000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

留学生のためのスタディスキルズ推進ブログ

2008.01.01
XML
カテゴリ:留学-学習編
留学に関するニュースで見つけたもの。
ハーバード大に留学している韓国人学生の数について。

こちらをクリック

このニュースによると、ハーバード大の海外留学生を国別にみると、1位のカナダ、(489人)、2位の中国(400人)につづいて、3位に韓国が入っているそう。数にして、297人。
ちなみに、日本人は127人、台湾(117人)よりちょっと多い

このデータを、どう読むか、といえば、単純に数を掲げているだけなのでなんともいえないけど、アジア人の「アメリカの有名な学校行きたい熱」は、やっぱりすごいなあ、と思う。純粋に、国際舞台で挑戦、とかを夢見てるのか、たんなる肩書き狙いか、アジアの大学教育水準が低くて頭脳流出してる結果なのか、それとも一部で言われてるように、本人の意思より親のプライドがそうさせてるのか、まあ、いろいろな事情があるんだと思う。
(個人的に、大学を一くくりにして、学部ごとの内訳みたいなデータをぜんぜん出してくれないんじゃ、解析しようにも役に立たない。)

一方で、ネットでの教育や、各大学の国際展開(分校を非欧米に設立するとか)なんかが新しいトレンドになって、アイビーリーグのネームバリュー自体が落ちている、という指摘もあるそうだ。そんな中、未だに「ハーバード」という名前にしがみついてるアジア人が多い、っていうのも、彼らの優秀っぷりというよりは、肩書きに弱い民族性が影響しているのか、と思う。

上にリンクしてるページでは、ニュースの下に読者コメントがつけられるようになってて、まあ、「韓国」ということで、主旨からぜんぜん外れたコメントも多くみられて、なかなか興味深い。程度低いのもあるけど、自分としては「自分たち(アジア内)で、ハーバードくらい優秀な大学を作ってみろ」っていう意見には賛成だなあ。

とかいいつつ、我が子はぜひアメリカの大学に留学させたい!なんて思ってる自分も、同じ部類なのかもね。
メキシコの大学にも、もっとがんばって欲しい。







Last updated  2008.01.01 20:46:06
コメント(0) | コメントを書く
[留学-学習編] カテゴリの最新記事

PR

Profile


junquito55

Recent Posts

Freepage List

Category

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

Comments

DC在住@ Re:留学先の大学選択とネームバリュー(12/02) 貴殿はネームバリューにこだわる日本人の…
www.bfdff.com@ ディーゼルダウン偽物が登場、広告モデルの水原希子らが着た服   ディーゼルダウン偽物が登場、広告モ…
ぷりん@ はじめまして こんにちは。 私は今アメリカに高校正規…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.