433490 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

喉元過ぎれば

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

俊サマ@ Re[1]:国外逃亡番外編(04/15) TAKUさん、おはようございます。 台湾は言…
俊サマ@ Re[1]:国外逃亡(2日目)(04/13) げんすいさん、おはようございます。 屋台…
TAKU@ Re:国外逃亡番外編(04/15) 台湾イイですね~! 実は海外に入ったこ…
げんすい@ Re:国外逃亡(2日目)(04/13) こんばんは。 美味しそうな焼売やチャーハ…
俊サマ@ Re:こんばんは(04/11) くるみさん、こんばんは。 見事に狙いが一…

カレンダー

お気に入りブログ

真似しちゃった とこ2703さん

暫くは、桜ですね。。 N699系さん

フリーページ

カテゴリ

2019年04月21日
XML
カテゴリ:風景と鉄分
関西の桜、最後の締めというと人それぞれなんでしょうが、私の場合は奈良県宇陀市にある佛隆寺の桜ですかねぇ。去年は慌ただしく行けなかったので今年は行ってみました。

現地に到着してしばらくは曇り空でしたが、他の撮影者の人達と世間話なんぞしているとだんだんと晴れてきて桜にも陽が当たりだしました。
今回は、手抜きでもないのですが、望遠ズーム(40-150mm)と広角ズーム(9-18mm)の他は単焦点ばかりを揃えてみました(12-100mmは今回封印)。
まぁ一本桜の風景ですから構図については自分が前後左右に動けばいいやってノリですね。
上の一枚はパナの25mmレンズ。みんなズームの中で独り単焦点と目立っておりました。

今日は5151号の1か月点検の予約も入れておりまして、一旦和歌山に帰ります。
1か月とは言え納車後既に2か月経過、走行距離は3900キロとなぜか伸びています。
和歌山への帰り道、ちょっと寄り道・・。

先日撮影した和歌山線、桜は散りましたが鯉のぼりはそのまま。
今年の広島カープの如く勢い無くダラーンとした鯉の後ろを列車が通過します。

さて、点検も終わりましたが、和歌山までの道中見つけた風景がありまして・・。

和歌山線、向日葵の風景が菜の花の風景に。

いすみ鉄道では大勢の撮影者が菜の花の風景に押しかけてるっていうのに、こちらは私一人。
ノンビリと車の中でテレビ見て、列車が近づくと「さて、撮るか」とテキトーお気楽撮りです。


こちらはオマケ。仕事中に見つけた南海電車の風景です。






最終更新日  2019年04月21日 20時51分56秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.