ショップハンター

全418件 (418件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

2017.04.30
XML
カテゴリ:元気が出る話
すっかりこちらのブログはご無沙汰しておりましたが、今回は気まぐれにどうでもいい話を書いてみることにします。

 横浜中華街で所用をすませ、帰りの電車に揺られておりました。
 私の隣に座った4~5歳くらいの女の子の足癖がとても悪く、ガンガン私のふくらはぎを蹴っ飛ばしてたんですね。

 楽しそうなのはわかるんですが、私はそこまで楽しくなかったので、次蹴ってきたらヤメロと言おうと思ったんですよ。

 でもおばあさんに先を越されました。

「もぉ~この子ったら。ダメでしょ。本当にすいませんねえ~」

 おばあさんから低姿勢で謝られたら、もう喜んで許すしかないじゃないですか。

「あ~小さいですからね。しかたないですよ」

 そう返すと、女の子はしゅんとしてしまいました。
 おばあさんに叱られるのは慣れていても、他人に何か言われると、ちびっ子心にグサリとくるのかもしれません(こちらは叱ったわけではないですけどね)。

 おばあさんと女の子は小声でおとなしくおしゃべりを始めました。
 ほどなくして、会話に混じってとても不愉快な音が聞こえてきました。

 キュッ、キュッ、キュキュキューーー、ギュギューー!

 そっと視線を移すと、おばあさんと孫娘が楽しそうに小声でおしゃべりしながら、大きな風船細工をいじくりまわしていたのです。

 誰にでも生理的に受け付けない不愉快な音というものがあると思いますが、私がどうにも我慢ならない音のひとつがコレでした。
 ガラス戸や黒板を爪でキーキーやられても全然平気なのですが、これだけは頭を掻きむしりながら地面をのたうち回りたくなるレベルの騒音です。

 この音責めはしばらく続きました。

「あはは、このハートはどうやっても取れないんだねえ」

 おばあさんが、風船細工のハートをわしづかみにしてねじりました。

 ギュギューー!キュキュキュー

 もうここまでくると拷問以外の何物でもございません。
 しかもこういうときにかぎってヘッドフォンを家に忘れてくるという……。
 これはもう、両手で耳をふさぐしかありません。

 前かがみになりながら、耳をふさいでもあの不愉快な音は鳴り続けます。
 隣の車両に逃げることも考えましたが、残念ながら隣の車両は座席が埋まっていました。

 ヤメローーー気が狂いそうになる!!

 おばあさん相手に苦情を申し立てるのは気が引けましたが、もう我慢も限界でした。
 両耳に指を突っ込んだまま、おばあさんに向って言いました。

「その風船のキュッキュという音、私生理的にダメなんですよ。電車の中では、どうかやめていただけませんか?」

 すると、おばあさんは風船のハートをわしづかみしながらニッコリと微笑みました。

「あ、次で降りますから。でも、すみませんでしたねえ~」

 とその言葉どおり、おばあさんと孫娘は次の駅で仲良く降りていきました。
 同時にあの拷問からは解放されましたが、このたった十数分で一日分のパワーを消耗してしまいました。


 あれはおばあさんの私に対する無言の仕返しだったのでしょうか。
 謝るそぶりを見せながらも、やることはしっかりやって去っていく高レベルなスキルを私も身につけたいものです。






最終更新日  2017.05.01 16:35:22
コメント(8) | コメントを書く
2016.08.12
2016年8月1日に楽天ブログの管理用インタフェースがリニューアルされました。

 楽天ブログでの更新ペースが落ちており、8月に入ってからは記事の投稿をサボっておりましたが、つい先日、ベテラン楽天ブロガーのかめばーちゃんさんに「オイコラ、記事の呼び出しツールが使いモンにならなくなってんじゃねーかよ」と脇腹をくすぐられまして、急きょ対応を行いました。
(かめばーちゃんさんの口調はもっとやさすぃーかったです。念のため^^。)

 編集ページへのリンク書き換え、削除系に関しては、削除ページに直接行く代わりに、既存記事/ページの一覧に移動するように処理を書き換えました。

 特定記事編集呼び出しツールの使い方をスクリーンショット入りでまとめましたので、ご興味のある方は参考にしていただければ幸いです。

つかいかた ―― 記事/フリーページの編集と削除



1. 楽天ブログの管理画面にログインしてから、以下の画像をクリックします。

web拍手 by FC2


2. 特定記事編集呼び出しツールページが表示されます。

特定記事編集呼び出しツール


3. 特定の記事を編集したい場合は、照会中のブログ記事のリンクをコピーして、本呼び出しツールの URL ボックスに貼り付けてから、「編集」ボタンをクリックします。

特定記事編集ページ呼び出し

 指定した記事の編集ページが開きますので、通常どおり記事を編集してください。

記事編集ページ


4. 特定の記事を削除したい場合は、照会中のブログ記事のリンクをコピーして、本呼び出しツールの URL ボックスに貼り付けてから、「削除」ボタンをクリックします。

特定記事削除ページ呼び出し

 指定記事の年月に投稿された記事の一覧が表示されますので、その中から消したい記事を特定し、「削除」ボタンをクリックしてください。

 該当年月の記事一覧


5. 特定のフリーページを編集したい場合は、照会中のフリーページのリンクをコピーして、本呼び出しツールの URL ボックスに貼り付けてから、「編集」ボタンをクリックします。

特定フリーページ編集ページ呼び出し

 指定したフリーページの編集ページが開きますので、通常どおり記事を編集してください。

フリーページ編集


6. 特定のフリーページを削除したい場合は、照会中のフリーページのリンクをコピーして、本呼び出しツールの URL ボックスに貼り付けてから、「削除」ボタンをクリックします。

特定フリーページ削除

 以前は削除対象のフリーページを直接呼び出せましたが、楽天ブログ側ではポップアップによる対話形式での削除に変更されたため、フリーページ一覧に移動するようにしました。

 フリーページ一覧移動への確認ダイアログが表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。

フリーページ一覧移動確認

 フリーページ一覧が表示されますので、その中から消したいページを特定し、「削除」ボタンをクリックしてください。

フリーページ一覧

つかいかた ―― コメントの削除



 本ツールは、ブログ記事についたコメント削除にも対応しています。
 楽天ブログ付属のコメント管理は直近の 99 件までしかコメント削除に対応していませんが、本ツールを使うことにより、あらゆる既存ブログ記事のコメントを削除できます。

 コメントを削除するには、当該コメントの最後に表示されている「返事を書く」リンクをマウスで右クリックし、ブラウザのサブメニューを表示させます。
 以下は、Microsoft Edge で表示されるメニューです。この中から、「リンクのコピー」をクリックすると、このコメントへのリンクがコピーされます。

特定ブログコメントのリンクコピー

 特定記事編集呼び出しツールに戻り、URL ボックスにこのコメントへのリンクを貼り付けます。

削除対象コメント記事へのリンク指定

 「削除」ボタンをクリックすると、当該記事に登録されているコメントの一覧が表示されますので、消したいコメントを特定し、「削除」ボタンをクリックしてください。

コメント一覧

その他の機能 ―― 各リンクの動作



 ほとんどの機能は、楽天ブログページ、および楽天ブログ管理画面に用意されているものですが、特定記事編集呼び出しツール使用中に各機能に飛びたいときに役立てていただければ幸いです。

 以下、青字で番号をつけた順に移動先のページを紹介します。



(1) 画像管理

 楽天フォトが画像管理としてリニューアルされましたね。
 リンクをクリックすると、画像管理ページが開きます。

画像管理ページ

 個人的には、旧楽天フォト管理機能が画像管理としてメニューに組み込まれ、容量無制限になった画像管理機能をより効率よく管理できるようになったのは嬉しく思います。


(2) 楽天写真館

 リンクをクリックすると、楽天写真館のマイページが開きます。

楽天写真館


(3) 新着一覧

 新着ブログ記事の一覧が表示されます。

新着記事一覧


(4) 月別一覧

 月別ブログ記事の一覧が表示されます。

月別記事一覧


(5) カテゴリ別

 カテゴリ別ブログ記事の一覧が表示されます。

カテゴリ別記事一覧


(6) フリーページ

 リンクをクリックすると、フリーページ一覧が表示されます。
 楽天ブログの機能でこの一覧を出すには、ブログパーツでフリーページを配置することで対応できます。

 参考記事:Q 【楽天ブログ】フリーページを作成/編集したい(8/1新画面) [公式ヘルプより]

 しかし、この方法は操作性がよいとはいえず、またサイドバーにフリーページの一覧が出たままの状態となってしまいますので、サイドバーにフリーページ一覧を出したくない方は、本ツールから操作すると便利かもしれません。

フリーページ一覧

(7) よく読まれている記事

 このリンクをクリックすると、よく読まれている記事の一覧が表示されます。

よく読まれている記事一覧

 その他の情報は特定記事編集呼び出しツールの更新履歴に記載されています。
 以上、必要に応じてお試しいただければ幸いです。



web拍手 by FC2









最終更新日  2016.10.22 22:02:39
コメント(10) | コメントを書く
2016.07.16
当ブログではこれまでに Amazon Kindle Fire HD/Fire タブレット(以下 Fire タブレット)にAndroid アプリをムリヤリ入れて使うシリーズ記事を不定期に連載してまいりました。

 今回、Fire タブレットでも Google Play ストアの動作確認ができましたので、更新記事としてGoogle Play ストアアプリ、ならびにいくつかの Android アプリのインストール方法の総整理を行いました。

 リンクをクリックすると、各セクションに移動します。



前置き:やっと Google Play ストアがまともに動くようになった


 これまでに、当ブログの情報を参考にがんばって Google Play ストアアプリを Fire タブレットにインストールされた方は、今お使いの Fire タブレットで Google Play ストアを起動してみてください。
 無事に起動されたら、これから先の内容をご覧になる必要はありません。
 普通に Google Play ストアからアプリのダウンロードができますので、快適なアプリライフをお楽しみください。


 現在、多くの Android アプリは Google Play ストアで公開されています。それらのアプリは課金情報やユーザ情報の一部が Google Play 関連のプログラムに依存していたりすることがあります。
 そのようなアプリを動作させるためには、事前に Google Play ストア関連のアプリのインストールが必須になります。

 さて、肝心のGoogle Play ストアですが、過去にご紹介した方法では、Fire タブレット上で単体で起動させるとクラッシュするという、非互換デバイスに対する手きびし~い仕打ちがありました。

 そんなわけで、Android アプリ 1 つインストールするにしても、以下のようなメンドい手順をふまなければならなかったのです。

 1. Google Play ストアをコピー&インストール(でも単体ではクラッシュする仕様)
 2. お好みの Android アプリをコピー&インストール
 3. Fire タブレットでめでたく Android アプリを利用開始

 このたび Google Play ストアの正常動作を確認できましたので、今後は Google Play ストアさえインストールできれば、たいがいのアプリは入れられると考えてもよいのではないでしょうか。

 しかしながら、それでもアプリによっては機種条件がキビしい(Fire タブレッドでは動作しない)ものも依然として存在します。
 そのようなアプリの例も確認しましたので、文末で補足したいと思います。

改良版:Google Play ストアアプリのインストール方法


 Google Play ストアアプリのインストール方法は過去にも当ブログでご紹介しておりますが、今回はさらに手順を単純化した手順をご紹介します。

 作業にあたっては、別途 Android タブレットやスマートフォンが必要になります。

1. コピー元となる Android デバイスに Google Play Storeをインストールします。

 https://play.google.com/store

 Android スマホでもできることが多いですので、Android タブレットをお持ちでない方はスマホでお試しください。

2. バックアップツールとして Extractor Studio をダウンロードします。

 Google Play ストアで Extractor Studio を検索してインストールください。

ExtractorStudio

 どのアプリバックアップツールを採用してもよいですが、Extractor Studio は使用に際しユーザの情報をほとんど要求しないため、当ブログではおすすめしています。

4. Extractor Studio を起動し、Apk ボタンをタップします。

APKをタップ

 お使いの Android デバイスにインストールされているアプリの一覧が表示されますので、その中から以下の 4 つのアプリにチェック印をつけます。

 1) Google Account Manager (Google アカウントマネージャー)
 2) Google Play services (Google Play 開発者サービス)
 3) Google Services Framework(Google サービスフレームワーク)
 4) Google Play Store (Google Play ストア)


 チェック印をつけたら、画面右上のメニューアイコンをタップし、表示されるメニュー項目のなかから「Apk Extract」を選びます。

Google Play 関連アプリを選択

 確認ダイアログが表示されますので、「OK」をタップします。
 お使いのデバイスの /ForuNaveen/AppsExtractor というフォルダの中にアプリファイル群がバックアップされます。

Apkをバックアップ

5. Android デバイスを USB ケーブルでパソコンにつなぎ、Android デバイス側の /ForuNaveen/AppsExtractor フォルダを特定し、その中から前述の 4 つのアプリファイルをドラッグして、パソコンのデスクトップなど(またはわかりやすい場所)にコピーします。

Apk群をデスクトップにドラッグコピー


6. Kindle Fire タブレットを USB ケーブルでパソコンにつなぎます。Kindle Fire デバイスがパソコン側で認識されたら、Kindle Fire タブレット側の Download フォルダにこれらの 4 つのファイルをコピーします。

Fireにアプリをコピー

6. USB ケーブルを抜き、Fire タブレットを開きます。

ドキュメントをクリック

Google Play ストア関連ファイルをインストールする前に

 Fire タブレットに外部から入手したアプリをインストールする際は、不明ソースからのアプリインストールを許可するようにセキュリティ設定を変更しておく必要があります。

 以下の手順で許可をオンにしてください。

1. Fire タブレットの画面を上から下方向にスワイプします(下図の黄色の矢印の方向)。
 すると、メニュー項目が表示されますので、その中から「設定」アイコンをタップします。

スワイプして設定選択


2. 設定メニューが開きます。「セキュリティ」をタップします。

セキュリティ選択

3. 初期状態では「不明ソースからのアプリ」オプションはオフになっています。これをスライドします。

不明ソースからのアプリ

 警告メッセージが表示されます。
 ここから先は自己責任となります。それでもよければ「OK」をタップします。

セキュリティ警告

 これで、「不明ソースからのアプリ」オプションがオンになります。

お礼:
 Fire タブレットへの外部アプリインストールにつき、このセキュリティ設定の説明が漏れておりました。
 卯月廿六 様、ご指摘ありがとうございました。


 アプリの一覧より、「ドキュメント」を開き、「ローカルストレージ」よりDownload フォルダを選びます。

Downloadフォルダ選択

 先ほどパソコンからコピーしてきた 4 つのファイルがあることを確認できます。
 以下に番号をつけた順番にインストールしていきます。

 1) Google Account Manager (Google アカウントマネージャー)
 2) Google Play service (Google Play 開発者サービス)
 3) Google Services Framework(Google サービスフレームワーク)
 4) Google Play Store (Google Play ストア)

インストール順
 
 順にタップするだけでインストールできますが、スクリーンショットをご用意しましたので、参考にしていただければ幸いです。

 1) Google Account Manager (Google アカウントマネージャー) のインストール

 すでに Google Account Manager がインストールされている場合は、以下のような画面が表示されます。未インストールの場合は確認画面が表示されますので、内容をよく読んで「インストール」ボタンをタップします。

Googleアカウントマネージャーインストール完了

 しばらくすると、インストールが完了します。アプリは開かずに「完了」をクリックし、以下同様に進めていきます。

 Googleアカウントマネージャーインストール完了

 2) Google Play Service (Google Play 開発者サービス)のインストール

Google Play開発者サービス

 3) Google Services Framework (Google サービスフレームワーク)

Google サービスフレームワーク

 4) Google Play Store (Google Play ストア)

GooglePlayStore


 ここまで順調にインストールできたら、Google Play ストアを起動してみましょう。



Google Play ストアを使ってみよう


 Google Play ストアアイコンをタップします。従来なら、ここでアプリケーションがクラッシュしていましたが、今回はきっと一味ちがいます。

 このような同意確認画面、またはアカウントの登録画面が表示されたら見込みアリです。

Google Play 同意確認

 同意後、Google Play のホーム画面が表示されれば成功です。

GooglePlay 起動成功

 この画面は、第四世代 Kindle Fire HD 6 (2015)でアイコンサイズを大きくしてスクリーンショットを撮ったものですが、当方では以下の三台のデバイスでそれぞれ正常に動作することを確認しました。

 以下の OS バージョンに該当、またはそれ以上の方なら動作する可能性は高いと思います。

動作確認済:
 Fire HD 6 (第四世代、Fire OS 5.1.2 )
 Fire HD 7 (第四世代、Fire OS 5.1.2 )
 Fire (第五世代、Fire OS 5.1.4)


 さて、それでは試しにアプリをインストールしてみましょう。
 とりあえずは Google アプリの代表格として、YouTube を入れてみます。

 YouTube と検索し、「インストール」ボタンをタップするだけです。
 簡単ですね。

 YouTubeインストール

 YouTube がどんな情報を要求するか言ってくるので、内容を確認してから「同意する」をタップするとインストールが始まります。

YouTubeインストールに同意

 インストールが完了すると「開く」ボタンが表示されますので、これをタップすると YouTube が起動します。

YouTubeインストール完了

 YouTube を無事起動できました。お疲れさまでした。

YouTube起動成功




今回のテストで動作確認したアプリ


 以降は、当方の動作確認テスト結果となります。
 スクリーンショットのほかに、簡単な補足情報をつけておりますので、ご興味のある方は参考にしていただければ幸いです。

1. Gmail:インストール成功

 メールの送受信、同期操作は問題なくできます。

Gmailアプリインストール

Gmailアプリ起動




2. 楽天ブログ:インストール成功

 起動後、編集機能が正常にできることを確認しました。

楽天ブログアプリインストール

楽天ブログアプリ起動




3. 楽天kobo:インストール成功

 起動後、電子書籍のダウンロードと閲覧まで確認しました。
 課金操作は未確認です。

楽天koboアプリインストール

楽天koboアプリ起動




4. モンスターストライク:インストール成功

 起動後、無料プレイ可能なところを確認しました。
 課金操作は未確認です。

モンストインストール

モンストアプリ起動




5. Abema TV:インストール成功

 起動後、強制的に横置きになりますが、サクサク動画を見られます。

Abemaアプリインストール

Abemaアプリ起動

釣り見放題~




6. Gyao!: インストール成功

 いままでどうやってもインストールできなかった Gyao! ですが、今回とうとう成功しました。
 動画視聴は問題なくできます。
 課金操作は未確認です。

Gyaoアプリインストール

Gyaoアプリ起動




7. Google ハングアウト:インストール成功

 テキストチャット機能を動作確認しました。
 音声チャット、ビデオチャットは未確認です。

Googleハングアウトアプリインストール

Googleハングアウト起動




8. LINE: インストール成功

 ログイン後、一とおりのチャット操作ができることは確認しました。
 音声チャット機能、課金操作は未確認です。

LINEアプリインストール

LINEアプリ起動




9. Dlife: インストール失敗

Dlifeアプリインストール

 Dlife アプリは起動時にデバイスチェックと位置確認を行いますが、Fire タブレットは動作対象外と判断されてしまう模様です。

Dlife通信エラー

このメッセージが出てしまうともうどうしようもないので、インストール失敗としました。




10. ポケモン GO: インストール成功……だけど微妙

 インストールはできます。

PokemonGOインストール


 ウィロー博士がお出迎えしてくれます。

ウィロー博士

 キャラクターのスタイルを選べます。モンスターをゲットするところまでは何とかいけましたが……。

スタイル選択

フシギダネ発見!

 フシギダネをゲット!
フシギダネゲト!

 ですが、先日リリースされたばかりということもあり、すんごくアクセス集中してます。

PokemonGOアクセス集中

何度Googleアカウントでログインしても、アクセス集中ページが出る方は、Google アカウント設定を確認してみよう

 ポケモン GO は Google にとってはサードパーティアプリになるため、アプリに対するセキュリティを変更する必要があります。

 以下の手順で操作してください。

1. ホーム画面より、「Google 設定」アイコンをタップします。

Google設定タップ

2. Google 設定画面が開きますので、画面一番下の「安全性の低いアプリ」の設定がオンになっていることを確認します。

安全性の低いアプリ確認

 オフになっている方は、この項目をクリックします。Silk ブラウザが開きます。

3. Google アカウントにログイン後、「安全性の低いアプリ」を「オン」に変更します。

安全性の低いアプリをオンに

5. ポケモン Go をアンインストールし、再度インストールします。
 これで遊べるようになると思います。


 それよりもなによりも、このゲームはかなりシステムリソースを食いますね。
 ゲームを起動した瞬間から Fire タブレットが恐ろしくもたついた感じとなり、ゲーム起動中に他のアプリに切り替えて作業することもままならない状態となります

 というわけで、Fireタブレットは Pokemon GO を動かすには力不足のタブレットといえるでしょう。あまり過度な期待は抱かないほうがよさそうです。

 サクサク、快適に遊びたい方は、最新機種のスマホや Fire タブレット以外のタプレット PC でお試しいただいたほうがストレスを感じずにすむでしょう。





おわりに


 たいていの情報記事は、やりたいことがでけてよかったね、おめでとう!というところで終わってしまうと思います。
 当ブログは一応 IT まわりの人間が運営しているという義務感から、セキュリティの話しもしておく必要があると感じています。

 今後のあなたのネットセキュリティのためにも、もしよろしければ訪問ついでにご覧になっていただければと思います。

1. ほとんどのアプリはユーザの情報を収集しています。これ現実アルヨ。

 便利な無料アプリ、たくさん出回っていますね。
 「なんでこんなに便利なのに、無料で使えるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

 でも、少し考えれば誰にでも理解できるカラクリがひそんでいます。

 いまや、無料アプリが当たり前の風潮がありますから、それが何日も、何カ月も、下手すると何年もの間、涙ぐましい努力をつづけて開発されたものだという認識がすっかり抜け落ちてしまっている方も意外と多いかもしれません。

 もし、あなたの努力の結晶である作品を不特定多数の人に格安で、できればタダで提供しなければならないとしたら、真っ先にどう思うでしょうか?
 無料はありえないと思うならば、値段をつけて販売すればいいだけのことです。
 ですが、もしその作品が利用価値が高く、しかも無料だったとしたら、飛びつく人が殺到するのは容易に想像できますね。
 お金を払わなくてよいのなら、気に入らなかったとしても失うものは何もないという気軽さが生じてしまうのは仕方のないことです。私自身もタダには目がありませんから。
 それだけ「無料」、「タダ」という言葉には、多くの人を強烈にひきつける力があるのです。

 そこをねらいつつ、ユーザからコッソリ見返りを要求するビジネスモデルがフリー商法と呼ばれるものです。
 営利企業として事業を展開する以上は、やるだけ赤字仕事になるような見返りのないやり方はまずありえません。
 見込み客(ユーザ)には便利さ、太っ腹さをアピールしながらも、そのウラでユーザにできるだけ悟られないようにしながらユーザに働かせたり、ユーザの個人情報やアクセスデータなどを収益化できるようにビジネスを展開しているのです。

 無料ユーザ向けにはアプリに強制的に広告を挿入し、個人情報を収集してプロファイリングを行います。
 無料サービスに付加価値を付けて販売し、ユーザから使用料を徴収します。

 このようにして集められた情報は企業マーケティングに活用されたり、企業によっては内容を分類して他企業に転売したりしています。
 つまり、無料と銘打って多数のユーザから収集した情報が、結果的にカネに生まれ変わるのがこのビジネスの特徴です。

 ですから無料アプリを通じて、あなたの情報はバンバン抜かれていてもおかしくないくらいにとらえておいたほうがよいでしょう。




2. アプリをインストールすればするほどセキュリティリスクは高まる

 アプリをインストールする際に、アクセスする情報の確認画面が表示されますので、毎回必ず目をとおすようにしましょう。
 この項目が多ければ多いほど、あなたの情報がどんどん抜かれてしまう可能性が高くなります。

 さんざん Google Play ストアの話をしておいてナンですが、Google 社は貪欲にユーザ情報を収集している企業であることは有名な話です。
 しかしながら、今や世界的大企業ですし、体系的なユーザ情報保護方針も確立されており、収集情報の種類や目的を一般公開していることや、Google アプリユーザ数の膨大さから考えてデファクトスタンダード的なツールとして使うという選択肢はあると思います。

 Google ポリシーと規約

 読み切れないほど大量のプライバシーポリシーが公開されていますが、もちろん、これが Google が公開できるすべてであるわけがありません。
 水面下では何をやっているかわからないというのがこの企業の潜在的な怖さでもあります。

 Googleアプリは使わなきゃソン!とは申し上げませんが、どっぷり浸からない程度に距離を置きつつ使うなら十分利用価値はあると思います。


 さて、それではこちらをご覧ください。
 これは LINE アプリをインストールしようとしたときに表示される確認画面です。

LINE

 アプリひとつインストールするだけなのに、13 種類の情報を要求してきます。
 もちろん、通話アプリですから、LINE 社はユーザに対して通話料を請求したり、発信/受信情報を監視したりしなければならないため、必要な情報が多めであるのは仕方のない部分でもあります。

 しかし、ほぼすべての機能が無料で使えるようになっている理由は前述しましたので、これでよくおわかりですね。
 そういうことです。
 また、LINE を利用するために自分の携帯電話の番号を登録するのが絶対条件となっています。これは、最も大切な個人情報の一つである電話番号をタダで LINE 社に持っていかれることを意味します。

 LINE 社は企業の母体が韓国企業であることや、要求するユーザ情報の多さから、個人的には LINE はできるだけ使わないようにしています。

 参考リンク:「LINEは日本製」って言い出したのは誰か?[東洋経済ONLINE]

 
 別に韓国企業だからというわけではないのですが、同社は個人情報を収集しているのは事実ですし、本人が意図しない方法で個人情報を海外企業に渡した場合、海外での個人情報の扱いがどうなのかは不透明な部分が多いのです。
 ですから、これは海外製アプリ、または海外企業が絡んでいるアプリすべてに共通していえることであり、利用にあたっては用心するに越したことはないのです。


 そして、こちらが数多くの方が超便利アプリと愛してやまない ES ファイルエクスプローラーのインストール時に表示される確認画面。

ESファイルエクスプローラー ExtractorStudio

 個人で使うデバイス環境を管理するためのツールとういう目的から考えてみれば、通信アプリでもないのに Wi-Fi 接続情報を要求したり、端末とアプリの履歴や、ファイル管理とはまったく関係のない端末IDや通話情報まで要求するのはおかしな話です。
 個人情報を収集しようとしているニオイがプンプンただよってきて、IT 畑の人間ならちょっと見ただけでも怪しさが目についてしまうでしょう。

 補足情報として、このアプリは中国企業によって開発されており、同社は別アプリで不正にユーザ情報を送信していた過去もあります。
 また、同社が開発した中間プログラムにもセキュリティの脆弱性が指摘されたこともあり、香ばしいうわさもいまだに聞かれます(現在は安全だと謳っているようですが)。

 便利な無料ツールには違いないと思いますし、それなりに定評もありますので使うなとは申しませんが、いろいろと突っ込みどころがあることは想像していただけるのではないでしょうか。

 比較用の画像が、先ほどの Extractor Studio APK&ZIP の確認画面です。
 ユーザ情報をあつかうために最低限必要な画像/メディア/ファイルへのアクセスにとどまっていますね。ユーザサイドの意見としては、このように目的が明確にわかるアクセスなら安心感が増すというものです。

 興味のある方は過去記事の方をご覧ください。

 Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (1) ― 下準備


 このようなことから、アプリをインストールする際は、以下の点にも気を配るようにするとよいでしょう。

アプリをインストールするなら、これくらいはやっておこう

1. セキュリティソフトは必ずインストールする。できれば有名どころで有償のもの。
2. できるだけ有名で評判のよい企業のアプリを使用する。
3. 企業名と連絡先、サポート先がきっちりと提示されていないアプリはインストールしない。
4. アプリをインストールする際に、確認画面の情報をよく読み、本当に安全かどうかを自分で判断したうえでインストールする。
5. アプリの目的と機能を理解し、その目的を達成するために必要な情報以外の情報を要求してくるアプリはインストールしないようにする。
6. ネットに転がっているアプリやユーザ同士のファイル交換サイトで配布されているアプリをむやみにインストールしない。
7. 海外企業に勝手に個人情報を持っていかれたくないなら、できるだけ国産のアプリを使う。
8. 使わなくなったアプリは即刻削除(アンインストール)する。


 使いきれないほど多くの無料アプリが出回っていて、とても便利な世の中にはなりましたが、そのウラでは相当がめつい情報戦略が繰り広げられているのですから、アプリをインストールする際には、アプリ自体の安全性や使い方、個人のモラルなども考慮する必要があります。




 過去の特集記事へのリンクはこちらです。





web拍手 by FC2




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネット護身術入門 [ 守屋英一 ]
価格:777円(税込、送料無料) (2017/1/3時点)








最終更新日  2017.01.03 00:24:29
コメント(4) | コメントを書く
2016.06.02
 2015年9月10日にいったんは連載を終了した Kindle Fire への Android アプリのインストール方法ですが、あれから廉価版 Fire タブレットが発売されたこともあり、ますます Android アプリインストールの需要は増している印象がありますね。

 今回は、ネットでいつでも無料で視聴できる Abema TV アプリを Kindle Fire タブレットにインストールする方法をご紹介します。

この記事には最新版があります。
Google Play ストアを動作させる方法をご紹介しておりますので、先にこちらをご覧になることをおすすめします。
【更新情報】 Amazon Fire タブレットで Google Play ストアが動作するようになりました


 タブレット PC をお持ちでない方でも、Abema TV を PC 上で視聴できます。
 Abema TV のサイトはこちら
 すべてのチャンネルはこちら
 (上記はともにフツーのリンクです)


 初心者にとって最もリスクの少ない方法ですので、ダメもとで試してみるのもよいでしょう。

 しかしながら、Abema TV アプリは比較的新しい Android OS (4.1 以降)向けとなっているため、Android OS や Fire OS が古いと、お手持ちのデバイスにダウンロードしたり、Kindle Fire にインストールできなかったりする可能性もありますので、その辺はご注意ください。

 ちなみに、私の Android タブレットの OS は 4.1.1 で Abema TV をインストールできなかったため、OS をムリやりアップグレードしてインストールしました。

 今回は 2015年版の第四世代の Fire HD6 と Fire HD7(販売終了分)の 2 台に Abema TV アプリをインストールして動作させることができましたので、現在販売されているバージョンの Fire タブレットなら行けそうですね。
 販売時期によって対応、非対応が分かれると思いますが、参考にしていただければ幸いです。

 リンクをクリックすると、ご覧になりたいセクション/記事に移動します。

Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (1) ― 下準備
Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (2) ― Google アプリ編
Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (3) ― 楽天ブログアプリ編
Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (4) ― 楽天koboアプリ編
Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (5) ― モンスト編


Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (6) ― Abema TV編
Kindle Fire でも Abema TV を観たいあなたのために
Abema TV を視聴してみよう


【更新情報】 Amazon Fire タブレットで Google Play ストアが動作するようになりました


Kindle Fire でも Abema TV を観たいあなたのために


 Abema TV は無料ネットテレビとして期待されており、さまざまなコンテンツが見放題ですが、 Abema アプリは Amazon Android アプリストアには公開されていません。

 Amazon プライムもいいけど、Abema も視聴できたら選択肢が広がるので、是非入れておきたいという方は、とりあえずこちらの方法でインストールできます。

 基本的には Google Play ストアのインストール操作が把握できていれば、要領はおなじです。
 こちらの記事にいきなりいらっしゃって、すぐに試したい!という方のために、これまでのおさらいも含めて手順をご紹介しています。


注意事項:
 こちらに示す方法では、Abema TV を Kindle Fire で視聴できるようになりますが、無料コンテンツを楽しむ程度にご覧になる方向けになります。

 将来的に有料コンテンツを購入して楽しみたい方は、ルート化という操作を行ってから Google Play ストアをインストールする必要がありますが、ルート化の方法につきましては Amazon の保証対象外となりますので、本ブログではご紹介しておりません。
 あらかじめご了承ください。


1. 下準備

 Abema TV を Kindle Fire にインストールするには、Google Play ストアの一部の環境ファイルをあらかじめインストールしておく必要があります。

 作業にあたり、最低限必要になるのは以下の二つのファイルになります。

 GooglePlayストア (Google Play StoreXXXX.apk)
 Google Play 開発者サービス(Google Play ServicesXXXX.apk)

 以下の二つの記事をご覧になって、これらのファイルをインストールしてください。

 Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (1) ― 下準備
 Kindle Fire HD に Android アプリをムリやり入れて使う方法 (2) ― Google アプリ編 (2)


2. バックアップ元の Android デバイスで Google Play ストアにアクセスし、「Abema TV」を検索してインストールしましょう。
 すでに Abema TV をインストール済みの方はこのステップは無視してください。

abemaアプリをインストール


3. Extractor Studio をタップして起動します。
 他のバックアップアップツールをお使いの方は、Extractor Studio を使った操作ステップは無視してください。

ExtractorStudio起動


4. Apk ボタンをタップします。

Apkボタンをタップ


5. Android デバイスにインストール済みのアプリの一覧が表示されますので、その中から Abema TV をタップしてチェックボックスにチェックをつけます。

abemaを選択

 そして、画面右上のメニューアイコンをタップします。

6. メニュー項目の一覧より Apk Extract をタップします。

Apk Extractを選択

 Abema TV アプリが sdcard/ForuNaveen/AppsExtractor フォルダの中に保存されます。

7. Android デバイスから PC の任意のフォルダに Abema TV アプリファイルをコピーします。

 Android デバイスを USB ケーブルで PC につなぎ、Android デバイスの ForuNaveen/AppsExtractor フォルダの中から AbemaTV.apk を PC の任意のフォルダ(下図では「abema」フォルダ)にコピーします。

PCのフォルダにabemaアプリをコピー


8. PC のフォルダから Kindle Fire に Abema TV アプリファイルをコピーします。

 Kindle Fire を USB ケーブルで PC につなぎ、AbemaTV.apk ファイルをInternal Storage/Download フォルダにコピーします。

abemaアプリをKindleにコピー

 コピーがおわったら、USB ケーブルを抜きます。

9. inKa FileManager を起動します。
 他のファイル管理ツールをお使いの方は、inKa Filemanager を使った操作ステップは無視してください。

inKaFileManagerをタップ

10. sdcard0 → Download フォルダの順にたどると、先ほど PC からコピーしてきた AbemaTV.apk ファイルが入っているのを確認できます。

abemaアプリをKindleにコピー

 AbemaTV.apk ファイルをタップします。

11. Abema TV のインストーラが起動しますので、内容をよく読んでから「インストール」ボタンをタップします。

AbemaTVをKindle Fireにインストール


12. インストールが成功すると、以下のような画面になりますので、「開く」をタップします。

AbemaTVインストール成功


12. Abema TV が起動してきます。

AbemaTV起動


Abema TV を視聴してみよう


 Abema TVをインストールしたら、動作チェックをしてみましょう。

1. オープニング画面で画面をスワイプすると、初回アクセス時には先ほどの黒い画面が表示されます。
 画面は強制的に横置きになります。

AbemaTV起動

 画面をスワイプすることによって、チャンネル切り替えができますので、お好みのチャンネルをスワイプしながら選んでみましょう。

2. こちらが釣りチャンネルを選んだところです。これで釣り見放題だな……。

Abemaの釣りチャンネル

 その他、アニメチャンネル、麻雀チャンネル、ペットチャンネル、バラエティなども無料で楽しめますので、ひまつぶしにはもってこいですね。
 機種にもよると思いますが、少なくとも私が所有している Kindle Fire タブレットはわりと反応がよかったです。

 番組はテレビと同様に時間表がありますので、気に入った番組を選んでおくと、放送時間をアラートしてくれたりします。

 視聴後は、画面下の ○ ボタンをタップすればホーム画面に戻れます。。


 おつかれさまでした^^。




web拍手 by FC2 ←こちらからこっそりコメントでけます








最終更新日  2016.07.16 16:31:25
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.03
テーマ:カルト映画(14)
 謎ときをしようと思って何度も挫折したあなたに贈る『ロスト・ハイウェイ』シリーズ第四回は登場人物検証編です。
 シーンを注意深く見ていくと明確になってくる登場人物の隠れた特徴のご紹介と、謎解きを行います。

 作品をすでにご覧になった方で、しかもこまごまとしたポイントを詳しく理解したい方を対象としていますので、いきなりこちらのページにお越しいただいた方は、第一回からご覧いただくとよいかもしれません。

 謎ときをしようと思って何度も挫折したあなたに贈る『ロスト・ハイウェイ』 【第一回】


 リンクをクリックすると、記事の各セクションに移動します。



はじめに


 『ロストハイウェイ』を楽しむうえで押さえておきたいポイントと、見落としがちなポイントを、当方所有の DVD/ブルーレイメディアのタイムスタンプを付記しながらまとめます。
 タイムスタンプは製品パッケージによって異なりますので、あなたがお持ちのメディアとはタイムスタンプにズレが生じている可能性があります。
 あくまでも参考値としてご覧いただければ幸いです。

 当方所有の DVD およびブルーレイディスクは次のとおりとなります。

■ DVD
LostHighway DVD

リージョン:2
発売元:パイオニアLDC株式会社・松竹富士株式会社
販売元:パイオニアLDC株式会社
発売日:1998/06/25
時間:135 分
型番:PIBF-1023
ASIN:B00005FXGR
EAN:4988102437817

■ ブルーレイ リストア版
LostHighway Blu-ray リストア版

リージョン:1
発売元:株式会社コムストック・グループ
販売元:パラマウント ジャパン株式会社
発売日: 2012/04/27
時間:135 分
型番:PPWB300124
ASIN:B0076DL1KC
EAN:4988113745147

 こちらのディスクは、枚数限定で発売された二枚組のブルーレイディスクですのが、今は入手困難になってきています。
 本編のディスクに加え、リンチ監督のオリジナルモノクロアニメーション DumbLand (ダムランド)が収録されたディスクが付属しています。
 本編ディスクのみでもまったく問題はありませんが、このセットをどうしてもゲットしたい方は、B0076DL1KC、4988113745147 あたりで検索してみてください。

付属ディスク『DumbLand(ダムランド)』のご紹介 【収録時間:34分】

 デヴィッド・リンチ監督によるオリジナルアニメーションディスク。
 DavidLynch.com 用に製作された作品で、八話分が収録されています。
 フェルトペンで描いたような粗削りな画風で、リンチ流ブラックユーモアがパラパラ漫画風に展開していきます。

 第一話: Neighbor (隣人)―― 義手の隣人は小屋で飼っているアヒルと……
 第二話: The Treadmill (ランニングマシーン)―― 痩せないなら運動するな
 第三話: The Doctor (医者)―― 割れたランプに指入れちゃだめ
 第四話:A Friend Visits (友人の訪問)―― 友人はこれから釣りに行くそうで
 第五話:Get the Stick(棒を取れ)―― 口のなかに棒が挟まった人がいるから取って!
 第六話:My teeth are Bleeding (歯から血が出た) ―― プロレス見てたら歯から血が出てきたよ
 第七話:Uncle Bob (ボブおじさん)―― ボブおじさんの様子が変だよ
 第八話:Ants (アリ)―― 家の中にアリの行列が!殺虫剤で退治してやる

 個人的には第八話:Ants の『クソ野郎』ソングのアリによるタップダンスがおすすめです。

 内容はとってもとっても教育上よくないですが、ノリはかなり Beavis & Butthead に近いです。
 気持ち悪い呼吸のしかたもそっくりですが、内容的には『ダムランド』の方がトラウマになってしまうかもしれません。

Beavis & Butthead: Volume 4 [Blu-ray] [Import]【中古】
価格:4214円(税込、送料無料)





『ロストハイウェイ』の楽しみ方


 『ロスト・ハイウェイ』は数回鑑賞しただけでは、そのおもしろさは四割程度といったところでしょう。
 どの映画でも共通にいえるのですが、何回も観ることによって新しい発見がふえていくものです。
 ここでは、謎解きをご自身でトライしてみたい方向けに、準備作業をご紹介します。

  1. リストア版の入手

     『ロスト・ハイウェイ』のディスクは三回購入しています。
     一度目は米国盤 DVD、二度目は日本盤 DVD、三度目は日本盤ブルーレイです。
     DVD の画質は荒く、トーンも全体的に暗いままなので、細部を確認するのには不向きだと思います。
     リストア版のブルーレイは画質が各段にクリアになっており、トーンも明るめですので、DVD では見えなかったところも確認しやすくなっています。
     『ロスト・ハイウェイ』もう一度ご覧になってみたい方や、ディスクの購入を検討されている方は、ブルーレイのリストア版をおすすめします。



  2. とことん部屋を暗くする

     室内の光を反射するものがディスプレイに映ってしまうと、こまごまとした部分の確認が難しくなります。
     部屋の照明を消して、カーテンは閉めておきましょう。

  3. ディスプレイと、プレイヤーの明るさ(輝度)を最大にする

     『ロスト・ハイウェイ』は暗めのトーンで展開されるシーンが多めになっていますが、室内の照明が暗すぎて何がどうなったのかさっぱりわからなくなることがあります。
     これはリンチ監督の意図ということもあって仕方のない部分ですが、それでもプレイヤーとディプレイの明るさを MAX にすることで、映像が全体的に明るくなり、いままで見えなかったものがはっきり見えるようになります。

  4. ヘッドフォンを使う

     『ロスト・ハイウェイ』は映像のみならず、音も重要な要素になります。
     ちょっとした音を聴きもらさないようにするためにも、高音質なヘッドフォンの着用をおすすめします。


 あとは、リモコン操作に慣れておくことですね。一時停止、コマ送り、再生速度変更はどうしても必要になりますから。



登場人物について


 ここからは、『ロスト・ハイウェイ』の謎を解くために外せないポイントをまとめていきます。

1.フレッド・マディソン


●病的な虚言癖、ウソつき

 世の中には、まるで息をするようにウソをつく人がいますね。
 フレッドがまさにそういった人間で、ウソをつくことに対する罪悪感がありません。

 次の二つのシーンで、それが明確に示されています。

  1. 二人の刑事がきたとき

     ストーカー被害を疑ったフレッドたちは刑事を呼びますが、ベッドルームを見てもらったときに、刑事からこのように尋ねられます。

    刑事:「ほかに寝室は?」
    フレッド:「ありません」
    【DVD:00:26:13~00:26:18】【Blu-ray:00:24:01~00:24:05】

     フレッド邸に寝室は二つあります。もう一つのベッドルームは楽器の練習用として防音になっていることをそのまま言えばいいものを、フレッドは一瞬ためらってから、わざわざ「ありません」と答えています。

     ここで、それを聞いた瞬間のレネエの表情に注目してみましょう。
     「え?いまアンタ何て言った?」と鬼のような視線をフレッドに投げかけます。【DVD: 00:26:19~00:26:22】【Blu-ray:00:24:06~00:24:08】
     視線だけで二度問いつめられ、観念したように事実を語るフレッドの様子を確認できます。

     不安でいっぱいのレネエをいたわる素振りをいっさい見せないフレッド、レネエの腕組み、二人の立ち位置から結婚生活が順調ではないのが伝わってきますし、レネエがこまごまとしたウソをつくフレッドに懐疑的な視線を送るのがクセになっているのも何となく読み取れます。

     同シーンで、フレッドはビデオカメラを持たない理由を二つ挙げています。【DVD:27:07~27:25】【Blu-ray:00:24:44~00:24:56】

     「記憶は常に自分なりに」
     「起こったとおり記憶したくないんです」

     この発言によって、フレッドは身の回りで起こっていることが白日のもとにさらされることを極端に恐れている人間であることが読み取れます。

  2. アンディ邸でのパーティ

     白塗り男ミステリーマンがディック・ロラントの友達だとアンディから告げられるシーンですが、この瞬間から、フレッドの不安な心理状態を象徴するような怪しい効果音が聞こえ始めます。【DVD:00:34:53~00:35:47】【Blu-ray:00:32:20~00:24:56】
     「ロラントは死んだろ?」とアンディに尋ねたのは、冒頭で「ディック・ロラントは死んだ」という謎の言葉を聞いている【DVD:00:04:37~04:40】【Blu-ray:00:04:11~04:15】ために、そのおぼろげな記憶を反芻しただけのように見えます。

     しかし、フレッドの様子が明らかにおかしくなるのはこの後です。

     アンディ:「どうして彼が死んだと思うんだ」
     フレッド:「分からない 面識もないし」
    【DVD:0035:14~00:35:47】【Blu-ray:00:32:46~00:32:53】

     多くの場合、人が心当たりのないことを思い出そうとする場合は、目を閉じたり、どこか一点を見つめたりして必死になるものですが、フレッドの場合は、何か思い出してはならないものを忘れようとするかのように視線を斜め下に泳がせています。
     フレッドにはウソをついているという自覚はありません。自分を偽ることがうまくなりすぎて、ウソをついていることすら認識できない状態であることも読み取れます。

     また、アンディは、フレッドがディック・ロラントという名前がフレッドの口をついて出たことに心底驚いています。
     ここから、アンディは過去にディック・ロラントをフレッドに紹介したことはないことも明らかになります。

●幻覚、幻聴

 フレッドには幻覚や幻聴が起こっているのですが、彼自身がそれを認めたがりません。
 ミステリーマンの登場により、不可解で不気味な存在が目の前に姿を現したことにフレッドは恐れおののきますが、それ以前にも何度もミステリーマンは彼の前に姿を現しています(詳細は別項にまとめます)。

●偏執的な妄想癖

 レネエの不貞行為に対し、ありとあらゆる妄想を展開しているために、実際に起こってないことまであたかも起こったかのように決めつけるクセがあります(詳細は別項にまとめます)。


2.ディック・ロラント


 レネエがディック・ロラント(=ミスター・エディ)の愛人であったことは映像で示されていますが、ディック・ロラントの人物像についてはほとんど映像化されていません。

 ピートの人生にかかわってくるミスター・エディは、愛人アリス(=現実世界ではレネエ)に対し異様な執着心を燃やす男として表現されていますが、これはあくまでもフレッドというフィルタ越しに見たエディ像にすぎません。

 フレッドが知っているのは、レネエがディック・ロラントのポルノ映画に出演していたこと、ディックロラントと愛人関係にあり、その関係が今も続いていたこと、そして、スナッフ・フィルムの製作経験から、自分の利益のためなら人殺しも厭わないタイプの人間だということです。


3.レネエ・マディソン


 レネエが出演したポルノ映画のシーンの映像は鮮明で大写しになっています。【DVD:01:39:00~01:39:26、01:41:49~01:42:01、02:05:18~02:06:03】【Blu-ray:01:42:36~01:43:04、01:45:45~01:46:03、02:04:43~02:05:31】

 スクリーンの中の彼女は、この仕事を楽しんでいるかのようにとても生き生きとしていますね。
 しかし、これらもフレッドというフィルタ越しに見た映像です。
 レネエがポルノ映画に出演していたという証拠が彼の記憶にとても強烈に刻まれたために、それがフルスクリーンで強調されてはいますが、レネエが実際にどのような気持ちでこの仕事にたずさわっていたのかは明らかになっていません。

 しかし、「とにかくアンディはいい人よ」とレネエ本人が言うくらいですし【DVD: 00:36:17】【Blu-ray: 00:33:52】、パーティにも喜んで出かけるところから、レネエとアンディの関係は良好だったことがわかります。
 また、アンディと楽しそうに過ごしているレネエのリラックスした笑顔【DVD:00:31:00~00:31:19】【Blu-ray:00:27:55~00:28:17】は、フレッドの前で見せる緊張感をともなった笑顔【DVD:00:07:33~00:07:49】【Blu-ray:00:06:27~00:06:36】とはあきらかに違います。

 フレッドがレネエの浮気現場を押さえてロスト・ハイウェイ・ホテルに乗り込んでいったときも、ディック・ロラントがレネエを呼ぶ声はとても甘い響きになっています【DVD:02:02:00】【Blu-ray:02:02:09】。
 また、パーティでフレッドがディック・ロラントの死を口走ったときにも、レネエの顔にはっきりと動揺の色が浮かびます。【DVD: 00:35:05、00:35:29~00:35:35】【Blu-ray: 00:32:30、00:32:59~00:33:05】

 このようなことから、レネエがディック・ロラントに可愛がられていたことは想像に難くありません。
 しかも、アンディは自宅の目立つところにレネエとディック・ロラントとで写った写真を大切に飾っていますので【DVD:01:42:05~01:42:30、02:07:21~02:07:35】【Blu-ray:01:46:05~01:46:32、02:06:59~02:07:16】、三人はポルノ業界を通じて親交を深めていった仲間であることが導き出されます。

 いずれにせよ、夫がいる身でありながらレネエが不貞を働いていたことはまちがいないでしょう。

 おまけ情報としては、レネエがめったに本を読まないタイプであることもわかりますね。
 読書をしたいからライブハウスに行かないと言う彼女にフレッドがビックリしているくらいですから【DVD:00:07:09~00:07:43】【Blu-ray:00:06:15~00:06:34】。



4.アンディ


 アンディは口数こそ少ないですが、『ロスト・ハイウェイ』の中で唯一ヒューマンスキルの高い人物として描かれています。
 パーティのシーンでは気のいいオッサンぶりを発揮し、招待客の間を行ったりきたりしながらリップサービスをかまします。【DVD:00:30:48~00:30:55】【Blu-ray:00:27:44~00:27:51】

 招待客の女:「アンディ―いいパーティね」
 アンディ:「ステキだよ」

 アンディ主催のパーティでこれだけの人を集められるのですから、彼はそれなりに知名度の高い人物であることが推測できます。

 招待された女はアンディの名前を口にしますが、アンディは女の名前を口にしません。
 彼はこの女の名前を知らないからです。
 社交の場では、名前を知っていれば親しみを込めて名前で呼ぶのがマナーですから。
 それでもニコニコしながら手の甲にキスしたりしてご機嫌を取ることを忘れません。
 はた目からはアンディは陽気でいい奴に映るのです。


 アンディはレネエにぴったりと寄り添うようにしてデレデレしています。【DVD:00:31:00~00:31:20】【Blu-ray:00:27:55~00:28:17】
 その人なつこさにレネエも完全にリラックスしていることが見てとれます。
 フレッドとの距離感や緊張感とはかなり対照的ですね。

 アンディはこの大豪邸の持ち主ときていますから、招待客の多くはアンディに気に入られようとしています。
 それは、彼がたくさんの仕事の口を抱えていて【DVD:00:36:08】【Blu-ray:00:33:41】、豪邸が建つほど成功しているからです。
 そして、彼に気に入られるということは、何らかしらの形でポルノ業界や裏世界にかかわることを意味します。
 
 そのやり方のいくつかは、パーティ会場の招待客を通じた仕事のあっせん、外部でのスカウトなどです。
 レネエはモークスというバーでアンディから声をかけられています【DVD:00:36:01~00:36:02、01:28:48】【Blu-ray:00:33:34~00:33:36、01:31:08】。

 言葉たくみにベッドに連れ込むのはお手のもので、レネエが言うような「友達になった」のは、セックス フレンドであったことは想像に難くありません。
 ある程度自分になつかせて警戒心を取りのぞいてから、ポルノに出演させるというコースでしょうね。

 
 アンディは、金のためなら平気で女を売りさばくタイプの人間ですが、業界のドル箱にのし上がったレネエに対しては面倒見と金払いがいいのも頷けます。彼にとっては重要な金づるですから。
 だから、レネエにとってアンディは「いい人」にはちがいなのです。

 また、個人的にとても気になったのは、アンディの目ですね。
 彼の瞳孔はヤク中のように開きっぱなしなのです。
 そういう役柄のために瞳孔を大きくしたコンタクトレンズを使用しているのか、もともと瞳孔が大きいタイプなのかはわかりませんが、フレッドの目と比べても不自然です。
 こういったことから、アンディが薬物の売買にも手を染めている可能性もありそうなのですが、明示的に語られているわけではないので、この部分は想像の域を出ません。


5.ミステリーマン


 白塗り男、ミステリーマンは一体どういう存在なのか。
 その答えは明確には示されていませんので、鑑賞者が想像するしかありません。

 ただ、ミステリーマン自身とアンディの発言から想像することはできますので、本編から書き出してみます。

  1. ミステリーマンの発言

     ◇アンディのパーティにて
     「前に会いましたね」【DVD:00:32:20】【Blu-ray:00:29:26~00:29:27】
     「お宅で ご記憶は?」【DVD:00:32:32~00:32:34】【Blu-ray:00:29:40~00:29:42】
     「実際に 私は今も あなたのお宅にいますよ」【DVD:00:32:45~00:32:49】【Blu-ray:00:29:53~00:29:58】
     「招待されて 招かれざる客にはなりたくない」【DVD:00:33:57~00:34:01】【Blu-ray:00:31:15~00:31:19】

     ◇ピートとの電話にて
     「前に会いましたね」【DVD:01:36:18~01:36:19】【Blu-ray:01:39:33~01:39:35】
     「お宅で ご記憶は?」【DVD:01:36:27~01:36:30】【Blu-ray:01:39:43~01:39:46】
     「極東では死刑宣告を― 
      下された場合―
      特別な刑務所に送られる
      そしてある日
      銃殺隊がいきなり―
      後頭部に銃弾を撃ち込むんだ
     【DVD:01:36:38~01:36:53】【Blu-ray:01:39:56~01:40:13】

     ◇砂漠の小屋にて
     「来いよ」(車内から小屋の前に瞬間移動)【DVD:01:56:17】【Blu-ray:01:57:35】
     「アリスだと?あの女の名前はレネエだ」【DVD:01:57:27~1:57:32】【Blu-ray:01:58:30~1:58:34】
     「名前を偽ったに違いない」【DVD:01:57:33~1:57:37】【Blu-ray:01:58:35~1:58:37】
     「お前の名前は?お前の名は一体 何だ」【DVD:01:57:42~1:57:48】【Blu-ray:01:58:42~1:58:46】


  2. アンディの発言

    「ディックロラントの友達さ」【DVD:00:34:50~00:34:53】【Blu-ray:00:32:15~00:32:17】

 彼らの発言をもとに、ミステリーマンの存在についてさらにまとめてみましょう。

  • ディック・ロラントの友達らしいこと

  • 招かれざる客にはなりたくないので、招待されたときにだけやってくること

  • 以前にも家で会っていること

  • 同じタイミングで瞬間移動したり、複数の場所に存在できること

  • フレッド/ピートもミステリーマンに以前会った記憶がないこと

  • 死刑宣告の話をつかって脅してきたり、アリスは偽名で本名はレネエだと言っていること

 アンディのセリフ「ディックロラントの友達さ」で、あたかもアンディが断言しているような印象を与えますが、原文は "I don't know his name. He's a friend of Dick Laurant's, I think." ですから、忠実に訳すなら「名前はわからないな。ディック・ロラントの友達じゃないかなあ」というような、あいまいな受け答えなのです。

 ここで、このシーンをより細かく見ていきます。
 ミステリーマンの立ち位置としては、アンディにはほぼ背を向けてしまっている状態です。【DVD:00:34:48~00:34:49】【Blu-ray:00:32:12~00:32:13】
 つまり、アンディには斜め位置からの男の後姿しか見えていません。
 フレッドとミステリーマンとの不思議なやり取りの直後ですから、もちろん私たちにもそれがミステリーマンにしか見えないわけですが、アンディの目には単なる黒服の小柄なオッサンの後姿しか見えていないのです。

 さらに補足すると、ミステリーマンはフレッドと別れると、いったん人混みの中に姿を消します。【DVD:00:34:28~DVD:00:34:35】【Blu-ray:00:31:48~DVD:00:31:59】
 フレッドは階段の踊り場に立っている黒服の男をミステリーマンと決めつけて話をすすめますし、私たちにも確かにミステリーマンが見えますが、これは単なる映像マジックであり、よく似た他人の後姿と解釈することができます(だからアンディを含め、このパーティ会場のすべての人にこの招待客が見える)。


 したがって、アンディは自分が知らない招待客はディック・ロラントの招待客か友人だろうと単純に考えたことが導き出されます。
 しかも、アンディが「ディック・ロラントの友達じゃないかな」といい加減なことを口走るので、鑑賞者はあたかもアンディにもミステリーマンが見え、またミステリーマンがディック・ロラントの友達であることを知っていると錯覚してしまうのです。

 さてこのミステリーマンですが、人間だったら瞬間移動できませんし、同じタイミングで複数の場所に存在するという芸当などできるわけがありません。
 よってミステリーマンは人間ではない何か、ということは最低限わかります。
 幽霊(レネエまたはディック・ロラントの亡霊)や、悪魔や、死神などといった解釈もできるでしょう。

 アンディ邸でのパーティではまだレネエが生きていたことを考えると、そこにレネエ自身の亡霊がミステリーマンとして出現することは考えにくいような気もします(パーティ自体がフレッドの妄想であるならそれも可能ではありますが)。

 また、超常現象説に走ると、この手の映画作品はすべてそれで片づけられてしまいますので、ここではあえて超常現象という解釈は避けたいと思います。


 招待されたときだけ姿を現す、勝手に「家」にあがり込んでくる、フレッドの記憶にないことを知っている存在、そして見るにもおぞましいその姿。
 人間が持つ醜い姿、醜態とは何でしょうか?

 怒りを露わにしたとき。
 激しい憎悪と嫉妬に狂うとき。
 殺意をおぼえたとき。

 人間の醜い感情は、誰もが他人に見せまい、知られまいとしますが、悲しいことに他のどの感情よりも素直で、そして饒舌に真実を語るものです。
 人は本当の感情にウソをつくことなどできないのです。
 普段は自分の意識の奥深くに押しやっているこの醜い感情も、ふと何かのきっかけで、突如としてその姿を現すことがあります。

 フレッドの身はパーティ会場にありながら、「頭」ではレネエの不貞について怒りの感情をくすぶらせていたので、ミステリーマンはその怒りの感情に招かれて姿を現したのです。
 また、意識はどこにでも飛ばすことができますね。たとえばパーティ会場で楽しく過ごしながらも、家の戸締りやガス栓のことを心配したりすることなどは、誰もが普通にやっていることです。

 ピートの人生でも、ミスター・エディ(=ディック・ロラント)が、愛人アリス(=レネエ)をピート(=フレッド)に取られたことに対する嫉妬心と、彼女を独占できない激しい怒りに加え、フレッドが実際に犯した殺人の罪の重さをミステリーマンに代弁させたりしています。【DVD:01:36:38~01:36:53】【Blu-ray:01:39:56~01:40:13】

 他人にはとても見せられないような醜い感情を持つことは誰にでもありますが、フレッドとディック・ロラントがともに抱える心の闇、醜悪な部分は病的なほど深刻であり、彼らはこの闇の感情の部分で不本意にも共鳴しあっていたのです。

 そして、その感情に先に気づいていたのがディック・ロラントでした。
 ロスト・ハイウェイ・ホテルでフレッドに襲われた時点で、ディック・ロラントはフレッドがレネエの件で復讐にやってきたことを理解します。
 首を掻き切られ、瀕死の状態になりながらも、自分の欲望を満たすためなら殺人にも手を染める自分の人間性をフレッドに重ねます。

 「お前と俺なら―もっとすごいポルノを撮れたな」【DVD:02:06:24~~02:06:33】【Blu-ray:02:05:55~~02:06:04】

 これは本編の意訳なので、この部分をバリー・ギフォードの小説『ナイト・ピープル』の一節に置きかえると、よりしっくりくると思います(【第二回】参照)。

 「お前と俺は、よお、ほんとうにろくでもねえ野郎だな、そうだろ?

 一人の女をめぐって二人は同時に破滅コースに乗り上げてしまいましたので、同じ穴のムジナ状態に失笑せざるを得なかったのかもしれません。


6.ピート


 ピートはフレッドの化身として独房の中で魔法のような登場を果たしますが、奇跡や魔法が起こるか、全身整形でもしないかぎり、まったく別の見てくれの他人になってしまうことはありえません。
 フレッドからピートへの変身後は、ピートという赤の他人の人生劇場が展開されると思いきや、その中身はやはりフレッド自身であったというオチが終盤に示されます。【DVD:01:55:34~01:56:00】【Blu-ray:01:57:09~01:57:30】

 また、フレッドに戻ってしまった後も、フレッド自身がそれに気づいていないのです。
 当たり前のようにピートの服に着替え、すっかりピート気取りで小屋に消えたはずのアリスを探し回ります。【DVD:01:56:33~1:57:26】【Blu-ray:01:58:19~1:58:29】
 ピートという架空の人物を演じているうちに、それが自分そのものなってしまっていたために、フレッドは化けの皮がはがれても、まだ自分がピートだと信じきっているのです。
 今やミステリーマンと対峙しているのは、まぎれもなくフレッドという連続殺人犯なのですが、フレッド自身、自分が本当は誰なのかいまだにわかっていません。
 だから序盤では余裕しゃくしゃくの薄笑いを浮かべていたミステリーマンも、とうとうしびれを切らして怒鳴り散らすことになります。

 「お前の名前は?お前の名は一体 何だ」【DVD:01:57:42~01:57:48】【Blu-ray:01:58:42~1:58:46】

 それでは、フレッドはどのようにして本当の自分を隠そうとしたのでしょうか。
 これは、フレッドとピートの特徴と性格を比べてみるとわかりやすくなります。

◇フレッド

 年齢:32
 婚歴:既婚
 体形:ちょっとだけ腹出てる
 職業:音楽家(テナー・サックス)
 友人:ほとんどなし
 性格:閉鎖的
 性欲:淡泊
 好みの女:レネエ
 音楽の好み:うるさいジャズ
 逮捕歴:殺人
◇ピート

 年齢:24
 婚歴:未婚(恋人あり)
 体形:筋肉質
 職業:自動車整備工
 友人:たくさん
 性格:社交的
 性欲:旺盛
 好みの女:アリス(=レネエ) 
 音楽の好み:静かな音楽
 逮捕歴:車の窃盗



 腕利きの自動車修理工になりきり、激しいサックスの音色に強い拒否反応を示す徹底ぶりで【DVD:01:11:48~01:12:25】【DVD:01:12:04~01:12:48】、フレッドという存在を自分の中から排除したピート。
 気のおけない仲間も可愛い恋人もいて、出所後から張り込みをつづける刑事に「あの野郎はお盛んな男だ」と皮肉を言われるほどの色男ぶりも発揮しますが、アリスの出現によって人生の歯車が狂いはじめます。
 地元の連中に囲まれながら無難な人生を送るはずが、次第にアリスなしではいられなくなってしまいます。
 それどころか、アリスにそそのかされて殺人まで犯してしまいます。

 ピートが一人の女に入れ込んだせいで人生が完全に制御を失い、最終的に殺人に手を染めてしまうという流れは、まさにフレッドの人生そのものです。

 ミスター・エディがご褒美によこしてきたポルノの VHS テープをピートがやんわりと断った【DVD:01:07:34~01:07:44】【Blu-ray:01:07:20~01:07:31】のは、レネエがポルノ業界に関わっていたことへの強い嫌悪感のあらわれであり、またレネエ殺しを暴いたのが VHS ビデオテープであった【DVD:00:42:39~00:43:43】ことから、フレッドが意識的にビデオテープを忌避しているからです。

 フレッドの精神状態がサイコジェニック・フーガ(Psychogenic Fugue)で表現されることは【第一回】および【第三回】ですでにご紹介しておりますので疾患に関する考察はここでは省略しますが、フーガが遁走曲という音楽用語である点についても、リンチ監督および脚本家バリー・ギフォードが言及しています。

 フレッドの人生を遁走曲風にあてはめていくと、ハイウェイを疾走してきた男が「ディック・ロラントは死んだ」というメッセージを残すというイントロに続いて、結婚生活に悩んでいるうちに精神に異常をきたした男が妻に対する嫉妬で怒り狂い、第一級殺人犯として死刑判決を受けるというメインテーマに流れつき、その後に続いてピートの人生が始まるものの、結局は同じように女が原因で殺人を犯す流れで収束し、愛する女も消えたあとで(レネエは死亡、アリスは消滅)、再び「ディック・ロラントは死んだ」というメッセージを残し、ハイウェイをひた走るエンディングに向かっていくという構成になります。

 はじめと終わりが同じ構成でつなぎ合わされているので、無限ループ、メビウスの輪、ネバーエンディングストーリーとも表現できますね。
 

7.シーラ


 ピートの恋人として登場するシーラですが、彼女もフレッドの妄想世界の住人です。
 黒髪のショートヘア、黒い(暗色)マニキュアが特徴の彼女は、犬のような従順さでいつも愛情に飢えていますので、ピートにとってはとても都合のいい女なのです。
 ピートの両親との関係は良好ですが、ピートにはいいように利用されてばかりなので、見ていてとても哀れです。

 しかし、最後にはピートの浮気を知り、火がついたように怒り狂います。【DVD:01:33:58~01:34:19】【Blu-ray:01:36:54~01:37:19】

 黒髪、黒いマニキュアはレネエの特徴にも一致します。
 レネエをシーラに重ねると、レネエにもシーラのように自分を求めてきてほしかったというフレッドの期待が透けてみえてきます。
 また、浮気をしたピートに対するシーラの激しい怒りは、ほんとうは正面から堂々とレネエの浮気行為を追及するべきだったという、フレッドの後悔も感じられます。

 ざっとまとめるとこのような感じになりますが、そのほかにも、シーラは「あの夜」ピートに何が起こったかを知る数少ない人物の一人でもあります。【DVD:00:00:50:56~00:51:08、01:24:52~01:25:02】【Blu-ray:00:50:11~00:50:23、01:26:44~01:26:52】
 「あの夜」の詳細については別項にまとめます。
 シーラは「あの夜」のことがあってから別人みたいになってしまったとピートを責めます。【DVD:01:34:25~01:34:31】【Blu-ray:01:37:26~01:37:33】

 ここで、二回目に登場する「あの夜」のシーンにもどってみましょう。【DVD:01:24:52~01:25:02】【Blu-ray:01:26:44~01:26:52】
 シーン最後に惨殺されたレネエの死体がチラっと映りますね。
 「あの夜」、ピート(=フレッド)が別人のようになり、恐ろしいことが起きた(シーンの最後にレネエの惨殺死体が映る)ことから、「あの夜」は、正気を失って別人のようになってしまったフレッドがレネエを殺してバラバラにした夜であったことが導かれます。

 さらに、「あの夜」のことを言ってしまいたいシーラは、フレッドの心の中に潜むかすかな良心のあらわれであるのに対し、ピートの両親があえてピートにそれを教えないようにしたり、警察には言わないようにしようとするのは、フレッド自身が「あの夜」のことを封印しようとする強い意志のあらわれであり、彼の頭のなかでは常にこの二つの意識がせめぎあっているのです。



8.ミスター・エディ


 ミスター・エディはフレッドが知るディック・ロラントと同一人物ですが、先述の考察のように、実際はディック・ロラントがどんな人物だったのかということは明確になっていません。

 しかし、フレッドの妄想世界に登場するエディの人物像はかなりはっきりしたものになっています。

  • ポルノ映画会社の社長である

  • マフィア一味のボスである(エディ自身、ボディガード、アンディの羽振りのよさからみて、裏社会とつながっているのは明らか)

  • ポルノ映画の監督、製作、スカウト、営業活動をアンディに任せている

  • スカウトしてきた女を強引な方法でポルノ映画に出演させる

  • 現役女優のアリスを愛人にしている

  • マニア向けのポルノ作品を製作している

  • カッとなると人が変わったようになる

  • 嫉妬深い

  • 保身や欲望のためなら非道きわまりないことも平気でやってのける

  • 病的ともいえるほど執拗にアリスを束縛したがっている

  • ミステリーマンと親交がある


 これらもすべてフレッドの妄想がつくりあげたエディの特徴ですが、フレッドがレネエ出演のポルノ映画をチェックしたり、アンディのパーティに参加していくうちに、レネエ、ディック・ロラント、アンディの関連性を勝手に想像した結果でしょう。

 上記のうち、赤字で示した部分はすべてフレッドの性質に一致します。
 しかも、これらの極端に醜い感情によって、ミステリーマンが呼び出されてくるとことまで一致しています。【DVD:01:36:14~01:37:00】【Blu-ray:01:39:29~01:40:19】
 フレッドはレネエが出演したポルノ映画に対し強い不快感を示していますが(だからパターンを変えて何度も登場する)、実はフレッド自身がそれ以前からわりとこの趣向の作品を好んで鑑賞していた可能性も否めません。
 ポルノ映画大好きだが、自分の女が出演するのは絶対に許せないというのは、男にはよくありがちな理屈だからです。

 赤と黒という、あまり人が好んで使わないような配色で統一されたフレッド邸の内装、正気の一線を超えてしまったようなジャスサックス演奏、セックスの日が決まっているなど(フレッド側が性欲をコントロールしているのか、倦怠期を乗り越えるための工夫なのか)、異様な緊張感と義務感に満ちた夫婦生活がこの二人から伝わってくることも原因しているのかもしれません。

【補足】
 フレッドのセックスの日が決まっているであろう理由については、レネエの寝姿と、フレッドの出現場所がヒントになります。
  1. レネエがフレッドのライブハウスに行かなかった日の夜は、レネエは黒いノースリーブのナイトガウン姿で寝息を立てています。【DVD:00:10:48~00:10:56】【Blu-ray:00:09:38~00:09:48】

  2. セックスの夜は、フレッドは全裸でスタンバっています。【DVD:00:15:02~00:15:26】【Blu-ray:00:12:49~00:13:17】
     そしてレネエが黒いガウン姿で登場しますが、その下は全裸です。レネエはバスルームで「準備」を済ませ、裸のままベッドに入ります。【DVD:00:15:26~00:15:56】【Blu-ray:00:13:18~00:13:47】

     レネエの動きをマップ上で示すと、このようになります。
    マディソン夫婦の夜

  3. 二本目のビデオテープが届けられた朝、二人とも犬の鳴き声がうるさくて目を覚ましてしまいますが、「早起きだな」と言いながらパジャマ姿のフレッドが姿を見せる方向は、楽器の練習に使っている方の寝室になります。【DVD:00:21:56~00:22:25】【Blu-ray:00:19:50~00:20:21】
     フレッドの動きをマップ上で示すと、このようになります。

    フレッドの出現方向

 これらの情報から、普段は二人とも全裸で眠っているわけではないことは明らかですし、生活のリズムの違いや、夜通し行われるフレッドのライブ活動や楽曲制作などに配慮して、フレッドは楽器の練習につかっている寝室で一人で寝ていることなどが導かれます。


 現実では忌まわしい存在のはずのディック・ロラントが、虚構の世界でエディとして出現する理由には、次のように推測できます。

  1. ディック・ロラントにレネエを取られたので、女を取られたくやしさがどんな気分かをエディに思い知らせてやろうとした。

  2. ディック・ロラントを殺害したという罪の意識がエディとして現れた。

  3. レネエは喜んでポルノ業界に足を踏み入れたわけではなく、アンディにだまされたり、エディに強要されたりしたからだと思いたがった。



9.アリス


 アリスはピートの人生を破滅させる存在ですが、なぜフレッドはわざわざ妄想世界にまでアリスをレネエの化身として登場させたのでしょうか。
 最愛の妻を殺してしまった強い悔恨の念がそうさせたことがまず考えられますが、彼にとって女はレネエただ一人なので、どんな女を想像したとしても、最終的には理想の女はレネエの容姿に行きついてしまうといったところでしょう。
 天才的な詐欺師や想像力豊かな小説家でもなければ、ベースモデルもなしに人物像をこと細やかに想像することはまず無理でしょうから。

 それでも、アリスがプラチナブロンドの巻き毛だったり、いつも下着同然の衣装だったりするところには、フレッドの妄想力の痕跡が見られます。

 フレッドはピートとしてアリスと燃えるような理想の恋に落ちますが、いかんせん容姿がレネエですから、アリスと過ごす時間が増えればイヤでもレネエ的な要素が混入しきてしまいます。

 なかでも決定的なのは、「あの夜」のシーン【DVD:01:24:52~01:25:02】【Blu-ray:01:26:44~01:26:52】の最後に惨殺されたレネエの死体がチラっと映るところです。
 フレッドのレネエ殺しをフラッシュバックしたことをきっかけに、ピートの行動は一気に人道を外れていきます。
 すっかり記憶から切り離したはずのアンディ殺害を妄想世界でもう一度やらされるハメになります。【DVD:01:39:40~01:41:16】【Blu-ray:01:43:21~01:44:50】
 そしてその手助けをするのがアリスです。


 彼女が天使のような性格だったとしたら、フレッドはどうでもいい存在のアンディを殺した事実をすっかり記憶から消し去ってしまうでしょう。
 しかし、アリスは私利私欲のために男を渡り歩くずるがしこい女ですから、ピートにアンディを殺すように働きかけ、そのグロテスクな光景を目の前で見せることによって、その罪の重さをわからせようとします。
 アリスはフレッドにとって現実には手に入れられなかった最高の恋愛対象であると同時に、これまでの殺人に対する懺悔の対象なのです。

 ところが、いくら最高の女であっても、ピートが強く求めたとしても、アリス(=レネエ)は決してピート(=フレッド)のものにならないことが、砂漠のシーンで示されます。【DVD:01:53:41~01:55:03】【Blu-ray:01:55:41~01:56:39】

「あんたには あげないわ」【DVD:01:54:48~54:53】【Blu-ray:01:56:26~01:56:30】

 この一連の流れは、フレッドがレネエを殺してしまったので、彼女はもうこの世には存在しない(人殺しをした事実は変わらない)ということと、人の心はどんな手段を使っても束縛できない(独占できない)という二つの意味が込められています。






web拍手 by FC2








最終更新日  2016.08.28 10:00:18
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.10
テーマ:カルト映画(14)
 謎ときをしようと思って何度も挫折したあなたに贈る『ロスト・ハイウェイ』シリーズですが、第二回をご覧になって、かなりテキトーな解釈しちゃってんよこの人と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 そこで、第三回は製作側のネタばらし+αでお送りします。
 作品をすでにご覧になった方を対象としていますので、いきなりこちらのページにお越しいただいた方は、第一回をご覧いただくとよいかもしれません。

 謎ときをしようと思って何度も挫折したあなたに贈る『ロスト・ハイウェイ』 【第一回】

"
[引用はじめ]

必要だったのは、しかるべき状態であって、混乱させることではない。謎を感じるということさ。
こんなことを言った人がいる。『謎はよしとする。混乱はだめだ。この二つには大きな違いがある』

[引用おわり]
"

『ロスト・ハイウェイ』

 リンクをクリックすると、記事の各セクションに移動します。



はじめに


 映画『ロスト・ハイウェイ』の脚本は、デヴィッド・リンチ監督(以下リンチ監督)と、小説家バリー・ギフォード(以降バリー)の共同執筆であることはご存じの方もいらっしゃると思います。
 互いにバラバラの構想を持ち寄り、意味について詳細を詰めないまま脚本を書き上げて映画を完成させたというのもおもしろく、またキャストたちもそれぞれ異なる解釈をしたりしています。

 鑑賞者にも同じことがいえます。
 ある人はリンチ監督に近い解釈をするでしょうし、またある人はバリーの解釈に近いストーリーを組み立てるでしょう。また、ある人は誰も思いつかないような解釈をするかもしれません。
 いずれにせよ、結局のところ全容は明かされていないため、模範解答がないのが正解といえるでしょう。

 リンチ監督は、『ロスト・ハイウェイ』の全容を明かせない理由について、つぎのように語っています。

"
[引用はじめ]

Film is so many things, and you work for two years or more to get it to feel absolutely correct, it's correct that you can make it.
And then, to translate two hours of an orchestrated thing into some words, especially when you don't have a gift for words, you always fail. So I can't tell you.

[引用おわり]
(訳)
フィルムはいろいろな事物の組み合わせだ。完全にこれだという境地に達するまで二年以上もの年月をかけてようやく完成にたどりつく。
だから、天才的な言語能力の持ち主でもなければ、この二時間にもおよぶシーンの集大成を語ろうとしたところで、ことごとく失敗するだろう。だからそれはできない。

"

(チャーリー・ローズとのインタビューより)

 一見つかみどころのない作品ですが、実はほんの些細なところにも緻密な計算が施されています。説明するよりも見せることに徹していることがわかります。
 バラバラに見えるシーンは、鑑賞回数を重ねるたびに、あなたの頭のなかに強烈な印象として刻まれていきます。時間がたつにつれて霧が晴れていく感覚に近いかもしれません。
 逆に、鑑賞すればするほど謎が深まってしまったという方もいらっしゃると思います。

 しかし、それでも何がどうなったのかという明確な流れは存在しており、解釈のヒントとしてリンチ監督とバリーが明示的に示している情報もあることはあります。
 リンチ監督が情報を小出しにする一方で、バリーは視聴者に向けてより具体性のある解釈へのアプローチを試みているところにも、両者の性格の違いが色濃く表れています。

注意:以降は情報の正確性を示すために多数の引用を含みます。
 特筆しないかぎりは、引用部分は当方所有の扶桑社ミステリー『ロスト・ハイウェイ』からの引用となります。
 これにより、今までの不明点が解消する可能性は高くなるかもしれません。しかし同時に、制作側の情報提供によって、自由に想像する楽しみを奪われたような気になる方もいらっしゃるかもしれません。
 それをご了承のうえ、ご覧いただければと存じます。



リンチ監督&バリーのネタばらし


1.『ロスト・ハイウェイ』について


 映画『ロスト・ハイウェイ』は、バリーの小説『ナイト・ピープル』から着想を得ています。

Night People [ Barry Gifford ]

Night People [ Barry Gifford ]
価格:2,367円(税込、送料込)



"
[引用はじめ]

 まず、バリー・ギフォードが『ナイト・ピープル(Night People)』という本を書いていて、そこに“ロスト・ハイウェイ”というフレーズがあったんだ。いつだったか定かでないけど、バリーにこう言ったよ。この『ロスト・ハイウェイ』というタイトルにすごく愛着を持っているから、一緒に脚本でも書かないかって。

[引用おわり]
"

(8ページ)

 また、同氏の小説『ナイト・ピープル』の冒頭のアパッチ(ならず者)の章で、元囚人のレズカップルが車で繰り出すシーンの会話にハンク・ウィリアムスの『ロスト・ハイウェイ』の曲のイメージがそっくりそのまま使われています。



 『ロスト・ハイウェイ』の歌詞は、人生の道を踏み外した罪だらけの男がツケを払わされるという内容で、一度道を踏み外したらあとは転がりつづけるだけという、現実の厳しさを物語っています。
 主人公フレッドの破滅の人生にぴったり重なりますね。

 リンチ監督は『ロスト・ハイウェイ』の着想を得たときの様子について、インタビューのなかでもくわしく答えています。

"
[引用はじめ]

Well actually, part of it was two words "Lost Highway," which Barry Gifford had written in his book "Night People."

For some reason those words made me dream.
It wasn't any story, it wasn't any... it was a possibility, a dreamlike possibility.
And then, the last night of shooting of "Fire Walk with Me", I had a thing roll through my head, which was an idea but sequences of ideas.

And not controlling at one bit, unfolded, and I held that until Barry and I got together and I told him that, and he happened to like that.
And the title and that idea was the starting point.
And then, you go from there....
But a starting point focuses you in one area, and when you get focused, it became like a magnet and you can together pull things out of, like a doorway, and they come out and show themselves.

[引用おわり]
(訳)
実をいうと、構想の一部は『ロスト・ハイウェイ』という二つの単語は、バリー・ギフォードの本『ナイト・ピープル』に書かれていたものなんだ。
どういうわけか、この二つの単語のとりこになってしまった。
ストーリーとしてまとまっているわけでもなかった。まったくね……一つの可能性、夢のような可能性だったんだ。

そしたら、映画『ファイアー・ウォーク・ウイズ・ミー』撮影最終日の夜に、頭の中にパッとアイデアがひらめいたんだよ。一連のアイデアがね。



それで、バリーに会うまでそのアイデアを手つかずのまま温めておいた。そして彼に伝えたところ、たまたまそのアイデアを気に入ってくれてね。
このタイトル、そしてそれがスタート地点になったんだ。
そしてそれから物事が動きだしたよ……。
スタート地点はある一点に焦点が合わさったものだから、そこに集中することで、それが磁石のはたらきをするようになる。そして、扉の入り口でやるみたいに、その向こうにあるものを一緒に引きずりだしてきて、その出てきたものがようやく姿をあらわすという流れだ。

"

(チャーリー・ローズとのインタビューより)



2.「ディック・ロラントは死んだ」というセリフ


 これは、リンチ監督自身の体験をそっくりそのまま冒頭のシーンとして映像化したものです。

"
[引用はじめ]

ある朝、僕が目を覚ますと、インターホンが鳴った。男が『デイヴか!』って言うから、『そうだ』と答えた。そしたら、その男が『ディック・ロラントは死んだ』というんだ。そこで僕が『何だって?』と聞き返すと、そう、何の返事もない。そこから玄関は見えなかったから、わざわざ反対面まで行って、大きなガラス窓から外をのぞいてみた。やっぱりそこには誰もいない。僕はディック・ロラントが何者なのか知らない。僕が知っているのは、彼が死んだってことだけなのさ!

[引用おわり]
"

(8ページ)

 『ディック・ロラントは死んだ』シーンが、リンチ監督が体験したとおりの家の間取りで展開されているところがおもしろいですね。

 実は、このリンチ監督の不思議な体験には続きがあります。

"
[引用はじめ]

Now, my next door neighbour, his name was David also. 'Cause I did not know any Dick Laurent, and I don't know what that meant, but that happened.

[引用おわり]
(訳)
で、すぐ隣の家の住人もデヴィッドなんだ。僕はディック・ロラントのことは知らないし、それが何を意味するかもわからない。だけど本当にそんなことがあったんだ。
"

(インタビューより)


3.サイコジェニック・フーガ


 リンチ監督はフレッドの精神状態をサイコジェニック・フーガと表現しています(【第一回】参照)。
 映画の宣伝担当が見つけてきた言葉だと語ったいうえで、この精神疾患に『ロスト・ハイウェイ』のイメージを重ねています。

"
[引用はじめ]

ひとつのことから始まり、すぐさまそれとは別のものに移行し、次いで、それがまたもとに戻る。そしてそれが“ロスト・ハイウェイ”であるというわけだ。この病を抱えている人たちが病を再発してしまうのかしないのか、あるいはいつまで遁走が続くのかは、僕にはわからない。でも、二つのテーマが撹乱し、別々の方向性を見い出し、その後、またひとつになるなんて、そうとういかしてるよ。

[引用おわり]
"

(P.32)

 これに対してバリーは、出発点となった小説『ナイト・ピープル』の構成と、『ロスト・ハイウェイ』の構成の違いをより具体的に語っています。

"
[引用はじめ]

出発点となった『ナイト・ピープル』の構成は、シュニッツラーの『輪舞』に基づいているが、『ロスト・ハイウェイ』はそれとは違うものにしたい。そこで、あたらめて考え出したのがフーガ(遁走曲)である。音楽用語に即していえば、ある場所を起点に始まり、二つに分かれ、また最初に戻ってくる物語になっている。フレッド・マディソンの場合は、“心因性” 遁走の形をとって、心理的な恐怖をともなった変容を経験することになる。彼は現実から空想に出発する。だが、そこでも、いわゆる“現実”世界で味わった以上に、自分の心を奪った女性をコントロールできなくなってしまう。

[引用おわり]
"

(P.43)

 バリーは脚本の第一稿を書き上げてからしばらくして、新作小説のプロモーションのためにスペインに飛びました。
 そこで隣に乗り合わせた女性が偶然にもスタンフォード大学の教授兼精神科医だったため、ロスト・ハイウェイの構想とフレッドの心理状態について語ったところ、それはサイコジェニック・フーガだと即答したために、より確信をもって第二稿に臨んだというエピソードもあります。


4.フレッドについて


 フレッドの人物像については、リンチ監督、バリー、フレッドを演じたビル・プルマンがそれぞれの解釈を展開しています。

 リンチ監督による解説では、フレッドは一見どこにでもいるような男で頭も切れるが、同時に深刻な問題を抱えている人間だと表現しています。

 バリーによるフレッドの人物像はより具体的です。

"
[引用はじめ]

フレッド・マディソンは、妻レネエを疑惑の目で見ている。浮気をしているのではないか。あるいは自分と知り合う前からのつきあいのある胡散臭い連中といまだに関わっているのではないか、気を揉んでいる。

[引用おわり]
"

(41ページ)

 ビル・プルマンによる解釈では、サックス奏者、セックス男、セックスの神というイメージをふくらませながら、主人公フレッドの演奏風景について言及し、楽器に口を付けて観客の女たちをたぶらかす姿は、まるで浮気行為そのものだと表現しています。
 ちなみにあのライブハウスのソロ演奏シーンでは、実際にビル・プルマンがサックスを演奏しています。


5.レネエとアリス


 レネエとアリスが同一人物である点については、リンチ監督もバリーも一致しています。

"
[引用はじめ]

もちろん、レネエとアリスは同一人物である。彼を夢中にさせた女性であり、彼を地獄の先まで引っ張っていく女性なのだ。

[引用おわり]
"

(43ページ)

 レネエ/アリスを演じたパトリシア・アークエット自身も一人で二役または別人格を演じるつもりで臨んでいましたが、リンチ監督から同一人物としてふるまうように演技指導を受けています。

"
[引用はじめ]

My first concept was there were two different people, so I was thinking to look at them from an acting point of view that I was gonna make them very different; vocal pattern, the way they move, their laughs, and all this ... so it was sort of exciting. And then David said that "No, no, no, they are the same person! "
 So then, you have to cross over the reality border because it can't really be the same person and one of them die?"

[引用おわり]
(訳)
最初は二人の別人を想定していたために、演技上、声の調子、動き、笑い方など、そういったことを使いわけるつもりでいて、それはそれでおもしろそうだった。そうしたら、デヴィッドから「いやいや、別人じゃなくて、同一人物なんだよ!」って言われたの。
 ということは、二人のうち一方が死ぬなら同一人物はあり得ないから、現実路線は通用しないってことなのよね?
"

(インタビューより)


6.ディック・ロラント とミスター・エディ


 映画の終盤で、フレッドがディック・ロラントをマグナム銃で殴るシーンの撮影の際、リンチ自身がスタッフを交えながら「(ディック・ロラントではなく)エディを殴る」と表現しているため、彼はエディであることが導き出されます。

 『ディック』という愛称が男性器を指す俗語であることをご存じの方も多いと思います。
 ポルノ業界ではディック・ロラントという俗名が同業者たちに使われていて、それを刑事たちも使っていると解釈すると、わりとしっくりくるのかもしれません。

 リンチ監督はミスター・エディ/ディック・ロラント役にロバート・ロッジアを起用した理由についてを、インタビューの中で語っています。

"
[引用はじめ]

Robert Loggia wanted to play Dennis Hopper's part in "Blue Velvet", and came on the day we were casting an actress.
And there were two people, a young guy to test for Kyle's part and Robert Loggia to test with this actress for Dennis Hopper's part, Frank Booth.
I didn't get to Robert and when I went out to tell him, you know, we had a shutdown, he became very upset. And I never forgot how upset he got.

So it was sort of perfect I saw an anger that he was sitting on and it just made him perfect to play Mr. Eddie/Dick Laurent.

[引用おわり]
(訳)
ロバート・ロッジアは映画『ブルー・ベルベット』で、デニス・ホッパーが演じた役をほしがっていて、女優の配役を決める日にやってきた。
二人の役者が来ていた。一人はカイルが演じた役のテストのために来ていた若者と、それから、この女優とロバート・ロッジアをフランク・ブース役としてテストするためにね。役はデニス・ホッパーのものになったが。

ロバートは選ばなかった。で、配役からもれてしまったことを本人に伝えにいったんだが、そのときのロバートの取り乱しようといったらなかった。今でも彼のあの怒りは忘れられないよ。

だからある意味、あの彼の全身から発せられる強い怒りを見たこともあって、ミスター・エディ/ディック・ロラントなら、まさに彼が適役だったってわけだ。
"

(チャーリー・ローズとのインタビューより)

 また、後続の車からあおられてブチ切れたエディが、運転手を車から引きずり出して交通ルールの大切さを怒鳴りながら説教する名シーンがありますが、これはリンチ監督からのお説教コーナーになっています。
 以下、トークショー番組出演時にリンチ監督が語った交通ルールの大切さを引用します。

"
[引用はじめ]

It just strikes me that we could talk about what's happening in Los Angeles, maybe many places in the world. People are going through red lights. It's a big problem. And I understand the frustration of the light, you know, turning yellow .... the cars in the front are going ahead, but it's extremely important to stop for the red lights.

[引用おわり]
(訳)
ロサンゼルスや世界中のいろんな所で起こっている問題についてひらめいたんだ。赤信号を無視する人たちがいる。これは大問題だ。信号が黄色に変わるときのフラストレーションは理解できる……前の車はどんどん先に行ってしまうからね。だが、赤信号で停車することはきわめて重要なことなんだ。
"

(ジェイ・レノのトークショーより)

 リンチ監督は、他の作品の中でも交通ルールのお説教を映像化しています。
 たとえば、『ワイルド・アット・ハート』[1990年](こちらも原作はバリーの小説)では、交通事故で致命的なケガを頭に負った少女が、頭から出てきた脳みそをいじりながら死んでいく様子が表現されています。



『ロスト・ハイウェイ』の後継版的な位置づけの映画として知られる『マルホランド・ドライブ』[2001年]では、夜のマルホランド・ドライブで危険なカーチェイスを楽しむ若者の車が主人公の車に衝突するシーンが描かれています。



 ちなみに、『ロスト・ハイウェイ』でエディが交通ルールの説教を垂れている場所も、マルホランド・ドライブです。ロサンゼルス北部に位置するマルホランド・ドライブは急勾配のうねりくねった山道が特徴で、毎年多数の犠牲者を出している交通事故の名所なのです。



7.アンディ邸のパーティ


 アンディのプールつきの豪邸で開かれるパーティの招待客の女性の中には、本物のストリッパーたちも投入されています。このシーンの最初の方に映るプールサイドやプールの中に全裸の人たちが紛れていますので、気になる方はもういちど確認してみましょう。
 つまり、そういう業界の人たちが集まっているパーティであることが明らかになっています。



8.白塗りの男(ミステリーマン)


 ミステリーマンの解釈もリンチ監督とバリーとではそれぞれ異なっており、リンチ監督は彼のことを邪悪な存在という抽象表現にとどめている一方で、バリーによる描写はより具体的なものになっています。

"
[引用はじめ]

だが、彼の姿はフレッドにしか見えない。ミステリー・マンは、フレッドのアルター・エゴ(分身)ではない、アルター・イド(不安や苦痛、不快や恥など、自分にとって不都合な感情や欲求のなりかわり)なのだ。

[引用おわり]
"

(41ページ)


9.「お前と俺ならもっとすごいポルノを撮れたな」のセリフについて


 エディが頭を撃ち抜かれる直前の名ゼリフですね。作品の中では絶妙なハマり具合になっていますが、原文は ”You and me, mister... we can really out-ugly the sum'bitches, can't we?” ですから、「お前と俺は本当に最低のクズ野郎だ」がもっと近くなると思います。

 リンチ監督とバリーは小説『ナイト・ピープル』からこのセリフを『ロスト・ハイウェイ』に採用することを決めていて、バリーによる解釈では主人公の体験としてカフカの『変身』を挙げています。

"
[引用はじめ]

彼はあるストーリーを考えていて、それを私に話してくれた。ある日、とある人物が目覚めると別人になっていた、というのはどうかな?という。前の日までとは“まったくの別人”になる。わかった、わたしは言った。カフカの『変身』だろ。でも、ゴキブリに変身させるわけにはいかない。そんなわけで、出発点を設定した。タイトルは『ロスト・ハイウェイ』にする。『ナイト・ピープル』の終わり近くに出てくる一文(『お前と俺は、よお、ほんとうにろくでもねえ野郎だな、そうだろ?』)を使う、変身という考え方については変えない。

[引用おわり]
"

(40ページ)

 実はこのセリフは、バリーの小説『ナイト・ピープル』の序盤で、前科持ちのレズカップルのドライブ中にも登場します。

"
[引用はじめ]

Money makes 'em meaner'n shit, don't we already know. Money's the greatest excuse in the world for doin' dirt. But you and me can out-ugly the sumbitches, I reckon.
(訳)
金は人を狂わせるからね。どんな汚いことだって世の中やっぱり金がモノを言う。でも私らはその中でもどうしようもない部類だと思うわ。

[引用おわり]
"

(『Night People』 5ページ)


10.「あの夜」のこと


 ピートがどうにかなった「あの夜」にはいったい何があったのか。
 それは結局作品の中には出てきません。そして、それは制作側も説明がつかなかったために、撮影後に意図的に削除したとリンチ監督は語っています。

"
[引用はじめ]

刑務所長室に、ピートの両親がやって来て、刑務所長、スモーディン医師、ルノウ主任の全員と話すシーンもあった――五ページにわたって。それを結局三、四カットにまで削り、誰も一言もしゃべらなくなっている。
(中略)
あのシーンのやりとりでは、説明できないことを説明しようとしていた。だから答えよりも疑問ばかり出てきてしまったんだ。それで、あそこではいらなくなった。実際、あそこにあったら邪魔だったさ。バリーと脚本を書いたときにはそれがわからなかっただけだ。

[引用おわり]
"

(30~31ページ)

 結局、「あの夜」になにが起こったのかは、鑑賞者が想像するしかありませんが、リンチ監督がこのように説明してくれたおかげで、より明確になったことがあります。
 それは、ピート・デイトンという人間自身は存在するということです。
 想像世界に生きる抽象的なものでもなく、幽霊でもないことは明確に示されていることになります。


11.フレッドの処刑


 電気椅子のシーンは撮影されましたが、製作過程で削除されました。
 処刑されたのは死刑囚サミーでしたが、フレッドはもちろん彼の処刑をみることはできないにもかかわらず、そこにいるような錯覚を起こし、いずれ回ってくる自分の順番に脅え、絶望的になります。
 処刑シーンのカットがところどころ作品の中に挿入されていますので、気になる方は注意深く見なおしてみましょう。

"
[引用はじめ]

刑の執行中に、彼が刑の様子を想像し、反応を示すショットもある。こういったシーンを撮ったために、たとえ死刑のシーンは削ってしまっても、フレッドが反応を示すショットが、ピート・デイトンに変容するシーンにぴったり合ったんだ。

[引用おわり]
"

(30ページ)




web拍手 by FC2








最終更新日  2016.09.03 23:09:39
コメント(2) | コメントを書く
2016.04.03
テーマ:カルト映画(14)
 前回は、デヴィッド・リンチ監督映画『ロスト・ハイウェイ』[1997年]のあらすじとみどころをご紹介しましたが、今回はストーリー解説編です。
 解説とはいっても、監督自身がストーリー全体の模範解答を提示していないため、あくまでも個人的な解釈となります。
 すでに作品をご覧になった方を対象としておりますので、ここでは登場人物の名前をそのまま用います。

 『ロスト・ハイウェイ』は、ストーリの大部分が主人公フレッド・マディソン(以下フレッド)の歪んだ記憶と妄想で構成されています。
 精神を病んだ男の脳内世界ですから、支離滅裂な映像の寄せ集めになっています。
 したがって、すべてのシーンにムリやり意味を持たせてつなげようとすると、ストーリーそのものが破綻してしまいます。

 まずは、フレッドの記憶と虚構世界のストーリ解説、その後に数少ない現実部分を使ってストーリー解説をご紹介します。
 どちらも、できるだけ時系列を正しい順に並べなおしてありますので、初見ではストーリーが理解できなかった方も、ある程度納得していただける構成になっているのではないかと思います。

 ここに示すストーリ解説は独自に行った 2 パターンのプロット分析のうちの 1 つになります。
 長文のためここでは 1 パターンのみご紹介しますが、残りのパターンはまた機会をみてご紹介できればと思っております。

注意:
 完全なネタばれ記事ですので、楽しみが半減すると困るという方は、この先をご覧にならないことをおすすめします。
 また、ストーリーの構成上、ギャップが発生している部分は自分の知識や想像で補う必要がある作品でもあります。
 次回でできるだけ根拠を示す予定ですが、多様な解釈の可能性が残されていることはあらかじめご了承ください。


 リンクをクリックすると、記事の各セクションに移動します。



『ロスト・ハイウエイ』ストーリー解説



 インターフォンが鳴った。
 「ディック・ロラントは死んだ」というメッセージを残して。

妻の過去を知ってしまった男


 テナーサックス奏者として順調な音楽人生を歩む男、フレッド。
 交友範囲が広がるなか、妖艶な美しさを放つ女レネエと出会い、二人は結婚。
 交際期間が短かったせいか、フレッドはレネエの過去をよく知らない。

 結婚生活は穏やかなものだったが、いつも遠慮がちで、夫に対するあからさまな不満を口にしないレネエ。
 美人だが普段は何を考えているかわからない女で、フレッドは不信感を抱いていた。
 その不信感をさらに募らせたのが、アンディという男の存在である。

 自分の前では口角をつり上げる程度の笑みしか見せないのに、アンディの前では楽しそうに声を立てて笑うレネエ。
 顔をのぞき込むと気まずそうに視線を逸らすくせに、アンディとは親しみを込めて見つめあう積極性があった。
 とても「友人」の二文字では片づけられないような親密な空気がこの二人の間には漂っていたのだ。

 仕事関係で知り合った仲だと聞かされているが、アンディの交友関係は健全なものとは思えない。
 フレッドは、アンディを取り巻く下心丸出しの安っぽい連中が気に入らなかった。

 挑発的な格好で身体をくねらせながら、媚びを売るように話しかけてくる若い女たち。
 彼女たちを相手にしているのが、高級スーツに身を包んだ中年男性たち。
 どう見ても不釣り合いな組み合わせだ。

 それもそのはずだ。
 アンディはポルノ関係のプロダクションに所属する男優兼スカウトマンだった。
 自宅で豪勢なパーティや作品の上映会を開いては、スポンサーに女優の卵を斡旋していたのだ。

 フレッドは、レネエがアンディと交流を持ち続けることに強い嫌悪感を抱いていた。
 そしてレネエもきっとこのような形で発掘されて、ポルノ関係の仕事をしていたのだろうと仮定した。

 フレッドはレネエの過去をこっそり探った。
 その結果、彼女が出演した大量のビデオテープの入手に成功した。
 その中には、過激なプレイ中に殺人におよぶという、スナッフものまでもが含まれていた。

 マニア向けポルノ・プロダクションというよりも、金のためなら犯罪まがいの行為に手を出すことも厭わないような連中。
 そして、その連中と一緒になってポルノ女優として活躍していたレネエ。
 その黒幕、ディック・ロラントに見初められ、愛人として特別待遇されていただけでなく、結婚後も愛人関係が続いていたことを知る。

 あんなビデオが出てきてしまった以上は、妻に対するものの見方はどうしても変わってしまうものだ。
 レネエが相手をした過去の男たちと自分が比較されることにも怒りをおぼえた。
 しかも、夫婦の営みでレネエが完全にマグロ状態ときているものだから、フレッドには妻を満足させるだけの能力がないと認定されたも同然だった。

 妻の不貞行為と、男としてのプライドをズタズタに引き裂かれ、レネエとそれを取り巻く男たちに殺意をおぼえるフレッド。
 しかし、彼の怒りの感情はそこでとどまっていた。



ビデオテープ


 不思議なことが身の回りに起こり始めた。
 謎のビデオテープが自宅の玄関先に届くようになったのだ。
 ビデオはモノクロで、自宅の外観を遠巻きに映したものだったが、ビデオが届けられるたびにカメラは室内の様子を映し出すようになっていた。

 二人の寝室が映されたとき、いよいよ二人は身の危険を感じて警察を呼んだ。
 しかしながら、現時点ではそれ以上の事件性は認められず、結局気休め程度にしかならなかった。



白塗りの男


 アンディ主催の例のパーティに夫婦そろって招待された。
 レネエはアンディに寄り添うように身体を密着させ、水を得た魚のようパーティを楽しんでいる。

 この場の雰囲気になじめない自分にいら立ちを覚えながら、とりあえず酔ってその場をしのごうと強い酒を立て続けにあおるフレッド。
 招待客の中で同様にその場になじんでない男と目が合う。
 前身黒ずくめの白塗りの顔に真っ赤な紅を引いた初老の男で、人混みの中で異様に目立っていた。

 「前に会いましたね」と男は話しかけてきたが、まるでおぼえがない。
 これほど強烈な風貌なら、一度見たら忘れるはずがない。
 おまけに、今あなたの自宅にいると、わけのわからないことまで言っている。
 ウソだと思うなら今自宅に電話してみろと携帯電話を手渡され、半信半疑で自宅にかけてみると、目の前にいる初老の男と同一人物の声がが受話器の向こうから聞こえてきたのだ。

 招待されたから来たと男は言うが、正体を問いつめても不気味に笑うだけだった。 

 アンディに白塗りの男のことを尋ねると、ディック・ロラントの友達だという。
 フレッドはふと、あのインターフォン越しのメッセージを思い出した。

 『ディック・ロラントは死んだ』

 業界の重鎮が本当に死んだのなら、アンディの仕事にも著しい影響が出るだろうし、レネエも愛人として甘い汁を吸うことはもうできなくなるだろう。
 それを知りながら、あのメッセージを振ってみると、案の定アンディは感情的になって否定し、レネエはあからさまに動揺した。

 パーティの帰り道、アンディに紹介されたという過去の仕事の内容を問いただすと「覚えてない」とはぐらかすレネエ。
 自分のやった仕事を忘れる人間などいるわけがない。
 フレッドが仮定してきたことのすべてが、このとき確信に変わったのだ。



最後のビデオテープ


 ふたたび、ビデオテープが届けられた。
 カメラは今回も堂々と寝室に入り込んでいた。
 だがそこに映っていたのは、バラバラに切り刻まれたレネエの遺体と、そのすぐそばで血にまみれ半狂乱になっているフレッド自身の姿だった。
 
 レネエに殺意をおぼえるほど嫉妬したことがあるのは確かだが、それは感情面にすぎなかった。
 だからこうやって映像を見させられても、身におぼえのないことだったし、何の実感もわかない。
 金と欲望のためなら何でもやりかねない連中とは違って、自分は善良で正しく生きてきた人間なのだから。

 胸騒ぎがした。
 あわててレネエを呼びに行くと、そのまさかが現実のものとなっていた。
 寝室で妻の惨殺死体が見つかったのだ。

 ほどなくしてフレッドは逮捕され、第一級殺人犯として電気イスによる死刑宣告を受けた。
 妻を殺したという記憶をいっさい持たないまま。



独房にて


 身の潔白を証明できぬまま独房に押し入れられ、死刑執行までのカウントダウンの恐怖におびえながら気力と体力を削る日々。
 重度の不眠症と激しい頭痛がフレッドを襲う。

 医者から睡眠薬を処方されたがまるで効果がない。
 頭痛はいよいよピークに達した。

 不思議なことが起きた。
 ありえない光景が眼前に広がったのだ。
 黄色い炎を立ち上らせて燃える小屋。
 その炎は逆回しの映像のように消えていき、そして燃える前の状態に戻った。
 そのとき、小屋からあの白塗りの男がひょっこりと顔をのぞかせたのだ。
 男が小屋の中に引っ込むと、脳天を貫くような痛みがフレッドを襲う。
 床の上をのたうちまわっていると独房の壁にぽっかりと光の穴が開き、フレッドはそこに飲み込まれていった。



ピート


 朝がきた。
 フレッドの独房をのぞいた看守は、思わず目を疑った。
 そこには赤の他人が膝を抱えて座っていたのだ。
 死刑囚が独房から忽然と姿を消し、若い男と入れ替わっていたという魔術ショーのようなできごとに刑務所は騒然となった。

 男の身元を調べてみると、数年前に車の窃盗で逮捕歴があるピート・デイトン(以下ピート)という若者だった。
 身元が判明した以上、これ以上収監しておくわけにもいかず、ピートは釈放されて実家に戻った。

 ピート自身も、なぜ自分が独房で発見されたのかさっぱりわからなかった。
 両親はあわれむような表情を見せるばかりだったが、消えたはずの息子が無事に戻ってきて安心している様子だった。



アリス


 これまでの生活を取り戻したピート。
 自動車修理工として職場に戻ると、さっそくお得意様が車を持ち込んできた。
 エンジン音に雑音が混じっているようなので、同乗して不具合をみてほしいという。
 制限速度で車を走らせているだけで、エンジンの不調に気づくピート。
 エディと名乗るこの初老の男は、彼の修理工としての見事な手さばきに絶対的な信頼を寄せていた。
 すっかり気を良くしたエディは、自主製作モノと思われるポルノテープをよこしてきたが、ピートはやんわりとそれを断った。
 
 側近を従えるほどの人物なのだから、相当の大金持ちなのだろうということは想像がつく。
 持ち物、言動などを見ても、エディが堅気の人間でないことは知れた。
 しかも、一度キレると何をしだすかわからない凶暴な一面まで持ち合わせている。
 近づきすぎて怒らせでもしたら厄介なことになりそうなので、どんなに慕ってくれるお得意様であっても、できるだけ距離をおきたい相手だった。

 しかし、エディはふたたび自動車修理工場に現れた。
 今度はとびきりのプラチナブロンド美女を助手席に乗せて。
 スローモーションにかかったような彼女の登場にピートは心を奪われた。
 一目ぼれだった。

 アリス・ウエイクフィールドという名のこのブロンド美女(以下アリス)もピートを気に入ったらしく、彼女の方から近づいてきた。
 エディの愛人ということは承知していたし、自分にも可愛い彼女シーラがいるので断るべきだった。
 しかし、アリスの強烈な性的魅力にはどうしても抗えなかった。

 以前から付き合ってきたはずのシーラを抱いても、何だか赤の他人を抱いているような感覚なのだ。
 だが、アリスは違った。
 目をみはるような美しさはもちろんのこと、抱いた瞬間にこの女だと思った。
 そして、二人は密会を重ねるようになった。



アリスの過去


 よいことはそう長くは続かない。
 後ろめたいことならなおさらだ。

 二人の逢瀬はすぐにエディの知るところとなった。
 アリスは恐怖におびえ、エディも自慢のマグナム銃をちらつかせながら、最初で最後の警告をしにピートの職場にやってきた。
 平静をよそおってはいたものの、これまで時間をかけて築き上げてきた信頼はもうどこにもなかった。

 殺されるくらいなら、何とか金を調達して二人でどこか遠くへ逃げようと提案するアリス。
 金を盗むのに格好のカモがいるという。
 アンディという男で、股さえ開けば喜んで金を払うような人間だが、金はたんまりと持っている。

 アリスがヤバめの女だということはうすうす感づいていたが、ここまでだったとは。
 ショックを隠しきれないまま、アンディとも寝たのかと尋ねると、エディーが製作するポルノ映画の契約上仕方ががなかったと告白した。 
 
 アリスがポルノ業界に足を踏み入れた理由をさらに追及すると、アンディとは『モークス』というバーで知り合って親しくなり、そのコネで仕事を紹介されたという。

 そのときはまだポルノ映画の仕事だったとは知らされていなかった。
 エディという男に会えば仕事をくれるという話だったが、実際に行ってみると何人も見張りがついているような場所で、逃げられないようになっていた。
 このまま頭を撃ち抜かれて死ぬか、エディの言いなりになってポルノ映画に出演するかの二択をせまられ、アリスは覚悟を決めて脱ぐ方を選択したのだ。
 
 結局、最後までアリスは逃げなかった。
 それどころか、ポルノ女優の仕事を楽しんでいたことを知り、愕然とするピート。
 誰とでもホイホイ寝るような人間は、ピートが忌み嫌うタイプの人間だ。
 そのような耐性はない。
 アリスのやってきたことは軽蔑の対象なのだ。

 アリスは声を震わせた。

「私が気に食わないなら 目の前から消えるわ」

 どんな過去を抱えていたとしても、もうアリスなしではいられなくなっていたピート。
 あとはもう彼女の言うがままだった。
 逃避行のシナリオを一気にまくしたてる女のしたたかさに気づくこともなく。



恐怖の電話


 自宅に戻るとシーラが待ちかまえていた。
 家の前で浮気を追及されて大喧嘩。
 あの夜のことがあってから、別人のようになってしまったと泣くシーラ。
 ピートが突然消えた日のことを意味しているのだろうが、ピートにはまったくその記憶がない。

 シーラはひとしきり泣いた後、ピートに一方的に別れを告げて走り去っていった。

 ピートあての電話があった。
 留守中に数回かかってきたという。
 エディからだった。

 警告を受けていたにもかかわらず、無視してアリスと過ごしてきた矢先のことだった。
 あのキレやすい男のことだ。もう次はない。
 女を寝取られた腹いせに、いつ乗り込んできてもおかしくない状況だった。
 おそるおそる受話器に耳を当てると、エディの声は気味の悪いほど落ちついていた。
 怒りをすっかり通り越して、やることを心に決めた男の声だった。
 友人が隣にいるので話してみろと言う。

 「前に会いましたね」

 どこかで聞いたようなセリフだが、ピートにはサッパリおぼえがない。
 電話の主は白塗りの男だった。
 どこで会ったのかと尋ねると、お宅だと言う。
 男はピートの鈍くささに少々イラついていた。
 そして、死刑囚の後頭部に銃弾を撃ち込むという、極東の処刑方法に触れた。

 エディもヤバい人間だが、たったいま話した人間はそれ以上にとんでもなく厄介な存在だということに今ごろ気づくがもう遅い。 
 引き返せないところまで来てしまったことに半べそをかくピート。
 このままでは確実に殺される。



逃避行


 アンディの家はプール付きの大豪邸だった。
 あらかじめ指定された場所に移動すると、ポルノ映画がプロジェクターで投影されていた。
 闇ルートで流通するブルーフィルムのようだ。
 そこにはアリスが筋肉隆々の男と真っ最中の様子が映し出されていた。
 それを大画面で見させられて大ショックを受けるピート。

 シナリオどおり、アリスとコトを済ませて降りてきたアンディと鉢合わせたので、手ごろな鈍器で頭を殴って失神させる。
 その様子を見にアリスが降りてきた。
 アリス主演のアングラポルノ映画を強制的に見させられ、アリスにそそのかされてアンディを半殺しにしたことで、ピートは悔恨の念に打ちひしがれた。
 
 そのとき、想定外のことが起きた。
 二人の逃亡計画のダシに使われたアンディが目を覚まし、逆上して襲いかかってきたのだ。
 しかし、勢い余ってガラステーブルに頭から突っ込んでしまい、その角が額に深く突き刺さって即死。
 一瞬のできごとだった。

 アンディを殴って気絶させ、いただけるものはすべて頂戴して二人でトンズラする流れだったはずだ。
 ところがアンディはガラステーブルに頭から突っ込み、勝手に死んだ。
 やはり、これは事故死だ。

 だが、アンディが死んでしまった以上、一刻も早くここを立ち去らなければならない。
 動揺を隠しきれないピートとは対照的に、金目のものを黙々と回収するアリス。
 目の前で命を落としたばかりのアンディが身につけていたアクセサリーにまで手をつけるアリスのがめつさに、新たなショックを受けるピート。

 額縁の写真にふと目が行った。
 エディ、アンディと並んでアリス、それからアリスと全く同じ顔立ちの黒髪の女性(レネエ)を写したものだ。
 どちらもアリスなのかと尋ねてみると、彼女が指さしたのはブロンド美人の方だった。
 その瞬間、激しい頭痛と大量の鼻血がピートを襲う。

 脂汗をかきながらトイレに向かうが、個人宅にしてはトイレまでの道のりが異様に長い。
 しかも廊下の部屋のドアにはホテルのような部屋番号が振られている。
 赤い光が漏れている 26 号室のドアを開けると、その部屋の中は鮮血のように真っ赤だった。
 そして、その奥でアリスにもレネエにも見える女が妖しげに体を揺らしながら、こちらに向かって叫んできた。

 「私と話したかった?」
 「なぜだと聞きたかったの?」

 反射的にピートはドアを閉じた。
 少し落ち着いたところで階下に戻ると、アリスは金品の回収を終えたところだった。
 これらの盗品を故買屋で換金すればどこにでも行けると語るアリスには、うしろめたさが微塵にも感じられない。
 むしろ新しい門出を前に、期待に胸を膨らませているように見えた。
 アンディの赤いスポーツカーに乗り込み、逃避行にくりだす二人。
 ハンドルを握りながらオロオロするばかりのピートを横目に、砂漠に向かうよう促すアリス。
 砂漠に故買屋があるという。

 夜のハイウェイに乗り上げ、全速力で車を走らせるピート。
 ようやく砂漠に到着すると、そこにはアリスが言ったとおりの小屋がぽつんと建っていた。



砂漠の小屋


 故買屋の主人は不在だった。
 小屋の中は、年季の入った汚れた家具が数点置かれているだけだった。
 主人が戻るまで待つ間、ピートは自分を選んだ理由をアリスに尋ねた。

 「前にも増して私が欲しくなったでしょう」

 そして彼女がいつものように誘ってきた。
 砂漠の上で抱き合いながら、お前が欲しいと口走ると、アリスが耳元で囁く。

 「あんたには あげないわ」

 アリスはピートを置き去りにすると、小屋の中に入っていった。
 彼女の後を追うために起き上がると、ピートだったはずの人物はいつの間にかフレッドに入れ替わっていた。

追及


 裸一貫のまま呆然と砂漠に立ちつくすフレッド。

 いままで乗ってきた車をもう一度よく見てみると、それはアンディの車ではなく、フレッドが普段乗っている車だった。
 しかも後部席には白塗りの男が座っていて、こちらを凝視している。

 こっちだと促されて目を向けると、白塗りの男は小屋の入り口に瞬間移動していた。
 不思議な現象に驚きながらも小屋にたどり着くと、白塗りの男が微笑みながら待っていた。

 さっきアリスはこの小屋に入っていったはずだ。
 しかし、小屋を見渡しても彼女の姿はどこにもない。

 白塗りの男が彼女をどうにかしてしまったにちがいない。
 アリスの居場所を尋ねると、白塗りの男は怒りに声を荒げた。

「アリスだと?あの女の名前はレネエだ。名前を偽ったにちがいない」

 そして、男はビデオカメラを構えると、怒鳴り散らしながらフレッドを追い回し始めた。

「お前の名前は?お前の名は一体 何だ」

 自分の名前を激しく追及され、ようやく目を覚ましたフレッド。
 刑務所を釈放されてからこれまでのピートの人生は、フレッド自身が勝手に頭の中で作り上げた虚構にすぎなかったのだ。
 虚構が消えた瞬間、ピートの存在も、ピートにとって都合のよいブロンド美女アリスも消滅した。

 そしてフレッドがディック・ロラントと最愛の妻レネエを殺したという現実だけが残された。
 しかしそれでも、彼はまだそれを認めたがらなかった。
 フレッドは、白塗りの男のビデオカメラから逃れるように車に乗り込むと、慌ててハイウェイを引き返した。





フレッドのウソを取り払うとストーリーはもっとわかりやすくなる


 ここでは、フレッドによる記憶の改ざんを排除してストーリーをまとめてみます。
 イベントの発生順さえ把握できれば、『ロスト・ハイウェイ』はわかりやすいストーリー構成になっていることがご理解いただけることでしょう。

ディック・ロラントは死んだ


 フレッドは妻レネエが話したがらない過去を探っていくうちに、彼女がポルノ女優として出演したビデオテープの入手に成功した。
 フレッドが思ったとおり、レネエは過去にポルノ女優として活躍していたのだ。
 しかも、プロダクションの社長であるディック・ロラントとの愛人関係が今も続いていることも知ってしまった。

 こっそりレネエの後をつけてロスト・ハイウェイ・ホテルへと向かう。
 彼女が入っていった部屋は 26号室だったので、その向かいの 25号室に部屋を取って忍び込んだ。
 そして彼らの行為が始まると、部屋をそっと抜け出し、26号室のドアにピッタリと張りついて、その一部始終に聞き耳を立てたのだった。

 妻の不貞行為に嫉妬と怒りの炎を燃やすフレッド。
 それよりも、セックスの技術面では、ディック・ロラントの方がはるかに上だったことに強い劣等感をおぼえた。

 俺が知らないと思ってやりたい放題やりやがって。
 先にレネエがホテルから出ていったのをカーテン越しに確認すると、フレッドは26号室に乗り込んだ。
 あらかじめ持ってきた銀色のマグナム銃でディック・ロラントの頭部をめった打ちにした。
 抵抗力を失わせてからホテルから引きずり出し、ディック・ロラント自身が乗りつけた車のトラックに押し込んだ。
 そしてそのまま車を砂漠へと走らせたのだった。

 ディック・ロラントを消すために。

 砂漠に到着してから車のトランクを開けると、体力を回復させたディック・ロラントが飛び出してきた。
 砂の上でもみ合いになりながら、手にしたナイフでディック・ロラントの喉笛を掻き切ったところで勝負はついた。

 フレッドが暴いたレネエの過去、そして結婚前から今まで続いていた愛人関係。
 アンディ邸で開かれたポルノ映画上映会の記録ビデオ。
 そこには、上映作品を鑑賞中にすっかり興奮してしまったディック・ロラントが、たまらず愛人レネエの身体をまさぐりはじめる様子が収録されていた。

 アングラ系のポルノ映画を製作して、それを同じ趣味の仲間たちと共有することによって、出演者自身もそれを楽しむ世界がそこにはあった。
 作品の内容が過激になるにしたがって上映会は盛り上がりを見せ、ついにはプレイ中に出血をともなったり、殺人に及んだりする内容の作品まで上映された。
 プレイ中の殺人も彼らにとっては快楽の格好の材料となり、ディック・ロラントもレネエもそこに強く欲情したのだった。

 レネエをこんなアバズレに仕立て上げたのはお前だ。

 息も絶え絶えにディック・ロラントは下衆ばった笑みを浮かべた。
 ディック・ロラントはこのようなフレッドの本当の凶暴性を動物的な勘で見抜いていたのだった。

「お前と俺ならもっとすごいポルノを撮れたな」

 フレッドは彼の頭に銃口を向けると、引き金を引いた。

 ディック・ロラントは死んだ。
 フレッドの手によって。



アンディも死んだ


 アンディ主催のパーティ。
 プールつきの大豪邸で、パーティを開催できるように立派なバーカウンターが設置されており、大勢で映画を鑑賞するための巨大スクリーンや、招待客がいつでも宿泊できるようにいくつも部屋が設けられていた。

 フレッドはそこにレネエの写真をみつけていた。
 アンディ、ディックロラントとの三人で撮影されたものだ。
 撮影時期はわからないが、目立つところに大切に飾っておくくらいだから、レネエもディック・ロラントもアンディにとっては大切な仲間だったのだ。

 そしてフレッドは、レネエがディック・ロラントのみならず、アンディとも肉体関係を持っていたこともほぼ確信していた。
 もちろん、フレッドは激しい嫉妬と怒りをおぼえた。

 ディック・ロラントの死体は遠い砂漠に放置してきてある。
 だが、ほぼ無意識にディック・ロラントが死んだと口をすべらせてしまった。
 アンディを刺激してしまった以上、砂漠の死体の身元が判明するのは時間の問題だろう。

 今ごろはディック・ロラントの側近たちも関係者をしらみつぶしに当たっているにちがいなかった。
 愛人レネエに会いに行くと言った後に消息を絶ったことから、彼らがまず訪れたのはフレッド邸だった。
 
 家は留守だった。
 フレッドとレネエはアンディ主催のパーティに出かけていたのである。

 これは、そうなるようにフレッドが仕組んだものだった。
 あの手のパーティには相変わらず気乗りしなかったが、今回にかぎっては自宅で側近と鉢合わせするのを避ける必要があった。

 側近たちは留守を確認すると、ディック・ロラントから預かっていたレネエのスペアキーを使って家に侵入し、彼の消息を知る手がかりになるものを懐中電灯で照らしながら探し回った。
 
 パーティから戻ると、フレッドはレネエを外に残したまま、自宅で変わったところはないかを執拗なまでに調べまわった。
 留守中に侵入者があったかどうかを確かめるためだ。
 あの薄気味悪い白塗りの男が本当にいるかもしれない。
 急に鳴り出した自宅電話に驚くフレッド。
 そして、明らかにすでに誰かが侵入した形跡があったことに気づいたのである。

 アンディが口を開けば、もう終わりだ。
 手遅れにならないうちに、アンディの口を封じなければならなかった。

 フレッドは深夜まで待った。
 アンディ邸に向かい裏口から侵入すると、二階から降りてきたアンディに襲いかかり、ガラステーブルの角に投げつけて殺害したのだった。



そしてレネエも死んだ


 フレッドがレネエの過去を嗅ぎまわっていたことは、彼女自身も気づいていたはずだ。
 保守的な態度を取りつづけ、努めてボロを出さないようにしていたが、互いに牽制しあうことで二人の仲は冷めていった。
 暮らす期間が長くなるほど、レネエの存在は遠くなっていった。
 しかし、今や彼女の心はもう手の届かないところまで離れてしまっていたのだ。

 そのような折、ついにディック・ロラントとレネエの密会現場を押さえたフレッド。
 怒りにまかせてディック・ロラントを殺害し、アンディの口封じにも何とか成功。

 だが、ディック・ロラントとアンディの死体が立て続けに発見されたとしたら、レネエは真っ先にフレッドを疑うだろう。
 夫を逆上させる動機はレネエ自身がよく知っているからだ。

 レネエを誰にも取られたくない。
 だがお前一人のために俺の人生はメチャメチャだ。
 すべての原因はお前だ。
 お前なんかなかったことにしてやる。

 フレッドはベッドで寝息を立てるレネエに襲いかかかって殺害すると、今までの恨みを晴らすためにその死体を切り刻んだ。



フレッド逮捕


 妻殺害の模様が録画されたビデオテープが証拠となり、フレッドに逮捕状が出た。
 刑事が自宅にやってきたので、フレッドは車で逃走。パトカーも出動してカーチェイスが繰り広げられた。

 逃走中、たまたま道端にいた青年を轢いてしまったが、そのままフレッドは青年を引きずった。
 その大きな音を聞きつけて家から人が出てきた。
 「ピート!」と叫ぶ女の金切り声がフレッドの頭の中に響いた。

 この事故によって長時間におよぶカーチェイスは幕を閉じ、フレッドは御用となった。

 余罪の追及がなされた。
 交通事故に巻き込まれた不幸な青年は、ピート・デイトンという名であることが判明した。
 砂漠で発見された死体の身元はディック・ロラントであることが割り出され、アンディの死体は自宅のガラステーブルに頭を突っ込んだ状態で発見された。



フレッドの最期:処刑は二度失敗した


 電気椅子に座らされ、死刑執行直前の極限状態の中にあったフレッド。
 一回目の電流スイッチが入れられ、皮膚の火傷と破裂が見られたが、フレッドの息はまだあったのだ。
 この極限の苦しみの中でさえ、フレッドはピートという赤の他人になりすますことによって、別の人生を送るという妄想を続けたのだった。

 二回目の電流が投入されたのは、妄想の中でアンディがガラステーブルの角で事故死した後に、アンディ、ディック・ロラント(妄想の中ではエディ)、アリス、レネエの四人で写っている写真を発見した直後である。
 虚構の存在である金髪美女アリスが、写真の中の自分を指し示した瞬間だった。

 耐えがたい頭痛と、大量の鼻血、全身から噴き出る脂汗。
 それでもフレッドを死に至らしめるまでの電流は供給されなかったのだ。
 青白く瞬く電流の光に翻弄されながら、ピートはフレッドの妄想世界をさまよっていた。

 そして、いよいよフレッドの妄想が自分の中に潜んでいた現実によって破綻し、すべての虚構が消えた。
 それでもフレッドは自分を偽ろうとした。

 フレッドは妄想しつづけた。

 ディック・ロラントはどっかの殺人犯が勝手に殺したのだ。
 フレッドがやったんじゃない。
 殺人犯(別人)なら、フレッドのアリバイを証明できる。
 殺人犯(別人)にすっかりなりきったフレッドは、自宅のインターフォンのブザーを押した。

「ディック・ロラントは死んだ」

 これならフレッドの身の潔白を証明できるはずだ。
 フレッドはディック・ロラントの死を他人から聞かされた。
 それだけのことだ。

 妄想の中にも警察の追っ手は近づいてきていた。
 フレッドの妄想が作り上げた殺人犯は車に乗り込むと、警察から逃れるためにハイウェイに引き返した。

 三回目の電流が投入された。
 妄想の中でカーチェイスを繰り広げているはずの自分の姿は一瞬にしてかき消された。
 致死量の電流によって頭は大きく膨れ上がり、フレッドはその苦痛に形相を醜く歪ませながら断末魔の叫び声をあげた。



 次回はストーリの根拠を示すシーンやヒントをご紹介する予定です。


 【第三回】制作側のネタばらし




web拍手 by FC2








最終更新日  2016.08.28 09:54:37
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.25
 楽天ブログの特定記事編集呼び出しツールからフォト管理の呼び出しができるようになりました。

 楽天ブログには、フォト管理という地味なツールがあるのですが、ブログの管理画面から直接たどることもできなければ、アップロード後に画像編集することもできず、フォルダ別画像管理機能もない、一見ナイナイづくし的な存在となっています。


 フォト管理を出すには、下図のように日記投稿ページを出して PHOTO アイコンをクリックしなければなりません。
 画像だけを管理したいときにこれは面倒ですね。

フォト管理を出す

 こういった使いにくさから、楽天写真館や他社のクラウドフォトサービスを使用されている方が多いのではないでしょうか?

 しかしながら、フォト管理機能は各ユーザに 10GB の容量が割り当てられていますし、楽天写真館と比べるとアップロード可能な画像拡張子が GIF、JPEG、PNG の三種類だったり、楽天写真館のような未ログインによる画像削除のルールがなかったりするのが地味な魅力となっています。


 参考:【楽天ブログ】登録できる画像について [インフォシーク ヘルプページ]


 このリソースを活かさない手はないということで、特定記事編集呼び出しツールから楽天フォトを呼び出せるように対応してみました。


 つかいかたはこれまでどおり簡単です。

つかいかた



1. 以下の画像をクリックします。

web拍手 by FC2

2. 特定記事編集呼び出しツールページが表示されますので、あなたのブログへの URL を入力します。

ブログフォトボタンクリック

 「ブログフォト」ボタンをクリックします。

3. フォト管理用のページが表示されます。

ブログフォト管理画面


 以上です。
 登録済の画像を管理したいときにお役立ていただければ幸いです。

 注意:
フォト管理ウィンドウでの画像アップロード時に不具合が出る可能性がありますので、アップロード後は手動でウィンドウを閉じてください


 その他の説明や注意事項はツールのページに記載されていますので、必要に応じてご覧ください。


備考:
 このツールを使って他人の楽天ブログの画像を削除することはできません。
 機能上そのような仕様になっておりませんので、ご安心ください。



すでに本ツールをご利用いただいている方へ

 いつもご利用いただき、ありがとうございます。
 今回もリンクの変更はございません。
 そのままお使いください。

 今後リンクが変更になる場合は、あらためて当ブログ上でご案内いたします。


関連記事:

[楽天ブログユーザ向け] 特定記事編集呼び出しツールがコメント削除対応になりました
[楽天ブログユーザ向け] 特定記事編集呼び出しツールを新しくしました
[楽天ブログユーザ向け] 特定記事の編集を少し楽にするやつ




web拍手 by FC2








最終更新日  2016.03.26 12:47:36
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.27
テーマ:カルト映画(14)
 デヴィッド・リンチ映画好きなら外せない作品の一つが『ロスト・ハイウェイ』[1997年]、その後継版的なポジションにあるのが『マルホランド・ドライブ』[2001年]になるでしょう。

 どちらも一見脈絡のないシーンをつなぎあわせたような作品になっていますが、話の流れをぶった切ることによって、鑑賞者の目をストーリーから映像全体に向けさせることにも成功しています。

 何が何だかさっぱりわからなかったけど、音楽が耳に残ったとか、いくつかの色が目に焼きついたとか、変な人が出てきたとか、カメラワークが斬新だったとか、ただただ怖かったとかいうように、話の流れを体系づけて理解するよりも、まずは感覚で楽しめるでしょう。

 『ロスト・ハイウェイは』公開から 20 年が経過していますので、ストーリーの考察もいろいろなところで行われていますが、正解は鑑賞者の数だけ存在するのもこの映画の楽しさでもあるといえます。



 私も数えきれないほどこの作品を DVD で観たおして、好き勝手に考察を続けていたら年月ばかりが無駄に経過してしまったクチですが、リンチ監督自身が謎ときのキーワードとして「サイコジェニック・フーガ」、「O・J・シンプソン事件」(後述)くらいしか明かしていないため、結局何がどうなったのかは鑑賞者に託されることになります。

 今回は『ロスト・ハイウェイ』のわかりやすいあらすじとみどころ、そしてリンチ監督ネタをご紹介し、次回はネタバレあらすじ解説と考察をしてみたいと思います。

 リンクをクリックすると、記事の各セクションに移動します。



わかりやすいあらすじ


 「ディック・ロラントは死んだ」と唐突に玄関口で告げられるとともに、届けられた一本のビデオテープ。
そこに映っていたのはモノクロ撮影の自宅の玄関先。

 それ以来しつこく届けられるビデオテープ。
 映っているのはやはり自宅の玄関先。
 ところが、ビデオカメラは次第に玄関先から内部へ、そしてついには夫婦の寝室の様子まで映し出すまでになっていた。

 誰かに見られている!とおびえる妻。
 探偵を呼んで監視カメラを取り付けるも時すでに遅し。
 次に届けられたビデオには殺されてバラバラに刻まれた妻の裸体が。
 しかも、妻の死体を前に血まみれの狂乱状態で映像に映っていたのがまさかの自分。

 殺人映像という動かぬ証拠を警察に突きつけられ、第一級殺人犯として死刑宣告を受けるも、自分にはまるでその記憶がない。
 そのまま独房で執行日を待つハメに。

 不安で眠れない日々と重度の頭痛が最高潮に達したとき、アンビリーバボーな現象が。
 妻殺しの犯人がいたはずの独房なのに、犯人はどこにも見つからず、代わりにそこにうずくまっていたのはまったくの別人。

 妻殺しの犯人が独房から忽然と消えてしまった以上、おとがめなしで釈放される若者。

 もとの自動車修理工の仕事にもどったものの、若者の心はここにあらずの状態。
 昔の仲間もなんとなく遠い他人のような気がしてならないし、ガールフレンドといちゃついても消えることのない違和感。

 そんな日々を送るなか、車をガレージに預けにきた初老の男の隣に座っていた女に目が釘づけ。
 しかも、どういうわけか例の殺された妻と顔も身体つきもうりふたつの金髪美女。
 当然、若者にとってはこれが初対面。

 どうせ無理めの女だと思っていたが、先にモーションをかけてきたのが金髪女。
 ガールフレンドがいる身でありながら、心も身体もすでにオッケー状態。
 一癖も二癖もありそうな金髪美女の魅力にズブズブとはまっていく若者。


 相当ヤバそうな女のとりこになった若者はこれからどうなるのか?
 独房の人物入れ替わり事件の真相は?
 若者の正体は?

 妻殺しの犯人はどこに消えたのか?
 本当に妻を殺したのか?
 いや、そもそも「ディック・ロラントは死んだ」ってなんなのさ?

 というような数々の謎を散らかし放題にしたまま、勝手にエンディングテーマが流れて鑑賞者を放置して終わっちゃう映画。



みどころ



1. 謎のビデオが届く家

 主人公の住む家は外装はシンプルながら、内装は色とデザインの統一性を重視しています。
 内側から外をのぞく細長い窓、壁に掛けられた絵、壁の色、壁際のサイドテーブル、テレビ台など、個人の持ち物にしてはやたらとスタイリッシュな取り合わせになっています。
 それもそのはずで、その家はデヴィッド・リンチ監督の自宅だからです。

 なるほど!と思った方は、作品の冒頭にたくさん登場するリンチ邸の内装を堪能してみましょう。



2. 青色と衣装

 『ロスト・ハイウェイ』製作時は、衣装にはできるだけ青色を使わない方針だったために、青色の衣装をつける登場人物はほとんどいません(ジーンズは例外的に使用されていますが)。

 これは、8ミリ世代ならご存じのブルー・フィルム(後述のポルノフィルム)の青色を外すわけにいはいかなかったことと、狂気を感じさせるシーンや、超常現象が起こるシーンに青色を採用したために、衣装によってその効果が阻害されてしまうのを避けたのではないかと推測されます。

 重要なシーンで青い照明をガンガン焚いているのに、キャストが青い衣装をまとっていたら、衣装の色が照明と同化して白色にしかみえなくなってしまいますから。

 その代わり、主人公夫婦は黒、灰色、深紅、ダークブラウンなどの暗めの色を好んで着ています。
 妻役を演じたパトリシア・アークウェットのイメージがセクシー美女のため、身体のラインを強調するような下着に近い衣装、そして小柄な彼女を少しでも長身に見せるためにワンピースタイプの衣装を着けたり、全編を通じてハイヒール姿で登場したりしています。



3. 裸体表現

 殺される美人妻役、そして若者を犯罪の道にいざなうファム・ファタルとして金髪美女の二役をこなしたパトリシア・アークエットですが、この作品でヌード撮影恐怖症を克服したそうです。

 その割にはバンバン脱いじゃってます。激しく男と絡んじゃってます。

 胸を出すなら乳首を見せろという殿方の要求にバッチリ応えていますし、ハリウッド女優のシリコン乳がいただけないという方なら、ゆっさゆっさ揺れる垂れパイに相当なリアリティを感じることでしょう。
 また、エロ目的の映画でもないのに下の毛が見えると気分が萎える人のためにも、そういうものは見せない配慮がなされています。

 要は、ストーリーの進行上、性的な描写は避けて通れないが、ハリウッド映画ではお決まりの着たままセックスという小細工に走らず、男女が裸で愛しあう様子をできるだけ芸術的に撮ろうとしたらこうなったという感じですね。

 強面の男たちに囲まれるなか、頭に銃口を突きつけられて怯えながら脱ぎだすシーンなんかを見ると、女優魂を持つということは相当の覚悟が必要なのだと考えさせられます。

 彼女が主演の映画ではホラー映画『エルム街の悪夢 3 惨劇の館』[1987年] が初見だったので、てっきりキワモノでも何でもござれ系の女優と思いきや、『ロスト・ハイウェイ』撮影でのリンチ監督の指示が過激すぎて撮影の合間に泣いていたという、普通の女性っぽさも持ちあわせているようです。





4. 白塗りのおっさん

 妻のために夫婦で参加したパーティで出会った白塗りの不気味なおっさん。
 この作品を難解なものにしている登場人物の一人が、この洋風スケキヨもどきのミステリーマンです。

 パーティ会場で目の前に立っているにもかかわらず、いまお前の家にいると言い放つミステリーマン。
 半信半疑で自宅に電話をかけてみると、自宅電話からまさにそのミステリーマンの声が。

 悪魔のような笑みを浮かべるミステリーマン。
 得体の知れない存在に背筋が寒くなるシーンですね。

 このミステリーマンですが、映画の前半では余裕こいて笑っていますが、後半では笑いは消えていきます。
 この変化の意味がわかれば、謎は解けていくと思います。



5. バラバラ死体

 言葉での表現は過激ですが、映像ではそれほどでもありません(……と思う)。
 フィルム・ノワールを意識した題材と映像ということもあって、鑑賞者への細やかな配慮が見られ、走査線のびっしり入ったモノクロ映像で死体をぼやかして見せておきながら、コンマ秒のごくわずかな一瞬の間にカラーの死体映像を見せて恐怖感と凄惨さをあおることに成功しています。

 このコンマ秒のシーンをしつこく巻き戻して死体のできばえをチェックする意地の悪い人は私の他にもたくさんいらっしゃるとは思いますが、なんともプラスチッキーな材質にがっかりさせられることでしょう。

 死体シーンにリアリティを持たせるために、リンチ監督は美術スタッフとともにマネキン工房巡りをしたそうですが、どこからどうみても白いマネキンに血のりを塗ったものでございます。

 あまりにリアルなものを作ってしまうと、本物のスナッフ・フィルムではないのかとかいう抗議が出てきたり、倫理上の問題から上映禁止令が出たり、お蔵入りコースに陥ったりする可能性もあるため、そこに配慮してわざとチープな作りで妥協したとも考えられます。

 映像としては一瞬ですし、所詮はマネキンクオリティですので、ご安心ください。



6. 独房

 死刑囚が収容される独房に使われた建物は廃墟となった消防署。
 この消防署の壁を塗り替えて大道具と機材を持ち込み、独房が並ぶ撮影用セットが作りあげられたわけですが、劇中では違和感がまったくないですね。
 しかも、せっかく作ったセットの雰囲気と奥行きを味わってもらうために、なるべく接写撮影を避けて、内装全体が入るように撮影されています。



7. 色のコントラスト

 リンチ監督は芸術畑出身ということもあり、作品の多くに色への強いこだわりが感じられます。
 『ロスト・ハイウェイ』では、ストーリーの前半と後半で色の扱い方が異なっていることにお気づきになった方も多いかもしれません。

 まず、前半の悲劇の夫婦のシーンでは、全体的に暗めの色が多用されています。室内照明も薄暗くまとめられています。
 何かよからぬことが起こりそうな空気が常にスクリーン全体に漂っています。

 後半の若者の生活ぶりは、原色を多用した鮮やかで明るいシーンが多く、特にまぶしい太陽の光を浴びながら庭先のチューブベッドに寝そべる若者の赤いTシャツと、その対象色である芝生の鮮やかな緑色とのコントラストの美しさとスロージャズとの調和は、鑑賞後にも強烈な印象として記憶に残るでしょう。

 若者の純粋さを象徴するような鮮やかな色に囲まれたシーンも、金髪美女に毒されていくうちにだんだんとその鮮やかな色味を失っていくところも大きな見どころになると思います。



8. 豪華なミュージシャンてんこ盛り

 『ロスト・ハイウェイ』を鑑賞して、全体を通じて曲が印象的だったという方も多いのではないでしょうか。
 サウンドトラックのプロデュースを手がけたのが、かの有名なオルタナティブ・ロックグループ、ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーですから、ミステリー映画にマッチした一貫性のある仕上がりになっています(個人的には彼らの楽曲は私の耳には軽いんですけどね)。

 もちろん彼らの楽曲『ザ・パーフェクト・ドラッグ』も収録されています。
 
 アーティストも彼らのテイストに適合するような名前が並びます。
 まず、冒頭の夜のハイウエイの映像だけが延々と続きますが、ここで流れてくるのが最近お亡くなりになったデヴィッド・ボウイの『アイム・ディレンジュド(I'm Deranged)』(俺はイカれた)ですから、しょっぱなからネタばらしであることがわかります。

 金髪美女に若者が一目ぼれしてしまうシーンでは、ルー・リード親父の『ディス・マジック・モメント』(この魔法の瞬間)がドーンと登場します。

 金髪美女の毒牙にかかった若者が自室で彼女への思いをめぐらせ、彼女に会えない腹いせにガールフレンドを抱くシーンでは、マリリン・マンソンの『アップル・オブ・ソドム』(ソドムのリンゴ)、そしてマフィアの一味に囲まれて金髪美女が服を脱ぐシーンでは『アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー』(呪ってやる)が流れます。
 そしてマリリン・マンソン自身も終盤のポルノ映画にキワモノ男優として登場しています。
 一回見たら忘れない顔なのでわかりやすいですね。
 ちなみに、ベースのトゥイーギ・ラミレズも男優役で出ています^^。

 ポルノ映画上映シーンで採用されているのがラムシュタインの『ヘイレイト・ミッシュ』(結婚してくれ)の出だし部分ですが、個人的に好きなグループだっただけにこのような使われ方でちょっと残念でした。

 妻亡き後も深まる愛を誓い、そして死者に求婚するという、ネクロフィリア的な偏執性を表現した曲でもあり、妻を殺した夫の今の心境にシンクロしていますから、歌詞としては聞き逃せないところでもあります。
 ドイツ語のせいもあって、空耳で爆笑されたりもしていますけどね。

 若者が金髪美女の正体に困惑して、心をおちつかせるためにトイレを探すシーンでは同グループの『ラムシュタイン』が採用されています。

 その他にも、若者がガールフレンドとクラブで踊るシーンで、スマパンことスマッシング・パンプキンズの『アイズ』が流れておおお~と思わず声をあげてしまった方や、独房の看守役にロリンズ・バンドのヘンリー・ロリンズが出演しているのを見逃さずに何度も巻き戻してご覧になった方も、相当のロック好きであると推測します。

 このように、ファンならまず聴き逃さない歌声がさらっと流れちゃったりしますから、何度もシーンを巻き戻して再生したり、サントラの曲目リストを確認したりする様子が目に浮かびます。

 このように、趣向はかなり偏ってはいるものの、ロック好きを相当意識した楽曲編成になっているため、映画は観なかったがサントラだけは持っているという方もいらっしゃるかもしれません。





デヴィッド・リンチ監督がくれたヒント



1. O・J・シンプソン事件

 O・J・シンプソンの妻殺し事件は記憶に新しい方も多いと思います。
 今もなお数多くの疑惑と憶測が飛び交っていますが、逮捕時のカーチェイスがリアルタイムでテレビ放送されたり、刑事裁判で終身刑を言い渡されるも、「俺はやってない」の一点張りで数多くの弁護士を雇い、逆転無罪を勝ち取ったりしたのは有名な話です。

 参考情報:O・J・シンプソン事件 [WikiPedia]



 リンチ監督自身、当時の O・J・シンプソン事件の裁判劇に執念を燃やし、彼なりにシンプソンをクロと推定したうえで、殺人に手を染めておきながら良心の呵責がない人物というところから作品づくりのヒントを得ています。
 また、警察に追われて全速力で車を飛ばすシーンもこの事件が元ネタになっています。

 O・J・シンプソンというと、私は自動的にレスリー・ニールセン主演映画『裸の銃を持つ男』[1988年]を思い浮かべるのですが、みなさんはいかがでしょうか?

裸の銃を持つ男 【Blu-ray】

裸の銃を持つ男 【Blu-ray】
価格:1,533円(税込、送料別)





2. サイコジェニック・フーガ(Psychogenic Fugue)

 自分の中にひそむ別の人格が他者を殺害し、その暴走した人格が保身のために元の人格から体験記憶を奪い去り、そこにまったく別の疑似記憶を埋め込むことによって、あたかも何事もなかったかのように暮らしていけたりするのが人の心の不思議でもあります。

 『ロスト・ハイウェイ』をデヴィッド・リンチ監督が「心因性記憶喪失(解離性障害)、サイコジェニック・フーガ」と表現し、O・J・シンプソン事件に言及したのも、この映画を理解するうえで最も重要で、しかもとてもわかりやすいキーワードであったことがご理解いただけるでしょう。

 参考情報:解離性障害 [WikiPedia]


【作品情報】
原題:Lost Highway
製作:1997年
邦題:ロスト・ハイウェイ
上映時間:134分
ジャンル:サスペンス/ミステリー

監督:デヴィッド・リンチ
脚本:デヴィッド・リンチ、バリー・ギフォード
音楽:アンジェロ・バダラメンティ
出演:
ビル・プルマン --- フレッド・マディソン役
パトリシア・アークエット --- レネエ・マディソン/アリス・ウエイクフィールド役
バルサザール・ゲティ --- ピート・デイトン役
ロバート・ブレイク --- ミステリーマン役





 【第二回】ストーリー解説



web拍手 by FC2









最終更新日  2016.08.28 09:51:22
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.22
 楽天ブログの特定記事編集呼び出しツールからコメント削除の呼び出しができるようになりました。

 楽天ブログの管理画面では、ブログ管理者が削除できるコメントは直近の100件までという縛りがあります。
 おそらく、サーバ負荷の関係上、大量のコメントリストを出さない仕様になっていると推測されます(みんなで使うサーバですから、それはそれで納得できます)。

直近のコメント100件

 しかしながらこの 100件縛りのために、本当は消したいコメントがあるにもかかわらず古いコメントを放置せざるを得なかった方も多いことと思います。

 スパムコメントや、記事とは無関係のブログ宣伝コメントでお悩みの方には深刻な問題ですね。
 あとでコッソリ消そうにもコメント投稿が多いブログの場合はすぐに直近のコメント100件など埋もれていきますから。


 そこで、特定記事編集呼び出しツールから任意のコメントを個別に呼び出して削除ができるように対応してみました。

 つかいかたはこれまでどおり簡単です。

つかいかた



1. 以下の画像をクリックします。

web拍手 by FC2

2. 特定記事編集呼び出しツールページが表示されます。

特定記事呼び出し

3. 消したいコメントを特定します。
 消したいコメントが投稿されているブログページを表示させ、そのなかから消したいコメントを特定します。

 このとき、以下のように「返事を書く」リンクをマウスで右クリックするとサブメニューが表示されますので、そのなかから「リンクのURLをコピー」(または「リンクをコピー」)を選択します。
 すると、このコメントへのリンクがクリップボードにコピーされます。

リンクのURLをコピー

4. 特定記事編集呼び出しツールに戻り、先ほどコピーしておいたリンクを「URL」のボックスに貼り付けてから「削除」ボタンをクリックします。

削除ボタンクリック.jpg


5. コメントを削除するための確認ページが表示されます。
このページは楽天ブログ側で用意されている確認ページです。

コメント削除確認画面

 内容が正しいことを確認してから、「削除」ボタンをクリックすると指定のコメントが削除されます。


 以上です。
 その他の説明や注意事項はツールのページに記載されていますので、必要に応じてご覧ください。


備考:
 このツールを使って他人の楽天ブログのコメントを削除することはできません。
 機能上そのような仕様になっておりませんので、ご安心ください。



すでに本ツールをご利用いただいている方へ

 いつもご利用いただき、ありがとうございます。
 今回もリンクの変更はございません。
 そのままお使いください。

 今後リンクが変更になる場合は、あらためて当ブログ上でご案内いたします。


関連記事:

[楽天ブログユーザ向け] 特定記事編集呼び出しツールからフォト管理を呼び出せるようになりました
[楽天ブログユーザ向け] 特定記事編集呼び出しツールを新しくしました
[楽天ブログユーザ向け] 特定記事の編集を少し楽にするやつ




web拍手 by FC2











最終更新日  2016.03.26 00:30:10
コメント(0) | コメントを書く

全418件 (418件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

PR

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

metalrainbow@ Re[1]:ナイスばあさんと孫娘(04/30) かめばーちゃんさん、 こんばんは~^^ &g…
かめばーちゃん@ Re:ナイスばあさんと孫娘(04/30) こんにちはっす🎶 お~久しぶりに更新され…
metalrainbow@ Re[1]:ナイスばあさんと孫娘(04/30) 小五郎2005さん、 こんにちは~^^ >こん…
metalrainbow@ Re[1]:ナイスばあさんと孫娘(04/30) ゴウトカイさん こんにちは、お久しぶりで…
小五郎2005@ Re:ナイスばあさんと孫娘(04/30) こんばんは~。^^ 先日はどうもありがと…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.