審査に入りましたが、全体的に魚が良く、順位付けが難しかったです。ですので魚が良くても欠点や癖のある魚は残念な結果になってしまいました。



この数年、一回目の研究会小の部の一位二位が固定されてしまったおりますね。
小の部、特に出品数も少なかったですが、魚質が良く楽しめました。



東錦の部。アズマの人は自然採卵が多く、魚がそれほど育っていないので、らんちゅうに比べるとサイズも随分小さく、出品数も極端に少なかったですが、上位の魚の質はかなり高かったのではないでしょうか。



いよいよ今年も始まりましたね。
体のこともあり、今年もあちこち伺うことは少ないと思いますが、楽しんでいきたいと思います。






Last updated  June 26, 2019 04:54:17 PM
April 16, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
4月14日(日)好鱗会の二歳会にお邪魔しました。


曇り空で気温の割りにはちょっと肌寒さのある天候でした。


佐野会長の挨拶

会場に着くなり「審査やってよ」と。
東部で審査をする様になってから審査依頼は基本的にすんなり引き受ける様にしてますが、この日はなんとなく気が乗らず。。。
ずーっと断り続けましたが、最後は押し切られる形で一成氏と二人で審査させて頂きました。
難しい審査でした。。。

審査結果


東大関 原田勝彦 府中市


西大関 小山高弘 葛飾区


立行司 新倉健次 練馬区


取締一 小山高弘 葛飾区


取締二 丸山克昌 所沢市

洗面器審査で、審査後も並び替えたりしないので、動画は一応、一匹ずつ撮りましたが、今回は載せないでおきます。
ザッと見るなら少々下手でも写真の方が見やすいでしょ。


アットホームで和やかで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

次週は房総らんちゅう会の二歳会に行きたいのですが、午後開始というのが悩ませるところ。
帰りを考えると。。。。行けたら行きたい。






Last updated  April 18, 2019 07:45:42 PM
March 26, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月24日(日)湘南らんちゅう会の二歳会にお邪魔しました。

昨年は一度も行けてなかったので久々の訪問。
我が家から30分少々の場所なので遊びに行く感覚で行けます。

前週の横浜の二歳会時同様、良く晴れておりましたが、朝の気温は2℃くらい。かなり冷え込んでました。
会場は陽も良く当たり、昼近くは気温も上がったので暖かかく、品評会日和と言える天気でした。


昨年から二歳会、研究会は洗面器審査になったそうです。


一席、高橋氏の魚が魚質の良さでは抜けていたかと思います。
二席、我らが村田さん。しっかり作り込んでましたね。前週の横浜の辛い審査(?)でも出てれば良いところに入ったと思います。
三席、やっさん、地元会での戦い方が憎い(笑) 洗面器を叩いたのは私ではありません(汗)

魚数も集まっており、楽しめました。

湘南らんちゅう会、今年は50周年と言うことですので10月一週目の日曜日、お近くの方もそうでない方も是非、足を運んでください。
私も魚を持って参加しようと思ってます。






Last updated  March 26, 2019 07:36:57 PM
March 19, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月17日(日)横浜観魚会の二歳会に参加しました。

暖かくなってきたとは言え、この日の朝の気温は3~4℃。
良く晴れておりましたが、会場は屋根付きで陽も当たらず、適度に海風が・・・。
しっかりと寒かったです。夏場は最高なんですが。

そんな訳で今年も始まりました。


矢作会長の開会挨拶



この寒さですし、時期的に休みの日は選別やらなにやら自宅でする事も多いと思いますが、思ったより人も魚も多く集まりました。

そんな中で東大関には地元の加藤氏。見事な魚でした。
文句無しの一番。流石です。
西大関は横浜新入会の馬場氏。魚も車も良いもの持ってますね(笑)
溜め池をザッと見たときにこの魚には5点出せるなと思ったんですが、審査時に4にしました。
5点の姿では無かったですが、素質はピカイチだと思います。これからが楽しみな魚です。
立行司の稲村氏の魚は昨年の親魚を彷彿とさせる、押しの利いた良魚でした。敢えての立行司です。
4席、藤川氏の魚。私個人的にはかなり好きな魚であります。これも今後が楽しみですね。
5席、しっかりと一成氏。きっちり優等に入れてくるのは本当に流石。


そして東錦の部

盛り上がりがだいぶ落ち着いた感のある東錦ですが、私的にはとっても癒しです。
最近はほぼほぼ確実にらんちゅうの審査に入るのですが、審査が終わって真っ先に見るのが東錦だったりします。会レベルの綺麗な東錦に癒やされない金魚好きはいないでしょう。
見るのとやるのは別ですが・・・。


久々に逢う仲間達と楽しい時間を過ごすことが出来ました。
遠方よりお越しの皆様、お疲れ様でした。






Last updated  March 21, 2019 05:19:31 PM
January 1, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
明けましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願い致します

皆様にとって良い年になります様に


平成31年元旦

バンビーーノ 鳴海 満






Last updated  January 1, 2019 11:57:55 AM
December 31, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
気付けば今年も残すところ数時間ですね。

すっかり休眠中のバンビーーノです。

日らん後さえも記事を更新してませんでしたね。。

日らん後記は・・・もういいか。

沢山の仲間の活躍が本当に嬉しかったです。



来年は久々に私も自分の魚で楽しみたいと思っておりますが、魚達もしっかり冬眠状態です。

年明けから始動を予定しておりますが・・・とにかく今は水を触りたくない!(笑)

まあ、じわじわと行きます。

今年も1年ありがとうございましたm(._.)m

良いお年をお迎えください!






Last updated  December 31, 2018 04:44:56 PM
October 31, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
10月21日(日)足柄らんちゅう会の品評会へ伺いました。


我が家からは車で20分ほどの場所で行われているのでとっても楽。
会場ものどかで終始穏やかな時間が流れておりました。





昨年同様に審査に入れて頂きましたが、魚レベルは着実に向上していると思います。
歴の浅い若手会員が各々のレベルで競い合い、切磋琢磨し、楽しんでいることが、見ていてもひしひしと伝わってきます。
会の雰囲気がとても良いのがなによりですね。

今後も楽しみです。






Last updated  October 31, 2018 03:30:05 PM
September 25, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月23日(日)横浜観魚会の品評大会に参加しました。

横浜観魚会に参加、来場の皆様お疲れ様でした。

やはり横浜観魚会の大会後はブログのアクセス数が跳ね上がりますね。

が、しかし当日は写真はおろか、動画も撮る事が出来ませんでした。
楽しみにされていた方、申し訳ないです。。。
写真は日らんHPでご覧ください。
動画は誰か撮ってますかねぇ。。。

写真の無いブログというのはつまらないものですので・・・。
いくつか写真パクりました(汗)


親魚東大関 齋藤一成
圧巻も圧巻。審査ではオール5点でした。
一成氏の強さは四歳、五歳となった魚もしっかりと仕上げられるところですね。
四歳以上の魚をこういう姿に仕上げるのは並大抵のことではありません。
この辺り、右に出る人はいないと思います。本当にお見事!
毎年横浜でこういう親魚を見られるのがとても嬉しいですね。


西大関 稲村俊明
稲村氏も横浜に参戦。前週からの連チャンになりますが、東部大会の東大関を持ってきてくれました。東部の時より状態、姿、良かった様に思います。


東小結 三宅雅也
仲間内で一際話題をかっさらったのがこの魚。
これぞ三宅雅也の真骨頂。魚で笑わせるって凄いと思います。挑戦しようとは誰も思わないだろうけど。
当歳でも小役に入れて喜んでましたが、あれは真剣に説教したいと思います。



二歳 東大関 田村智
弐歳魚はなんと言ってもこの魚。本当に良かったね。
久しぶりに見る良い二歳。魚質が良い二歳ってそれなりにいるけど、魅せる魚ってそうそういません。この辺りは仕上げの技術の問題だと思いますがチャボ氏はそこをしっかり出来る人ですからね。
あんまり褒めたりプレッシャーを与えたりしたくないですが、次の大会でも期待してます。



当歳魚 東大関 加藤貞信
我らが加藤氏。これにはちょっと感動しました。
他県勢の活躍が目立つ横浜観魚会ですが、それが悔しくて地元勢としてずーっと一人で戦ってきた加藤氏。
東部大会にも出していたので、すぐに加藤氏の魚とわかって「加藤さんおめでとう!」とガッチリ握手。
ちょっと込み上げてくるものがありましたね。
取締二には村田氏も載せており。さんざんからかわれておりましたが(笑)、地元民としては本当に嬉しい結果でした。
西大関、立行司、取締一もドラマがありましたね~。


忙しくも楽しい一日を過ごすことが出来ました。
無事に終わってホッとしております。






Last updated  September 27, 2018 12:19:13 PM
September 19, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月16日(日)東部大会に参加しました。

岡山の疲れが思った以上に体に残っており、抜けきらないままでした。
本当に歳を取ると翌々日くらいにガッツリくるんですね。今年初めて痛感しました。

心配された天候も、前日準備時にもパラつく程度でしたね。
当日は足下こそ悪かったものの、品評会日和と言える良い天気でした。


稲村さんにはとっても驚かされました。


チャボくん、良かったね~。


古鳥さんの魚が抜けてました。いや、突き抜けてましたね。


今年は審査も無く、魚係でしたので撮影は全然手伝いますよ~と言っていたのですが、
全く無理でしたね。最後までバッタバタ。今までで一番疲れた品評会でした。
でも楽しかったです。


次週はいよいよ横浜観魚会。
楽は出来そうにないので思いっきり楽しもうと思います。






Last updated  September 19, 2018 04:28:27 PM
このブログでよく読まれている記事

全125件 (125件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR

Free Space

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.