1228015 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

画材マニアのアートブログ

画材マニアのアートブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

オガワミチ

オガワミチ

カレンダー

バックナンバー

2024.05
2024.04
2024.03
2024.02
2024.01

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

aki@ Re:「描くって楽しい!ドローイング・ラボ」参加者募集(08/15) この様な書込大変失礼致します。日本も当…
takaki1982@ 相互リンクしていただけると嬉しいです こんにちは(^-^) おとなの塗り絵の無料ダ…
田中久美子@ Re:「描くって楽しい!ドローイング・ラボ」参加者募集(08/15) みっちゃん、今日はありがとうございまし…
オガワミチ@ Re[1]:色鉛筆で自画像(01/24) おおたさんへ ありがとうございます!!…
おおた@ Re:色鉛筆で自画像(01/24) いいですね、これ。 色もすごくキレイでイ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.09.14
XML
混色には、下に塗った色がじんわりと溶けて混ざる混色と、色を重ねてゆくことでできる混色があります。前者の代表はuniのペリシアですし、後者の代表はカランダッシュのパブロ。
混色したときに「美しく混色できているか」が大切なポイントかなと思います。

※重ね塗りに関してはこちらの記事をご覧ください。


まずは、カリスマカラーとホルベイン
やわらか色鉛筆としておなじみの2つです。
どちらも発色が良く、やわらかいだけあって、1回目の塗りからしっかりと色がでます。

●カリスマカラー(混色4)※5段階評価。評価が低いのは1
塗りカスがすごいです。今回比較した色鉛筆の中ではナンバーワン!
それだけ芯がやわらかい…ということでしょうか。厚塗りした上からでもかなり描くことができますが、隠ぺい力があり、下の色を隠してしまうので、深みのある色を出すのが難しく、場合によってはのっぺりした絵になってしまいます。
  ​※カリスマカラーもっと知りたい方はこちらをどうぞ
●ホルベイン(混色4)
柔らかく、滑らかなで軽めのタッチです。その滑らかさと発色の良さで、塗った瞬間に「あーいい色鉛筆だな」と、質の良さを感じます。厚くぬっても塗りカスはほとんど出ません。グラデーションの表現もカリスマより楽にできます。混色も重色も美しく、ツヤのある色が出ます。
 ​※ホルベインアーチストもっと知りたい方はこっち

こちらはリラ社の比較
●レンブラントポリカラー(混色5)
柔らかしっとり系の色鉛筆です。芯がやや細いですが、ホルベイン同様に、色がぴったりとのってゆく感じです。混色は下の色がじとっと滲んでとてもきれいにできます。ほかの色鉛筆と比べると、やや発色が鈍い気がしますが、その分丁寧な混色になります。
重ね塗りもよく乗りますが、もう一歩いけるだろ!っていうところで乗らなくなるのは残念なところ。こちらも、グラデーション表現がキレイにできています。
 ​※リラレンブラントポリカラー もっと知りたい!はこちらもみてね

rblog-20170913164234-02.jpg

【No.2001360 リラ・レンブラントポリカラー高級耐水性色鉛筆 36色セット】
●グローブスリム(混色3)
柔らかしっとり系の色鉛筆です。価格帯の低い色鉛筆の中ではピカ一の発色と混色だと思います。特に、かなり色が重ねられるのはポイントが高いですね。
 
●ファービー(混色2)
子供向けなんですが、前述の大人向け色鉛筆に負けず劣らず質のいい色鉛筆です。濃淡表現はレンブラントの勝ちですが、発色の良さと描きやすさは特筆すべき点があり、線のタッチを活かした描き方が良いのかもしれません。
色数が少ないので作品作りには向いていないかもしれませんが、絵を描く楽しさを教えてくれる色鉛筆だと思います。

三菱シリーズです。
●880級(混色3)
低価格帯の色鉛筆ではかなりの高評価。特に、色自体が透明感があるために、重色すると奥行きのある色が表現できます。ツヤがあり、鮮やかな発色。文具カテゴリ特有の適度な芯の硬さも、繊細さの表現につながっていて良いバランスです。

●ダーマトグラフ(混色3)
非常に柔らかいので、重ねるだけで良く色が混じります。

●ポンキーペンシル(混色3)
柔らかいので、良く色が混じります。指でこするとよりGOODです。隠ぺい力が非常に高いので、重色すると下の色が負けてしまうため、評価は2にしました。

●ユニ アーテレーズカラー(混色1)
発色良く、塗りやすい色鉛筆です。ユニの鉛筆をよく使う方なら、「あーこれこれ、ユニだよね」って思える書き味で好印象。丁寧に作られている感じがあって、質はいいと思います。ただ、重ね塗りや混色は苦手なようで、あまりきれいには色がのりません。これってたぶん、消しゴムで消せるアーテレーズカラーの特徴だとおもうんですけど。消しゴムで消せる必要ってあるんですかね…?  

●ユニ・ペリシア(混色5)
三菱シリーズの最高級品。クレヨンのように、色が混じるので、混色がとても楽です。重ね塗りもいくらでも。ツヤのある色が出ます。こってりと重厚感のある作品向き。繊細なタッチはちょっと向かない。色の濃さの表現は意外に繊細で、グラデーションがキレイに描けています。

※uniペリシアもっと知りたい!はこちら



ダーウェントステッドラー
どちらも書き味がドライな感じです。カサカサとした感じ。

●ダーウェントカラーソフト(混色3)
柔らかくパステルのような書き味です。混色は、下の色が滲まずに繊細に交じり合ってキレイです。重ね塗りもできますが、それほど得意ではありません。ただ、この色鉛筆の特徴はやわらかい画面が創れるところなので、どこまでも濃く塗れる必要はないのだと思います。グラデーションはキレイです。
※ダーウェントカラーソフト もっと知りたい方はこちら

●カラトアクェレル(混色3)
水溶性色鉛筆ですが、ドライで使う方も多い色鉛筆なので比較に入れてみました。発色はとてもいいです。厚塗りすると塗りカスがまぁまぁ出ます。混色もできますし、重ね塗りもできますが、油性色鉛筆にくらべるといまひとつ…。やはり、水で溶かして本領発揮なのでしょうね。濃淡表現は得意ではありません。
※ステッドラーカラトアクェレル  もっと知りたい方はこちら

●エルゴソフト(混色2)
値段の割には話になりません。


ファーバーカステル ポリクロモスカランダッシュパブロ
双方とも下の色が滲まない混色で、色鉛筆らしいニュアンスが表現できます。

●パブロ(混色5)
独特の美しい色彩が特徴のカランダッシュ。芯はやわらかく発色もしっかりしていながらも、描き心地は繊細。グラデーションも美しいです。混色は、色を混ぜるのではなく、丁寧に重ねてゆく感じで行います。ペリシアとは対極の混色として高評価にしました。顔料が良質で、粒子が均一なんでしょうね。とても美しく混色できます。ドライな印象の色です。
※カランダッシュ パブロ もっと知りたい!はこちら

●ポリクロモス(混色4)
発色がよく、深みのある色が特徴。やや硬めの芯で細かい部分も書き込めるので、上級者の人ほど好まれる色鉛筆のようですね。混色はとてもきれいですし、色もかなり濃く重ねて塗ることができます。しっとりとしたツヤがあります。
※ファーバーカステル ポリクロモス もっと知りたい!はこちら





その他の色鉛筆

●クーピーペンシル
最近は、大人のぬりえ用にカラーオンカラーというセットが出ているみたいですね。
私は子供のころからクーピーはあまり好きではなかったです。なんとなく、色が汚くて、塗り心地もプラスチックっぽくてね…。
大人になって、今一度試してみました。思っていたよりはずっと発色は良かったんですが、塗りカスが非常に多くでます。たぶんこれがこすれて、画用紙に汚れを残すため、汚い色の印象だったのだと思います。混色はできますが、あまりきれいじゃないですね。てゆうか、やっぱり汚い…。

●トンボ ホモグラフ カラーペンシル
よくある、小学生用の色鉛筆ですね。やや硬めの芯で、発色はあまり良くないですが、色はキレイです。クーピーよりは全然こっちの方がイイですね。個人的には。混色はできますが、それほど得意ではないです。


●トンボ 色辞典
発色はいまいちです。硬い芯なので、細かい部分を描くのが得意です。混色・重色共にできます。まぁ、それほど得意ではないですが…。色はきれいですが混ぜると結構にごってしまうので、混色するのは2色程度に抑えて使ったほうがいいかも。

トンボ鉛筆 [色鉛筆] 色辞典 30色 第一集 CI-RTA[CIRTA]

●ヴァンゴッホ
発色良く、塗りやすい色鉛筆です。品質の割にはお値段が手ごろなので、学生さんとかには好んで使われているみたいですね。混色も重色も得意で、きれいに塗れます。私はあまり好きな書き味ではないので使いませんが…。

今話題の「コロリアージュ」「大人の塗り絵」に最適【半額】!ヴァンゴッホ油性色鉛筆36色セット(メタルケース入り)【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】


そんな感じで、また次回、いろいろ比較していきたいと思います★

~色鉛筆関連記事~

〜色鉛筆の紙関連記事〜

​~色鉛筆のレビュー一覧は​こちら






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2020.11.20 10:17:25
コメント(0) | コメントを書く
[色鉛筆レビュー ~大人のぬりえから水彩、イラスト~] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.