1140190 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008.04.15
XML
カテゴリ:◆NARUTO
〔NARUTO疾風伝〕273話(53話)〔題名〕274話(54話)〔悪夢〕、〔木の葉芽吹く!NARUTO疾風伝スペシャル〕。

〔復讐〕が生きる目的となっているサスケにとって、他の事は如何でも良いと云うのも、何と無くですが、判る様な気がします。もし、自分が同じ立場に立たされたら…と、少し考えてみました。両親や一族郎党全て殺されて仕舞う、其れも大好きだった実兄から。しかも、自分だけは己を憎み追いかける存在として、わざわざ生き残らされたとしたら、如何思うだろうかと。

ナルトやサクラそして里の皆が願う様に、里に戻り普通の暮らしを続ける事が出来るだろうかと。

多分、無理。

例えば、其の憎む相手がもう死んでいたり、手の届かない所に居るのなら、忘れる事も出来るかもしれませんが、けれど〔忍〕と云う仕事を生業としている時点で、暁やイタチの存在を無視して生きて行く事など出来ないでしょう。例えば1部での、あの兄との偶然の再会が無かったとしても、其の後の生活の中で、常に暁や兄の噂が絶えない状況にさらされ、其れらを無視して生きて行く事など出来ず、結局は今と同じ結果になって仕舞ったと思います。

自分に理不尽に加えられた〔苦痛〕、其の〔苦痛〕を与えた相手を殺し〔復讐〕を果たしたからといって、幸せにはなれない。相手を殺したからといって気が晴れるといった類のものでは無いでしょうし、勿論、殺された両親や一族が戻ってくる訳でも無い、苦痛が無くなると云う訳で無いでしょう。其れは多分、サスケも充分判っている筈。だからといって、諦める事も出来ず。

何とも不憫でなりません。

作画は、前半と後半では、前半の方が多少丁寧だったかな。

------------------------------
後半。

疾風伝54話から画面の制作サイズが、横長に変更になったみたいですね。

サイのKY具合とか、木の葉の皆で焼肉とか、楽しかったです。やっぱり木の葉の子達が沢山出てくるとにぎやかで良いですね。それと、久々の〔内なるサクラ〕が出てきたのは嬉しかったなぁ。1部時代、其れも初期の頃はしょっちゅう出て来ていたものなぁ。最近のサクラは良い子過ぎるので、こういう面も見せてくれると嬉しいです。

サイが図書館でサクラの前で本を手で隠したシーンが凄く可愛かったです。小さな子供みたいで。矢張り人間の感情って、経験で学んで行くものなのですよね。普通なら小さい子供のうちに済ませている事を、サイは今やっと始めていると云う感じなのでしょう。知識では知っていても、自身のものとして真に感じる事って、矢張り経験してみないと判らないものね。これは別にサイに限った事では無くて、誰だって年齢に関係無く、経験してみて初めて判ったって事が有ると思うのですよ。何事であっても〔知識〕と〔経験〕との間には、可也大きな隔たりが有るのだから。

ナルトの私服って、其の…趣味悪くないですか(笑)。

シカマルは周りからひとつ頭が抜けた感じですね。立場が人を〔大人〕に育てるのかな。

最後のおまけ、焼肉屋の場面は面白かったです。サクラとイノの喧嘩は可愛いなぁ。何て云うのかな、普通の10代の子達って感じがして。

------------------------------
新しいOPとEDになりましたね。OPの〔いきものがかり〕の〔ブルーバード〕は結構好きなメロディライン。OPの絵は、オリジナルの敵(?)の所以外は、雰囲気が良いかなと思いましたが、まぁ、作画的には取り立てて特別な感じはしなかったです。オリジナルが始まるのかぁ。期待はしないで、菩薩の心で見守るように努力、努力。

EDはスーツ祭(笑)。我愛羅しか目に入りませんでした(笑)。白スーツかぁ。我愛羅が大人になって女癖が悪くなって居たりしたら如何しようとか、変な妄想をして仕舞いました(笑)。スーツが悪いんだよぉ、私の頭のせいじゃないんだよぉ。

------------------------------
絵の話。

ええと、ロリっぽいものを無性に描きたかったので、何となくサクラ。サクラを単品で描くのは初めてかもしれないです。サクラを描く時って大抵は1部時代の3人として描いていたからね。NARUTOの女の子の中では、サクラは一番に好きと云う訳では無いんだよなぁ(ごめんサクラ)。何と云うか、サクラには〔萌え〕を感じないんだよなぁ。矢張り、ひなた様が一番かな^^。あとは、テンテンも結構好き。

けれど、思った程ロリに描けなかったので、不満。腕不足。

---2008.04.15. 06:20 up ---





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.04.23 18:17:03
コメント(6) | コメントを書く
[◆NARUTO] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 こんにちは^^   @tom@ さん
サスケがあんな風になってしまうのも仕方ないというのは、凄くわかりますよね。
それを乗り越えて、復讐なんてしても仕方ないよと視点を変えるっていうのも、それを超える並大抵な精神的な強さらや苦悩もつきまとうだろうし、彼らの年齢ではそれを経験して学ぶ年齢なんだよなあ・・・と思いますね。

経験といえば、サイについてもそうですね!
一生懸命なサイを微笑ましく(笑)見てしまった回でした。

戦闘の回より、この後半のお話とか、すごく楽しく見る事が出来てよかったです☆ (2008.04.15 08:28:49)

 Re:こんにちは^^(04/15)   くろぬこまとりょーしか さん
>@tom@さん

@tom@さん、こんにちは^^。
コメントとTB、ありがとうございます。
もう1週間以上開いて仕舞いましたが
やっと感想に手を付ける事が出来ました^^;

>サスケがあんな風になってしまうのも仕方ないというのは、凄くわかりますよね。
>それを乗り越えて、復讐なんてしても仕方ないよと視点を変えるっていうのも、
>それを超える並大抵な精神的な強さらや苦悩もつきまとうだろうし、
>彼らの年齢ではそれを経験して学ぶ年齢なんだよなあ・・・と思いますね。

難しいですよねぇ。

例えば
全くの他人からの正論として
サスケに〔復讐なんてむなしいよ〕なんて云ってあげたとしても
彼の心には届かないと思うし、

例えば
復讐なんてとりあえず置いておいて
木の葉で皆と日々の生活を大切にして暮らして
もし機会があったら、正当な理由を携え
木の葉の刑務隊としてイタチを罪人として捕まえ罪を罰する方が人生を無駄にしないし幸せだよと
利口な方法だよと助言を吐いたとしても
矢張り彼の心には届かないと思うし、

サスケがこの問題を如何やって乗り越えるのか
もしくは乗り越えないのかは、
彼の心、それと他者との関係性次第、なのでしょうね。
でもやっぱり改めて考えてみるに
サスケの置かれている状況って、酷いなぁと感じました。

>経験といえば、サイについてもそうですね!
>一生懸命なサイを微笑ましく(笑)見てしまった回でした。
可愛かったですよね^^*
お約束の「ブス」www!!!
ナルトとサクラが普通に接してあげてるのが、何とも良かったです。

>戦闘の回より、この後半のお話とか、すごく楽しく見る事が出来てよかったです☆
普通に楽しかったです^^*
木の葉の里に戻ると、
ナルト達もくつろぐんだろうけれど、
私もなんだかほっとします^^*
(2008.04.15 10:37:01)

 スーツ祭り!   おぼろ. さん
こんにちはー♪

スーツ祭りはネジ兄さんがいなかったのが残念で思わず♪ゆーらゆーらとー♪のOP画像を見て我慢しようかと思ってます。(苦笑)

サスケの諦められない気持ち・・・ですよねえ。
そして強さへの焦り。
それを止めるにはどうしたらできたのか、といつも考えてしまいます。

ナルトにイルカ、自来也がいたように一人になったサスケにも側に誰かがいれば・・・。
カカシが一緒に住んであげれば、なんて不謹慎な妄想をしてしまいました。orz (2008.04.16 18:02:20)

 Re:【NARUTO】サクラillustと疾風伝273話(53話)〔題名〕-274話(54話)〔悪夢〕木ノ葉芽吹く!NARUTO疾風伝スペシャル感想(04/15   しろがねまいち さん
ナルトはTVゲームでしか知りません。
どういう位置づけかわからないのですが、シズネというキャラが好きかも。
(2008.04.16 18:22:18)

 Re:スーツ祭り!(04/15)   くろぬこまとりょーしか さん
>おぼろ.さん

おはようございます^^* おぼろ.さん。
コメントとTB、ありがとうございました^^/

>こんにちはー♪
>スーツ祭りはネジ兄さんがいなかったのが残念で
www
ネジ兄さん、いませんでしたよねぇ。
多分、本編にも出てきそうにないので、何だか残念だなぁ。
私が白スーツの我愛羅に釘付けでしたけれど(爆

>思わず♪ゆーらゆーらとー♪のOP画像を見て我慢しようかと思ってます。(苦笑)
あの少しレトロ調のOP、良かったですよね^^。
ネジ兄さんも凄く細身で、髪の毛の束ね具合とかも、格好良い感じだったし。

>サスケの諦められない気持ち・・・ですよねえ。
>そして強さへの焦り。
>それを止めるにはどうしたらできたのか、といつも考えてしまいます。
たとえば
力で連れ帰っても、解決にはならないですよねぇ。
サスケ、本当に哀れです。
本当は敵討ちだってしたくないだろうに。
普通に親兄弟と仲良く暮らす事が出来ていれば…。
でも、うちはの一族自体が、能力と云うか
そうはいかない様になっているんでしょうね。

>ナルトにイルカ、自来也がいたように一人になったサスケにも側に誰かがいれば・・・。
>カカシが一緒に住んであげれば、なんて不謹慎な妄想をしてしまいました。orz
www
あぁ、でも判る様な。。。
カカシってべたべたっとした関係とかが苦手の様だから
サスケの事を気にして心配していても
手取り足取りって感じではなかったですものね。
(その点、ナルトはベタベタが大好きだから救われていると云うか)。
カカシ先生が兄弟みたいに一緒に住んであげればよかったのになぁ。
(その方が視聴してる私も大喜びだし!!!www)
(2008.04.17 09:42:32)

 Re[1]:【NARUTO】サクラillustと疾風伝273話(53話)〔題名〕-274話(54話)〔悪夢〕木ノ葉芽吹く!NARUTO疾風伝スペシャル感想(04/15(04/15)   くろぬこまとりょーしか さん
>しろがねまいちさん

おはようございまぁす、しろがねさん^^。
コメントありがとうございます~♪

>ナルトはTVゲームでしか知りません。
>どういう位置づけかわからないのですが、シズネというキャラが好きかも。
www
シズネって所が、しろがねさんらしいというか!
マニアックだなぁ(*´Д`*)。

〔NRUTO〕は、出来の良い回とそうで無い回が混在しているので、勧める事は出来ないかなぁ、しろがねさんには。
始めの頃は凄く良い脚本や、神作画の回もあります。
今、273話なのですけれど、150話位迄が面白いですよ。
以後は…多くは云うまい。

視聴する気が有るのなら、とりあえず20話迄とかなら、
丁度面白い話の一区切り迄で、良いかもです。
(2008.04.17 09:51:17)


© Rakuten Group, Inc.