889562 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ヘイルトゥ一休さんっ!!

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

一日一枚絵(10月… New! みはちろ〜さん

ビブリオマニアへの道 海堂さん
馬鹿はシネマで直ら… 真名千さん
少年チャンポン しろくまさゆきさん
マリアさんビーム killer nyanconさん
『レイモンド』単行本第1巻ハンバイ中!!!

掲載誌:ドラゴンエイジ(富士見書房)
WEBエイジ, 富士見書房
『レイモンド』過去ログ
他、田丸先生の情報は、こっち


*当ブログはリンクフリーです。
*トラックバックは歓迎しますが、不適切・不適当と判断した場合は、
削除をすることがあります。ご了承ください。

バナー
バナー

ASPアクセス解析
December 23, 2007
XML
カテゴリ:レンジマン
第6巻です。最終巻です。

 


さっそく、その内容を思い起こしていきますと、この巻では、第5巻で大いにはじけておいでだった風香ちゃんが、そのイキオイのままに錬児に告白、そしてさすがに直接的な言動にてようやく彼女の想いに気付いた錬児も、また自分自身が風香ちゃんに知らないうちに魅せられていたことを自覚・・・。


とはいえ錬児、敢えて返事を一晩待ってもらうよう願い出ます。

その間に、先程フラれたリキさんや、風香ちゃんのことを自分より前から好いていた奥田さんに自分はこれから風香ちゃんとつきあい始めようという意志を伝えて、了承を取る彼。


そして、いざ返事が出されようとしていた次の日、敵の大ボス・メガネスター自らが来襲・・・。


リミッターを外して戦い、恋の記憶・風香ちゃんとの思い出を、なくす錬児・・・。


待ち合わせの時間に、その場所に、錬児は来ない・・・。


・・・
数日後。

心の整理も付けられぬまま、仕事を続ける風香ちゃん。

心の中に何かつっかえたものがあるものの、それが何かは分からずに、無闇に恋に陥らないで学校生活を続ける錬児。


そんなふたりが、偶然出会う。


「大塚。」呼ぶ、風香ちゃん。


 そう・・・

 たとえあなたが私のことを忘れてしまったとしても・・・

 私はもう一度、

 はじめから・・・

 あなたとの関係をやり直せる・・・


・・・と、そういう気分で錬児の顔をじっと見つめる風香ちゃん。

で、錬児の口から出てきた言葉、当然のごとく「誰・・・ですか?」


・・・次の瞬間、コブシが落ちる。錬児の頭に。

ンモウめいっぱいの力を込めて、コブシを落とす。

「ほんとに忘れてんじゃないよ!!
 も~~~~~っ!!!」



錬児の眼にくっきり映る、風香ちゃん。

錬児は、思い出した・・・!!






・・・・・
と、いうところまでが、連載終了までの出来事。

んでも、単行本の最後のとこ、表紙カバーを折り返した部分に、その直後の話が!!

あと、カバーを外すと、さらにその直後の話が!!


びっくりです。こういうものを待っていたので、ほんと、それが叶って、わたくし読んでてとっても嬉しかったりしていました。

それと、『あとがき』では、その他、細部にわたって考えられてはいたものの、日の目を見ることがなかったステキ設定たちがところ狭しと描かれたり書かれたりしておりました。これも、なんか読んでてとっても楽しかったり。





・・・・・

これで、お粗末ながらわたくしの『レンジマン』レビューは終わりです。

読みに来てくださいました方々ありがとうございましたー。







うちの感想過去ログ
風香ちゃんの・・・
一緒にいる夜。
ゴメン
彼の部屋に、行く。
好き
大塚が、好き
前夜
集結
One Of Us
最後のコブシ


他の単行本ご紹介過去ログ
第2巻
第3巻
第4巻
第5巻














おもろかったらクリックしてねー。
web拍手

『ヘイルトゥ一休さんっ!!』は、新しいBlogに移りました。
Hail to Mr. INTERVAL!!
以後も、どうぞよろしくですー。








最終更新日  December 23, 2007 09:29:40 PM

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.