000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こぶたのベイブウ映画日記

September 18, 2009
XML
カテゴリ:ドラマ・青春
サム・ニール演じるアニーの夫が心に残っている。

トム(ロバート・レッドフォード)に惹かれている妻に
「提案しよう」と、その愛の行方を選択させるのです。

あんなことが言える夫に心動かされ、その深い愛に、
トムのところへ行けなくなったアニーが切なかった。

誰もいない部屋で、「田舎で暮らしてゆけるかしら」と、
アニーが辺りを見回し、思い巡らす場面も印象的だった。

ダンスのシーンで、アニーとトムの感情の高ぶりや、
真夜中に、さまよいでたときのキスシーン・・。

対して、長く連れ添っているからこそ、さざ波のように
静かに伝わる夫の愛と、ため息をもらしながら涙した。

モンタナの美しい風景と、さまざまな愛のドラマに
心揺さぶられる、切なさがたまらない映画だった。

(1998年/アメリカ)

* * * * * * * *お友だちの映画満足度 * * * * * * * *

バラクーダさん・・★★★☆

 
モンタナの風に抱かれて

◇バラクーダさん
「『怖いものはないの?』『身体が動かなくなることが怖い』
みたいなセリフが良かった。風景もきれいで、いい映画だった」

◆映画で遊ぼう!→こっそり映画しりとり

HPランキングブログランキング映画ブログ村FC2ランキング

こぶたのべイブウ映画日記トップへ
俳優 監督 検索DVD検索楽天トップへ






最終更新日  October 14, 2009 02:12:28 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.