867706 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2005.04.28
XML
カテゴリ:洋書紹介
英語上達は、とにかく読むこと。

とにかく手当たり次第に読もう!とは、よく言われるけど、わたしゃ、かなりケチなもんで、買ってみて、難しすぎたり、面白くなかったりしたらやだなー、と、尻込みするタイプです。

そういうわけで、以下のサイトはよく利用してます。

Project Gutenberg

知っている人は多いと思うけど、結構すごい量の文学本を、無料でオンラインで公開してるサイトです。

著作権の切れたものを、ボランティアが電子ファイルに書き換えて公開しているので、最近のものはないけど、マーク・トウェイン、ブロンテ姉妹、トルストイ、ジャック・ロンドン、などの古典文学は、ほぼそろってる。

Webページに表示されるものを読んでもいいし、テキストファイル(zip形式)になっているものをダウンロードしてもOK。

ただ、オンライン図書って、寝転んで読んだり出来ないのが難点だよねー。PCで仕事して、一休みして本でも読むかーって時にやっぱりPCの前に座らなくちゃならない(涙)

PDAとかに保存して持ち歩く、っていうのも手ですね。PalmPCほしい!!

あと、かなりのAudioBookもそろってる。検索して、音声でダウンロードできるやつは、無料のリスニング教材になる。

で、これはipodに入れればipod伝道師マスターさんのサイトを参考に、どこでも聞きながら文学の知識も吸収。すごいですねー。

私の場合、QuickTimeがどうしてもダウンロードできず、Audioのほうはまだ試していないんですが。試したことある人教えてください~~


あと、留学生&海外在住の人に欠かせないのが

青空文庫

Gutenbergの日本語版。こっちも著作権切れに限定されてるけど、太宰、芥川、夏目作品等揃ってます。

これもテキスト形式なので横書きであんまり気分でないけど。急に読みたくなったときに海外からわざわざAmazonで取り寄せるよりはいいかも。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2005.04.28 21:27:18
コメント(0) | コメントを書く
[洋書紹介] カテゴリの最新記事


PR

Profile

junquito55

junquito55

Recent Posts

Freepage List

Category

Archives

2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10

Comments

DC在住@ Re:留学先の大学選択とネームバリュー(12/02) 貴殿はネームバリューにこだわる日本人の…
www.bfdff.com@ ディーゼルダウン偽物が登場、広告モデルの水原希子らが着た服   ディーゼルダウン偽物が登場、広告モ…
ぷりん@ はじめまして こんにちは。 私は今アメリカに高校正規…

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.