1907691 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009.11.11
XML

人気ブログランキングへ

DRAG ME TO HELL

何故?どうしたら? 解けなければ、死。

上映時間 99分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2009/11/06
ジャンル ホラー
映倫 G

【解説】

「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が久々に
手掛けた痛快エンタテインメント・ホラー。
ローン返済に苦しむ老婆に心ならずも無慈悲な対応をしたばかりに
100倍返しの怨みを買ってしまったヒロインが、恐るべき呪いの
餌食となりこの世の地獄を味わわされるハメになる

戦慄の3日間を、ユーモアをにじませたB級テイスト溢れる円熟の
恐怖演出で描き出す。「ビッグ・フィッシュ」「秘密のかけら」の
アリソン・ローマンが問答無用の災厄に次々と
見舞われるヒロインを体当たりで熱演。
また、TV畑のベテラン女優ローナ・レイヴァーが不気味な
老婆を怪演し話題騒然に。

【ストーリー】

銀行のローンデスクで働く女性、クリスティン・ブラウン。
ある日、昇進を意識していた彼女は、必死に懇願する老婆の
不動産ローン延長の申請を冷たく拒絶した。するとその夜、
仕事を終えたクリスティンは老婆の待ち伏せに遭い、
不気味な呪文(スペル)を浴びせられてしまう。
そして翌日から、恐ろしい怪現象がクリスティンを襲う。
なんと彼女はその老婆によって、悪夢が3日続き、最後には
本当の地獄へと引きずり込まれるというあまりにも理不尽な
呪いをかけられてしまったのだった。

【簡易感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハート

ホラーは苦手でほとんど観ませんが、監督が、スパイダーマンの
サムライミだったのと理不尽な呪いの予告編に惹かれて鑑賞しました。
10日は109デイで1000円だったと言うことも大きかったですグッド

で結論から言いますと、思ったより怖くありませんでした。
(私的には、アイズのほうが怖かったです)
確かに、大音響に、ドキッとかビクッとかすることはあるのですが、
予告編から、怖いのを覚悟して観たせいもあって、また、
病み上がりでボーと観てたからか(笑)・・・そんなに怖くは感じませんでした。
怖いよりもウェ~と気持ち悪い事のほうが多かったかも(^^ゞ

そして、キモイんだけど、途中からなんか可笑しくもなってきちゃったから、
不思議ですあっかんべー

銀行.jpg

下矢印以下映画の内容に触れた部分があります下矢印

主人公のクリスティンは、昇進が頭の中にチラついたとは言え、老婆にしたことは
そんなに不親切とか非情なことではなかったのに、逆恨みで呪いを
かけられたのはかわいそう・・・と最初は同情・・・
でも、人間って、いざとなると、やっぱり自分の身がかわいいんだなあ
(だって~~猫ちゃんが~~)とクリスティンの行動に怒りを感じたり、
でも、最後のほうで、自分の身代わりを探していたけど、結局は、
他の人を身代わりにできなかったところは、やっぱり、芯はいい子なんだなあと
感じたり・・・
かと思うと、お墓掘って、根性ある?凄い子だと恐ろしかったり(笑)
人間のいろいろな面を見させてもらいましたうっしっし

クリスティン役
アリソン.jpg
<ちょっと垢抜けない感じが銀行で働いてはいますが
出が農家の娘っていう役どころに合ってました>


そして、何よりも、怖いんだけど笑えちゃったりもしたのが、逆恨みする老婆・・・
予告編もすごかったですが、本編はもっと恐ろしいって言うか凄かったですショック

老婆(ガーナッシュ夫人)役
ローナ.jpg
<すごい形相ばかりあるので、素顔の彼女の写真にしました・怪演でしたグッド

クリスティンの恋人役
ジャスティン.jpg
<彼女を信じてはいたけれど、彼女の身に起こっていることは何ひとつ
知らなかったクリスティンの恋人クレイ・・・
それだけに、最後はショックだったことでしょう・・・>


老婆がかけたラミアの呪い、3日間呪われ、4日目に魂を奪われる・・・
クリスティンは呪いを解くことができるのかと観ていくわけですが・・・
ラストは予想できたと言えばできたし、できなかったと言えば
できなかった私です(なんじゃ、そりゃ・笑)
何気ない伏線も前半にありましたオーケー

3マイ.jpg

この映画を観て得た私の教訓は、人には親切にしなければいけない
と言うことではなくて(笑)理不尽なことが起こるのが世の中だと
言うことでした(苦笑)
実際、理不尽な事件が多すぎる今日この頃ですもん・・・


1枚.jpg

DVDでもいいかなと思う作品でしたが、夜に一人で観てるほうが怖いかもウィンク
レディスデイで結構お客さんが入っていたので、1人ぼっちの鑑賞ではなくて
心細くなかったです。こういう映画は映画館で観たほうがいいのかも?(笑)

星11月6日(金)から公開

パンフ.jpg
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>


きっかけは、ほんの小さな親切ー逆恨みで言い渡された
「呪文<スペル>」

スペル(SPELL)=呪文、呪縛にかけられている状態。


ほえーオマケ・・・映画を観た日の夜中の3時に電話が1回だけ鳴りました・・・
この映画を思い出して怖くなりましたわからん
ホラーとかって、後々まで怖いからいやだわ~しょんぼり


<109シネマズ川崎で鑑賞>人気ブログランキングへ
気が向きましたらクリックして下さいませぽっ






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010.07.22 00:09:15
[2009年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.