000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

January 28, 2010
XML
「路上生活者を助けてやる」「ただのお節介だ」と、
生きる価値観が違うロペスとナサニエルのやりとり。

ロバート・ダウニーJrジェイミー・フォックスと、
二人ともいい感じで、淡々とした人間ドラマだった。

どちらの男にも、あまり感情移入できなかったので、
心に響くものがないままラストシーンを迎えていた。

実話が基になった物語なのですが、あの新聞記者が
好きになれないし、流れる音楽もグッとこなくて~。

ツボを外してしまったようで、いまいち感動できな
かったけど、終盤のふたりの距離感が良かった。

(2008年/アメリカ)

* * * * * * * *お友だちの映画満足度 * * * * * * * *

バラクーダさん・・★★★

  
路上のソリスト

◇バラクーダさん
「悪くないけど・・僕もグッと来なかったなぁ」

◆映画で遊ぼう!→こっそり映画しりとり

HPランキングブログランキング映画ブログ村FC2ランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ






最終更新日  February 27, 2010 12:40:39 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.