12368384 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

GAIA

GAIA

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
全て | 報徳記&二宮翁夜話 | 二宮尊徳先生故地&観音巡礼 | イマジン | ネイチャー | マザー・テレサとマハトマ・ガンジーの世界 | 宮澤賢治の世界 | 五日市剛・今野華都子さんの世界 | 和歌・俳句&道歌選 | パワーか、フォースか | 木谷ポルソッタ倶楽部ほか | 尊徳先生の世界 | 鈴木藤三郎 | 井口丑二 | クロムウェル カーライル著&天路歴程 | 広井勇&八田與一 | イギリス史、ニューイングランド史 | 遠州の報徳運動 | 日本社会の病巣 | 世界人類に真正の文明の実現せんことを | 三國隆志先生の世界 | 満州棄民・シベリア抑留 | 技師鳥居信平著述集 | 資料で読む 技師鳥居信平著述集  | 徳島県技師鳥居信平 | ドラッカー | 結跏趺坐 | 鎌倉殿の13人 | ウクライナ | 徳川家康
2020年01月02日
XML
昨日より 知らぬあしたの なつかしや
 もとの父母 ましませばこそ

佐々井信太郎氏はその「解説 二宮先生道歌選」でこのように述べている。

「二宮先生はその想を異にしている。
明日が来るのが望ましいのは元の父母に会えるからである。
元の父母とは太陽のことである。
自分は父母から生まれた。
父母もその父母からである。
こうして根元に上って行けば天地になる。
すべての生物は地の養いと、太陽の光熱によって生きている。
この天地こそは大父母であり根元(もと)の父母である。
その父母に会えるのがうれしい。
(略)
万象の徳を認識してその道を開びゃくし、それが自分の収入にはならぬ生活、その手本は太陽であって、与えることのみあって得ることはないのである。・・・実に明日ほどうれしく、なつかしい希望はない。」

二宮先生語録
【二九四】長命を欲するは人の情なり。何となれば則ち明日も亦太陽必ず出るを知ればなり。若し明日太陽必ず出ざるを知らば、誰か長命を欲せんや。蓋し昨日今日を慕ひ、今日明日を慕ふは、根元父母の在る有るを以てなり。何を根元の父母と謂ふ。吾が身の根元は父母に在り。父母の根元は祖父母に在り。漸々泝て之を推究せば、則ち終に天地に帰す。故に太陽を称し根元の父母と為す。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2020年01月02日 05時30分31秒
[和歌・俳句&道歌選] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.