1908589 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006.08.03
XML
          見えぬものこそ。


上映時間    115分
製作国     日本
公開情報    劇場公開 (東宝)
初公開年月   2006/07/29
ジャンル   ファンタジー/ドラマ

解説

ル=グウィンの名作ファンタジー
『ゲド戦記』をスタジオジブリが映画化した長編アニメーション。
巨匠・宮崎駿監督の息子、宮崎吾朗の第一回監督作品。

声の出演は主人公アレン役に岡田准一、ヒロインのテルー役には新人・手嶌葵。

 多島海世界“アースシー”では、西海域の果てに棲む竜が、突如、
人間の住む東海域に現われ共食いを始めた。それに呼応して、世界では
さまざまな異変が起こり始める。世界の均衡が崩れつつあるのだった。
偉大な魔法使い、大賢人ゲドは、災いの源を探る旅に出る。

やがて彼は、心に闇を持つ少年、エンラッドの王子アレンと出会う。
影におびえるアレンを伴い、旅を続けるゲドは、ホート・タウンの街はずれに
ある幼なじみテナーの家に身を寄せる。
そこには親に捨てられた少女テルーも住んでいた。
彼女は、自暴自棄になっているアレンを激しく嫌悪する…。

感想
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハート
<↑どきどきハート6つはオマケかな・・・>

1日の映画の日、会社もお休みなので映画見たい!と思ったのですが
私が観たい映画の公開は5日以降からが多くしょんぼり・・・

そのなかで、観たかったのが、カーズ車ですが、
車カーズは吹き替えばかりで・・・
私はポールニューマンの声が聞きたいのでσ(^◇^;)

で、迷ったのがブレイブストーリーとゲド戦記・・・・
ブレイブ~はなんとなく想像がつくので、今回は
あまりにも酷評が多いのでかえって興味を持ったゲド戦記を
観ることにしました。

400人くらいはいるところでしたが、満席でした。
なんだかんだ言われてもさすがジプリですね^^
おばちゃん一人は恥ずかしいかなと思ったのですが
左隣におじさん、右隣におばあちゃんが座ったので
なんか安心しました(笑)
夏休みなので家族連れ(子供連れ)が多かったです。

で、いよいよ感想ですが、ひどい、
つまらないとあまりにも多く聞いていたので、覚悟して観に行ったいたせいか、
そこまで悪くなかったです。


全体的に平板で盛り上がりにかけますが・・・

また、いろいろと疑問点も多いです。
(例えば、オープニングの龍のシーンと
ラストの龍のシーンとのかかわりとか、なぜアランは父親を
刺したのかとか、アランとテルーの心が通ってくるところの
シーンとか、クモとアランの関係とか・・・etc)

いい台詞も(言葉も)ありますが、
やはりものすごい感動は得られなかったかな・・・


あれ?こう書いて行くと
あまりよくなったみたいですね(^^ゞ


岡田くんファンなので、彼の声を聞きに行ったのも観に
行った理由のひとつですが、なかなか健闘していたと
思います(身びいき?笑)
ゲド(ハイタカ)役の文太さんは、ドンピシャでした。
吹き替えはすご~~くあっていて良かったと思います。

これは、もとになってる『ゲド戦記』読まなければと
いう気持ちになりました。
あまりにもわからないところが多いので・・・
また原作と映画がどのくらい違うのか比較するためにも
この本は読みたいですね~~ピンクハート

酷評されるほどでは、ないかなあと思った私ですが、
まあ、DVDで観てもいいかと思った私でもありますスマイル

7月29日(土)から公開中です

gedopannf


↑パンフレット<ゲド戦記公式サイトに飛びますウィンク







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2006.08.03 12:04:08
[2006年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.