4112535 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

May 4, 2018
XML
テーマ:海外旅行(5244)



こんな海が見えるテラスは特等席

午前中は風が通り抜けるので涼しいし

良い具合に木々と藁ぶきのパラソルが

影を造ってくれて




しかも誰もいない 最高っ

のんびりと朝食もランチもここを指定席にしちゃった




朝食はシンプルにパンとたまごとソーセージ

さすがにチーズやヨーグルトはなかったな

生野菜はキャベツくらいしかないものの

シャキシャキしている玉ねぎのソテーが

毎回出てきて甘くて美味しかったぁ

ちょっとバヌアツの食事を思い出しました






パプアニューギニアの部族は800以上…

パプア人とメラネシア人の子孫が主流でフィジー

ニューカレドニア、バヌアツの島民と近い関係

だそうなので、食生活も似てる?のかな??

パプアニューギニアのイメージは

こんな民族衣装でのダンス… とかよく出てきますが

これってかなりユニークなもの ですよね

メラネシア諸国でもいろいろあるけれど

ここまで派手なのは…




ちなみに、ニューギニア島の西半分は

かつてはオランダ領ニューギニアでしたが

1961年に西パプア共和国として独立

が… インドネシアが侵攻し併合されて

イリアンジャヤ州となっています




東半分は南北に分けられ北半分をドイツ

南半分をイギリスが獲得

南部は1901年にイギリスから独立した

オーストラリアに継承され

ドイツ領ニューギニアであった島の東北部は

第1次世界大戦でドイツが敗北すると

オーストラリアの委任統治領となりました




第2次世界大戦では日本軍がラバウルに上陸

島嶼部やニューギニア本島の北岸を占領したものの

ポートモレスビー攻略には失敗…

『ここでも飢えとマラリアの為に多くの死者を出して撤退

制海権、制空権を失い補給を絶たれた日本軍は

「ジャワの極楽、ビルマの地獄、死んでも帰れぬニューギニア」

と評される凄惨な状況となったのです』

やはりここでも歴史が重い




1949年オーストラリアは南東部と北東部を統合

1975年9月16日独立となりました

国家元首はイギリスの国王

現在はエリザベス2世女王なんですって


テラスにはちいさいけれど滝もあったよ




風が強そうに見える でしょ?

でもこの時は微風

常に風が吹いているせいなのか

タコの木とも呼ばれるバンダナスが

この形のまんまで立ってるの( '∀' )




トカゲちゃんがパンダナスのきをするすると…




ちょぴっとパプアニューギニアの歴史を

齧ったところて…

喉乾いた~ ということでビール




そうそう美味しいお野菜がもう一つ

空芯菜のような小松菜のような青菜なのだけれど

シャクシャクしていてホロっと苦くて甘くてgood!

一度だけでてきたフライドフィッシュと

キッシュもおいしかった






この後もちょいちょいテラスに戻ってきては

ビールタイム開催しておりました((´∀`*))




雨!しかもスコールとは言えないほど

土砂降りの本降りなんて時もあり…




テラスでのんびりできないときは…

屋内で読書三昧




ビール飲んだついでに…




神様も飲むぅ???なんて遊んでみたり




夕方にビーチまで降りていくと




わんこが佇んでました




ここはダイビングショップやサブ桟橋があって…

なんだけど、人っ子一人いない状態

ま、この日の客は3人だもんね(ノ≧ڡ≦)




日も暮れてきたのでテラスに戻りますか…




テラスから見る夕日(トップ写真)は最高!

夕陽が落ちた後の夕焼けを堪能したら

お土産物なのか展示品なのかいまいち不明なものが

所狭しと置いてあるロビー隣のレストランへ





ディナーもビュッフェですが

毎日飽きないようにいろいろ工夫されていました

お魚がフワフワっと焼いてあったり… んまっ

野菜の種類はいつもおんなじですけどね






食事中にクスクスが来ているわよ~

と声を掛けられ行ってみると

木の上のほ~~~にいたっ!

とてもアイポンで写真を撮れる距離でも

明るさでもないので …画像お借りしました




双前歯目に分類される動物なので

カンガルー? …見た目はお猿のような(´・ω・`)

モコモコなんだけれど尾っぽは裸なもんで

ネズミ感半端ないっす(m..)m

タペストリーにも描かれているくらい

有名なんですけど ね




もう最終日…

パラダイスの時間は早く進んじゃうみたい

11時の飛行機に乗るべくまたしてもボート

バス乗り場までGO(@^^)/~~~

海からだとテラスはほとんど見えないんだ…




またまたバンで1時間半…

アロタウの空港にかわいいPNGairの飛行機見っけ




約45分のフライトだけれど

1/3も人が乗っていなくて

ジュースもお菓子も2つずつ配ってたわ

なああんて長閑に機窓を眺めていたときは

まだ知らなかったんだよね




ポートモレスビーに着いて

国際線のビルに入ったら…

ん?なんか貼ってあった

ほげ?キャンセルですと~~




次の便って4日後だよぉ

さすがにそれはアカンやろってことで

取り合えずシンガポールまで行き

そこから鶴丸さんで羽田って便ゲットン




しっかし悲しいかな直行便で7時間弱のところ

6時間+トランジット3時間+6時間だもん

帰国が半日以上遅れることに(ノ◇≦。)




ま、最後だから飲んどこかと

ニューギニアビール




シンガポールにはラウンジあって良かったぁ

さっきの機内食があまり… もにょもにょだったので

しっかり栄養補給!

で、鶴丸さん、お久しぶり~

どんな機内食かなあ~ って期待していたら撃沈

シートピッチが広くて楽だったけれど

う~ん、夜便だからかこの機内食はイケてなかったな(-。-;






最後にはハプニングにあいましたが

無事に羽田に到着っ!

と、バッゲージクレイムでスーツケースを

ピックアップしたら壊れてた(_´Д`)

いやはや… 書類作ってもらったりと

最後はケッコ疲れちゃったけど…


今回はのんびりと南の楽園で命の洗濯を決め込んで

青い空の下蒼い海を眺めて何にもしない

ヴァケーション@パラダイスと相なりました

あまりにも何もしなかったので旅行記とは言えない

旅行記になってしまいましたが一応記録のために

書きました

お付き合いいただきありがとうございました

次回はGW明けにちょっと長めの旅行にでかけます ....fin.

Instagram 始めました(^^♪

2018年4月:パプアニューギニア 陸の孤島タワリリゾートの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  May 4, 2018 04:14:42 PM
コメント(4) | コメントを書く
May 3, 2018
テーマ:海外旅行(5244)



南太平洋の島国って直行便が少ないし中々行き難いところ

去年バヌアツに行ったときにパプアニューギニア経由で

来ている人に出会って、知ってしまったの

パプア・ニューギニアって直行便あるってね

んじゃ、行ってみよっ 

ってことで何するわけじゃないリラックス旅行

パプアニューギニア航空は成田21:15発




夜便は機内で寝るのが苦手なので

あまり好きではないけれどしょーがないわね

ラウンジで飲みながら待つしかない…

首都のポートモレスビーまで7時間のフライト

機内食はホットミールが1度

チキンをチョイスしたら和食でした

夜中なんだよね~ ってことでパスですが






赤道のすぐ南に位置しているパプアニューギニアは

世界で2番目に大きな島、ニューギニア島の東半分と

約600の島々からなりたっている南太平洋最後の楽園

…と言われています 

一体全体世界に楽園はいくつあるんだか

今回訪れるところは首都ポートモレスビーから

国内線で45分くらいのアロタウ

プロペラ機かなぁと思ったらばジェット機でした




以外に(失礼っ)都会なポートモレスビー …でもないか(o´艸`)




さすが大きな島の半分を占める国

面積は46.2万平方kmと日本の約1.25倍

眼下に広がる熱帯雨林はアマゾンをも

超えるという広大さだそう

海が見えてきた




空港を出たところでバンが待っていてくれて…

そこからガタガタ道を走ること1時間半 ひ~(>_<)




到着したところは船着き場

そうなの、実は今から向かうホテルは

陸路では行けず、ボートでのアクセスのみ

まさに陸の孤島の隠れ家ホテル?なのです




・・・でね

ここでお迎えのボートが待ってるはず

・・・だったの

でも待てど暮らせど(・ω・;)(;・ω・)

午前中のダイビングツアーの帰着が遅れてるそうで

ピックアップに来れないとか…

もう12時過ぎててお腹空いたのに~~




あんまし暇なので転がっていた貝で遊んでみたり…




♫♬♪~この~木なんの木気になる木~♪♫♬の

巨大なネムノキのようなモンキーポッド

もうほとんど花は落ちていたけれど

ビックリするほど大きな花(@o@ !!




ようやくボートきた~~

かっきり一時間待っちゃったよぉ

村の子供達に見送られてGOGO~(((((((っ´Ι`)ノ




それにしてもきれいな水の色




ちっちゃなボートはグングン進み…

めっさ揺れます( ⊙ਊ⊙)

んんな中… 20分

到着です 

大きなボートは団体さん用らしく

ワタクシ達2人のためには

使ってくれなかったみたい(´;δ;`)

これが来てくれたらもっと早く到着できたのにね ぶちぶち




船着き場から今度は階段

どこまでも到着にはハードルが高いわ

ワニさんに迎えられようやくロビー着 ほっ






スタッフはみんなにこやかで親切

ピックアップが遅くなってごめんなさい

ってことで、チェックイン前に

ビール!いかせていただきましたヾ(⌒▽⌒)ゞ

わーい、生き返ったよぉ 

途端に機嫌よくなるゲンキンな輩っす




一息ついたところでチェックイン

お部屋に案内されました

おお、広々~




バルコニーもついていて

バスタブは無いけれどバスルームもスッキリ清潔よ






岬の突端にあるホテルなので

どこからでも海が見える造り

バルコニーからは入り江の深い青緑色の海が




さてとチャチャっと着替えてランチランチ~

南国ですもん、ビールがんまいのなんの*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。




こちらのホテル、陸の孤島なものですから

歩いてどこかへ行くことは不可能

なので朝昼晩とビュッフェのお食事が用意されています

しかし… オフシーズンだからなのか偶々なのか不明ですが

宿泊客は3組だけ( ゜Д゜;)

翌日には5人家族の1組が帰ってしまったので

1人客とウチラ2人の3人だけ…

圧倒的にスタッフの方が多い状態でして

美味しいお料理は賄い状態

スタッフも一緒に食べてたぁ~




お腹も落ち着いたところでホテル散策

高台に建っているホテルなので海岸へは

かなり急な階段&坂道を降りていきます 




うっそうとした木々の間を抜けkると海きた~~




ビーチにはプールもありました

この隠れ家ホテルは20部屋と小さいので

プールもこの規模でじゅうぶん…かな




パプアニューギニアのビールは

基本のサウスパシフィックとその輸出用

ニューギニアアイスの3種類

味は… 南国っぽくサラリとしたビール

でも個々の違いはよく分からんかった(´・ω・`)




ディナーはマングローブ蟹さんだった(о♡∀♡о)/

蟹味噌もいっぱい入っていて美味しかったわぁ






Instagram 始めました(^^♪

続きはこちら 2. 蒼い海と青い空の下 …陸の孤島のタワリリゾートでのんびり命の洗濯 ~予想外の帰国ハプニング

2018年4月:パプアニューギニア 陸の孤島タワリリゾートの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  May 4, 2018 04:14:04 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 10, 2018
テーマ:海外旅行(5244)


なーんにもしないうちに日が暮れた

命洗濯中⁉︎

Instagram 始めました(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 10, 2018 12:00:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 9, 2018
テーマ:海外旅行(5244)


ニューギニアは虫もいます、当然ですが…


バンガローの周りに強力殺虫剤スプレー

ってことで、海に逃げて… ビール中

こちら基本のサウスパシフィックビール ぷふぁ

Instagram 始めました(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 9, 2018 03:16:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 8, 2018
テーマ:海外旅行(5244)




いったいいくつあるのかこの世の天国

ここは秘境のビーチ⛱パラダイス

Instagram 始めました(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 8, 2018 06:47:18 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 10, 2017
テーマ:海外旅行(5244)



あっという間に最終日になっちゃいました

ニューカレドニア経由で成田に向かうのですが

18:45離陸ということもあり、ほぼ1日滞在できる予定

けどね~ これと言ってすることもなく…

ゆっくりとホテルのプールサイドでのんびり~

ま、それでもお腹は空くわけで… 

2日目に食べたバヌアツ牛の美味しさが忘れられず

ランチに行っちゃえ~ と 俄然やる気を出して歩く母娘(ゲンキンもの)

ホテルから歩くと20分以上あったかな…

なんの実かなぁ? 濃いピンクの花もきれい






いたるところにパパイヤがわっさわっさとなっていて

この他にマンゴーやバナナもいっぱい …フルーツ天国




曼殊沙華みたいな形の白い花 と 細いラッパのような赤い花

もう調べる気力がなくなっちゃった すんまそん






お店に着いた時には喉がカラカラ

先ずはビールを 

おお、最後の最後にタスカーの見たことないやつ

ビターに出会えましたっ 

OPと同じような感じだけれど苦味がもちょっとあって

これもおいし~ でもスーパーには売ってなかったんだよね




2015年に超大型のハリケーンで壊滅的な被害を受けたポートヴィラ

街は復興しているようだけれど、ちょっと外れると

橋が流されたままだったり

これはその時のものかどうかは不明だけれど難破船も




このレストランは熱々に熱した石焼でお肉や魚介類を

セルフで焼きながらいただくという趣向

ソースもいろいろ選べて、サイドディッシュも2品付きます

なので、かなりボリュームがあるのだけれど皆さんガッツリいってます

バヌアツ牛のサーロインステーキは280gの大きさ

マッシュルームソースでいただきま~す




まぐろ、いか、エビ、ムール貝のミックスシーフードは

シャンパンソースで …この2つをシェアしました




シーフードは火が直ぐ入っちゃうので、けっこう忙しい~

オタオタしているとマグロさんは最後ウェルダンになっちまった

それでもさすがにどれも新鮮でおいしいのなんの…

サーロインステーキはスジもあるので

歯ごたえというか硬い部分もあるのだけれど

赤身のお肉の味が濃くて美味しいお肉 でした

付け合わせのいんげんがポキポキしていて美味しかったです




時系列で逆になっちゃったけどこのレストランの初訪は

2日目の夜だったの

バヌアツ牛を食べるならココ!ってホテルでお勧めされて伺いました

日が暮れていく中、濃いシラーズで乾杯




お肉の部位の違いで6種あった肉メニュ

アイフィレっていう言葉に聞き覚えがなく調べてみると

オーストラリアやニュージーランドで使われている言葉なのかな?

チョイスしたのは仔牛肉のアイフィレ250g

アイフィレは赤身の中で最も柔い部位とのことで

その通り、めちゃくちゃ柔らかくてむっちりしたミルキーなお肉

ソースはブルーチーズとペッパーソースをチョイスし

両方試してみたけれど どっちもおいし~

お肉自体がうますぎ~~~ 250gなんてペロリです 




タクシーを呼んでもらっている間に

サービスでモヒートくれた ふふふ 良いお店だったなぁ




The Stonegrill Restaurant
Warf Road | V Handycraft Market Shopping Maall, Port Vila, Efate

ストーングリルはクラフトマーケットに隣接していたので

ちょっと寄ってみたのですが…  寂れてたショック




バヌアツはトーテムポールも多いけれど豚さんモチーフも多いのよ

…牛さんの方が有名なのにね






楽しかったバヌアツ…

とうとう空港に向かう時間になっちゃいました

街から空港は車で20分ほどの近さ

チェックインもスムーズで、離陸の1時間以上前にゲートに到着

ラウンジがあったはず… と、入ってみると

係員もお客もゼロ どーゆーこと?

でもワインもビールもグラスも揃っていたので飲みはじめ…

気が付いたら 一本開いちまったぜスマイル

最後の最後に係員がきてチェックしてましたが

最後までお客様はゼロでした …貸し切りのラウンジなってお初






ニューカレドニアで5時間ものトランジットには辟易だったけれど

00:50定刻に離陸してくれて ほっ

往路のエアカランちゃんの機内食はイマイチだったけれど

復路の朝食はとても美味しかったわよ~ 

途中でガレーに置いてあったカップヌードルもおいしかったぁ((´∀`))




エアカランちゃん、ちょっとちょっと~ って思ったのは

コレ下矢印 自動翻訳機使ってるムカッてね

「進行中の乗用車発表」って・・・・




急遽決まった夏休みのバヌアツ旅行

特に何するわけではなかったけれど

笑顔の素敵なやさしいバヌアツ人に心から癒され帰国しました

この先開発が進むと長閑な風景はなくなってしまうのかもしれないけれど

いつまでも笑顔の国であって欲しいな… と心から思いました

今回も旅行記にお付き合いいただきありがとうございました

また、次回 は すぐ です             ...fin.

Instagram 始めました(^^♪

2017年8月:ニューカレドニアと微笑みの国バヌアツの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 11, 2017 07:59:34 AM
コメント(4) | コメントを書く
September 9, 2017
テーマ:海外旅行(5244)



南半球にあるバヌアツの8月は冬

日中は25度を超えることもあったけれど

朝晩は20度をきることも… 

空模様もピーカンになったかと思えば

黒々とした雲が覆いつくしたり…

中々どうして南国を感じない時間も多かったんだよね

なので、ビーチでゴロンっていうより

散歩にちょうどいい気候でした

ってことで、この日もテクテクとさくらさくらを見ながら散歩






両側をラグーンに挟まれた狭い土地に広がるポートヴィラ

街中にいると大洋が広がるという景色には出会えない代わり

浮かぶ小島や入り組んだ海外線を眺めることができます

ここから見えるのはイリリキアイランド




気持ちいいね~ と

すかさずタスカービールビールでエネルギーチャージ@Nambawan Cafe




この日はラグーンを眺めながら食事ができるという

カフェ・ド・ヴィラージュへ足跡

ツンベルギア(ヤハズカズラ)が絡まるエントランスから既にステキ




イリリキアイランドを眺めながらって良いポジションだわ

あ、ポリス艇が通ってる~




ちょっと蒸し暑くなってきたので

ニュージーランド産のソービニヨンブラン




グラスもキチンと冷えていたのがうれしいわ




スペシャリテにロブスターがあるのを確認してから

入店していたので、この日はメニュも見ずにロブスター

ガーリッククリームソースでいただきますっ

ひゃぁ~ 大っ!!

プリッとしたロブスターちゃん

身離れは良く殻から一気に引き剥がし…

濃厚なクリームソースをつけてパクリ う~~~んおいひぃ~~

ミソもけっこう入っていて

口の周り、手をベトベトにしながらむしゃぶりつく母娘 

笑われそうだけど… だって美味しいんだもんっ




あまりにも美味しくて居心地が良かったので

翌日もツンベルギア(ヤハズカズラ)の下でワイン




軽めのランチメニュもあるのだけれど

グランドメニュでもOKとのことで

ツナの量が半端ないニース風サラダと




ステーキ&キドニーパイをシェアすることに

それにしてもサラダニソワーズってこんなヴィジュアルだったっけ…

ってくらい、ポテト&ツナ 以上っ ってサラダでした

ドレッシングの酸味が爽やかで美味しかったんですけどね…

そしてホームメイドのステーキ&キドニーパイ 

クリーミーなマッシュポテトもたっぷり




パイ生地をザクザクしてオープン!! 

わおっ 思ったよりも肉肉肉

やわらかい牛ステーキの旨さはさることながら

キドニーのしっかりした内臓感 大好きどきどきハート




Le Cafe du Village
Lanai Hwy | Beside the Grand Hotel, Port Vila, Efate 0000


反対側のラグーンには歩いても10分ほど 近っ

こちら側は邸宅街になっているようで静か…




対岸にも建物がないので穏やかな景色ですね




そんな穏やかな場所にリゾートホテルがあったので入ってみると

これ以上花が開かない恥ずかしがり屋さんはハイビスカスの蕾みたい 

多肉植物も多くて …葉っぱの周りにフリルがある~






猫じゃらしみたいなもしゃもしゃくんやとんがった赤い花

全然名前がわかんないよ~ って、調べてもいないけど雫






小さくて穏やかなビーチがあって…




バヌアツってトーテムポール(ってココでもそう呼ぶのかな?)

も至るところに立っているのはお守りなのかな…

もちろんこちらの気持ちの良いカフェでもビール飲んじゃったわ




Poppy's on the Lagoon
Captain Cook Blvd. Seaside, PO Box 920, Port Vila, Efate, Vanuatu

Instagram 始めました(^^♪

続きはこちら 5. 最終日 美味しかったバヌアツ牛を石焼で@ストーングリル ~帰国

2017年8月:ニューカレドニアと微笑みの国バヌアツの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 11, 2017 07:58:57 AM
コメント(2) | コメントを書く
September 8, 2017
テーマ:海外旅行(5244)



手つかずの自然が残るバヌアツ

首都のポートヴィラからちょっと離れるだけで

本当に何にも何にもない …と言っても過言じゃないかも

もっともポートヴィラでさえも… 都会とは言い難い

長閑~ 平和~ のほほ~んってとこなんだけどね


そんなポートヴィラの市場は… めっちゃにぎやか




ラッカセイや大根… 大根は美脚風で細い^^






キャベツ… を撮った訳じゃなく

おばちゃまのお洋服に注目目

スカロップ付きのワンピースなんだけど

ほんとこのワンパターンしかないみたいなくらい全員同じ型なのよ




ほらね ここにも  …ナスは色が薄いわ






ほらほらここにいらっしゃるおばちゃま達もスカロップ

タロイモも転がってます売ってます




どどんとスイカ~~

& おばちゃまのお洋服コレクションでした






お花も売ってたよ






郵便局の壁画が宇宙人ぽくてポップです




バヌアツのビールはタスカーしかなかったのだけれど

…なんの表示もないノーマルのもの、濃いOPはこの時点で既飲です


スーパーに行くとソロモン諸島のビールも売ってました

SOL BREWはちょっと甘めでしたが、SBはコクがあって美味しかったわね




バヌアツ牛が美味しいダブルハート

こうもりが食べられるとホテルで勧められたレストラン

…ですが

伺ってみると表にピッツェリアと書いてある目

フレンチな名前のイタリアンというかピッツェリアのようです

バーの奥にあるレストランに飾られている絵が …エチオピアみたい

ワインをカラフェでいただき…




いちおフレンチなんでパテドカンパーニュをお願いしてみれば

とってもソフトでコンビーフに近い味でした …美味しいんだけどね




ピッツァの種類は多く、ドーシヨーカナーと悩んでいると

オーナーさんっぽい方が現れ、ハーフ&ハーフもOK

って言ってくださったので、これ幸いと2種チョイス

実はこちらのレストラン滞在中に2度行ったので

1度にピッツァ1枚でシェアしました とさ

左側はオリーブ、マッシュルーム、パプリカ、オニオン等々のベジタリアン

と、ハム&マッシュルームにオレガノがたっぷりのレイネ

右側はきのこのフンギとスパイシーなお肉とオニオンのシボリー

チーズが高級品のバヌアツですからチーズは少な目、香りもあまりないです

しかも生地は冷凍じゃね? くらい微妙でしたが

まあ観光地のイタリアン?フレンチ?

でスナック感覚でいただくなら許せる範囲というかソコソコ美味しかったです





L'Houstalet Restaurant
Route Du Lagon | Lini Highway, Port Vila, Efate 0000

夜のビールはレモン入り …これでタスカー3種目です

これはレモンが爽やかで暑いときには良さそう …寒かったけどあっかんべー




Instagram 始めました(^^♪

続きはこちら 4. ラグーンを眺めながら優雅にワインとロブスター@カフェドヴィラージュ

2017年8月:ニューカレドニアと微笑みの国バヌアツの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 9, 2017 03:05:02 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 7, 2017
テーマ:海外旅行(5244)



翌朝はピーカン 晴れ ビューティフォで気っ持ち良っ

見ての通り、ホテル建物の造作はバルコニーはあるものの

あまりリゾート感は感じられないんだけど…

そこに青空と椰子の木とハイビスカスがあると ハイ、リゾート完成




パキポディウム(鬼に金棒)みたいな木だけど

ネジネジ度がすごいことに… よく見かけたけれど何だろ






83の群島からなるバヌアツの人口は20万人強

そのうち5万人が首都ポートヴィラに住んでいるとか

この日はポートヴィラのあるエファテ島一周ツアーに参加

最初にストップした白砂の広がるビーチ

この後わかったのだけれど、エファテ島も火山島なので

海岸は溶岩のとこが多くて… こんなに白砂ビーチは珍しいんです




ポートヴィラから車で約30~40分走り到着したのはブルーラグーン

めっちゃ青いです         




ここではターザンになれるんです よ

世界の果てまでイッテQのイモトさんがターザンごっこをやったところだとか…

大きな木に登り、ロープにぶら下がって どっぼ~ん

なんですが、足を入れてみたら 冷っ

軟弱者のワタクシ とっとと諦めました

海水が流れ込みエメラルド色に透きとおるラグーン見てるだけで満足




少し移動して今度はエトンビーチ

波打ち際で起こる小さな波が透明で美しいスポット




ここは日当たりが良いのか

浅瀬のせいか水が温んでいて気持ち良かったぁ




松ぼっくりのお化けみたいな木はパンダナス( タコの木)

葉っぱは乾燥させて腰蓑やバッグ、帽子などに使われます

…このでっかい松ぼっくりみたいな実は食べられないらしい




それにしても踏ん張るように海岸線に生えてるって

自然の理にかなっているわよね




隣の島エマオアイランド見えてます

そうそう、こんな溶岩でゴツゴツの海岸が多いのよ

何だか荒涼とした感じが否めません…




が、水はきれいだし 

これはこれでアリってことかしら




タカ・ビレッジでは各村にそれぞれ固有のものがあるという

カスタムダンスを見せていただきました

各村ごとに音楽も踊りも衣装もすべてが違っているそう

木の葉や鳥の羽のあしらい方がとてもきれい。

長老が英語で踊りの説明をし始めると…

突然向こうからダンサーがドドドドって走ってきて…

ぎゃっ 近っ






ちょっと恥ずかし気な子供かわゆし がんばれ~




足首に巻いた植物の実なのかな?鈴がカラカラと心地よい音色

激しい踊りで迫力ありました …ちょっと土埃が舞い上がるけど雫




島を3/4くらい回ったところにあったビーチは

白砂AGAIN …やっぱりこの景色の方が好き

ここでシュノーケルのはずだったのが…

寒さ知らずのオーストラリア人すら 

風が強くて白波立つ冷たい海にギブアップ




もちろん軟弱者のnana母娘組(なにを威張ってんだか)

ハナから泳ぐ気なく麦酒いっとくスマイル んまっ




ドライブツアーの最後はメレの高台から海を眺めてみる…

真ん中あたりにあるちっちゃい島ハイダウェイアイランドには




下矢印真ん中右寄りの島ね

世界で唯一水深3mの場所に海中郵便局があるんです

実際に毎日午後から局員さんが働いているんだとか




バヌアツってバヌアツ牛が有名で

お肉が美味しい!って聞いていたので

ハンバーガー食べてみた …もちろんビールもね 

バンズはフカフカしていてさっくりとした食感

ゴツゴツと粗挽きのパテが肉肉してておいし~~

バヌアツは牛はいるけれど、チーズは作っていないのか

チーズは高級品。実際ここでもチーズは えっ 

っていうくらい薄くて小さいスライスチーズが気持ちだけ

でもそんなこと関係なく美味しかったです




Beef House Bar and Grill
Downtown Olympic Hotel | Lini Highway, Port Vila, Efate 3338

夜のビールはタスカーのOP

これ濃くておいちどきどきハート

アルコール度数が7%とかなり強いビールだったけど

アルコール臭は感じず、ノーマルのより断然こっちが美味 でした




Instagram 始めました(^^♪

続きはこちら 3. 首都ポートヴィラの賑わっている市場 ~フレンチな名前のピッツェリア

2017年8月:ニューカレドニアと微笑みの国バヌアツの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 8, 2017 03:41:59 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 6, 2017
テーマ:海外旅行(5244)



バヌアツ行ってくるっ

って言うと、十中八九「どこそれ」と返ってくるバヌアツ

さらには「なにそれ」とまで聞かれてしまったデスティネーション


バヌアツは南太平洋、シェパード諸島の火山島上にある共和国

ニュージーランドの北に位置するニューカレドニアから

北へ1時間のフライトで到着できます

今回も母娘旅です …リゾートに母娘 …言わないで~

8月19日の出発日は朝から曇っていたものの雨が降らず良かったあ

って思ってたんですけどね、成田に近づくとゲリラ豪雨状態

なんかヤな予感がするなぁ 

その予感的中下向き矢印

雨は止んだものの着陸が遅れた飛行機達は離陸でも大渋滞

定刻にボーディングが始まったエアカランちゃん

それが災いしちゃって、離陸まで機内で3時間待機 ちっ




エアカランは初めて乗ったんだけど…

えっと、ニューカレドニアには過去2度行ってますが

その当時はエールフランスだったんだよね 左矢印どんだけ昔

12時15分離陸予定だったのが実際に離陸したのは3時過ぎ

なので、4時過ぎてからのランチは 

お魚かポーク、お魚選んだら餡かけが固まりまくって

とてもいただけるものでは雫 ま、呑めれば良いのだけど…

8時間45分のフライト最後に出てきた軽食はけっこ美味しかったわ






それにしても成田の遅れが響いてしまい…

しかもニューカレドニアの空港でタッチアンドゴーなんてしちゃうし

ヌメアのホテル到着は午前3時というしんどさ

今回はフライトも短いし楽勝~ なんて思っていたけれど

まるでヨーロッパに行ったかのような気分だったわ

眠い.. 眠い.. 眠い..

バヌアツへのフライトは夕方なので

とりあえず次の日ゆっくりできたのは良かった…

真っ暗な中での到着だったので周りは何も見えず

朝起きたら目の前は競馬場でした~ 風強~~い




ホテル朝食はパンとチーズ、フルーツとヨーグルト

シンプルだけど、さすがニューカレドニア、パンもチーズも美味






カフェはプールに面しているのだけれど…

リゾート地とは言え、ここは南半球 冬ですもん寒っ雪台風

泳ぐ人なんかおるんやろかって思っちゃうわね




RAMADA Hotel & Suite Noumea
7 rue Louis Bleriot | Baie de l'Anse Vata, Noumea

午後まで暇なので、久しぶりのニューカレドニア散歩とまいります

ビーチまでは5分ほどで着く距離なのだけれど

なにせ、この日風が強くて強くて 寒いし、海には白波




穏やかな風で暖かな日ならこんな水上レストランで

いっぱいビールワイングラスやるのもよさそうだけれど…

午前中なもんでまだオープンの兆しもなく… 寒々




椰子の木が台風のような強風に煽られていて

どうにもこうにも南国チックな絵にならなかった

ニューカレドニアでした

・・・それにしても、この辺りだけなのかもしれないけれど

20年前に比べるととっても寂れていた気がしたんです

どうなんでしょうね、観光客少ないのかな




風で髪の毛がボサボサになっちまい

這う這うの体でホテルに戻り…

ニューカレドニアのビールビールいっとく

ぷっふぁぁ~ おいちぃ~~




ニューカレドニアからバヌアツの首都ポートヴィラまでは

1時間かかるかかからないかのフライト

いちお国際線なので、アルコールもでます

ってことで、ワインとスナックのオニオンパイ

これおいし~ ワインにあうあう




あっという間に見えてきた陸地

とうとう来たぜ バヌアツ~

バヌアツエアが駐機してました が






乗ってきたのはこっち 

ハイビスカスが南国チックなエアカランちゃん




空港は街に近く、車で20分もしないうちに

5泊予定のホテルに到着 長かったわね




お部屋はシンプルだけど広くて清潔 左矢印これ大切

ベッドにはタオルアニマル君がウェルカム 微妙なかわいさだけど…






さすがに疲れていたので、この日はホテルのレストランでつまむことに

カスタムダンスの開催日にあたっていてにぎやかでした

お初のバヌアツビールビール




軽くていいやねとタパスからチョイスした

ソルト&ペッパーカラマリとココナッツプラウン スイートチリソース

えっ? 両方揚げ物やんかっ

ちゃんと読めよジブン 笑っちゃったメニュ でした






ようやく到着したバヌアツ

明日からゆっくりいたします~~

The Melanesian Portvila Hotel
P.O. Box 810, Port Vila, Efate, Vanuatu

Instagram 始めました(^^♪

続きはこちら 2. 首都ポートヴィラのあるエファテ島を一周 ~ブルーラグーン ~エトンビーチ ~タカビレッジ

2017年8月:ニューカレドニアと微笑みの国バヌアツの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 8, 2017 08:38:49 AM
コメント(4) | コメントを書く

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Recent Posts

Category

◆食べ歩き徒然◆

(14)

銀座・有楽町・日比谷・新橋

(253)

新富町・東銀座・築地・八丁堀

(103)

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

(138)

人形町・馬喰町・水天宮・浜町

(28)

御茶ノ水・秋葉原・神田・新日本橋

(26)

上野・御徒町・湯島・稲荷町

(222)

谷中・日暮里・鶯谷

(9)

浅草・田原町・蔵前・浅草橋

(201)

北千住

(4)

本所吾妻橋・押上・青砥

(7)

両国・錦糸町

(4)

神楽坂・飯田橋・曙橋・四谷

(16)

新宿・代々木・練馬

(119)

六本木・麻布・乃木坂

(27)

赤坂見附・半蔵門・溜池・虎の門

(17)

渋谷・青山・表参道・恵比寿

(63)

品川・五反田・高輪

(17)

京王線沿線・成城学園前

(229)

◆旅たび徒然◆↓旅行記はFreePageへ↓

(40)

カナダ

(23)

アメリカ・ハワイ

(58)

メキシコ・ベリーズ・グァテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・コスタリカ・パナマ

(31)

キューバ・バハマ・カリブ海に浮かぶ島国

(26)

エクアドル・ペルー・コロンビア

(26)

ボリビア

(19)

ブラジル

(14)

アルゼンチン・チリ

(19)

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

(31)

ニュージーランド

(28)

ロシア

(21)

モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ

(16)

リトアニア・ラトビア・エストニア

(14)

フィンランド

(15)

ポーランド

(16)

ドイツ

(24)

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリー

(20)

ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ

(22)

フランス

(43)

スイス・リヒテンシュタイン

(35)

イタリア・バチカン・サンマリノ

(81)

マルタ

(11)

スペイン

(40)

ポルトガル

(20)

ブルガリア・ルーマニア

(23)

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ・モンテネグロ

(17)

アルバニア・マケドニア・セルビア・コソボ

(29)

ギリシャ

(16)

キプロス

(8)

アゼルバイジャン・ジョージア・アルメニア

(26)

トルコ

(6)

イスラエル・ヨルダン

(14)

UAE・カタール・オマーン

(13)

チュニジア・モロッコ

(19)

エジプト

(11)

エチオピア

(14)

ケニア・タンザニア

(22)

マダガスカル・モーリシャス・セイシェル

(30)

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ

(25)

ウズベキスタン

(8)

モンゴル

(6)

インド・ネパール

(20)

スリランカ・モルディブ

(18)

マレーシア・インドネシア・ブルネイ

(30)

ミャンマー

(17)

カンボジア・ラオス

(22)

フィリピン・台湾

(21)

北海道

(20)

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

(49)

新潟・富山・石川・福井

(12)

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉・山梨・神奈川

(46)

東京

(73)

長野・岐阜・静岡・愛知

(14)

滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・三重・和歌山

(28)

鳥取・島根・岡山・広島・山口

(4)

徳島・香川・高知・愛媛

(9)

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

(19)

沖縄

(11)

◆その他徒然◆

(137)

花散歩あーかいぶ

(3)

ジェルネイル

(121)

読書

(21)

お取り寄せ・レビュー

(66)

バセドー病・外傷性てんかん

(25)

◆はじめに & 乳がんのこと◆

(1)

1:告知前&告知…そして現在

(20)

2:術前化学療法

(60)

3:全摘手術 ~ホルモン療法

(38)

4:乳房再建

(71)

乳がん番外編:坊主ネタ

(37)

乳がん番外編:医療費と保険 &オフ会

(24)

Free Space

◇◆海外旅行記◆◇
他に下記Freepage Listにもあります

アゼルバイジャン~ジョージア
~アルメニア、コーカサスの旅

<

オーストリア~スロバキア
~チェコ~ドイツの旅



ニュージーランド
北島~南島縦断の旅



エクアドル、生物の楽園
ガラパゴス諸島の旅



「インド洋の真珠」
セイシェルの旅



アジアのゴージャスな王国
ブルネイの旅



マグレブのチュニジア
地中海からサハラ砂漠への旅



リトアニア~ラトビア
エストニアの旅



モルドバ~ウクライナ
ベラルーシの旅



ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア
モンテネグロ、スロベニアの旅



パプアニューギニア 陸の孤島
タワリリゾートの旅



ポーランド ワルシャワ~ポズナン
~クラクフの世界遺産の旅



キューバ 首都ハバナとビーチ
リゾート、バラデロの旅



ラオス 首都ヴィエンチャンと
世界遺産ルアンパバーンの旅



インド洋に浮かぶ「島々の
花輪」モルディブの旅



スリランカの世界遺産と
美しい自然の旅



カリブ海クルーズと
フロリダ、キーウェストの旅



地中海に浮かぶ
蜂蜜色の国マルタの旅



南太平洋の微笑みの国バヌアツと
ニューカレドニアの旅



ポルトガル、リスボン~
ポルト&パリ立ち寄りの旅



ウズベキスタン
蒼穹の世界遺産の古都の旅



ネパール
ヒマラヤ山脈と世界遺産の旅

Nagarkot

古代文明が色濃く残る
エジプト世界遺産の旅

Egypt

モーリシャス、インド洋に浮かぶ
パラダイスの旅

Mauritius
カンボジア、アンコール遺跡と
首都プノンペンの旅

Canbodia

イスラエル~ヨルダン
イエスの足跡をたどる旅

Israel

モンゴル、ウランバートル~大草原
ブルドと世界遺産カラコルムの旅

Mongolia

マレーシア、ペナン島~マラッカの
世界遺産とクアランプールの旅

Kuala Lumpur

イタリア、ベネチア~トスカーナ
~チンクエ・テッレのドライブ旅

Burano

フィリピン、マニラで
過ごす週末の旅

manila

地中海~カナリア諸島
マディラ諸島クルーズの旅

Madeira

アラビアンナイト:カタール
UAE&オマーンクルーズの旅

Abu Dhabi

パラオ
ヨットクルーズの旅

Palau

インドの世界遺産の旅
India

アルバニア・マケドニア
コソボ・セルビアの旅

Macedonia

神秘の国エチオピアの旅
Ethiopia

フランス&スイス・アルプスに
滞在する旅

Matterhorn

ブルガリア&
ルーマニアの旅

Romania

ドイツ・ハイデルベルグと
フランス・アルザス地方の旅

Heidelberg

オランダ・ベルギー
ルクセンブルクとパリの旅

Amsterdam

タヒチ:夢の楽園ボラボラ島の旅
Tahiti

コロンビア~パナマ運河
コスタリカ&メキシコクルーズの旅

panama canal

インドネシア:ジャワ&バリ島の旅
indonesia

フィンランド:オーロラの旅
Finland

東カリブ海クルーズの旅
StMaaten

台湾:台北、高雄、九分十分の旅
Taiwan

カナダ:メープル街道&
USA:サンフランシスコの旅

canada

タンザニア~ケニア:サファリの旅
Kenya

マダガスカル:不思議の島の旅
Madagascar

イタリア:フィレンツェ~ナポリの旅
capri

ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都の旅
myanmar

グアテマラ~エルサルバドル~
ホンジュラス~ベリーズの旅

belize

ハワイ:マウイ島の旅
maui

ジンバブエ~ボツワナ~
ブルートレインで行く南アフリカの旅

victoria falls

ボリビア:ウユニ塩湖&
ブラジル:レンソイス砂漠の旅

UYUNI

ギリシャ:アテネ メテオラ&
エーゲ海の島の旅

Santorini

アルゼンチン:パタゴニア氷河&
チリ:イースター島の旅

patagonia

ハワイ:マウイ島の旅
Hawaii 2012

スペイン:マドリッド&
バルセロナの旅

Segovia

ロシア:サンクトペテルブルグ
スズダリ&モスクワの旅

Sergiyev Posad

フランス:ニース&マルセイユ~
イタリア:ミラノ~マラネロの旅

Marseille

ブラジル:イグアスの滝~
ペルー:マチュピチュ&ナスカの旅

マチュピチュ

ハワイ:マウイ島の旅
honua kai

フランス:パリ~ロワールの旅
凱旋門

トルコ:アンカラ~サフランボル
カッパドキア~イスタンブールの旅

トルコイスタンブールブルーモスク1


↓メッセージはこちらから↓
メッセージはこちらから


↓ブログランキングに参加しています
ポチッと応援クリックしていただければうれしいです↓


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◇◆ 海外旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10★チェコ・ハンガリー 〜 ドイツ


'10★ハワイ:ハワイ島~マウイ島


'11★イタリア:ローマ〜ベネチア・ミラノ


'11★トルコ:カッパドキア・イスタンブル


'11★フランス:パリ~ロアール古城めぐり


'11★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'12★南米:マチュピチュ~イグアスの滝


'12★南フランス~モナコ~北イタリア


'12★ロシア:Stペテルブルグ~モスクワ


'12★スペイン:マドリッド~バルセロナ


'12★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'13★南米:パタゴニア氷河~イースター島


'13★ギリシャ:アテネ~エーゲ海の島々


'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠


'13★ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカ


'13★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'14★中米4か国:グアテマラ~ベリーズ


'14★ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都


'14★イタリア:フィレンツェ~ナポリ


'14★アフリカ:不思議の島マダガスカル


'14★アフリカ:タンザニア~ケニア


'14★カナダ:メープル街道 & USA:ナパ


'14★台湾:台北と高雄、レトロ九分十分


'14★東カリブ海クルーズ:ヴァージン諸島


'15★フィンランド:オーロラハンティング


'15★インドネシア:ジャワ島&バリ島


'15★パナマ運河クルーズ:コロンビア~


'15★タヒチ:夢の楽園ボラボラ島


'15★オランダ・ベルギー・ルクセンブルグ


'15★ドイツとフランス・アルザス地方


'15★ブルガリア&ルーマニア


'15★フランス&スイス・アルプス長期滞在


'15★アフリカ:神秘の国エチオピア


'15★バルカン半島:アルバニア・旧ユーゴ


'15★インド:世界遺産12か所めぐり


'15★パラオ・ヨットクルーズ


'16★カタール・UAE・オマーンクルーズ


'16★地中海~カナリア・マディラ島クルーズ


'16★フィリピン、マニラで過ごす週末


'16★イタリア、ベネチア~トスカーナ


’16★マレーシア、ペナン島~マラッカ


'16★モンゴル、ウランバートル~カラコルム


'16★イスラエル&ヨルダン、イエスの足跡


'16★カンボジア、アンコール遺跡とプノンペン


'16★モーリシャス、インド洋のパラダイス


'17★エジプト、古代文明の世界遺産


'17★ネパール、ヒマラヤ山脈と世界遺産


'17★ウズベキスタン、蒼穹の世界遺産の古都


'17★ポルトガル、リスボン~ポルト~パリ


'17★ニューカレドニア & バヌアツ


'17★地中海に浮かぶ蜂蜜色の国マルタ


'17★西カリブ海クルーズとキーウェスト


'17★スリランカの世界遺産と美しい自然


'17★インド洋の「島々の花輪」モルディブ


'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン


'18★キューバ、首都ハバナとバラデロ


'18★ポーランド ワルシャワ~クラクフ


'18★パプアニューギニア 陸の孤島の楽園


'18★ボスニア~クロアチア~スロベニア


'18★モルドバ~ウクライナ~ベラルーシ


'18★リトアニア~ラトビア~エストニア


’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ


'18★ゴージャスなアジアの王国ブルネイ


'18★「インド洋の真珠」セイシェル


’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト


’19★ニュージーランド 北島から南島縦断


’19★オーストリア~スロバキア~チェコ~ドイツ


'19★アゼルバイジャン~ジョージア~アルメニア


'19★キプロス、アフロディーテが誕生の島


◇◆ 国内旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10☆北海道(夏) 十勝~知床~紋別


'11☆岩手・秋田・山形・新潟・石川・富山


'12☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'12☆東北~北陸 山形~青森~秋田~新潟


'13☆高知~山口~長崎~鹿児島~熊本~大分


'13☆神戸・大阪


'13☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'14☆北海道(冬) 登別~函館


'14☆東北4大祭り 青森~秋田~山形~宮城


'14☆金沢と白川郷・五箇山


'15☆神戸異人館と伊勢神宮


'15☆愛媛、松山と今治


'15☆熊本城、黒川温泉と大分、由布院温泉


'16☆宮城・山形蔵王の樹氷


'16☆岐阜、白川郷と飛騨高山・郡上八幡


'16☆信州長野、桜を追いかけ高遠へ


'16☆滋賀、彦根城、信楽、比叡山と古都京都


'16☆京都、兵庫、鳥取、島根と姫路城


'17☆愛知の3城、岡崎城~名古屋城~犬山城


'17☆みちのく3大桜 弘前~北上~角館


'17☆古都奈良と京都宇治、平等院


’18☆秋田犬に会いたい!秋田から青森へ五能線


'19☆鹿児島、奄美大島


’19☆沖縄、石垣島・西表島・由布島・竹富島


◇◆ プチ旅~お散歩・日帰り・1泊温泉 ◆◇


東京いろいろ神社仏閣・美術館etc. 街散歩


泊まらなくてもちょっと遠出 日帰り旅行


東京近郊1泊で …できれば温泉(希望)旅行


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


nana's7

Comments

nana's7@ >ネコシバさんへ ご来訪ありがとうございます。ここのはと…
ネコシバ@ Re:あっさりとしていて優しいコクとうまみの塩ラーメン@麺屋げんぞう (湯島)(10/07) こんばんわ! 何かさっぱりとして見える塩…
nana's7@ >maki5417さんへ とんかつにキャベツって絶対必要ですよね…
nana's7@ >ネコシバです。さんへ はじめまして、コメントありがとうござい…
nana's7@ >okumari3さんへ 夏休みの時期に行ったので、子供が多くて…
nana's7@ >makiさんへ こんなに立派な施設になっていたとは… 驚…

Archives

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

Shopping List

バリリゾートで人気のおしゃれなアジアンランプ インテリアライトループルーツS 60cm 6畳 8畳 ラタン 床置き 1灯 ダークブラウン アジアン照明 間接照明 フロアライト スタンド 照明 フロアスタンドライト アジアン ランプ おしゃれ インテリア 癒し 和モダン リゾート バリ島 北欧 和風 和室 LED 寝室 新築祝い 引っ越し祝い
ナチュラル感あふれるデザインが可愛さをプラス!!ハンドメイドのバングル ブレスレット レディース エスニック アジアン ターコイズ 2連メール便対応/ブレスレット ブレスレット アクセサリー ターコイズ 石 ホワイト ゴールド 金 2連 オーバル ビーズ レディース エスニック 海 リゾート アジアン/BTAI-165/ ポイント消化 (I1-1)
【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~【電子書籍】[ 蒼井紬希 ]
1本あたり540円(税別)送料無料!各国の白ワインをセットで超オトクに飲み比べ♪【誰でもP5倍 10/20限定】1本当たり なんと540円(税別) 送料無料 白だけ特選ワイン12本 86弾 白ワインセット 長S
送料無料 グルメ大賞コーヒージャンル受賞 レビューで大絶賛の初めての方や常連さんに大人気 人気の2種類のレギュラーコーヒーが合計200杯 お得なセット 珈琲福袋 2kg【全品ポイント10倍!10月21日(月)9:59まで】【澤井珈琲】ポイント10倍 送料無料!コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋(ビクトリーブレンド/ブレンドフォルテシモ/コーヒー豆/珈琲豆)【キャッシュレス5%還元】

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.