1954746 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

February 27, 2006
XML
カテゴリ:遊び
映画って、エンドロールに流れる音楽まで
作品の一部だと信じているベイブウ。

せっかくその映画の世界に浸っているのに、
突然、差し替えられた歌が入るなんて!

イメージが違うし、雰囲気ぶち壊し、
とても淋しい気持ちになってしまうの。



韓国映画「アメノナカノ青空」は、日本版主題歌が
流れた途端、余韻が消え去ってしまった。

今まで感動していたのに、あの歌で
涙がピタッと止まってしまったのよ。

楽曲の良し悪しの問題でなく、違和感!
現実に引き戻されてしまうんです・・。

ジェット・リー、2006年カレンダー

香港映画「SPIRIT」も、なぜ日本だけが
主題歌を差し替えてしまうのか分らない。

中華料理フルコースを期待しているのに、
最後に和菓子を出される気分でしょうか。

もし言葉の壁がなかったら、アジア映画は
マレーシアかどこかの映画館で観たいです。

日本だとオリジナルな形で観ることができず、
とても淋しいです。しょんぼり・・。

ジェイ・チョウ~その他の日記はこちら♪

HPランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ






最終更新日  October 27, 2007 06:33:00 PM
コメント(6) | コメントを書く

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

ほしいものリスト

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.