000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

べっぴんさん  1… New! はまゆう315さん

ネタバレ【べっぴんさん… New! ショコラ425さん

毎日が最終回>『べ… New! ひじゅにさん

噂ではありますが・… New! 鹿児島UFOさん

erica イオンレイク… New! クルマでEco!さん

劇場鑑賞「パッセン… BROOKさん

ばらかもん Act.112… みやさとver.さん

早口言葉 俵のねずみさん

ふすまいれてみまし… えびねえさん

ニューストピックス

2010年07月31日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『発症…大切な記憶が消えていく』

内容
麻理(水沢エレナ)に好きな人がいることを告げた太一(林遣都)は、
美丘(吉高由里子)に、、、“ずっとそばにいる”と宣言する。
そして、、、ひと月ほど過ぎ、、、笑顔でデートする太一と美丘。

だがそれは、麻理、邦彦(勝地涼)洋次(夕輝壽太)直美(中村静香)と
距離を置き、バラバラになってしまう事態を引き起こしていた。
いっそのこと、病気を告白すればという美丘であったが、
どうしても、出来ずにいた。

そんななか、美丘を家に招く太一。
明るい美丘に
父・一郎(金田明夫)母・容子(美保純)妹・結衣(清水くるみ)は大喜び。

同じ頃、主治医の高梨(谷原章介)に
美丘の帰りが遅いことを母・佳織(真矢みき)は、相談するが、
ボーイフレンドとの楽しい時間も悪くはないと話すのだった。
が、、、佳織は、帰ってこない美丘の部屋で、あり得ないモノを見つけてしまう。
全く同じ本が、、、3冊!?
高梨に、事情を告げるが、現段階では確証はないと。。。

しかし突然、異変はやって来る。
太一を校門に待たせ、店に忘れた教科書を取りに行っているとき。
突然、めまいが起き、自分の居場所が分からなくなってしまうのだった。
いつも歩いていた道なのに。。。。

いつまで経っても来ない美丘を心配した太一が駆けつけ、難を逃れるが。。。

高梨は、美丘、佳織に伝える。
“今日のようなことが、、、記憶障害が増えてくる”と


敬称略



『もう、本当に時間がないんだね。私には。』


本格的につきあい始めた美丘と太一。
楽しい日が、、、1ヶ月。。。。

そんなある日。突然、記憶障害が発生する。


。。。。ま、、それくらいですね。



ストレートに言えば、

ついに、来たか!!!

そんな感じである。
まぁ、、、どこかで、こう言うことになっていくのは想定できていたので、

“道”という日常生活の一部を欠けさせることで
かなり分かり易く、その危険性と危機感が、伝わってきた感じである。


もちろん、“それでも笑顔”でいようとする美丘。

その姿だけでなく、
衣装の“色”が良いですね。。。、、、あ。。変なことを。。。

仲間達との距離感も、
離れていても、“信頼”をウラに感じることが出来て
ホント良いですよね。

“友だちにも言えないことがある”

太一の苦悩。

ドラマとして、美丘、太一だけでないのが、
全てひっくるめて、、、未来、、そして友情を見ることが出来て、
かなりバランスの良い“ドラマ”になっていますよね。

今回は、“音”も、良かったですね。

2つの家族の対比も、ホント良い感じだし。
親の苦悩も、今まで以上に表現されているし。。。

“自分の子供が傷つくの、黙ってみていられる親はいない”

両方に言えることだよね。


って、、、あれ?。。。褒めてるな。。。。わたし。



ただ、ハッキリ言えるのは
小手先で、好き嫌いを言っているだけのベタベタ恋愛モノというのでは、
目新しさがないのも事実
であり、
もしも、そこに“病”を描き、“友情”などを描くのならば、

これくらい、それぞれの“気持ち”が描かれなくては
ドラマとして、何の意味もないと言うことである。

“好き”
なんていうだけじゃ、、引き込まれないと言うことだ



そう。
あくまでも私の印象ではあるが、
ここまでの3回よりも、本当の意味で、面白いお話だったと思います。



“いちばん好きな人と一日中一緒にいたいとか思っちゃいけないの?”


ってか、やっと、ホントのドラマだよね。



それにしても、気のせいか。。。
視聴者の感触を見ながら、結末に選択肢を見せてますよね。
原作がどうかではなく、、、さて、、、何を選ぶ?



ちなみに、どうでもいいことですが。
吉高由里子さん主演のドラマ、、、“豆腐姉妹”が
本日深夜0時、、スタートである。1人三役!?

今回第1話は無料ですね。
公式HP
http://www.wowow.co.jp/drama/tofu/



これまでの感想

第3話 第2話 第1話 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010年07月31日 23時23分11秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.