1908585 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007.11.13
XML
CACHE
HIDDEN


送られてきた1本のビデオテープ

それは記憶の底に隠された
無邪気な悪意


映時間 119分
製作国 フランス/オーストリア/ドイツ/イタリア
公開情報 劇場公開(ムービーアイ=タキコーポレーション)
初公開年月 2006/04/29
ジャンル サスペンス/ドラマ/ミステリー
映倫 PG-12

【解説】

「ファニーゲーム」「ピアニスト」の奇才
ミヒャエル・ハネケ監督が、現代の社会問題を
ミステリー仕立ての巧みな語りでスリリングに
描いた衝撃のサスペンス・ドラマ。

カンヌ映画祭では監督賞を含む3部門を受賞。
出演は「メルシィ!人生」「八日目」の
ダニエル・オートゥイユと「イングリッシュ・ペイシェント」
「ショコラ」のジュリエット・ビノシュ。

【ストーリー】

テレビ局の人気キャスター、ジョルジュは
美しい妻アンと一人息子のピエロと幸せな
日々を送っていた。
そんなある日、彼のもとに送り主不明の
ビデオテープが届く。

そこにはジョルジュの家を正面から
隠し撮りした映像が映っていた。
テープは何度も送られてきて、内容も回を
追うごとにプライベートな領域へと
エスカレートしていく。

次第に恐怖が高まり、家族の間に亀裂が
生じ始める。
そんな中、やがてジョルジュの中で、少年時代の
ある記憶が呼び起こされていく…。

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハート
サスペンスドラマと言う事で、公開時に、
興味がありながら、観に行けなかった作品でしたが、
結論から言えば、映画館に行かなくて良かったかも(笑)

私にはフランス映画の淡々とした感じ、間(ま)の長いのが
どうも苦手のようですしょんぼり最近気がついたのですが・・・
でも、これはオーストリアドイツ、イタリアの合作で、
監督もドイツの方でした(^^;)
この作品は好き嫌いがハッキリ別れる作品だと
思いますわからん


映画が始まると、無音で、映像もずーーと動かない
(少しは動いてたのかなあ・・・)ので、
DVDがおかしい?
うちのデッキが故障?と思って、そのまま観続けると
今度はテープを早送りや巻き戻すような映像に
なって、あれれ???と思っていたら、映画の中で
観ているビデオの映像のアップから
始まっていたのでした(笑)

1本のビデオテープが送りつけられたことによって
幸せだった(と思える)家庭が夫も、妻も、息子も
気持ちがバラバラになって、崩れていくショック

ビデオを撮っているのは誰なのか?犯人は誰で、
その目的は?と途中からちょっとドキドキ
しながらの鑑賞なのですが・・・・
最後は、はあ~~?と言う感じでした(笑)


でも、最後、はあ~~?(目がテン・笑)
になりながら、そこでまた新たな疑問の映像も
観てしまった私でした(^^;)
マル秘わからん疑問<ラストの学校から子供が出て来るシーンでジョルジュの息子とマジッドの息子が
何か話すのですが、二人は知り合いだったのか?
また、何を話しているのか?>マル秘

ハリウッド映画が好きなかたや結末
(ハッキリした解決)を望む方には、
向かない映画だと思います。

それから、BGMとかテーマ曲とか
音楽もなかったような(^^;)

とにかく淡々として始まり、
終わりも淡々としています(笑)


監督がDVDにあるインタビューで
言っていました。↓
マル秘「誰がビデオを送ったかと言う疑問は、
個人がそれぞれ考えるべきであって
映画の重要な要素ではない。
これは個人が「罪」とどう向きあっているか
についての映画です。
つまり、だれがビデオは送ったかについては、
ご自信で考えていただきたい」マル秘

この監督の意図することを映画を観る前に
知っていたらこの映画も違う観方になって、
奥深いもので面白くなったのかもしれません。

それと、この映画を観た後、マル秘ビデオテープを
送ったのは誰なのかという疑問を、マル秘
友達同士で
ディスカッションするのも面白いのではないか
と思いましたスマイル

万人向けではないですし、好き嫌いも
わかれる作品と思うので、ハネケ監督作品が
好きなかた、好きなキャストが出ているとか
フランス映画の雰囲気が好きというかた
にのみ(笑)お薦めしますスマイル

この映画を観たかたで、感動したとかこの映画の
すごい所とか教えて欲しい作品です。
正直私にはよくわかりませんでした涙ぽろり

マル秘はこれから観る方は知らないほうがいいのかも
と思って隠してあります。
ご覧になる場合は、反転して下さいね。

公式サイト






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007.11.14 20:04:32



© Rakuten Group, Inc.