131564 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

June 1, 2020
XML

2020年絶好調のノルマンディーOCはいよいよ3次募集へⒸノルマンディーOC


昨日の日本ダービー。1着コントレイル、2着サリオス、3着ヴェルトライゼンデの決着。
岡田牧雄氏のメルマガの予想通りとなった。
ヴェルトライゼンデ(父ドリームジャーニー)を▲3着に挙げるところはあの方らしいし、お見事だったと思います。
氏いわく、「秋には相当強くなれる馬。」らしいのでさらに注目していきたいところです。

コントレイルは秋には父ディープ以来の無敗の3冠馬を目指して菊花賞に参戦するという。種牡馬になった時の箔をつけるためにも当然だね。無事だったら3冠を多分取るでしょう。その後できればジャパンカップに行ってもらいたい。そのレースではおそらく引退レースとなるであろうアーモンドアイとの最初で最後の対決だ。そのレースに牝馬3冠を取ったデアリングタクトも出走出来たら、間違いなく年度代表馬決定戦となるだろう。考えただけでもワクワクする。今年のJCは全馬日本馬で構わない!

2020年ノルマンディーは絶好頭だ。
5/31現在、一口馬主クラブの成績を獲得賞金順に並べるとノルマンディーOCはなんと5位という結果に・・。


5/31現在、2020年一口馬主成績Ⓒ一口馬主DBより

シルク、サンデー、キャロット、社台と軒並み社台Gのクラブが名を連ねているが、堂々ノルマンディーOCは第5位につけている。これはもうデアリングタクト号、1頭のおかげといっても過言ではない。実際、今年の3歳馬のノルマンディーは結構勝ちあがってはいるものの掲示板や勝ち上がり率では社台Gに比べて大きく見劣りがする。今年末までこの位置をキープできるのかは他の馬たちの頑張りにもかかっているだろう。

そんな、ノルマンディーOCでは6月6日(土)より2018年産の第3次募集が告知された。おそらくこれが2018年産の最終募集になるのだろう。もともと岡田スタッド生産で良さそうな馬たちは1次募集で出されるので3次募集で出てくる岡田スタッド生産馬は遅生まれか、当初は成長度合いからクラブ募集を躊躇された馬たちのケースとか、何らかの理由がある様に思う。

この時期に募集をされる馬のキーワードははっきり言って「即戦力狙い」だ。トレーニングセールや海外から購入された馬たちが募集馬のラインナップの充実を図るために3次、4次募集にかかる場合が多いと思う。通常この時期は岡田一族に関連する馬たちは少ないが、「そんなことは関係無い。要は走ればいいのよ。」といった趣の人たちには思いがけない掘り出し物を狙うチャンスでもある。実際、2016年産のマリアズハート号は海外のセールでの購入馬でこの時期の募集馬だったが、今や立派なオープン馬に出世したびっくり

今回の注目馬はなんと言ってもこの馬でしょう:

アドバンスクラーレの18
牡馬 黒鹿 2018/5/14生
父:ドゥラメンテ × 母:アドバンスクラーレ(母の父:サクラバクシンオー)
生産:栃木・恵比寿興業株式会社那須野牧場  栗東・吉岡辰弥厩舎入厩予定
総口数:400口  募集総額:2,440万円


父、ドゥラメンテ。ノルマンディーOCの募集馬に初めて登場する。今回の募集馬は9頭いるが一番人気を集めるのは間違いないだろう。ただこれまでのノルマンディーの流れの血統ではないことは明らか。募集価格もデアリングタクトが1760万円だったことを考えると2440万円はちと高い印象だね。どうだろう、自信があるのなら40口でもよかったと思うが、それよりは人気は間違いないだろうから確実に満口になると見て広く浅く回収できる400口にしたんだろうなあ。

カタログでは「貴重なドゥラメンテ産駒の牡馬、しかもおばに秋華賞馬ブラックエンブレム。惚れ惚れする好馬体も納得の血統背景です。」と絶賛口調なんだが・・。ちょっとね、血統や馬体しか触れていないのはどうなんだろう。ダグを踏むところから違うとかキャンターでの俊敏な動きとか、そういったことに触れられていないのがね、どうなのかね?という気が致します。

ど素人の妄想ですよ。しかしカタログの美辞麗句には気を付けたほうが良いというのが一般的な教訓でしょう。また父系よりやはり母系がどれだけ活力があるかがポイント。ま、これらはノルマンディー以外でも当てはまることなんでしょうけれど。

私はすでに18年産は2頭所有しており、これ以上は手を出しません(出せませんウィンク)が、私の馬友さんの中からどの馬か行くかもしれない。今年の秋にはデビューを目指すので結果がすぐ出るというのが良いのかもしれません。

どの馬も無事にデビューを迎えられたらいいですね★


6/5HP上に公開された調教画像、最後併走馬(サクラか笑??)をグーンと引き離す、中々良いんではないかいな!






Last updated  June 5, 2020 11:36:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ノルマンディーオーナーズクラブ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.