2197928 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

September 25, 2005
XML
カテゴリ:韓国映画
愛と復讐、体裁や対面に囚われて、
素直に生きられない人たちの物語。

18世紀の李王朝時代の貴族の暮らし、
その未知の文化に飽きる所がなかった。

お化粧道具、美しい衣装、皿数の多い食事、
爪を染めたり、当時の習慣、儒教の教え。

女好きの領主様が愛の沼にはまり、
ヒョンに心奪われてからが面白かった。

彼女の自殺は、私にはムムムだけど、
「源氏物語」のような楽しみがあった。

異文化を知る楽しみの部分は、
パール・バックの「大地」を連想したり。

琴線に触れる部分がなく残念だけど、
風に散る花びらにチョ夫人の心を感じた。

(2003年/韓国)

* * * * * お友だちの映画満足度 * * * * *

あまぐりさん・・★★

スキャンダル 台湾版VCD【お取寄せ商品】 スキャンダル 

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ







最終更新日  May 3, 2007 02:49:50 AM
コメント(0) | コメントを書く

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.