405255 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

にろすのブログ

PR

Profile


にろす

Calendar

Category

Favorite Blog

ZEHやQ-1.0住宅だか… New! kamita53さん

あれっ、雲が裏返っ… New! ポン80さん

ついにPASMOデビュー 株式会社 新海畳店さん

夏季休業のお知らせ でら2007さん

新 かわもと工房 ス… かわもと工房さん

素盞嗚(スサノオ)… 素盞嗚さん
Let's Go Crazy!! jackblueさん
ALIVE~百年の家proj… 100pさん
記憶の記録 フライングシードさん
田原市のけんちくや… kimi-2さん

Comments

にろす@ Re[1]:麻雀放浪記of木崎人(07/10) starbellさんへ まず新しい職場への着任…
starbell@ Re:麻雀放浪記of木崎人(07/10) こんにちは~! 麻雀ですかぁ、私全然わ…
おはようございます!@ Re[1]:GWはいかがお過ごしでしたか!(05/13) starbellさんへ ありがとうございます!…
starbell@ Re:GWはいかがお過ごしでしたか!(05/13) こんにちは😃 またコメント遅くてごめんな…
にろす@ いつもありがとうございます! starbellさんへ いやぁ最後の学生を送り…
starbell@ Re:心も体も春爛漫!(03/29) 次男さんの大学入学おめでとうございます!…
  
にろすのブログにようこそ!
僕の仕事やプライベート、家族や友人との出来事を綴った日記です。
しょーもない事から真面目なお話まで。
一人の親父として一人のライダーとしてそして工務店の社長として
全霊を込めて書き続けています。
良好な人間関係は良好なコミュニケーションから
生まれると信じています!


↓↓↓現場情報イベント情報満載です!↓クリック↓↓↓

表紙


素晴らしき地場ビルダーランド


↑↑↑栄えある地場ビルダーランドに加盟致しました!↑↑↑








にろす 僕の業務内容です。家族が快適にコミュニケーションするための全てがそろってますにろす


TAMURA
               
小さな幸せを探してください

    
                              

チーム・プラス6% ナンバー000000003子供たちの未来へ




W650 にろすのエネルギーはここから。


木崎ツーリングクラブ
KIZAKIツーリングクラブ





にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ
↑にほんブログ村↑


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 太田情報へ
にほんブログ村
2018.07.10
XML
テーマ:仲間との旅
カテゴリ:イベント

10年ぶりに勝負の世界に入り込みました。

まさに男と男のプライドを賭けた勝負。はるか昔はこの勝負に

負ければ身ぐるみ剥がされたとか.....

高校生のときに覚えて、当時は飯を食うより夢中になって、

週末は友人の家で徹マンに明け暮れていました。


その競技の名は麻雀。

友人の勤務する会社の保養所が群馬の名湯草津にあります。

予約がとれたぞ!という友人の連絡に、もはや私の顔は勝負師

になりきっていました。

まずは田村家にて牌の整理からスタート。これが揃ってなければ

話になりません。



入念な作業のあとに、ワンBOXカーに乗り込んでいざ出発!

まずは赤城山のふもとで気合の蕎麦昼食。海なし県の海老天は最高に

美味いです。



腹こしらえの後は目的地の草津温泉へ。途中焦るあまり、迷いまくった俺たち。



まずは四万温泉の中之条町でお買物。いつもの、中年胃の縮小を考えない

買いっぷりです。



無事に中沢ビレッジに到着。今宵の勝負の館&宿泊館です。





屋内チェックもそこそこに、早速座卓にて勝負スタート!

私の手は.....怒りよりも実力の無さを嘆け!!

6人の勝負師たちをそろえたおかげで四人は勝負、2人は自炊の準備です。

勝負師たちは旅にお金をかけられません。

男カレー、男サラダの登場に沸き返る勝負師たち。



最高の男飯でした。死んでもいいとさえ思える美味しさです。

そして新しい発見もありました。

かつては、勝負での怒号が響きわたり、負けた奴は勝った奴と口も

きかない(笑)なんて当たり前だった若かりし頃。

今では競技として楽しくでも真剣にプレイできる麻雀へと変化

できました。

過ぎ去った年月は、男達を丸くしてくれます。

伊達に歳はとらない!やっぱり仲間は最高です。



ゆっくり温泉に入って、ゆっくり寝て、朝はみんなでつくった朝食を食べて。

最後はやっぱり定番の顔出しです。

そしてこれも草津の定番湯畑。



ここに来るのは十数年ぶり。周囲があまりにも近代化されていたのには

驚きでした。

かつてもレトロの雰囲気はどこへやら....

時代の流れのよいところわるいところ共に月日を経て文化は

深まるです。

そしてまたこの楽しい勝負旅のフィナーレを飾る場所でもありました。



そして最後はやっぱりラーメン。俺達はラーメンとともに生きる!

高崎市濃厚タンメンで優秀の美を飾りました。


                    コミュニケーションを育む住まい
                    
                    田村工業株式会社


















Last updated  2018.07.10 19:01:40
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.