216402 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晩酌生活

2020年02月20日
XML
カテゴリ:土木設計
ご覧いただきありがとうございます。

鉄筋の重ね継ぎ手って算出面倒ですね。


鉄筋の継手とは、2つの鉄筋を1つに接合することを言います。(下図)

下図=figere below





これは重ね継手と呼ばれる鉄筋の継手です。

鉄筋の長さは標準で12m以下の製品をつくります。これは、道路を走れる車両が積める長さからきまっております。一方、建物を構成する部材の長さは、場合によっては12m以上になります。つまり、鉄筋は数メートルの長さで分割する必要があります。例えば梁が15mとすれば、鉄筋も15m分必要です。その時に継ぎ手でつなぎます。

継ぎ手には、重ね継ぎ手の他にガス圧接や機械継ぎ手、溶接継ぎ手、フレア溶接継ぎ手など一杯あります。今回のテーマは重ね継ぎ手です。



重ね継ぎ手長の算出は、
L=σb×db/(4×fa)
です。Lを継手長さ、σbは鉄筋に作用する応力度、dbは鉄筋の呼び径、faは許容付着応力度です。

今回はエクセルをご紹介。





設計職でエクセル活用されたいかたはご連絡ください。



晩酌生活ご覧いただきありがとうございました。

↓ライブ・お笑いチケットはこちら
チケットぴあ


↓楽天ショップでお買い物。もちろん24時間営業。





↓旅行の計画は楽天トラベルで!




クリックお願い致します!!↓

人気ブログランキング






Last updated  2020年02月20日 07時00分14秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

Calendar

Free Space










チケットぴあ

↓ガリバーで愛車の無料査定やってます。
【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定

Category

Headline News

Recent Posts


© Rakuten Group, Inc.