1906136 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009.11.13
XML
人気ブログランキングへ

WHITEOUT

南極では、人の良心さえ凍りつく

地球上で最も寒く、最も孤立した大陸が、人間に仕掛けた罠ー
南極で発見された、奇妙な死体の謎に迫る、サスペンスアクション!


上映時間 101分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2009/10/31
ジャンル サスペンス/アクション
映倫 PG12

【解説】

ハードボイルド作家グレッグ・ルッカの同名グラフィック・ノベルを
「アンダーワールド」のケイト・ベッキンセイル主演、
「ソードフィッシュ」のドミニク・セナ監督で実写映画化した
サスペンス・アクション。

過酷な冬の季節目前の南極を舞台に、ミステリアスな死体の
発見によって図らずも南極で最初の殺人事件に立ち向かう
ことになったアメリカのタフな女性捜査官キャリー・ステッコが、
迫り来るタイムリミットと想像を絶する自然環境に苦戦しながら
犯人を追いつめていく姿を描く。
共演は「ザ・スピリット」のガブリエル・マクト。

【ストーリー】

アメリカの南極観測所“アムンゼン・スコット基地”。
キャリー・ステッコは、この極寒の地で働く唯一の連邦保安官。
事件など起こりようもなく、せいぜいが雑用ばかりの退屈な日々を
送っていた。ところが、冬を控え、あとは数日後に迫った最終便で
帰国の途に着くだけと思っていた矢先、他殺体の発見という
驚くべき事件に遭遇する。それは紛れもなく南極で起きた最初の
殺人事件だった。最後の飛行機が出るまで残り3日。
さっそく捜査を開始したキャリーだったが、そんな彼女の前に
“ホワイトアウト”という極地特有の過酷な自然現象をはじめ
いくつもの危険が立ちはだかる。

ケイト大.jpg

【簡易感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

サスペンスが好きなのとケイト・ベッキンセールが好きなので
鑑賞しました!「ホワイトアウト」と聞くと織田裕二さんの作品を
思い出しますが(ちなみに未見です(^^ゞ)
この作品は南極で初めての殺人事件が起きるという南極が舞台の
「ホワイトアウト」です。
ちなみに、 「ホワイトアウト」とは、吹雪で発生したガス、
舞い上がった雪などが白い闇となって辺りを覆い、視界を完全に
奪ってしまう現象を示す気象用語
だそうです。

さて、この作品、南極を舞台にした連続殺人事件という事で、
SFチック?ホラーチック?なものかと想像していましたが
お話は完全に私が好きなサスペンス(しかも普通のサスペンス・笑)
でしたので、安心して観れました(笑)

ホワイトアウト.jpg
<撮影はカナダのマニトバ州のギムリ。極寒の地で撮影は困難を極めたそうですショック

何しろ主要人物が少ないので(^^ゞ犯人は、すぐに想像がついてしまい
(最初に、コイツが怪しいとい思ったら、そのまんまでした<爆>)
ミステリー、謎解きとしての面白さはあまりないかもしれません。
そのかわりに、南極という過酷な自然環境、ホワイトアウトが
荒れ狂う中での対決、アクションには、ドキドキハラハラさせて
もらいました。ただ、ケイトは、まだわかりやすいのですが、
ゴーグルに防寒服だとどっちが敵でどっちが味方?みたいに
ちょっとわかりにくい部分もありましたけどわからん

スマイル少ない(^^ゞ主要人物たち

ケイト.jpg
キャリー・ステッコ(=ケイト・ベッキンセール)・・・米国連邦保安官。
仕事一筋の生真面目な女性。過去に何かあったような・・・>

*連邦保安官・・・逃亡者の追跡、囚人の輸送、証人の警護が主な仕事。
本来南極ではほとんど不必要な職業。



ドクター.jpg
ドクター・ジョン・フリー(=トム・スケリット)米国観測基地、唯一の医師。
会話に長けた紳士。>

マクト.jpg
ロバート・プライス(=ガブリエル・マクト)国連調査員。
高度な軍隊経験を持つ以外は経歴不明。>

*国連調査員・・・国連とは、世界の平和と経済・社会の発展のために
協力することを誓った独立国が集まってできた機関。そこから派遣された調査員>



パイロット.jpg
デルフィー(=コロンバス・ショート)優秀なパイロット。イラク戦争の退役軍人。
楽天家。>

パイロット1.jpg
ラッセル・ヘーデン(=アレックス・オローリン)オーストラリア人のパイロット。
生意気なうぬぼれや。>


PG12になっているのは、死体がグロイからでしょうか?
ホラーは苦手ですが、「羊たちの沈黙」は大好きな作品ですし、
いつもCS1科学捜査班を観ていますから、グロイ死体は、
もちろん好きではないですが結構観れる私です(笑)
それよりケイトの凍傷の指が痛々しかったなしょんぼり

二人.jpg

舞台は南極でスケールは大きいのですが、殺人の動機は小さかった
(弱かった)ような・・・えっ!そんな理由で殺人?て感じてしまいましたしょんぼり
ケースの中身もそれかい?って感じで、ラストが弱く残念でした・・・

銃.jpg

サスペンスとしては、オーソドックスで無難な映画という感じでしょうか・・・
私はケイトファンですから、美しいケイト観ているだけで満足でしたが
(冒頭のシャワーシーンは、ケイトファンへのサービス?笑)
ケイトが主演じゃなかったらDVDでもいいかなあとも思った作品でしたうっしっし
<オマケ・・・製作に名を連ねるスーザン・ダウニーは、私が大好きな
ロバート・ダウニー.Jrの奥様ですウィンク

星10月31日(土)より公開

パンフ.jpg
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>


南極大陸・・・・・
    地球上で最も孤立した土地
 南緯90度、東経0度
       氷床1,500万平方キロ
   白夜継続6カ月
      気温摂氏マイナス50度
     風速毎時160キロ


<109シネマズ川崎で鑑賞>人気ブログランキングへ
気が向きましたらクリックして下さいませぽっ









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009.11.14 00:14:52
[2009年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.