6317640 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

June 26, 2022
XML



温泉翌日もすっかり温泉に浸ってしまい

チェックアウト時間ギリギリの出発💦

この日もさわやかな初夏の気候の仙台

散歩をするもののどこかなにかピンとこない

なんだかオシャレな人がいないのよ・・・

だからかどうしても人間ウォッチがイマイチ

なので?お洋服を見てもイマイチ

だったので、公園でピクニックしておりました😁

3時くらいの新幹線を予約していたので

車内宴会はまた開催するにしても

少しだけ食べておこうっ!と駅ビルへ

牛タン屋や仙台牛屋さんは行列っ!

さすが日曜日の昼下がりでございますな

空いていたところは東京のお店やんっ

とは思ったけれどお魚が食べられそうだったので入店

ハッピーアワーだったしね😁

気になったのはごま鰺

ごま鯖は聞くけれど、鯵ですか 好きっ

すなおにおいしい

宮城っぽいメニュの蒸しほや




生のほやはそこそこ食べますが

反対に火を入れたホヤは初めてかも

ほやの香りは消えるけれど

蒸すことで甘みが増すというか

食べやすくなる印象

ビールのつまみとしてはこのお味好きだわ

インスタフォローでプレゼントされる唐揚げ




本当はコロッケだったのだけれど

この日はコロッケがなくて・・・ ぐす

普通にフツウのから揚げでございました

さて、車内宴会のお買い物〜

Instagram はこちら(^^♪

大かまど飯 寅福 エスパル仙台店
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台 東館 3F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  June 26, 2022 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く


June 25, 2022



6月頭に向かった先は青葉美しい仙台

東京からは新幹線で2時間ほどという

車内宴会をするにはぴったりの長さの距離

元気いっぱいだったので ←このときはね

駅から徒歩で向かった青葉城 

実は結構な距離があったみたいで

これは時間までに戻ってこられるか

なかなか微妙なお散歩となってしまったのですが




青空の下、それにしてもこんなに坂なの?と

気持ち良いけれど、足ガクガクになりそな道中でした

仙台城は伊達政宗が築城してから廃城令まで

約270年に渡って伊達氏代々の居城であったお城

雅称が「青葉城」であって、別名は「五城楼」なんですって




元々天守閣は造られなかったそうなので

現在公園になっているところには・・・特に何もなし

伊達政宗様は、春の地震で足が折れ?現在修復中だし😅




ひたすら遠くまで見える景色が唯一か・・・




この日は秋保温泉に泊まることになっていまして

仙台駅まで送迎バスが来てくれます

が、青葉城まで行っちゃったものだから

ひ〜、間に合わんと帰りはタクシー

ほんとあんな山の上にタクシーいてくれて助かったぁ


ホテルは磊々峡に面している大型ホテル




「磊々峡」?え?読めませんけれど・・・

「らいらいきょう」です(って書いてありました)

名取川に浸食された巨岩奇石が覆いかぶさるように迫る

美しい峡谷で見どころも何箇所もあります

人の顔に見えちゃうんですけど・・・




天斧巌(てんおのいわ)は岩が落っこちて割れたのか

古くは神斧巖とも呼ばれていたそうで

巨人が斧を振り下ろして割ったかのような・・・奇石




「磊」とは石がごろごろしているさまのことで

『吾輩は猫である』で知られる夏目漱石の門人で

東北大学名誉教授でありドイツ文学者の

小林豊隆氏が名付けたといわれているそうです

「磊」ってそういう意味だったんだ・・・

滝もあります




ここもよく見ると滝がつながっています




それにしても本当にすごい岩

こんな光景が仙台市内にあって

しかもすぐ近くにはホテルがバンバン建っているなんてね




覗橋が見えてきました




橋から覗くとかなりの高さ




そしてこんなところにも・・・

「恋人の聖地」に認定された ←よくあるよね

ハート♡のくぼみ




散歩の後の温泉って最高っ!

すっかりリフレッシュしていざ夕食

は、今どき珍しいフルビュッフェ

なんでもあるけど何にもないとも




もちろん朝もフルビュッフェ




秋保温泉初めて行ったけれど、お湯がよかったぁです

Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  June 25, 2022 03:00:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 10, 2021



津軽煮干しラーメンというジャンルがあるらしい

ラーメン好きですが、煮干し系はあまり食べないかも

いやいや・・・このごろよく食べている気もするが


青森出張の最後、新青森駅の近くにある長尾本店に

連れて行ってもらいました のよ

麺も4種類から選べるし、メニュも豊富〜

濃厚どろどろな醤油系が人気のようですが

そちらは極太麺しかチョイスがなかったのですよ

できれば細麺プリファードですので

細麺も頼めるメニュから・・・

人気がでちゃって裏メニュから表に鞍替えしたという塩

長中特製こく煮干し塩味(800円)を細麺で


ニボニボ感がすごいのだけれどめちゃくちゃ香りがいい!

塩だけれど、塩というより煮干しの方が強いので塩っぽくはないかも

とろみのあるスープなので、細麺でもスープが絡むこと絡むこと!

チャーシューは至って普通(だった気がする)だけど

たっぷりのネギと煮卵がいいアクセントになっていて

おいしいわ〜 これ癖になる味だわ〜 

って思っていたら東京神田にもあるみたい うれしいかも〜

Instagram はこちら(^^♪

長尾中華そば 西バイパス本店 右矢印MAP
青森県青森市三好2-3-5

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 10, 2021 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 9, 2021



この日は完全OFF日

ってか、帰る日に少し観光しちゃおうって…

というのも五能線の中でいただいたパンフに影響され

行きたいところがでてきちゃったってわけ

向かったのはつがる市にある高山稲荷神社

一の鳥居 でかっ




お稲荷さんって小さいイメージだったけれど

京都の伏見稲荷もあるわけだから偏見はダメですな

五穀豊穣、海上安全、商売繁盛にご利益のある神社で

農業、商業、工業、漁業、家内安全、病気平癒

道中守護、憑物落とし等… 多様多彩

かなり手広く?




1889年の台風でアメリカの貨物船チェスボロー号が

車力村の沖で難破し亡くなった船員の慰霊碑があります

・・・らしい、気が付きませんでした

狛犬さんが大理石?




ココに来た目的は連続する赤い鳥居

どこにあるのか… 階段を山の上まで階段

の、先にも階段 これは絶対筋肉痛だな

でもこの先にもなかった…




ってことは、この山を反対側に降りる??

ってことで、また階段降ります

こんなに広い敷地なのかぁ…




到着したところはめちゃくちゃ整備されている庭園

なんだか楽園みたいなんですけどぉ




で、どこ千本鳥居

はい、ここからはじまるようです




山の斜面に沿って緩やかに上る小径に鳥居




これはまた筋肉痛のタネを作りそうだけれど

ほとんど人のいないこの絶景




こんなにすばらしいところなのに

まったく観光地化していないようです




本当に1000本あるんじゃないかと思うくらい

びっちりと連なる鳥居 圧巻




青空の中この景色を見ることができただけで

ソートーなご利益ありそうな気がしちゃったわ


高山稲荷をでて山道に戻ると…

ニホンカモシカ?な訳はない

超どでかいヤギが散歩中

じーっと見ていたら地団駄を踏まれちまった




北津軽郡鶴田町にある日本一の木造三連太鼓橋

岩木山を背景に津軽富士見湖にかかる鶴の舞橋




全長300mもある木造の三連太鼓橋は

優雅なアーチで鶴が空に舞う姿を模しているそう

ここも吉永小百合さんのCMのロケ地

奥四万湖以来のさゆりさん追っかけになってしまった




実はこの日の2~3日前に白鳥が飛来したとか

よ~~く目を凝らしたらかなりの数がギーギーと

鳴いていて… あまりに声が大きくなったので何事?

と、またしても目を凝らしていたら 来た~~




第2陣の白鳥たちがちょうど到着&着水

まるで点呼のように騒いでおりましたよ

ってのを眺めながらビール 

この後新青森から東京に戻ったのですが

東京・秋田より時間短いんだっ 驚いたわ

Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 9, 2021 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 8, 2021



五所川原のエルム近くにある隠れ家

ん?kakuregaそのまんまですな

地元の人に連れて行ってもらったお店は

個室レストランなのでとても安心

青森のおいしいもの食べたい!の

リクエストでお願いしていたので

生牡蠣から… もうねこれ岩牡蠣かぁ

ってくらいのワンダフルな牡蠣様

ミルキーな牡蠣は濃厚そのもの

それからのこのお刺身盛り合わせ

脂の乗ったカツオのたたき、とろけるようなマグロ

つぶ貝、あわび…




つぶ貝のウニウニのトコ、あわびの肝いただいちゃいます

鮪は大間?そうじゃなくても間違いないおいしさ




馬刺しも… とける




牡蠣がすばらしすぎたので

リピートは炙っていただきました

香ばしさと、生とは違って旨味が凝縮

スパークリングワインがススムすすむこと




舞茸とエビのアヒージョ

アヒージョにするならマッシュルームか舞茸よね…

にんにくとオリーブオイルときのこ

少し癖のあるというか

香りが強いキノコのほうが合う気がする




なので舞茸はワンノブベストマッチ

エビが冷凍モンじゃないのもさすがだわ

かなり食べて飲んで(写真撮って無いのも多いかも…)

からのこのステーキ




青森は肉もおいしいのね~

塩と胡椒のシンプル味で

赤身の旨さがダイレクトに伝わるのに脂がしっとり

記憶に残るおいしいお料理たちでした

Instagram はこちら(^^♪

kakurega 文平屋 右矢印MAP
青森県五所川原市中央3-60

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 8, 2021 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 7, 2021



今回の秋田・青森旅は珍しくピュア出張

結果的にはかなり遊んじゃったけど…

初めて乗った秋田新幹線ではしゃぐワタクシ




盛岡までは超特急なのよね

さすが新幹線 なんて思っていたけれど

分岐してからが 長っ!遠っ!

上野から3時間半ですもん

やっぱ飛行機のほうが便利か 

でも空港も遠いという秋田

しょうがないから?鯖寿司食べつつ車窓を楽しむ?




ようやく到着したらば「なまはげ」のお出迎え

こういうの撮るのって恥ずかしいけどやっちゃう…




千秋公園の真ん前にある老舗ホテルの

キャッスルホテル

今回のお仕事がココであったので宿泊もしてみた…

古いファサードだったけれど中はきれいにリノベ

シックで落ち着くインテリア




ここでしばらくテレワークしたいわ




朝食は今多いハーフビュッフェ

ご飯やお味噌汁はセルフで後ほどおかずが届くの

ですが・・・チョイスはなく和洋どっちも?!

あきたこまちの新米ととんぶりと明太だけでOKだったかも…




そうそう…

秋田でまつたけいただきました~~

さすがに会食だったので写真はコレだけ

ですが おいしかった!

さすがに山の幸&海の幸の宝庫秋田




翌朝は秋田から青森に移動

行き先がなかなか渋いトコだったので

列車移動がヘンテコなことになってもた




奥羽線で弘前から青森に向かうのが一般的

けど今回は五所川原方面

そうなると五能線の方が便利なのよ

ま、ただ単に五能線にまた乗りたくなったってのも…




さすがにコロナ禍の中だったので旅行者はほぼゼロ

めちゃくちゃゆっくりとエンジョイ五能線




東能代からスイッチバックで五能線へ

10分くらい停車するのでホーム散歩もできちゃう




観光列車でもあるのでいろいろ見どころで

ゆっくりと走ってくれたり… 写真撮りやすっ

今回は雨上がりの空がきれいだったわ




千畳敷では今回は停車なし …これもコロナ禍?

窓ガラスが少し緑がかっているので色ちょっと変かも…




景色に飽きたころに限定ビールいっとく!

社内で販売してくれるって好いわよね

早く新幹線でも再開してほしいもんだわ

・・・って、もうしてるかも?




そしてコレもコラボ飯

リゾート小箱・比内地鶏とりめし

軟骨入りつくねとお米おいし~




3時間40分の五能線の旅

しゃこちゃんがお出迎えしてくれる木造駅




なんでも列車の到着が近づくと

目がレインボーに輝いて知らせてくれるとか

遮光器土偶もハイテクだわ




もっとも2時間に1本くらいしか列車がこないから

その「瞬間」に遭遇するのは難しそうだけれど…

Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 7, 2021 03:00:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 8, 2021



ご主人自ら山に入って取ってきてくださった松茸様

いや〜久しぶりにこのサイズいただいちゃったわ

こんな仕事ならいつでもOKよん な気分

Instagram はこちら(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  October 8, 2021 01:49:43 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 7, 2021



盛岡までは速いね〜 な東北新幹線

乗ったのは大宮から仙台までノンストップ

この速さって飛行機とマジ考えちゃう

でも・・・盛岡から分離されるこまちちゃん

これって新幹線?ってくらいローカル色強し

普通に列車旅

もっというなら世界一遅い特急、スイスの氷河特急 

ま、それよか速いか

な、車中で鯖寿司 ・・・なんの繋がりもないただの好み




この肉厚のサバちゃん、ブラボです

が、・・・やはり

ワンマンの各駅停車を抜かしていく新幹線




おもしろすぎ というか・・・ これ新幹線?

って感じ

3時間40分の列車旅

Instagram はこちら(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  October 7, 2021 11:48:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 8, 2020



中尊寺からさほど離れていないところにある

達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)

ひなびた建物(御供所)の脇に駐車場があります




天台宗の別當達谷西光寺にある毘沙門堂は

坂上田村麻呂が蝦夷平定の際

京都の清水寺を模して毘沙門堂を建立したそう




鞍馬寺にならって108体の多門天を

奉ったのが始まりとされているそうです

801年の創建ですが毘沙門堂は何度か焼失しており

現在のものは1961年に再建されたもの

源頼朝も鎌倉への帰路に参拝したそうです


お寺ですが… 境内入口には鳥居

神仏混淆の社寺ですね

壱之鳥居からすすんでいきます




2001年に中尊寺と同様、ユネスコ世界遺産の

暫定リストに登録されていたのですが

2011年の世界遺産登録には

こちらは結局見送られてしまったのですよね

ちなみに現在も暫定リストに記載されています

弐之鳥居




達谷西光寺の境内は神域とされていて

喫煙や飲食はもちろん

ペットを連れての参拝も禁じられています

シュウカイドウと…名前知らずの花きれい






参之鳥居の先に見えるのが毘沙門堂




長さ約150m、高さ約35mの岸壁に建つ窟毘沙門堂




階段を上って中に入ることはできますが写真は不可




外を撮るのはOKとのこと

辯天堂が建つ池が見えていました




一方通行で先の階段を降りると…

みんなが見上げている箇所が…


岸壁上部には岩面大仏




ドコドコ?(・ω・`Ξ´・ω・)

これ?らしい…




思っていたより小さな毘沙門堂でした(>_<)




逆さ毘沙門堂 …になったかな?




ついでに逆さ橋なんてのも…




あれ?これでお終い??

と参之鳥居を抜け帰り道…




西光寺の本堂は別よね…

毘沙門堂は毘沙門堂ですもんね

これは不動堂 

…これも本堂じゃなかった( ̄◇ ̄;)




結局本堂には行かなかったらしい…




萩とすすきって花札みたい…




帰りの新幹線までまだ時間があったので

磐井川中流の渓谷、厳美渓(げんびけい)へ




栗駒山を水源とし、全長2kmの渓谷になっています

1927年には国の名勝及び天然記念物に指定

同じ一関市内には猊鼻渓なんていう

紛らわしい?地名の渓谷もあるのよ~




厳美渓には「空飛ぶだんご」があるんです

名物の「郭公だんご」が対岸のお店から

ワイヤーロープで繋いだ籠でやってくるの…

黄色い旗が出ているときは休店

もちのろんで平日の夕方、やってるわけないよね




栗駒山の噴火によって堆積したデイサイト質凝灰岩が

磐井川の水流によって浸食され形成された厳美渓

ビューポイントも足元悪くて滑るの要注意!

足の悪い人←ワタクシ?超危険です




急流もあるけれど… 比較的穏やか

で、この水の色は雨が降り続いたから?




滝?もございました




さて… じゃ、駅へ …の前に

先程中尊寺で

HIRAIZUMIビールなるものを飲んだのよね

ジャパニーズスパイスエール山椒




なんとNYにまで輸出されているそうです

これが本当においしかったの

ホップの代わりに一部山椒の実を使用することで

山椒の香りとスパイシーさが感じられ

でも柑橘系の爽やかなビール

このビールの醸造元が世嬉の一酒蔵

なんだこのおしゃれなエリアは!




1995年からつくられている「いわて蔵ビール」

定番8種と季節限定ビールもあって…

売店で悩む… 日本酒メーカーですが…





日本酒のつくられる工程が

すべてこの酒蔵群でできるように

なっていたのですって

現在は売店やカフェ、レストラン、資料館などなど

ビールは今でもココでつくられているそう




できればココでゆっくりと飲みたいもんだわ…

と、できぬことを知りつつ妄想






まるでテーマパークのようなトコでした




すすきに見送られて駅に向かいます

結局先程の酒造ではビールを購入せず…

駅の売店で調達したのはSORACHIビール

北海道ビールやん(о´∀`о)




新幹線で一路東京へ…

コロナ騒動が始まって以来の他県への移動旅行

やっぱり楽しいわ~

GOTOトラベルに東京も参加したので

この先はドンドン出かけるつもりです

そ、しかも… 明日から!ヾ(⌒▽⌒)ゞ

Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  October 8, 2020 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 7, 2020



2011年、ユネスコ世界文化遺産に登録された

「平泉の文化遺産」の中の一つ、中尊寺

初めて紅葉の時期に訪れました…

紅葉にはちょっと早かったけれど(^。^;)

満開だったのは彼岸花 …ちょっと遅っ




中尊寺の北方を鎮守する白山神社の

祭礼で能が奉納される能楽堂




現在でも毎年5月に僧侶によって

勤められているんだとか




風情ある苔… 空気が清々しいわ






西物見から覗く下界 …は田園風景




満開だったのは萩の花も!




根っこが階段のようになっているのも

長い年月、時間を感じます




大長寿院の門は額縁の如し




坂の上まで行ってから

なだらかな坂道を降りていくのだけれど

まだまだ人がいなくて気持ちのいいことったら

森林浴存分に楽しめる状態




旧鐘楼

1343年に鋳造された盤渉調の梵鐘ですが

長い歳月にわたる打鐘により窪んでしまい

今この鐘が撞かれることはめったにない…

え?まだこの鐘って撞かれることあるの?

そっちに驚いてしまった




峯薬師堂前の池に…

逆さ峯薬師堂 には

ちょっとムリがあるか(´^ω^`)

もともとは別のところにあったらしいですが

17世紀に移設されたそう




坂の真ん中あたりにあるのが本堂(トップ写真)

そもそも中尊寺は山全体の総称で

中尊寺と山内17ヶ院の支院がある一山寺院

本堂自体は1909年に再建されたものです

池の周りの萩の花が… ハラハラと散りかけです






本堂の正面に建つ表門の瓦が美しい…

岩手県指定文化財のようです




萩や彼岸花は満開ですが

もみじまだまだ紅葉前… 緑が美しい






薬師堂前にある郵便ポストがレトロ




最後の建物… というか

入り口に一番近いのが弁慶堂




義経と弁慶の木像が安置されています

…ので、明治以降に弁慶堂と呼ばれるように




萩がもう森の如く… わしゃわしゃ




中尊寺は標高130mほどの丘陵地にあるので

月見坂が参道になっています

それにしても人と出会わないって…

どこの林道を歩いているんだかって気分




突然視界が開けることもあるのだけれど…

見えている川は北上川なのかな

それとも… 衣川?

衣川古戦場であり、弁慶立往生の地とも…

松尾芭蕉も訪れたという中尊寺

在りし日の平泉の栄華に想いを馳せたのかしら




さて… 下界に降りてまいりました

小腹も空いたのでビール( ^∀^)




お店の方が「今日は牡蠣とホタテが

入荷していますよ」とお声がけ

乗らない手はない\(^o^)/

岩牡蠣か?というくらいビックな牡蠣は

ほぼレアな仕上がりの焼き牡蠣に




とても一口では食べられない大きさ

新鮮でミルキーなプルプル牡蠣

これで1個350円なんて幸せだわ

ホタテも350円




平泉で海の幸って?ありでしょヾ(⌒▽⌒)ゞ

大夫黒 (タユウグロ)
岩手県西磐井郡平泉町平泉字花立91-4

彼岸花にさよならを告げ… 次へ




Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  October 7, 2020 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く

全65件 (65件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


© Rakuten Group, Inc.