000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

全819件 (819件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 82 >

野球

Oct 13, 2020
XML
カテゴリ:野球
頑張れ広島!!!!
大山単独トップ26号!!



あと2回!!!3点差!!
菅野ひっこんだ!!!負けをつけてくれ!!!!


よっしや!!岡本撃ち取った!!!
あと一回!!!























二者連続ホームランって。。。。
あと二人!!!がんばれ!!!
絶対、同点にするな!!!!




九里おめでとう!!!!
最後ヒヤヒヤだった!!!



























Last updated  Oct 14, 2020 07:31:20 AM
コメント(0) | コメントを書く


Sep 16, 2020
カテゴリ:野球
このコロナ過の中で、選手のコンディションの管理は、本当に大変だったと思います

55歳。。。

ダイエーの頃からだそうですね。。。

若すぎます。。。

御冥福を、お祈りいたします。



ソフトバンク3軍スタッフ、川村隆史氏が死去 55歳、くも膜下出血のため
 川村 隆史氏(かわむら・たかし=プロ野球ソフトバンク3軍コンディショニング担当)16日、くも膜下出血のため遠征先の神戸市内で死去、55歳。大阪府出身。18日の葬儀・告別式は近親者で営む。喪主は妻、千重(ちえ)さん。

 92年にトレーナーとしてソフトバンクの前身であるダイエーに入団し、その後もコンディショニングコーチなどを歴任した。


ソフトバンク川村隆史3軍コンディショニング担当が遠征先で急逝 55歳、くも膜下出血
9/16(水) 22:40配信


 ソフトバンクは16日、川村隆史(かわむら・たかし)3軍コンディショニング担当スタッフが同日、くも膜下出血のため遠征先の神戸市内で死去したと発表した。55歳。

【写真】生前の川村さん。明るいキャラクターでチームを盛り上げるムードメーカーでもあった

 大阪府出身で、大体大からダイナミックスポーツ医学研究所を経て、1992年からソフトバンクの前身ダイエーのトレーナーに。その後ダイエー、ソフトバンクでコンディショニングコーチと、コンディショニング担当スタッフを歴任し、今季は3軍を担当していた。

 葬儀・告別式は近親者のみによる家族葬で行う。喪主は妻・千重(ちえ)さん。


ソフトバンク川村隆史コーチが死去 クモ膜下出血
[2020年9月16日22時32分]



15日、阪神戦に帯同する川村トレーナー(右)
川村コーチ(左)は東浜とランニングをする(2014年2月6日)17年DeNAとの日本シリーズで 1ダホーの文字を書き入れた水泳キャップをかぶって円陣の中心で声出しをするソフトバンク川村コーチ(2017年11月2日)

ソフトバンクは16日、川村隆史(かわむら・たかし)3軍コンディショニング担当が、遠征先の神戸市内でクモ膜下出血のため死去したと発表した。55歳だった。

試合前に訃報を耳にしていた工藤監督は日本ハム戦勝利後に「元気に頑張っている姿がボクの元気になっていた。こんな形でお別れになるとは…。絶対に勝つぞ、天国に届けるという思いでやりました。川村くんが天国から力をくれたと思う」と声を詰まらせた。

大阪府出身。1992年(平4)にトレーナーとして当時ダイエーに入団。その後、コンディショニングコーチなどを歴任した。

通夜は17日、葬儀・告別式は18日。喪主は故人の妻、千重さん。家族の意向により、大阪府で近親者のみの家族葬を行う。






Last updated  Sep 17, 2020 10:53:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:野球
良かった!!

本当に嬉しい!!

阪神戦以外で、頑張ってほしい!!応援する!!



ヤクルト・歳内が4年ぶりNPB1軍マウンド!粘投で連敗脱出導いた

歳内は新天地デビュー戦で力投。勝利に貢献した (撮影・長尾みなみ)



 (セ・リーグ、ヤクルト3-2DeNA、17回戦、DeNA9勝7敗1分、16日、神宮)ヤクルトは16日、DeNA17回戦(神宮)に3-2で勝ち、連敗を6で止めた。元阪神で四国アイランドリーグplus香川から6日に加入した歳内宏明投手(27)が、先発で4年ぶりにNPBの1軍戦登板を果たし、5回を8安打2失点の力投。勝利投手とはなれなかったが、スワローズの一員として新たなプロ野球人生を歩み始めた。






Last updated  Sep 17, 2020 11:48:41 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 25, 2020
カテゴリ:野球
鳥谷がんばってるなあ!!!

レギュラーは、なかなか取れなさそうだけど、ちゃんと出場できてるんだな

がんばれ鳥谷!!!


ロッテ・鳥谷が移籍後初打点「チャンスだったので、どんどん振っていこうと」




8回、適時二塁打を放つロッテ・鳥谷=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)

 (パ・リーグ、西武0-5ロッテ、10回戦、西武6勝4敗、25日、メットライフ)ロッテの鳥谷が阪神から移籍後初打点をマークした。七回から三塁の守備に入り、2-0の八回1死一、二塁で宮川の外角直球を巧みに捉え左中間フェンス直撃の2点二塁打を放った。「チャンスだったので、どんどん振っていこうと思った。いい結果になった」と貴重な追加点を喜んだ。

 試合終盤での守備固めや代走での出場が多い中、ベンチでは若手選手と積極的にコミュニケーションを図っている。「年が離れていて、野球観の違いもある。自分も勉強になるし、経験から話せることもある」とすっかりチームに溶け込んでいる。






Last updated  Jul 26, 2020 01:19:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 3, 2020
カテゴリ:野球
なるほど。。。無症状で、開幕前全員PCRで引っかかったってことか。。。

それも、すでに、治りかけくらいまでになってる状態で、他に感染者いないってことは、
ちゃんと球団で、選手通しうつらない様に管理ができてたってことと
無症状であれば、感染させにくいってことかもしれない。。。

でも、他の選手がすでに無症状で治ったってことかもしれないし
全員の抗体検査してほしいですね。

それと、全選手、スタッフのGW明けとかの行動を出して、どこで感染したかってのははっきりさせてほしい

って、はっきりさせるよね?もちろん

藤浪の感染の時に、あれだけ叩きまくったんですからね。
これで、キャバクラにでも行ってた日には。。。

もちろん、全選手、スタッフの行動管理できてますよね???



巨人、坂本&大城が新型コロナ陽性判定 1軍スタッフらは全員PCR検査実施へ



巨人・坂本


 プロ野球・巨人は3日、坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)が新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査を受け、陽性判定を受けたことを発表した。

 巨人は5月27日に1軍、2軍、3軍の全選手(育成含む91人)や監督、コーチ、チームスタッフら総勢約220人に希望を募り、新型コロナウイルス抗体検査を実施することを発表していた。その結果、坂本、大城を含む選手、スタッフ計4名に陽性の判定が出た。4名はその後2日にPCR検査を受け、2名は陰性、坂本、大城が陽性判定となったという。

 坂本、大城はともに正常値ぎりぎりの「微陽性」の判定で、専門家の見解では感染から回復した後かなりの時間が経過しているという見解を得ている。2名はPCR検査を連日実施し、陰性が確認でき次第早期にチームに合流する見通し。

 検査結果を受けて、球団はこの日の午後2時から開始予定だった練習試合・西武戦(東京ドーム)を中止にした。午後1時に中止を発表した。

 巨人は4月1日から個人調整期間とし、ジャイアンツ球場で自主練習の形を取っていた。5月11日から東京ドームで1軍練習を再開。前日の6月2日に約2カ月ぶりの対外試合となる西武戦(東京ドーム)に臨み、坂本と大城はともに先発出場していた。今後は「1メートル以内で15分以上会話をした」者を中心に検査を受けるべきと判断された26名が3日の夕方にPCR検査を実施。さらに、それ以外の1軍選手、スタッフら全員が4日の午前にPCR検査を受けることに決定した。




巨人の坂本と大城コロナ陽性 NPBは「開幕影響なし」
2020.6.3 20:39スポーツ野球



2日の西武との練習試合に先発出場した坂本(左から3人目)、大城(右端)両選手=東京ドーム(中井誠撮影)


 プロ野球巨人は3日、主力の坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)の2人から、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たと発表した。2人は東京都内の医療機関に入院し、陰性が確認されればチームに合流する。セ、パ両リーグは約3カ月遅れとなる今月19日の開幕に向けて、2日に練習試合を再開したばかり。日本野球機構(NPB)は開幕について「影響はない」との見解を示した。

 発表によると、球団は抗体検査を希望した選手ら218人の採血を5月29~31日に実施。選手とスタッフ計4人から、ウイルス感染後に回復したことを示す抗体が確認された。

 東京ドームで西武との練習試合が行われた後の2日夕に4人のPCR検査を行い、3日午前に坂本、大城両選手の陽性が判明したという。巨人は3日午後の西武との練習試合を中止。原辰徳監督や1軍の全選手、コーチらのPCR検査を4日午前に行う。

 坂本は2016年に首位打者のタイトルを獲得するなど球界を代表する右の強打者。プロ14年目の今季は、残り116本に迫った通算2千安打の達成が確実視されていた。






Last updated  Jun 3, 2020 09:31:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:野球
げげげえ!!!!

開幕戦延期とかにならんだろうな~??

しかし、これだけ厳しくしてて、なんでかかるんだろう。。。

外出禁止だと思うけど。。。
職員がかかったのと関係あるのか??マスコミの取材もきびしく対策してるのになあ。。。



巨人選手にコロナ感染疑い 開幕への影響懸念

2020.6.3 13:13スポーツ野球




巨人対西武の練習試合が中止となった東京ドーム=東京都文京区(福島範和撮影)

 プロ野球巨人は3日、東京ドームで同日に予定していた西武との練習試合を中止すると発表した。関係者によると、巨人の選手に新型コロナウイルス感染の疑いがあることが分かったという。

 セ、パ両リーグは約3カ月遅れでの19日の開幕に向けて、2日から練習試合を再開したばかりだったが、開幕への影響が懸念される。

 巨人は午後に球団事務所で取材対応する予定。感染が判明すれば、プロ野球の選手では3月下旬に阪神の藤浪晋太郎投手ら3選手がPCR検査で陽性となって以来。




巨人が練習試合を中止 選手2人が新型コロナ陽性か

新型コロナウイルス

 プロ野球巨人は3日、東京ドームで同日午後2時から予定されていた西武との練習試合を中止すると発表した。関係者によると、選手2人が新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたとみられる。球団は中止の理由は「追って説明する」としている。

 プロ野球は5月25日に、今月19日の公式戦開幕を決めた。2日からは関東と関西で練習試合が始まり、この日も巨人戦を含め6試合が予定されていた。プロ野球では3月末に阪神の藤浪晋太郎投手(26)ら3選手が感染した例がある。






Last updated  Jun 3, 2020 05:35:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 20, 2020
カテゴリ:野球
良かった!!本当に良かった!!

島根の宝ですからね。

不整脈も正常に戻ったのですね。

本当に良かった!!!!

梨田氏が退院「一命取り止めた」コロナで50日闘病
[2020年5月20日15時51分]




梨田昌孝氏

新型コロナウイルスに感染して入院していた近鉄、日本ハム、楽天で監督を務めた梨田昌孝氏(66=日刊スポーツ評論家)が20日午後、大阪府内の病院を退院したことを、所属事務所が発表した。入院した3月31日から50日間にわたった闘病生活だった。

同氏は3月25日に体調不良を訴えて病院で検査を受けたが、症状が収まらなかった。その後、呼吸困難に陥って、「重度の肺炎」と診断。そのまま入院し、4月1日にPCR検査で陽性判定がでて、集中治療室(ICU)で人工呼吸器を装着されての治療が続いた。

一時は、重篤度の高い患者として予断を許さなかったが、懸命の集中治療によって回復を遂げた。入院から18日がたった4月17日に一般病棟に移った。この間、新型コロナウイルスの治療薬に用いられる「アビガン」を服用することはなかった。

その後、複数のPCR検査を受けたが、2回続けて陰性結果がでたのは、5月6日だった。それまでなかった不整脈の症状がみられたことで慎重を期して引き続き治療に専念していたが正常に戻った。すべての検査チェックを終えたこの日、退院の許可がおりた。

梨田氏は所属事務所のトゥルーマサ社を通じて、各関係者に対する謝意を示した上で「まず、私の命を救ってくださいました医療従事者の方々には深く御礼申し上げます。皆様のおかげで私は一命を取り止めることができました」と始まるコメントを公表した。

そのなかで「大変困難な状況が長く続く中、医療従事者の方々は昼夜を問わず身を挺して多くの感染者の治療にあたり、人々を救ってくださってます。私もその一人です。この度の医療従事者の方々の懸命な治療への敬意と感謝を胸に、今後は微力ながら社会への貢献をしていきたいとも考えております。また今回の事を通じて、球界への恩返しは私の使命であると感じております」と話した。

梨田氏は、1972年(昭47)に近鉄入り、正捕手として17年間プレー。01年近鉄監督としてリーグ優勝を果たした。04年シーズン後にオリックスと球団合併するまで指揮をとった「最後の近鉄監督」。09年は日本ハムでもリーグ優勝、その後、楽天でも監督を務めた。

今後はしばらくの間、自宅で静養しながら、NHK野球解説者、日刊スポーツ評論家として、現場での仕事復帰を目指す。


梨田氏退院、医療従事者へ「敬意と感謝」談話全文
[2020年5月20日15時51分]




梨田昌孝氏

新型コロナウイルスに感染して入院していた近鉄、日本ハム、楽天で監督を務めた梨田昌孝氏(66=日刊スポーツ評論家)が20日午後、大阪府内の病院を退院したことを、所属事務所が発表した。入院した3月31日から50日間にわたった闘病生活だった。

   ◇   ◇   ◇

【梨田昌孝の退院に関するご報告】

新型コロナウイルス感染症のため、病院にて治療を続けてまいりました梨田昌孝ですが、2020年5月20日に退院をいたしました。陽性が判明した2020年4月1日から、皆様には多大なるご心配をおかけしました。多くの皆様からの温かい励ましにより、本日を迎えることができました。心より感謝を申し上げます。なお、梨田昌孝からのご挨拶をもって、この度の退院のご報告とさせていただきます。



梨田昌孝より皆様へ



既に皆様ご承知のように、3月末より倦怠感や発熱の症状があり、自宅にて静養しておりましたところ、症状の悪化により3月31日より入院し、4月1日に新型コロナウイルスへの感染が判明しました。おかげさまで、本日退院に至りましたので、ご報告とともに一言御礼とご挨拶を申し上げます。

何よりも、まず、私の命を救ってくださいました医療従事者の方々には深く御礼を申し上げます。皆様のおかげで私は一命を取り止めることができました。この先も皆様のことを決して忘れることなく、救っていただいたこの命を大事に私の役割を果たして参ります。

プロ野球関係者の皆様、メディアの皆様、ファンの皆様におかれましては、ご迷惑とご心配をおかけしました。特に入院時から集中治療室を出るまで、皆様には大変ご心配をおかけしていたと報告を受けております。意識が戻りましてから、皆様の温かいご声援を知りました。皆様の存在が、一日も早い復帰に向けて、私の背中を押してくれています。今後は自宅にて体力の回復に向けて静養を続け、プロ野球が開幕しスタジアムに歓声が戻ることを心待ちにしながら、現場での仕事復帰を目指す予定です。

大変困難な状況が長く続く中、医療従事者の方々は昼夜問わず身を挺して多くの感染者の治療にあたり、人々を救ってくださってます。私もその一人です。この度の医療従事者の方々の懸命な治療への敬意と感謝を胸に、今後は、微力ながら社会への貢献をしていきたいとも考えております。また、今回の事を通じて、球界への恩返しは私の使命であると感じております。本格的な活動にはいましばらく時間を要しますが、球界の発展とスポーツが皆様の健全な生活や希望となることに寄与できるよう努める所存です。どうぞ皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。



2020年5月20日

     梨田昌孝






Last updated  May 20, 2020 05:40:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 7, 2020
カテゴリ:野球
梨田さん、陰性にはなったようですが、不整脈の症状が出ているそうで、心配です。。。

ゆっくり静養してほしい。。。

石田純一氏も、血管などの症状が出てるとか。。。
他にも、血栓ができやすくなるとかの方もいるし、アメリカの子供は川崎病のような症状が出ているらしいし。。。

色々と心配ですね。。。


梨田昌孝氏が2回連続PCR陰性 不整脈で入院継続
[2020年5月7日18時26分]





梨田昌孝氏

新型コロナウイルスに感染して大阪府内の病院に入院している近鉄、日本ハム、楽天で監督を務めた梨田昌孝氏(66=日刊スポーツ評論家)の病状について、PCR検査で初めて2回連続の陰性結果が確認されたことが7日、明らかになった。これまでみられなかった不整脈の症状が出ていることから、今後も治療のため入院生活を続けることになった。

   ◇   ◇   ◇

新型コロナウイルスに感染した梨田氏は、これまで複数回のPCR検査を受けてきた。前日6日、検体採取後の検査によって、初めて2回続けて陰性結果がでたことが分かった。現在は、平熱を保ち、通常の会話も可能で、食事も取ることができている。少し前はふらつくこともあった歩行訓練も順調。ただし外部との連絡などは控えることになっている。

梨田氏は3月25日に倦怠(けんたい)感、28日に発熱の体調不良を訴えた。30日に呼吸困難に陥って、31日に「重度の肺炎」で入院。4月1日に新型コロナウイルス感染が判明した。そのまま集中治療室(ICU)で人工呼吸器をつけ、一時は重篤度が高く予断を許さない状況だった。主治医が「本人は頑張っている」と説明したように懸命の治療が続けられた。

ようやく呼吸器症状に改善がみられたのは、救急車で搬送されて約2週間がたってからのことだ。その後、奇跡的な回復の兆しをみせたことで、4月17日にICUをでて、今も一般病棟で治療を受けている。この間、新型コロナウイルスの治療薬に用いられる「アビガン」を服用することはなかったという。この日で緊急入院から38日間が経過したが、体調も徐々に安定してきた。

本来は、PCR検査で2度続けて陰性になったことで退院の基準は満たした形だ。しかし、これまでなかった不整脈の症状がみえることから、引き続き治療を要することになった。新型コロナウイルス感染については、ここにきて重症化する傾向として、脳梗塞など血栓に関する合併症を生じることが、新たに世界各国で報告されるようになった。

現時点で不整脈と新型コロナウイルス感染症との関係は不明。健康で日常生活を送っているときも不整脈の自覚症状はなかった。そのため退院が先延ばしされ、より慎重に治療が施されることになった。【寺尾博和】

   ◇   ◇   ◇

◆新型コロナに感染したその他のプロ野球関係者 日本ハム、阪神で活躍した片岡篤史氏は4月8日から入院。息苦しさとせきに悩んだ。アビガンの投与により熱は下がり、順調に回復。同24日に退院した。これに先立ち3月下旬には、阪神の藤浪、長坂、伊藤隼の感染が判明し入院。4月上旬には全員が退院し、同25日から自主練習に合流している。






Last updated  May 7, 2020 10:05:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 27, 2020
カテゴリ:野球
ともかく回復して良かった。

なんでもしゃべりまくる片岡さんなので、感染した原因とかも、話してくれるといいんですけどね・・・

梨田さんも、早く回復してほしい。。。

片岡篤史氏「死を感じた」アビガン投与で回復



片岡篤史氏

 新型コロナウイルス感染を告白、24日に2度のPCR検査で陰性となり退院した元阪神タイガースで野球解説者の片岡篤史氏(50)が27日、カンテレ「報道ランナー」(月~金曜後4・45)の冒頭にリモート出演した。

 「血液検査の数値が悪くなって死を感じた。帰れないんじゃないかと頭をよぎった」という片岡氏は39度前後の高熱が続き、7日に肺炎と診断されて入院後、8日に陽性と判定されて転院。

 9日から抗ウイルス剤の「アビガン」投与が始まり、朝と夜に各8錠の服用を続けたところ、3日で熱が下がり始めた。

 それまでは「食事も摂れない。座るだけでも息苦しい。トイレに行くのもしんどかった」が、「アビガンが効いたと思う」と実感。

 14日に自身のYouTubeチャンネルで感染を告白する動画を公開した際は苦しそうに見えたが、すでに「状態はよくなっていた」そう。

 現在も家族と離れ、自己隔離中という。






Last updated  Apr 27, 2020 10:17:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 17, 2020
カテゴリ:野球
良かった!!!ひとまず良かった!!!

まだ予断は許さないですが、快方に向かってるようで、本当に良かったです!!

回復を祈っております!!!


新型コロナウイルス感染の梨田氏が一般病棟へ
2020.4.17 11:29産経WEST




梨田昌孝氏

 新型コロナウイルスに感染した元プロ野球近鉄監督で野球評論家の梨田昌孝氏(66)が17日、入院中の大阪府内の病院で集中治療室(ICU)から一般病棟に移ることが決まったとマネジメント会社が発表した。

 14日に人工呼吸器を外し、容体は安定しているという。同社は「今後は一般病棟にて快方に向けて治療に専念する」としている。

 梨田氏は3月25日に倦(けん)怠(たい)感を訴え、30日に呼吸困難の症状が出て病院で受診し、31日に重度の肺炎と診断されて入院。4月1日に陽性が判明していた。






Last updated  Apr 17, 2020 12:11:38 PM
コメント(0) | コメントを書く

全819件 (819件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 82 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.