1650527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

我が家の庭の生き物たち (都内の小さな庭で)

PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) snowrun29さん >語呂が良いなって思いま…
アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) ukon6624さん >ベッコウガガンボはまだお…
snowrun29@ Re:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) 語呂が良いなって思いましたが 唱歌・広瀬…
ukon6624@ Re:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) ベッコウガガンボはまだお目にかかったこ…
アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) snowrun29さん >>呼べど答えず探せど見…
アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) Mitch29さん >旅順港外、広瀬中佐の心境…
snowrun29@ Re:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) >呼べど答えず探せど見えず こんな美し…
2006.09.24
XML
テーマ:虫!(691)
カテゴリ:昆虫(甲虫)


 我が家に多産するグンバイムシの「悪さ」は判明したが、クロウリハムシが何処でどんな悪さをしているのか、未だに分からない。

 昔からよく見るハムシで、今はデュランタ・タカラズカの花序にとまっていることが多い。花を食べているのだろうか。


クロウリハムシ1

デュランタ・タカラズカの葉にとまるクロウリハムシ(2006/09/10)

 デュランタの花を食べている程度ならば、特に問題はない。どうせ輪郭の凸凹した花なので食痕があっても分かり難いし、蕾を食べられても花はいくらでも着いている。


クロウリハムシ2

デュランタの花序にとまったクロウリハムシ(2006/09/16)

 今年はサツキとサンショウの葉が外側から凸凹に食害された。今まで見たことのない食痕で犯人は不明。しかし、クロウリハムシが犯人ではないだろう。

クロウリハムシ3

デュランタの花の上で身繕いをするクロウリハムシ(2006/09/21)

 インターネットで調べると、クロウリハムシはかなり悪いヤツらしく、目の敵にしている御仁も居られる様だが、我が家では今のところ明確な犯行は記録されて居らず、駆除の対象にはしていない。

 虫に関しては「同じ地球の仲間同士、仲良くしよう」、と言うのが私の口癖である。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2007.05.19 12:24:01
コメント(1) | コメントを書く
[昆虫(甲虫)] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.