285246 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「和ごころ食卓」のぬか床ライフ

PR

プロフィール


和ごころ食卓

フリーページ

カテゴリ

サイド自由欄

和ごころ食卓の姉妹サイト

元ぬか床ライフ楽天


旧ぬか床ライフFC2"

全645件 (645件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 65 >

2017年05月28日
XML
カテゴリ:味噌図鑑

【夏季クール便】有機・天然醸造みそ 信州青木 生の生 750ml

有機、天然醸造味噌
有機大豆、有機米、食塩

マルモ青木味噌醤油醸造場
会社ホームページ
長野市鶴賀

185キロカロリー
タンパク質11.4%
脂質5.7%
炭水化物21.9%
塩分11.9%

味噌は温度が高くなると色が濃くなります
風味を保つために冷蔵庫保管をおすすめ
添加物を使用していない、加熱殺菌をしていないため
容器が膨らむことがあるが問題なし
白い酵母が発生することがあるが無害な産膜酵母
味噌汁をおいしく召し上がるために作り置きしないでください



注意書きが素敵です(^^♪



きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓






最終更新日  2017年06月29日 11時15分07秒
2017年05月27日
カテゴリ:味噌図鑑
天然醸造 
越後米こうじみそ
一途

丸久味噌ホームページ

食べていただく方の健康を考え、旨いと思っていただくために
国産原料にこだわり、醸りにこだわり、本物にこだわる
一途な気持ち

10割こうじ
大豆北海道産
丸米 国内産
越後 マルキュー

大豆、米、食塩
192キロカロリー
タンパク質9.4%
脂質 6.4%
炭水化物22.1g






最終更新日  2017年06月29日 11時26分11秒
2017年05月26日
テーマ:和食(250)
ごきげんよう、マユみそです
和食文化国民会議の会員になって2年目、
ご縁あり、部会の幹事を務めさせていただくことになりました。

rblog-20170609071524-00.jpg

このたび事業計画および報告会がありました

rblog-20170609071524-01.jpg

そして、トークセッション

和食を次世代につなぐ担い手となる若い料理人や、
和の料理学校に通う学生を増やすにはどうしたらよいか。
現状などリアルな興味深い話が聞けて、とても勉強になりました。

私は教室では技術というものより、
各家庭で和の「おふくろの味」を伝えられるような
きっかけになる活動をしたいと思っております。


rblog-20170609071525-02.jpg
そして懇親会ではおいしいお酒!

rblog-20170609071524-03.jpg

和食トークにどっぷり(#^^#)
楽しい時間でした

ご興味ある方は、ぜひ和食会議にご参加くださいね。→和食文化国民会議

きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓


男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
アリーノのサイトはこちら






最終更新日  2017年06月09日 09時11分16秒
2017年05月19日
カテゴリ:こども食堂
ごきげんよう(#^^#)マユみそです
第1回に行われました子ども食堂のレシピです。
保育園でも人気のレシピ。
幼児一人分の量で記入してあります。

rblog-20170609102853-04.jpg

*チキンピラフ コンソメバージョン*
材料
米    50g
鶏もも肉  10g
人参     5g
たまねぎ  15g
しめじ  10g
菜種油  0.5g
バター  1g
塩     0.2g
コショウ 少々
コンソメ  0.5g

①人参とたまねぎはみじん切り。しめじは食べやすい大きさに切る
②鶏肉は細かく切る
③米を洗ってざるにあげて水気を切る
④鍋に菜種油を熱し、鶏肉と野菜を炒める
⑤塩コショーで味付けする
⑥米に⑤とコンソメ、バターを入れて炊飯する
⑦炊き上がったらよく混ぜる
⑧盛り付けは型に入れて

*コーンスープ*
材料
クリームコーン缶  40g
たまねぎ     15g
水        60ml
牛乳        40ml
コンソメ     0.5g
塩        0.2g
パセリ     0.2g

①玉ねぎをみじん切りにする
②分量の水を入れて玉ねぎが柔らかくなるまで煮る。
③コーン缶を入れる。コンソメも一入れる。味をみてたす。
④ひとにたちしたら、牛乳を入れる
⑤沸騰させないように気を付けて、味をみて、塩を少しずつ入れて味を調える。
⑥パセリを洗って、刻んでキッチンペーパーでしっかり絞る。
⑦盛り付けは、パセリをちらす。

*マセドアンサラダ*本番はあり合わせ野菜でも
材料
じゃがいも  25g
にんじん  3g
キャベツ  6g
チーズ  4g
マヨネーズ  6g

①じゃがいもはサイコロに切り、ゆでる(柔らかすぎないように!)
②にんじんもサイコロに切り下茹で
③キャベツも食べやすい大きさに切り、下茹でしてしっかり絞る
③チーズも角切り
④①~③をマヨネーズで和える(味をみてマヨを足したり塩をたしたり調整)
⑤盛り付けはミートローフのつけあわせ

*豆腐のミートローフ*
豚ひき肉 35g
木綿豆腐 10g
パプリカ→野菜はあるもので 10g
アスパラ→野菜はあるもので 10g
食塩 0.2g
パン粉 2g
たまご 5g
ケチャップ 5g
ソース 5g
①豆腐は水切りをする
②野菜は食べやすい大きさ(ざく切りでよい)に切る
④豆腐を手でよく練る。パン粉を入れてさらに練る。
⑤別のボウルに肉と塩を入れて白くもったりなるまで、よく練る
⑥肉と豆腐をあわせる。溶き卵を入れてよく練る。
⑦野菜を入れて混ぜる。
⑧型にキッチンペーパーをひく
⑨生地を入れる
⑩180度のオーブンで20~30分(様子をみながら)焼く
⑪ソースとケチャップを混ぜる
⑫焼きあがったら、カットをしてお皿にもりつけ。
⑬盛り付けはソースをかける

大量調理の場合は、すべて使う食材や調味料、環境で量や味が変わってくるので、
必ず量や味は調理員で調整してください。

きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓


男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
アリーノのサイトはこちら






最終更新日  2017年06月09日 19時04分05秒
2017年05月18日
テーマ:子ども食堂(2)
カテゴリ:こども食堂
rblog-20170609102853-00.jpg

ごきげんよう、マユみそです(^^♪

かねてからアリーノの館長がずっとあたためていた
子ども食堂の企画、
とうとうこの日がきました!

rblog-20170609102853-01.jpg

私はアリーノで指定講師をさせていただいておりますので、
そのご縁でボランティア登録しました。
メニューをみんなで考えたものを子ども向けに監修と
計算を担当しました。

rblog-20170609102853-02.jpg

実はボランティアさんだけでも30人は登録があります。
この人材は宝!

rblog-20170609102853-03.jpg

地域の農家の方の提供品もあり、
豪華なメニューとなりました。
食べにきていただいた方は約30人。
最初はゼロかも、、、なんて話していたのがうそのようです。

ピラフ、コーンスープ、
お豆腐のミートローフ、
マセドアンサラダなど、、、

初回は取材も入り、ボランティアスタッフみんなでドキドキしながら、、、
タウンニュースに掲載されました
こども食堂の様子 タウンユース

お近くの方、ぜひ遊びにいらしてくださいね






最終更新日  2017年06月09日 18時43分47秒
2017年05月11日
ごきげんよう マユみそです
月1回、ケアセンター様にてスイーツクッキングの講座を行っております。
シニアマダムのみなさま、甘いものは大好き!

今回はスコーンと紅茶のティータイム
18名のご参加です

rblog-20160831162828-00.jpg

米粉のスコーンにしました。
米粉にベーキングパウダー、牛乳、米油を入れて
よくまぜます

自分の分を2個づつ丸めて天板にのせて
200度のオーブンで15~20分焼きます

焼いている間に、紅茶をいれて。

スコーンってなに?という方も多かったですが、
焼きたてをお出ししたら、おいしい!と笑顔。

やはり自分で作ったおやつは格別ですね。

ありがとうございました。

きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓


男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
アリーノのサイトはこちら






最終更新日  2017年06月18日 15時26分32秒
2017年05月10日
これは我が家の定番品です
米粉のパウンドケーキ
味醂を入れてしっとり自然の甘味でしっとりします

rblog-20170613154434-04.jpg

我が家は黒豆煮も一緒に入れてしまいます。
生クリームをちょっとつけて、召し上がれ

きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓


男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
アリーノのサイトはこちら






最終更新日  2017年06月18日 06時01分47秒
2017年05月09日
カテゴリ:味噌
ごきげんよう マユみそです

新生姜とそら豆の大量消費ができる、
かき揚げです。

材料はそら豆、新生姜、干しエビ、天ぷら粉

rblog-20170613154434-03.jpg

新生姜は千切りにして、ソラマメも薄皮を向いて、
あとは干しエビとともに天ぷら液で絡めながら揚げるだけ。

カルディの赤みそパウダーをつけて食べてね!
<emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" /><emoji code="h420" />
このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~
<div style="text-align: center; line-height: 150%; font-size: 12px;"><a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=5819" target="_blank"><img alt="" src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_ranking/recipe_blog_oune_1.jpg" border="0" />
レシピブログに参加中♪</a></div>
家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。
手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。
※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)
料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓
<a href="https://cookingschool.jp/reservelist/11514" target="_blank"><img width="200" height="40" src="http://cookingschool.jp/image/school/lesson/bn_bookingdark_btn200.jpg" /></a>
男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
<a href="http://www.ari-no.jp/" >アリーノのサイトはこちら</a>








最終更新日  2017年06月18日 05時55分30秒
2017年05月08日
テーマ:和食(250)
カテゴリ:春を楽しむ
ごきげんよう(#^^#)マユみそです

春は竹の子が出回りますが
とれたてであれば、グリルで焼いて食べるのが一番早くておいしい!
最近はぬかを使っての処理はしていません。

rblog-20170508190505-00.jpg

よく洗って、皮ごとグリルで、弱火で表20分、裏20分焼くだけ。
竹の子の大きさで焦げそうなら、アルミホイルに包んでもOK

焼いた後はそのまま放置してなじませるか、
すぐに皮をむいて食べてもおいしいよ

かたい部分はたけのこご飯、かき揚げにしちゃいました。

お試しくださいね

きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓


男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
アリーノのサイトはこちら






最終更新日  2017年06月13日 15時19分30秒
2017年05月07日
ごきげんよう(^^♪マユみそです

今日は浸し豆のご紹介です
めんつゆ、寿司酢、ポン酢などでも簡単に作ることができる浸し豆。
作って味がしみった頃がおいしい。

rblog-20170613154434-01.jpg

今回は、紅大豆、秘伝豆、とよまさりの三種類を使って
赤青黄でカラフルにしました。

もちろんそのままで食べてもおいしいですが、
こんな感じで焼き野菜にかけてもいいですよ

rblog-20170613154434-02.jpg

お豆と野菜の焼き浸しに変身~

野菜もとれるっていいですね

きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

このブログは料理教室部門でランキングに参加しています。
ぜひポチッと
よろしくお願いします(#^.^#)
  
 ありがとうございます!↓↓↓↓励みになります~



家庭料理家、手作り味噌研究家(みそソムリエ)の 
マユみそ です。

手作り味噌、和食、家庭料理、食育など
料理教室や講座を行っております。

※PTAやサークルなど団体様向けなど出張講座なども承っております。
お気軽にお問い合わせください。
※大人気「手作り味噌教室」は9月~翌年5月までの期間限定です。
2名様以上のお申し込みでご都合のよい日程にて開催できます。
(ただいま29年9月からの受け付けも行っております)

料理教室「和ごころ食卓」
お申込みやお問い合わせはこちら↓


男性の料理教室は現在、
川崎市宮前区有馬にありますアリーノ主催にて講師をしております。
お申し込みやお問い合わせはアリーノのページからお願いいたします。
アリーノのサイトはこちら






最終更新日  2017年06月17日 18時01分18秒
このブログでよく読まれている記事

全645件 (645件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 65 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.