3917423 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

北海道

January 29, 2014
XML
カテゴリ:北海道

湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana


この日のお宿は、函館市内にある湯の川温泉

函館は何度も来たことがあるが、温泉に泊まるのはお初 わーーい


少し早目のチェックインとはいえ、日が暮れるのは本当に早い

温泉に行くころにはすっかりとっぷりと暮れてきた月


こちらの温泉は、ナトリウム・カルシウム・塩化物質 でちょっとしょっぱい

お風呂は二つで、男女朝晩で交替

この時入ったお風呂は竹林の中にあるかのような風情

露天風呂で雪見風呂を楽しみつつ…

周りに並べられたかわいい雪だるまたちにお湯をかけてしまう …あくま

罪滅ぼしで、新しい雪だるまを作っておこう

ちなみに、朝入ったお風呂は松林… 雰囲気がガラッと変わって良い感じです うふっ



さてと… この日もお食事処で夕食タイム

十勝豆腐、蚕豆蜜煮、するめいか酒盗和え、北寄金紙巻き、茶振海鼠

大沼川蝦佃煮、烏賊ご飯等がきれいに並べられている前菜

湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana


函館と言えば、イカですダブルハート的に有名な朝獲れの烏賊刺し

本鮪重ね、シマエビ、ヒラメ どれも極上なものです

ただ残念だったのは、生姜のように見える茶色い「山わさびの醤油漬け」

辛みが飛んでしまっていて、香りがなかったムカッ きっと冷凍もの…

湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana



この美しい器の中は… 

活蝦夷鮑の陶板焼き

湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana


早速火をつけてもらい、残酷に焼いてしまいます ごめん

エゾ鮑は本州の黒アワビと同等と言われる極上品

ふっくらと肉厚の身はやわらかで、磯の香りが口いっぱいに広がります

湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana


朝茹活毛ガニ

毛蟹ってhorse hair crabっていう …らしいです(知らなかった)

これは文句なし!!

とにかく一度も冷凍していない蟹の身は、一度食べると冷凍物が別物に思えます

しっとりとした身は、ホロッと殻から剥がれ、頬張ると甘みを感じます

ミソもいっぱい入っていて…   し・あ・わ・せどきどきハート

湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana


ただし… ここまで お腹いっぱい

かます火取と海老真丈のお吸椀

北あかり角煮鋳込み、寒筍含め煮

あぶらぼうず柚香漬、ズワイガニ湯葉巻き

どれも美しく盛り付けられ、お味も良かったらしいです 


湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana



このあと、ふっくりこんこの小松菜炊き込みご飯、赤だし

デザートの栗とゴマのムースで終了  …それにしても丁寧なお仕事

かなりレベルの高いお食事でした うんうん  


そして朝晴れ

朝ご飯もなかなかすごいことになってました

和食なのだけど、サービスですとクロワッサンと牛乳 くるくる回る

少しいただきたくなっちゃうサーブの仕方です


湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana



ご飯は白米とお粥が選べ、お粥をいただくことに

またしても朝獲れのイカ刺し、おぼろ豆腐、それにご飯のお供がいっぱい


湯の川温泉
湯の川温泉 posted by (C)nana



また夜中に雪雪が降ったようで、車は真っ白

湯の川温泉から空港は… 3km近っ!!

この日は遅れもなく、定刻通りに離陸飛行機

2泊3日のプチ北海道旅行でした


竹葉新葉亭
函館市湯川町2丁目6番地22号


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message










Last updated  January 29, 2014 02:49:09 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 28, 2014
カテゴリ:北海道

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana


夜中にまた雪が降ったらしく

外に出てみると新雪が積もっていて …まぶしいきらきらきらきらきらきら


旅館の裏手にある地獄谷まで足跡

雪がかなり積もっているので、歩きにくいのよね

雪のない地方で育った人間にとっては、筋肉痛必至の行程 ヘロヘロ

たった5分くらいなのに、ちょっと息が上がる感じ

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana


真っ白なはずなのに、さすがに地獄谷

雪のないところは熱いってこと

こんなに寒いのに、湯気があがっている …だから温泉なんだっての 

あっさりと観光終了~ 

だって、登別温泉って他にはクマ牧場しかない …気がする


登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana




一路150kmほど離れた函館を目指します車

雪道走行ってほぼ経験がない人間にとっては、眩しい真っ白な中を走るって サングラス 緊張~ 


大好きなトラピスチヌ修道院

明治31年にフランスから派遣された8人の修道女が設立した日本初の女子修道院

真冬に訪れるのは初めて


このひっそりとしたヨーロッパ的な雰囲気が落ち着きます

函館
函館 posted by (C)nana


雪のせいもあるけれど、シンとした静寂に包まれた場所

函館
函館 posted by (C)nana


現在でも60人くらいの修道女が住まわれているそうです

函館
函館 posted by (C)nana


何があるってわけではないけれど、教会や修道院って惹かれるスポットです

函館
函館 posted by (C)nana



函館と言えばもう一か所、ハリストス正教会も大好きな場所ですが

今回は道の悪さもあり、断念雫


近場の五稜郭へ行ってきました

北方防備の目的で造られた、日本初のフランス築城方式の星型要塞で

国の特別史跡に指定されています

幕軍と官軍の最期の戦いである箱館戦争の舞台となったことでも有名なところで

新選組の話には絶対出てくるところです


せっかくなので五稜郭タワーに上ります めがね


函館
函館 posted by (C)nana



やっぱり真っ白~~

ここも冬に来るのは初めてなので、白いお星さんが新鮮なビジュアル

函館
函館 posted by (C)nana


さすがにお堀も凍っていますな…


函館
函館 posted by (C)nana

函館
函館 posted by (C)nana



さて本日は湯の川温泉に宿泊予定



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message










Last updated  January 28, 2014 01:30:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 27, 2014
カテゴリ:北海道

羽田
羽田 posted by (C)nana


調子いまいち…


気分は上がらないものの


参加必須の北海道旅行 …社員旅行なの



いつもなら、ワクワクな出発時もなんとなくどんより~~

空はピーカンながら、気分はやっぱり下向き矢印


富士山富士山がきれいに見えたのだけど

何故か写真を撮るとドンヨリ~~  なんでや

東北を縦断する際に見えたきれいな山並みも何故か写真を撮るとコレだもん


富士山

機窓から




新千歳空港は大雪のため、一時閉鎖… 慌てる走る

上空で旋回している分にはピーカンなんだけど、下界は大雪だそうな…


結局40分遅れで着陸したときには…


マジびっくりな、真っ白な世界でした



そんなこんなで、高速道路も50km規制って… 高速じゃないし雫


真っ暗になってから到着したお宿、第一滝本館は登別温泉の老舗旅館

毎年登別には行くのだけれど、宿泊未体験


というのも、大きい旅館なので団体客がごっそり…

お隣のお国の方々がいっぱいいらっしゃるので、なんとなく落ち着かないの


けど、今回はちと事情がございましてこちらに宿泊



到着早々、温泉へ温泉

温泉遊園地みたいな感じで、大小10個くらい温泉があります

硫黄泉独特のゆでたまごの匂い お風呂 温泉入った気になる泉質です

大きな大浴場なのに、ほとんど人がいなかったのでゆっくりのんびり~~


お初「雪見風呂」も経験してしまって、ご満悦ですわダブルハート



お食事処での夕食は…

あん肝、つぶ貝などの前菜、子持ハタハタの塩焼き

ハタハタのタマゴ、ブリコがプチプチで美味

奥のお皿は、鮫鰈の煮付け …こちらはパス 苦笑


登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana



お造りは、寒鰤、真つぶ、本マグロ、ボタンエビ

やはり北海道ははずれがないお刺身

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana


このあたりで既にお腹は一杯になりつつ…

タラとタチ親子天ぷら

北海道って白子のことをタチって言うんです

白子好きなので、タチだけいただいてしまった


カリッ、フワッ、トロッ …やっぱりんまっ ハイ

手前のお皿は、金目鯛の酒蒸しと湯葉の茶わん蒸しだけど …これもパス

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana


牛すき陶板は、溶き卵でいただくすき焼きのようなものかな

もう入りそうになかったの …でも卵がいただきたくて、たまごを焼いちゃった きゃははは

my〆の一品ってところかな 

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana


北海道のななつぼしのご飯、鮭と根菜の粕汁

デザートはリンゴのレアチーズケーキだった …みたい ごめん泣き


登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana

登別温泉
登別温泉 posted by (C)nana



朝は、バイキング

久しぶりに夜にこんだけいただいてしまったので

サラダとヨーグルトっていうチョイスができるバイキングは正直ありがたかった


あまり期待度が高くなかった温泉宿だけど、思ったよりは全然素敵なところでした


第一滝本館
北海道登別市登別温泉町55番地


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message










Last updated  January 27, 2014 01:39:28 PM
コメント(2) | コメントを書く
August 27, 2013
カテゴリ:北海道

北海道
北海道 posted by (C)nana



川湯温泉に行くと、硫黄山についつい行ってしまうのと同様

こちらの摩周湖にもつい立ち寄ってしまいます


駐車場券が共通だから、ってのもあるんだけどね


毎年行っていても、ここも毎年、毎回表情の違うところだと思う


さっきまで晴れていたのに、あっという間に雲が襲ってきた


どんどんと視界が悪くなり、今日はこのまま霧の摩周湖かと思っていると


また青空が覗くこともあり、眺めていて飽きない


北海道

北海道



真っ青な空の下の摩周湖も良いけれど、ちょっと霞んでいる摩周湖もまた乙なもの



摩周湖には川が無い …ということは、水は溜まったまま(だよね)

それなのにこんなに透明度が高いのは、やはり手つかずの自然だからなのでしょうか

ずっとこのままでいて欲しいものです

北海道
北海道 posted by (C)nana



摩周湖の定点チェック?も終わり

一路十勝温泉へ向かいます… ざっと170kmくらい



阿寒湖のほとりを走っている時見かけたアイヌの彫り物を扱っているお土産屋さん

阿寒湖はまりもで一躍有名になったけれど、最近はさびれています

北海道の温泉地はどこもなんとなく寂れてきているのだけど

ここは特に感じるところ …がんばって欲しいけどね

北海道
北海道 posted by (C)nana




夏真っ盛りなトウキビ畑…

阿寒湖から足寄に向かう道は「モロコシ街道」と名付けられているくらい

見渡す限りのトウモロコシ畑


トウモロコシは背が高いので、目線高くしないと撮れないよぉ

北海道
北海道 posted by (C)nana


もちろん農家の方が直営で茹でとうきびを売っている屋台もありまして

ついつい食べちゃうんだよね…  んまいんだな これが

この他にも、じゃがバタとかもおいてます


去年も同じお店に立ち寄ったのだけど、お店の人が覚えていたのに超びっくり


でもその後「ちょっと太りました?」って聞かれた…

超がっかり だったけど…

北海道
北海道 posted by (C)nana



十勝川温泉のお湯は、植物由来の有機物を多く含むモール泉

モール泉は美人の湯と言われていて、世界でも希少な温泉です

琥珀色のお湯はまるで化粧水か美容液って感じで優しくトロトロ


こちらの旅館では、内湯、庭園露天、展望露天、ジャグジー、檜風呂とあり

もう極楽至極


幸せいっぱいの温泉三昧


ここの旅館は食事はビュッフェ

それだけが「ちょっと…」って思っていたんだけど

案内されたレストランは、眺めも良く、席もゆったりしていてちょっと気分UP

北海道
北海道 posted by (C)nana


早速「前菜」を盛り付けます

ワインはせっかくなので、十勝ワイン

十勝ワインのロゼは「町民用」って書かれてた …限定なのね

限定って言葉の弱いもんだから、ロゼです


お刺身も、ツブもなかなかおいしかったです

北海道
北海道 posted by (C)nana


長芋のビシソワーズはジャガイモと違ってサラッとしていて美味~

ま、ビュッフェなんで食べるものがあまり… 無くて

野菜の彩で決めて盛ってたようなもんですが、場所が空きすぎるからちょっと他にも…


タコしゃぶと、野菜の温泉蒸しは良かったです


北海道

北海道



もしかして一番おいしかったかもってのは… チーズ

地元十勝の牧場で作られている、フレッシュなウォッシュタイプ、カマンベールの燻製

カマンベールの唐辛子マブシ どれもめっちゃ好みな味


売ってないんですか …って思わず聞いてしまったのだけど

今のところ量産ができてないので、ココでしかいただけないとのこと


う~~ん、そういわれると余計に欲しくなっちゃう…

何度もおかわりしながら、飲み続けてしまったのでした

北海道
北海道 posted by (C)nana



さて、さて、なんだかんだと言いつつ旅行も最終日

十勝川を後にします

北海道
北海道 posted by (C)nana



この後、札幌の親戚のところに立ち寄って、苫小牧港へ

この後約20時間の船の旅が待ってますが、あっという間に終わってしまった旅行


涼しいところに体が慣れてしまい、灼熱の東京に戻ることに恐怖さえ覚える始末

北海道
北海道 posted by (C)nana


毎年、来年もまた来れるかな… って思っていたけれど

自分は全然来れる気満々 …な、元気さ

それよりも義父義母が歳をとったなぁ って当然だけどそっちが心配になった旅行でした



2013年8月: 北海道の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  December 8, 2014 09:17:07 AM
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:北海道

北海道
北海道 posted by (C)nana


唐突ですが「ロールちゃん」です 

北海道の大好きな風景の一つ


牧草を刈り取り、ロール状にして自然乾燥

この後、ビニールでギュギュっとまかれて保存され

一冬の牛さんのご飯になるわけです


もっと昔は、サイロに入れて人が踏みしめて、固めていく… んだったよね

「動物のお医者さん」で知ったのだけど…



今はロールちゃんだけど

この風景も近々消えてしまうかもだそうです


新しい機械が導入されつつあり、それだと刈り取り、ロール状にして

ビニール巻きにすることが一度にできるそうです


こののどかな景色残してほしいと思うのは、旅人だから…

もちろん牧場の経営をされている方にとっては手間が一つ減るわけだから…

やっぱりそうなっていくんでしょうね




女満別空港の周りも牧草地


長閑だぁ …離発着はどのくらいあるのかわからないけど

ちょうど到着便がやってきた

北海道
北海道 posted by (C)nana


もちろん空港の周りにもロールちゃんいます


北海道
北海道 posted by (C)nana



そしてもう一つ好きな風景は

白樺の防砂林


真っ直ぐに長く長く植えられています

北海道
北海道 posted by (C)nana


白樺もきれいな木ですよね

白と緑のコントラストが素敵

北海道
北海道 posted by (C)nana



北海道って大きな遊園地はないのだっけ??

道の駅に併設されている遊園地がかなりの賑わい …人写ってないけど

園内のかわいいコースターからキャーキャーと歓声が上がってました

北海道
北海道 posted by (C)nana






オホーツクに滞在中にはいつも行くお鮨屋さん…



まさかの満席でカウンターがとれず

お座敷でいただきました


まぐろ、タラバ、ホタテ、オヒョウ、ツブ

どれも絶品

確かに東京にいると、いろいろと美味しいお魚もあるし

値段を無視すると世界一とも言われているけれど…


だけど、ココのお刺身が大好き

おいしいのはもちろん、びっくりするほどリーズナブル でつ


北海道
北海道 posted by (C)nana


中トロ、アワビ、ホッキ、えんがわ、いくら、ウニ

大好きなものだけ握っていただきました

北海道
北海道 posted by (C)nana

まだまだ食べて飲んでだったけれど、写真撮るのすっかり忘れて食べてました

とにかくもう入らないぃ~~ くらいいただいて、飲んだくれて一人5000円いかない

ここに食べに行くだけのためにヒコーキのってもいいんじゃね? くらい



続きはこちら 5. 摩周湖~十勝川温泉  …東京へ戻ります

2013年8月: 北海道の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  December 8, 2014 09:17:39 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 26, 2013
カテゴリ:北海道

北海道
北海道 posted by (C)nana


ここも毎年来てしまう、川湯温泉の源泉 硫黄山


こうやって遠くから見ていても、何やらモクモクが多い気がする


そして、硫黄臭も例年になく強い …気がした


減り続けていると思っていた硫黄も、変動があるものなのね …かな




知床にもあるけど、ココは弟子屈にある硫黄山

「硫黄」って… 温泉の素~ みたいな理解だったんだけど


昔は貴重な資源で「黄色いダイヤ」と呼ばれ鉱工業の花形だった


運搬のために鉄道まで敷かれたわけだから、相当な産業であったのね



現在はここを湯元としている川湯温泉にくる観光客が訪れるくらいかな

でもって、毎年川湯に行くんでついつい立ち寄り、定点チェック…


やっぱり、この黄色い硫黄が増えてる

お湯もボコボコ湧いてるし


北海道

北海道



山頂から麓まで、硫黄だらけ


北海道
北海道 posted by (C)nana


そしていたるところでお湯が湧き

流れ出している状態 …う~~ん、若干もったいない気が 

硫黄の匂いにすっかり包み込まれ… 


やっぱり食べたい 

北海道
北海道 posted by (C)nana



そう、これこれ

どうしてもこの温泉で蒸したゆでたまごが食べたくなる

以前は「たまご~ たまご~ たまご~」ってヤクザなおじさん達が

売っていたたまご


排除されてしまって、今では売店でしか購入できないのがちと残念だけど

熱々茹で(蒸し)たまごが5つで400円 


駐車場代を入れると、ずいぶんと高価なゆでたまご


でも好きなんだよね

北海道
北海道 posted by (C)nana



硫黄山のパーキングで見つけたススキ かな?

少し赤っぽいけれど…


北海道
北海道 posted by (C)nana



この日はもちろん川湯温泉泊まり


硫黄の香りたっぷりの温泉に入り、やはりうれしいのはお食事

ホタテと三食野菜の胡麻ドレッシング

カニみそ入りのイカ塩辛


北海道

北海道




おさしみは北海道らしく、ツブ、ホッキ、ウニ、北海シマエビ

サーモン、まぐろ …とまあ、盛りだくさん

北海道
北海道 posted by (C)nana




毛蟹は半身

毛ガニを一杯食べてしまうと、それだけでお腹がいっぱいになってしまうので

半身ってのはちょうどいい量

ミソもしっかりはいっていて、満足感高し

北海道
北海道 posted by (C)nana


和牛の陶板焼きをジュージューと


冷めた天ぷら… なんてことの多い温泉宿の揚物

でもここでは揚げたての串揚げでした 

なんかいいかも… って食べたっけ?


北海道

北海道




あわびのステーキはかわいらしい量だけど、美味

北海道
北海道 posted by (C)nana


白身のお魚の甘酢あんかけは …アイナメっぽいかな

海鮮鍋もついてました …かなりお腹いっぱいだじょ


北海道

北海道




あ~あ、また牛になるよと思いつつ

寝てしまった…   食事後2時間は起きていること…なあんて絶対むりだわ


朝また温泉に入り朝ごはん


このほっけ、どう考えても大きすぎ

さつま揚げがちっちゃく見えるくらい

北海道
北海道 posted by (C)nana


ご飯のおかずがいっぱい

たらこといくらで魚卵丼 

お腹がいっぱい幸せいっぱいになってしまった朝


北海道

北海道


さてさて、道東の風景を眺めながらドライブです…


続きはこちら 4. 北の大地の大好きな景色はロールちゃん …お鮨もんまいっ

2013年8月: 北海道の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ





今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  December 8, 2014 09:18:17 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 24, 2013
カテゴリ:北海道

北海道
北海道 posted by (C)nana


バラです 

ええ、6月が時期の薔薇でございます



毎年思うけれど、北海道は夏が来るのが遅いんだなって ←当然だけどさ


今年は雨が多かったこともあり、バラの開花が特に遅れたんだそう


それで、春の花が咲ききらないうちに

夏本番となり、当然夏の花も咲くんだけど


あれぇーーー って間に秋がきちまうもんだから


秋の花も咲いちゃう …8月に


コレは紫陽花の種類のようですが…


北海道

北海道


バラも咲いたし

うんうん、そうだねもうすぐ梅雨が終わって夏だね…

って気分の時かな


北海道

北海道



けど、ふと反対側を見ると…

リンドウに、コスモスだもの  

…頭こんがらがります


北海道

北海道



でもまたふと違う方向に目をやると

ふぅ…

紫陽花じゃん ってなことも

北海道
北海道 posted by (C)nana


終わりかけの紫陽花もあるけれど

この子なんて …まだ盛りの咲ップリ


もうだんだん今いつか分からなくなりつつあります

北海道
北海道 posted by (C)nana



ラベンダーは夏に属するのかな…

確か6月くらいから8月上旬まで咲いてますな


東京でも、というか我が家でも7月に咲いてたし… ってことは季節は夏でいいのか…

北海道
北海道 posted by (C)nana


なにやら「植物図鑑」のようなログになってしまったが…


最後に…


こんな熱々のラーメンもサラッといけちゃう暑さの北海道 ←無理やり



北海道

北海道



近年暑くなりつつある北海道だけど、それでもやっぱり10度違うもんな…


続きはこちら 3. 今年は硫黄が多い気がする硫黄山~川湯温泉

2013年8月: 北海道の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ





今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  December 8, 2014 09:18:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 23, 2013
カテゴリ:北海道

Hokkaido
Hokkaido posted by (C)nana



例年お盆の時期には帰省を兼ねて北海道旅行に出かける

何と言っても

涼しい、うまい、温泉いっぱい、ゴルフ三昧

と、どこをとっても楽しいことばかり


適当に荷物を詰め込み、車で出かけるのも恒例


東京からだと、茨城県の大洗港からフェリーで苫小牧まで行くのが一般的


しかし、当然のことながらお盆だもん


チケット発売の2か月前、朝9時ジャストにネットでインプット



ついでに電話もかけまくり…

電話は昔のチケットぴあみたいなもんで、まずかからんけど



ネット環境に問題がなければ、なんとかとれるチケット

今年は途中でフリーズしちまったもんだから、多少出遅れ

それがそのまま結果につながり、よもやのチケット取れず



ヒーッ


仙台から苫小牧もあるけれど、こちらは名古屋→仙台→苫小牧航路なのでもっと激戦区


新潟→小樽航路に希望を繋いで、電話をかけまくる

ちなみにこの航路ネット環境(運航会社の)がボロボロで、まずつながらない

それゆえ電話…   リダイアル攻撃


はっきり言って、仕事なんて何にもできませぬ

奇跡的につながり、最後の1部屋を確保

なんてったって、19時間の長旅、個室とれなきゃ絶対無理っすもんね


と、前置きが長くなりやしたが… 今回も無事北の大地へ旅立つ目途はたったものの

新潟朝10時半出航ってのがまたネック

お盆の始まる土曜日… つまり一番の渋滞予想日


?? というか夜中2時起き …3時出発

途中「メガシャキ」のお世話になりつつ新潟まで


ふぅ、間に合い  

出航だわ… なんて思ったのもつかの間 しばし沈没


Hokkaido

Hokkaido




フェリーの個室はこんな感じ

ビジネスホテル程度の広さはあるので

取り敢えず寝るには何の不都合もなく…


2時間ほどお昼寝しちまいました


昼過ぎに、ようやく「おはよ」って

言えるくらいには元気回復


そして元気になるとこれまた

やることはこれだけかいっ


って気もしないでもないけど

ずっと飲んでました

Hokkaido




朝4時半という、また微妙な時間に入港した小樽

あれまあ、寒いわよ くらいな気温


いいね いいね…



北海道は、こうじゃなきゃ 


朝早くに到着したので、当然旅館に向かうには早すぎる

じゃさ、その前にゴルフってことで予約したのはニドムクラシック


森の中にいるような爽やかなゴルフ場


Hokkaido


まずはゆっくり朝食を


ゴルフ場とは思えない佇まいのレストランでしっかり朝食をいただく

食べるのに夢中で、写真を撮ることを忘れていたのに気がついたのは食後でした


Hokkaido

Hokkaido



いくら爽やかな北海道とは言え、やはり日中は25~6度にはなるようで

汗も吹きす気候 …それでも本州に比べたら ハイ全くもって贅沢なこと

ゴルフ場のお風呂も温泉だったので、ザブンと入ってから本日の宿泊地、登別温泉へ


Hokkaido


このところ登別温泉は隣国の方々の御用達のようで

なんとなく ・・・・な雰囲気を醸し出しているのだけど

それでもついつい立ち寄ってしまうのはお湯の良さなんだよね


それでも、異人さんが多いせいでお風呂もなんとなく日本じゃないし

食事もお部屋出ししてくれないところも増えている気がする



今回お部屋出しにこだわって選んだ温泉は御宿清水屋

古いけれど、温かなおもてなし


うれしいお酒のサービスもありました ふふふふ、めっちゃうれしい


Hokkaido


新鮮なお刺身と、冷酒 ・・・・これでもう大満足なんですけど

Hokkaido


枝豆豆腐の汁にジュンサイが入っていて、これまたいけるし…

油子八幡雲丹焼、油子はあいなめ かな?


Hokkaido

Hokkaido



帆立鹿の子真丈はゆずの香りでふっくらと温かに

鮑素焼きは、素焼きと言うより黄身餡味噌をかけて焼いた感じだったけど美味しかった


Hokkaido

Hokkaido



この他にも、焼物、揚物… 

本当に温泉旅館のお食事ってどうしてこうもいっぱいなんでしょ


冬瓜もろこし蒸しは、トウモロコシの甘みの効いた茶わん蒸しの感じ

タコの洗い、ごはんは新生姜ご飯だったけど…   もう無理



Hokkaido

Hokkaido




重くなったお腹のまま… 牛になるよと思いつつ撃沈

朝、温泉に入るとまたお腹が空くからびっくり

たらこが美味しいわ

Hokkaido


この日は登別から道東方面へ、一直線に走り抜ける予定

そのため9時前に出発

北海道は広い・・・・


続きはこちら 2. 若干季節感なし …短い夏に咲き乱れる花達

2013年8月: 北海道の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  December 8, 2014 09:19:32 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 17, 2013
カテゴリ:北海道

image.jpg



札幌通過中…


あ、札幌ドームだわ



と、チラ見



このまま苫小牧からフェリーで灼熱の東京に戻る予定

カラダがスッカリ涼しいモードなんだけどな… ちっ



今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  August 17, 2013 03:19:42 PM
コメント(4) | コメントを書く
August 14, 2013
カテゴリ:北海道

image.jpg



ラーメンが大好きってことはないのだけれど

ここのラーメンだけは無条件で、ヨダレが…


味噌が売りの旭川ラーメン店だけど

このところ塩ラーメン好きーーー


野菜がモリモリで麺に到達できないので

これまたわがままに野菜抜き

でもネギは多目にねって


中太麺がコックリ塩のスープに絡み…

一気にススリこみます


完食ラーメン

年に一度のよし乃の塩ラーメン、うまっダブルハート


今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.07

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  August 14, 2013 03:43:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Recent Posts

Category

◆食べ歩き徒然◆

(14)

銀座・有楽町・日比谷・新橋

(247)

新富町・東銀座・築地・八丁堀

(101)

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

(135)

人形町・馬喰町・水天宮・浜町

(24)

御茶ノ水・秋葉原・神田・新日本橋

(25)

上野・御徒町・湯島・稲荷町

(194)

谷中・日暮里・鶯谷

(7)

浅草・田原町・蔵前・浅草橋

(187)

北千住

(4)

本所吾妻橋・押上・青砥

(7)

両国・錦糸町

(4)

神楽坂・飯田橋・曙橋・四谷

(16)

新宿・代々木・練馬

(119)

六本木・麻布・乃木坂

(27)

赤坂見附・半蔵門・溜池・虎の門

(16)

渋谷・青山・表参道・恵比寿

(60)

品川・五反田・高輪

(17)

京王線沿線・成城学園前

(229)

◆旅たび徒然◆↓旅行記はFreePageへ↓

(40)

カナダ

(23)

アメリカ・ハワイ

(58)

メキシコ・ベリーズ・グァテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・コスタリカ・パナマ

(31)

キューバ・バハマ・カリブ海に浮かぶ島国

(26)

エクアドル・ペルー・コロンビア

(26)

ボリビア

(19)

ブラジル

(14)

アルゼンチン・チリ

(19)

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

(31)

ニュージーランド

(28)

ロシア

(21)

モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ

(16)

リトアニア・ラトビア・エストニア

(14)

フィンランド

(15)

ポーランド

(16)

ドイツ

(24)

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリー

(20)

ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ

(22)

フランス

(43)

スイス・リヒテンシュタイン

(35)

イタリア・バチカン・サンマリノ

(81)

マルタ

(11)

スペイン

(40)

ポルトガル

(20)

ブルガリア・ルーマニア

(23)

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ・モンテネグロ

(17)

アルバニア・マケドニア・セルビア・コソボ

(29)

ギリシャ

(16)

アゼルバイジャン・ジョージア・アルメニア

(10)

トルコ

(6)

イスラエル・ヨルダン

(14)

UAE・カタール・オマーン

(13)

チュニジア・モロッコ

(19)

エジプト

(11)

エチオピア

(14)

ケニア・タンザニア

(22)

マダガスカル・モーリシャス・セイシェル

(30)

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ

(25)

ウズベキスタン

(8)

モンゴル

(6)

インド・ネパール

(20)

スリランカ・モルディブ

(18)

マレーシア・インドネシア・ブルネイ

(30)

ミャンマー

(17)

カンボジア・ラオス

(22)

フィリピン・台湾

(21)

北海道

(20)

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

(49)

新潟・富山・石川・福井

(12)

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉・山梨・神奈川

(45)

東京

(70)

長野・岐阜・静岡・愛知

(14)

滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・三重・和歌山

(28)

鳥取・島根・岡山・広島・山口

(4)

徳島・香川・高知・愛媛

(9)

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

(19)

沖縄

(11)

◆その他徒然◆

(137)

ジェルネイル

(121)

読書

(21)

お取り寄せ・レビュー

(65)

バセドー病・外傷性てんかん

(25)

◆はじめに & 乳がんのこと◆

(1)

1:告知前&告知…そして現在

(20)

2:術前化学療法

(60)

3:全摘手術 ~ホルモン療法

(38)

4:乳房再建

(71)

乳がん番外編:坊主ネタ

(37)

乳がん番外編:医療費と保険 &オフ会

(24)

Free Space

◇◆海外旅行記◆◇
他に下記Freepage Listにもあります

オーストリア~スロバキア
~チェコ~ドイツの旅



ニュージーランド
北島~南島縦断の旅



エクアドル、生物の楽園
ガラパゴス諸島の旅



「インド洋の真珠」
セイシェルの旅



アジアのゴージャスな王国
ブルネイの旅



マグレブのチュニジア
地中海からサハラ砂漠への旅



リトアニア~ラトビア
エストニアの旅



モルドバ~ウクライナ
ベラルーシの旅



ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア
モンテネグロ、スロベニアの旅



パプアニューギニア 陸の孤島
タワリリゾートの旅



ポーランド ワルシャワ~ポズナン
~クラクフの世界遺産の旅



キューバ 首都ハバナとビーチ
リゾート、バラデロの旅



ラオス 首都ヴィエンチャンと
世界遺産ルアンパバーンの旅



インド洋に浮かぶ「島々の
花輪」モルディブの旅



スリランカの世界遺産と
美しい自然の旅



カリブ海クルーズと
フロリダ、キーウェストの旅



地中海に浮かぶ
蜂蜜色の国マルタの旅



南太平洋の微笑みの国バヌアツと
ニューカレドニアの旅



ポルトガル、リスボン~
ポルト&パリ立ち寄りの旅



ウズベキスタン
蒼穹の世界遺産の古都の旅



ネパール
ヒマラヤ山脈と世界遺産の旅

Nagarkot

古代文明が色濃く残る
エジプト世界遺産の旅

Egypt

モーリシャス、インド洋に浮かぶ
パラダイスの旅

Mauritius
カンボジア、アンコール遺跡と
首都プノンペンの旅

Canbodia

イスラエル~ヨルダン
イエスの足跡をたどる旅

Israel

モンゴル、ウランバートル~大草原
ブルドと世界遺産カラコルムの旅

Mongolia

マレーシア、ペナン島~マラッカの
世界遺産とクアランプールの旅

Kuala Lumpur

イタリア、ベネチア~トスカーナ
~チンクエ・テッレのドライブ旅

Burano

フィリピン、マニラで
過ごす週末の旅

manila

地中海~カナリア諸島
マディラ諸島クルーズの旅

Madeira

アラビアンナイト:カタール
UAE&オマーンクルーズの旅

Abu Dhabi

パラオ
ヨットクルーズの旅

Palau

インドの世界遺産の旅
India

アルバニア・マケドニア
コソボ・セルビアの旅

Macedonia

神秘の国エチオピアの旅
Ethiopia

フランス&スイス・アルプスに
滞在する旅

Matterhorn

ブルガリア&
ルーマニアの旅

Romania

ドイツ・ハイデルベルグと
フランス・アルザス地方の旅

Heidelberg

オランダ・ベルギー
ルクセンブルクとパリの旅

Amsterdam

タヒチ:夢の楽園ボラボラ島の旅
Tahiti

コロンビア~パナマ運河
コスタリカ&メキシコクルーズの旅

panama canal

インドネシア:ジャワ&バリ島の旅
indonesia

フィンランド:オーロラの旅
Finland

東カリブ海クルーズの旅
StMaaten

台湾:台北、高雄、九分十分の旅
Taiwan

カナダ:メープル街道&
USA:サンフランシスコの旅

canada

タンザニア~ケニア:サファリの旅
Kenya

マダガスカル:不思議の島の旅
Madagascar

イタリア:フィレンツェ~ナポリの旅
capri

ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都の旅
myanmar

グアテマラ~エルサルバドル~
ホンジュラス~ベリーズの旅

belize

ハワイ:マウイ島の旅
maui

ジンバブエ~ボツワナ~
ブルートレインで行く南アフリカの旅

victoria falls

ボリビア:ウユニ塩湖&
ブラジル:レンソイス砂漠の旅

UYUNI

ギリシャ:アテネ メテオラ&
エーゲ海の島の旅

Santorini

アルゼンチン:パタゴニア氷河&
チリ:イースター島の旅

patagonia

ハワイ:マウイ島の旅
Hawaii 2012

スペイン:マドリッド&
バルセロナの旅

Segovia

ロシア:サンクトペテルブルグ
スズダリ&モスクワの旅

Sergiyev Posad

フランス:ニース&マルセイユ~
イタリア:ミラノ~マラネロの旅

Marseille

ブラジル:イグアスの滝~
ペルー:マチュピチュ&ナスカの旅

マチュピチュ

ハワイ:マウイ島の旅
honua kai

フランス:パリ~ロワールの旅
凱旋門

トルコ:アンカラ~サフランボル
カッパドキア~イスタンブールの旅

トルコイスタンブールブルーモスク1


↓メッセージはこちらから↓
メッセージはこちらから


↓ブログランキングに参加しています
ポチッと応援クリックしていただければうれしいです↓


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◇◆ 海外旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10★チェコ・ハンガリー 〜 ドイツ


'10★ハワイ:ハワイ島~マウイ島


'11★イタリア:ローマ〜ベネチア・ミラノ


'11★トルコ:カッパドキア・イスタンブル


'11★フランス:パリ~ロアール古城めぐり


'11★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'12★南米:マチュピチュ~イグアスの滝


'12★南フランス~モナコ~北イタリア


'12★ロシア:Stペテルブルグ~モスクワ


'12★スペイン:マドリッド~バルセロナ


'12★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'13★南米:パタゴニア氷河~イースター島


'13★ギリシャ:アテネ~エーゲ海の島々


'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠


'13★ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカ


'13★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'14★中米4か国:グアテマラ~ベリーズ


'14★ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都


'14★イタリア:フィレンツェ~ナポリ


'14★アフリカ:不思議の島マダガスカル


'14★アフリカ:タンザニア~ケニア


'14★カナダ:メープル街道 & USA:ナパ


'14★台湾:台北と高雄、レトロ九分十分


'14★東カリブ海クルーズ:ヴァージン諸島


'15★フィンランド:オーロラハンティング


'15★インドネシア:ジャワ島&バリ島


'15★パナマ運河クルーズ:コロンビア~


'15★タヒチ:夢の楽園ボラボラ島


'15★オランダ・ベルギー・ルクセンブルグ


'15★ドイツとフランス・アルザス地方


'15★ブルガリア&ルーマニア


'15★フランス&スイス・アルプス長期滞在


'15★アフリカ:神秘の国エチオピア


'15★バルカン半島:アルバニア・旧ユーゴ


'15★インド:世界遺産12か所めぐり


'15★パラオ・ヨットクルーズ


'16★カタール・UAE・オマーンクルーズ


'16★地中海~カナリア・マディラ島クルーズ


'16★フィリピン、マニラで過ごす週末


'16★イタリア、ベネチア~トスカーナ


’16★マレーシア、ペナン島~マラッカ


'16★モンゴル、ウランバートル~カラコルム


'16★イスラエル&ヨルダン、イエスの足跡


'16★カンボジア、アンコール遺跡とプノンペン


'16★モーリシャス、インド洋のパラダイス


'17★エジプト、古代文明の世界遺産


'17★ネパール、ヒマラヤ山脈と世界遺産


'17★ウズベキスタン、蒼穹の世界遺産の古都


'17★ポルトガル、リスボン~ポルト~パリ


'17★ニューカレドニア & バヌアツ


'17★地中海に浮かぶ蜂蜜色の国マルタ


'17★西カリブ海クルーズとキーウェスト


'17★スリランカの世界遺産と美しい自然


'17★インド洋の「島々の花輪」モルディブ


'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン


'18★キューバ、首都ハバナとバラデロ


'18★ポーランド ワルシャワ~クラクフ


'18★パプアニューギニア 陸の孤島の楽園


'18★ボスニア~クロアチア~スロベニア


'18★モルドバ~ウクライナ~ベラルーシ


'18★リトアニア~ラトビア~エストニア


’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ


'18★ゴージャスなアジアの王国ブルネイ


'18★「インド洋の真珠」セイシェル


’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト


’19★ニュージーランド 北島から南島縦断


’19★オーストリア~スロバキア~チェコ~ドイツ


◇◆ 国内旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10☆北海道(夏) 十勝~知床~紋別


'11☆岩手・秋田・山形・新潟・石川・富山


'12☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'12☆東北~北陸 山形~青森~秋田~新潟


'13☆高知~山口~長崎~鹿児島~熊本~大分


'13☆神戸・大阪


'13☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'14☆北海道(冬) 登別~函館


'14☆東北4大祭り 青森~秋田~山形~宮城


'14☆金沢と白川郷・五箇山


'15☆神戸異人館と伊勢神宮


'15☆愛媛、松山と今治


'15☆熊本城、黒川温泉と大分、由布院温泉


'16☆宮城・山形蔵王の樹氷


'16☆岐阜、白川郷と飛騨高山・郡上八幡


'16☆信州長野、桜を追いかけ高遠へ


'16☆滋賀、彦根城、信楽、比叡山と古都京都


'16☆京都、兵庫、鳥取、島根と姫路城


'17☆愛知の3城、岡崎城~名古屋城~犬山城


'17☆みちのく3大桜 弘前~北上~角館


'17☆古都奈良と京都宇治、平等院


’18☆秋田犬に会いたい!秋田から青森へ五能線


'19☆鹿児島、奄美大島


’19☆沖縄、石垣島・西表島・由布島・竹富島


◇◆ プチ旅~お散歩・日帰り・1泊温泉 ◆◇


東京いろいろ神社仏閣・美術館etc. 街散歩


泊まらなくてもちょっと遠出 日帰り旅行


東京近郊1泊で …できれば温泉(希望)旅行


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


nana's7

Comments

nana's7@ >maki5417さんへ ロシア語読みから変更しましたね。
nana's7@ >maki5417さんへ 「燃える山」という名前の場所だったので…
nana's7@ >maki5417さんへ 日本だと違法ですね( ´艸`)
maki5417@ Re:ワインの国ジョージア(07/13) まあ、質を問わなければ誰でも作れますか…
maki5417@ Re:112カ国はジョージア!(07/11) 以前は、グルジアでしたっけ。
maki5417@ Re:地球が燃えてる?燃える山(07/12) 千葉でもありましたね。 お湯をわかしてお…
Trip-Partner スカウトチーム@ 海外情報発信メディアでの記事執筆依頼 ブログ運営者様 平素より楽しくブログを拝…
nana's7@ >maki5417さんへ 浅草寺のなかに、こんなに静かなところが…

Archives

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

Shopping List

バリリゾートで人気のおしゃれなアジアンランプ インテリアライトループルーツS 60cm 6畳 8畳 ラタン 床置き 1灯 ダークブラウン アジアン照明 間接照明 フロアライト スタンド 照明 フロアスタンドライト アジアン ランプ おしゃれ インテリア 癒し 和モダン リゾート バリ島 北欧 和風 和室 LED 寝室 新築祝い 引っ越し祝い
ナチュラル感あふれるデザインが可愛さをプラス!!ハンドメイドのバングル ブレスレット レディース エスニック アジアン ターコイズ 2連メール便対応/ブレスレット ブレスレット アクセサリー ターコイズ 石 ホワイト ゴールド 金 2連 オーバル ビーズ レディース エスニック 海 リゾート アジアン/BTAI-165/ ポイント消化 (I1-1)
【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~【電子書籍】[ 蒼井紬希 ]
1本あたり540円(税別)送料無料!各国の白ワインをセットで超オトクに飲み比べ♪【マラソン中 最大777円クーポン】送料無料 白だけ特選ワイン12本セット 82弾 白ワインセット 長S
送料無料 グルメ大賞コーヒージャンル受賞 レビューで大絶賛の初めての方や常連さんに大人気 人気の2種類のレギュラーコーヒーが合計200杯 お得なセット 珈琲福袋 2kg【澤井珈琲】ポイント10倍 送料無料!コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋(ビクトリーブレンド/ブレンドフォルテシモ/コーヒー豆/珈琲豆)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.