837666 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

40からのシアワセ探し!?

2020.10.08
XML
カテゴリ:顔面麻痺のこと。
病名は左ハント症候群と診断されました。
私は初めて聞いた病名ですが、
ざっくりいうと、顔面麻痺のひどいほうだそうです。


免疫力の低下やストレスが原因で
子どものころかかった水痘帯状疱疹ウィルスが
再活性化して神経に感染。顔面麻痺や難聴を引き起こす。
完治率が低く、後遺症が残る可能性が高いなんともやっかいな病気だそう。


今日は病気になる少し前から退院までを記録しておこうと思います。
自覚症状を感じたのは入院する1週間ほど前でした。


■9月19日~21日
左耳の奥にズキッとする違和感を感じる。
唾や食事を飲み込むときちょっと痛い。左側の頭皮を触るとズキズキ痛んで、
頭痛の前兆のような感じが続く。
寝て起きたら大抵の不調は治っていることが多いのですが
あれ、治ってない・・と。

■22日(火)
頭痛薬を飲んでやり過ごす。
薬が効いてる間いいのだけど、薬がきれると痛い。


■23日(水)
左目の奥が痛くなって、ドライアイが原因かもと眼科を受診。
ドライアイの目薬をもらったが、頭痛が続くなら内科を受診したら?と。


■24日(木)
アドバイスに従い、内科を受診。
左側だけというのが帯状疱疹っぽい症状だけど発疹が見当たらないなぁ。
もし発疹が出たらまた来てと言われ頭痛薬と神経薬、のどの薬を処方してもらった。


■25日(金)
頭痛と左耳奥の痛みで耳鼻科を受診。軽い中耳炎と言われて抗生剤をもらう。


中耳炎という病名がついたこと、お薬ももらった。
これでたぶん良くなるはずと信じていました。
(後入院することになり、薬剤師さんからなんでこの薬処方されたの?と不思議がられる)


■26日(土)~28日(月)
土曜日は普通に過ごせていただけど、日曜の午後から絶不調。
動くとふらふらする。横になっていたらましなので、ずっとベット。
月曜日もかわらずだったけど・・・病院へ行こうと思っても
正直どこの何科を受診したらいいのかわからないし、
じっと安静にしていたら元気になるはずと信じていた。

後から知ったけど、これがめまいというものだった。

症状をネットで検索していたらとあるブログにたどり着く・・・
それは顔面麻痺。なんだかとても症状が似ていて、もしやと思い鏡を
のぞき込んだら顔に違和感を感じる。
夫に瞼の動き変じゃない?と聞いたら、うん、なんか左瞼のまばたきの
速度が遅いと。よくよく見たら、口の周りにぽつぽつ発疹も。
もしや、ヘルペス?


■29日(火)
朝一番に近所の内科へ行った。
顔に麻痺があるし発疹もあるから、ステロイド治療になるな。
うちでは無理やから大きい病院を紹介するわと先生。
電話でやりとりしてくれて、症状から入院になると思うから
入院準備してすぐ病院へ向かってと。

私が見たブログの方と同じだ・・・
その方も即入院で2週間とあったのでなんとなく覚悟していただけど、
やっぱ入院なんやなぁとぼんやりと考える。

ブログの日付が10年前だったので医療が進歩して
入院しなくても大丈夫になっていたらいいなぁ。とか思っていたけど、
告げられた入院期間は最低でも9日間。

長い・・・・

やり残している仕事もあるんだけどな。
ああ、どうしよう。


このときは病気のことよりも、とにかく仕事のことで頭がいっぱいだった。



















最終更新日  2020.11.04 12:31:16
コメント(1) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


syoko116

お気に入りブログ

可愛いお取り寄せ♪ 夢香里さん

今日は宝篋山 papachanさん

今シーズンのアンダ… ghstaff1さん

初心者キャンパーの… まあちゃんキャンプさん
jimi camp 〜地味キ… kumigo029さん

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

https://room.rakuten.co.jp/room_9d12beeec4/items

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.