442378 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々あれこれ

2011.05.08
XML
カテゴリ:沖縄 2011

今帰仁城跡を見て、清々しい気持ちになった後は、美しい景色へGO車

まずは、ワルミ大橋へ。

この橋は、去年の12月に出来たばかり。

本部半島と、屋我地島との間のワルミ海峡にかかる橋です。

この橋が出来たおかげで、古宇利島へのアクセスが、う~んと便利になりました。

 

屋我地島といえば、昨夜の鉄板焼きでいただいたお塩が、ここで出来たお塩。

ミネラルたっぷりの、旨みのあるお塩でした。

 

 

DSC01506 (500x281).jpg

この橋からは、これから目的としている古宇利大橋が遠くにのぞめます。

橋にズーム!

DSC01505 (500x281) (350x197).jpg

こんな感じ(笑)

 

ワルミ大橋を抜けて、屋我地島を少し走ると、すぐに古宇利大橋が。

DSC01510 (400x225).jpg

 

 

DSC01508 (500x281).jpg

 

この橋を渡って、古宇利島へ。

気持ちよく走り抜けましょう~♪

 

島を一周しようかとも思いましたが、若干疲れも出てきました。

この辺で一息つきたいなぁ。

と思っていると、良い具合に、カフェを発見!

お店の名前は、カフェとうらく

 

屋内の席も空いていましたが、こんな気持ちの良い日は、テラス席でしょう!

DSC01514 (500x281).jpg

渡ってきたばかりの古宇利大橋も見えます。

 

テラス席は、パラソルで、ちょうどいい具合に陽が遮られます。

吹く風に、もうこれ以上はないという心地良さ~手書きハート

 

しかも、冷たいジュースをお願いしたら、紅芋の茶きん絞り風お菓子をサービスしてくださいました。

これが、甘みといい、舌触りといい、最高に美味しい~手書きハート

DSC01517 (350x264).jpg

このカフェは、最高にお勧めです!

 

結局、ここでの景色と、美味しいお菓子に満足して、島を一周することはなく(^^ゞ

来た道を戻り、古宇利大橋を渡り、今度は、屋我地大橋を渡って、一路、ホテルへと戻ったのでした。







Last updated  2011.05.08 18:26:59
コメント(2) | コメントを書く


PR

Profile


lovecoffee60

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.