4112544 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

ブルガリア・ルーマニア

August 31, 2015
XML

Romania
Romania posted by (C)nana


ブカレスト旧市街 …この日はとうとう最終日

夜便出発のため、国民の館を見学した後旧市街で時間を過ごすことに


1559年建造されたクルテア・ヴェケ教会はブカレスト最古の建物

大変きれいな状態で古さを感じさせないわね

Romania


古い隊商宿の建物を利用したというホテルレストランに入ってみると

Romania


伝統的な建築様式の建物には中庭があり長閑に寛いでいる人がちらほら 

気持ちよさそっ

Romania


ブカレストの市章が描かれたマンホール


ルーマニア人はラテン系なので東欧にいるというより西欧にいる感が強いけど

時々こんなおばあさんを見かけます


Romania

Romania



ヴラド公が15世紀に築いた砦の跡、旧王宮跡 …ちょっと廃墟な

ヴラド公の胸像が妙に新しくて違和感なくない?

Romania


カフェやレストラン、お土産物屋さんが並ぶ路地にキョロキョロ

国立図書館の建物が通りの奥(右写真)に見えています


Romania

Romania



造りが凝っている建物がいっぱいの旧市街 楽しっ

街角にはソーセージの屋台もあっていい香りが…

Romania


ルーマニア国立銀行(旧館)は新古典主義の要素が含まれた19世紀末の建築

銀行前にはガラス越しに見ることができる中世の市場の遺跡があったりするのよ

…反射するので写真撮れず

Romania


旧市街の楽しみはオブジェやレリーフを眺めながら散歩すること


Romania

Romania

Romania


細かいレリーフと回廊を持つ建物

イコンやフレスコ画も素晴らしいスタヴロポレオス教会

Romania


パサージュがあると聞いて行ってみたら…

ココから入るようです

1841年に出来た歴史あるマッカヴィッラクロス・パサージュ

Romania


は、中に入ってみてビックリ

屋根は破れ、えっこれでお終い? なくらい短い

ほとんどのお店がカフェのようだけど、どこもやっておらず閑散と

ここで休憩の予定は急きょ変更 …だって何だか薄暗いんだもん


Romania

Romania



休憩ビールは久しぶりにヴァイツェン

Romania


1925年建築のl歴史的建物レンブラントホテルのカフェ・ヴァン・ゴッホ

絵画好きの方が経営されているのかしら?


Romania

Romania



旧市街に別れを告げて、全日程終了~

Romania


ブカレスト空港でヨーグルトとワインというあり得ない?取り合わせ

そのままイスタンブールへの機中もズルズル飲んでました

右の写真は成田便の機内食のキョフテ …毎回でるけど好きなんだなぁ


Romania

Romania



ブカレストで飛行機が大幅に遅れたためイスタンブールのラウンジはトイレだけ…

ターキッシュエアラインだったのでイスタンブールのラウンジを楽しみにしていたのに

ゴージャスなラウンジを通り抜け

Romania


目を見張る鏡張りのトイレ にビックリ …ここで写真撮る??


Romania

Romania



トランジットが短いのは楽だけど…

身体をほぐす暇もなく機中の人となり11時間のフライトは辛っ です


東欧の国ブルガリア、ルーマニアを10日間で回った旅

駆け足でしたが世界遺産も6か所訪れることができて楽しい旅になりました

日本に帰って10日後にはスイスに旅立つというスケジュールだったため

今回の旅行記がとても遅くなってしまいました

そんな昔の?旅行記にお付き合いいただきありがとうございました ...fin



2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:42:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 30, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana


「国民の館」はルーマニア議会の議事堂 …だけど観光名所

1983年から当時の大統領だったニコラエ・チャウシェスクが

1500億円を投じて建築した宮殿

チャウシェスク政権崩壊後に付けられた正式名称は「議事堂宮殿」

ですが、一般的には旧呼称が使われているみたいです


ペンタゴンに次ぎ世界で2番目に大きく、3番目に重い建物

とにかく大きすぎて外観の写真が撮りにくいのなんの…


正面からシャンゼリゼ通りを模した統一大通り 

…シャンゼリゼに勝ちたくてプチ広くしちゃった負けず嫌いっぷり

Romania


中に入るにはX線チェックがあり

パスポートも預けなきゃならない物々しさ

一般公開だけれども、ガイドツアーのみ

部屋数が3,000を超えるので、勝手にうろうろされたくないのかもね


中の写真撮影代は900円越え~ 高っ 払ったけどさ

Romania


どんだけ長いんだというくらい先の見えない廊下

ピンク大理石やら大理石のモザイク

とにかくゴージャス

まさに「贅を尽くした」内装


Romania

Romania



チャウシェスクが処刑された時点で7割ほどしか完成しておらず

未だに完成してないところもあるらしいけれど

使う予定もないのでそのままになっているそう


完成しているところはとにかく豪華

シャンデリアもゴージャス

Romania


大理石とクリスタルだらけ …重そう


Romania

Romania

Romania


豪華なシアターもあるのだけれど舞台裏がないため

ここで演じられる演目はなく、演説会場にしか使われていないとか

Romania


貴賓室はライトがついてなかったけど贅沢な造り

Romania



議事堂へ行く総大理石の階段と天井

チャウシェスクはこの階段の踏み込み幅や高さを何度もやり直させたとか

無駄にお金を使い込んだ一例ですな


Romania

Romania



奥が議事堂なのだけれど、入室禁止

Romania



音楽堂とバルコニー

マイケルジャクソンはここで

「ハイ、ブタペスト」

って言っちゃった… ブタペストはハンガリーだよマイケルさん

ルーマニアとマイケルジャクソンの繋がりってこれくらいしか見つけられなかった

ヘラストラウ公園の時のログでなぜマイケルジャクソンの碑がここに?

って書いた時の解説に、なってないか^^


Romania

Romania



バルコニーの場所は、そんなに上ってきたつもりはなかったのだけれど

外を見たら結構な高さにあることがわかります

Romania


宮殿本来の入り口はこっち

この日イベントが行われていてその人達はここから出入りしてるのよ

タダで入れるわけだ

Romania


片側500kgもあるカーテン、一対1t… これが2セットあるの… 

2tって重っ 洗濯しないんだろね


Romania

Romania




1時間ほどのツアー

ある意味空しくなるような豪華さに疲れを覚え


旧市街のビール醸造所で一息

歴史も活気もあってホッ


Romania

Romania



地ビールでお疲れさま

Romania


こんな大きな唐辛子… 結構辛いわ

これをかじりながらトマトスープをいただきます


Romania

Romania




続きはこちら 14. ダッシュでまわったブカレスト旧市街 ~帰国

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:42:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
August 29, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana



ブカレスト近郊にあるモゴショアヤ宮殿へ

中世のムンテニアのブルンコヴェアヌ王が1698年に建てた宮殿で

彼が建てた宮殿や城の中で、最も美しい名作と言われているそうです

Romania


きれいに整備された公園のような敷地

奥にあるのが宮殿のようです

Romania


宮殿という割にはこじんまりしている印象…

現在は博物館になっている内部は写真不可 ここもです

Romania


確かに建物は細部にわたるまで精巧な造りで美しい 

…んだけど宮殿って感じがあんまりしない気が


Romania

Romania



裏庭には池(湖?)がありバラ園も

Romania


入り口の搭に上ってみると敷地には他にも建物がいろいろ

Romania


この左側の建物裏庭にブカレストの広場から撤去された

レーニンの銅像が捨てられたんだとか… 今は残ってないのかしら


Romania

Romania



バラとアジサイがきれいだわ

正直あまり感動のない訪問 …行かなくてもいいかもね


Romania

Romania




宮殿からスナゴヴ湖畔へ(メインはこちら^^v)

スナゴウ修道院は、スナゴヴ湖の中の小さい島に

「ドラキュラ伯爵」のモデルになったヴラド3世のお墓がある修道院


橋でしか渡れないので、まるで浮かんでいるよう

その橋も数年前にできたばかり、それまでは渡し舟しかなかったというから

あまり観光スポットではないのか …観光客ゼロでした(たまたま??)

Romania


修道院は小さいですが緻密なレンガ造りで美しいフォルム


Romania

Romania



ワラキア公ヴラド3世は1476年(1477年説もあり)オスマン帝国と戦って戦死したそう

一説では、ヴラドに敵対するワラキア貴族による暗殺とも…

オスマン軍は、ヴラドの首を塩漬けにし、コンスタンティノープルに持ち帰って晒したとか

そのためヴラドの遺体(首なしってこと?)だけがスナゴヴの修道院に葬られたと言われています

Romania


中をこっそりパチリ(ココも撮影不可ですねん)

正教らしいフレスコ画に囲まれた内部

祭壇の前にヴラド公のお墓がありました

Romania


庭にはイースターの卵??

牢屋の跡もあります …建物はないけれど


Romania

Romania



こちらの庭にもバラと紫陽花が


Romania

Romania



修道院聖堂は後ろ姿もビューティフォー

Romania



ブカレスト近郊とはいえ、この辺りはかなりな田舎っぷり

馬車が普通に通っていて、おじいさんも気さくに挨拶してくれます

Romania



ブカレストに戻りシリア大使館の隣のレストランでディナー

むちゃくちゃ警備の厳しいエリアにあるだけれど

レストランは高級感があって好きだったわ


Romania

Romania



おいしい赤ワインとポークソテーでごちそうさま


Romania

Romania




続きはこちら 13. ニコラエ・チャウシェスクが 宮殿として1500億円を投じて建築した「国民の館」

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:42:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 28, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana


ブカレストのホテルから望む朝日 …だったらしい(いただきものです^^)

Romania


近くのヘラストラウ公園に散歩 …途中

ホテルからも見える大きな建物は1955年にモスクワ大学を模して造られたという

共産党時代の新聞、というか共産党の機関紙を発行していたところ

共産党時代の建物って威圧感あるものが多いわ …それが目的なんだろうけど

Romania


ヘラストラウ公園は1930年代に市民の憩いの場としてオープン

湖や日本庭園、ルーマニア各地の民家を集めた農村博物館もありとにかく広大

人工湖とは思えないような自然いっぱいのヘラストラウ湖

Romania


旅行者向けというより、普通に市民が遊びに来るところって感じ

湖畔にはベンチも整備されているので休日には人でにぎわうんでしょう

Romania


ブカレストの市章だらけ~


Romania

Romania



偉人さん?政治家?の胸像のある広場があったり…

何故なんだろう「マイケル・ジャクソン」の碑もありました

なんか関係あった?? って後にちょっとだけ関係ある話を聞いてしまったので

その時に解説予定(忘れなかったら)


Romania

Romania



第一次世界大戦の勝利を記念して1919年建てられた凱旋門 改修中かいっ

Romania


ルーマニア各地の民家を集めた農村博物館は見どころあり

らしいけど、ちょっと時間足らず…

Romania


1989年チャウシェスク政権を打倒するルーマニア革命が起こった場所、革命広場

チャウシェスク大統領が演説した旧共産党本部(トップ写真)のバルコニーは

意外に低い場所(正面に掲げられている旗のすぐ上)にあるんだ… とビックリ

しかしこの広場、そんなに広くないのに10万人も集まったことにもビックリ

で、この本部の屋上から逃亡わけですな

広場からヴィクトリア通りが繋がっています

フラッグデーを明日に控えて国旗だらけのヴィクトリア通り

Romania


革命広場近くにはアテネ音楽堂や

Romania


ブカレスト大学図書館、ルーマニア初代国王のカロル1世の騎馬像

Romania


旧共産党本部の向かい側には共和国宮殿だった国立美術館

ルーマニア美術とヨーロッパ美術に棟が分かれていて、入場料も別々

興味のあるのは印象派なもんでそちらだけ入りました

Romania


美術館隣には、18世紀に建造されたルーマニア正教のクレツレスク教会

周りが大きな建物ばかりなので目立ってます

Romania


他にもビルに挟まれた教会をいくつか見つけちゃった


Romania

Romania



こちらも共産党時代の建物で、軍人クラブだったところ

現在はレストランになっているみたい

Romania


100年の歴史があるオデオン座は日本の歌舞伎の公演なども行われている劇場

Romania


ヴィクトリア通りに面して建っている歴史的建造物とでもいえそうな建物は

ガラスとメタルのドームが特徴的な19世紀末に建てられたたCEC貯蓄銀行

共産党時代に古い建物が取り壊される中で残された貴重な建物

Romania


その他にも街歩きをしていると

共産党時代を生き抜いた古い建物もチラホラ

Romania

Romania



貯蓄銀行からはもう旧市街は目と鼻の先


旧市街でコーンスープとルーマニア風肉団子とも言えるミティティランチ

ミティティはトルコのキョフテとそっくりで、スパイシーで美味

ビールにもあいそうだけど、なんとなく白ワインでお疲れチン


Romania

Romania

Romania

Romania




続きはこちら 12. ブカレスト近郊 中世美しいモゴショアヤ宮殿 ~湖に浮かぶスナゴヴ修道院

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:43:06 PM
コメント(2) | コメントを書く
August 27, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana


ブランを後に南に55km、ブカレストに向かう前に立ち寄ったシナイア


ルーマニアの初代国王カロル1世によって夏の離宮として建てられたペレシュ城


1875年から建設が始まり、カロル1世が亡くなる直前の1914年に完成

なんとこのお城

ヨーロッパ初のセントラル・ヒーティングと電気を備えていた城らしい…


Romania

Romania



お城っぽい塔が印象的な建物は豪華で立派…

大きすぎてなかなか全体が撮れず な下手くそぶり

Romania


中庭までは無料


Romania

Romania



庭にはカロル1世とエリザベート王妃の像もあったんだけど

なぜか撮っていないこと判明

初代国王カロル1世はこの豪華なお城の建設等々で国民の不平不満をかっていたらしく

あまり評判の良い国王ではなかったみたい

半面、カロル1世の妻のエリザベート王妃は多くの慈善活動を行い

音楽家としても活躍されていたとのこと …そういう夫婦って多いわよね

銅像は撮っていないのに、こういう不思議な狛犬達?は撮っていたわ


Romania

Romania



バラが満開

Romania



山を下りたところにあるのは

17世紀末にワラキア公ミハイ・カンタクジにより建てられシナイア僧院

カロル1世が19世紀半ばに建てた新教会と同じ敷地にあります


シナイアとは聖書に登場するシナイ山のことで

修道院の名前からこの街の名前になったそう


入り口脇に19世紀末に建てられたという鐘楼

Romania



新教会

…は 内部写真不可

Romania


なので入り口まで 終了~

Romania



古い方の教会は写真OK うれちっ

絶賛改修中で外観は今一ですが

Romania


ポーチのフレスコ画もスゴッ

Romania


もちろん中のイコノシス、壁画、フレスコ画もすごいことに…

これが正教会

この旅で訪れた正教会は全部こんな

色鮮やかに伝えなきゃという描き手の気持ちがギッチリ

所狭しと描かれている絵

詰め込み感で結構目が疲れることが多かったのも事実…

Romania

Romania

Romania


ここぞとばかり撮ってしまった聖堂内部でした


Romania

Romania



忘れちゃいけない… ステンドもきれい(半分忘れてたかも)


Romania

Romania



新旧2つの教会の敷地を結ぶ通路はこんな …ルーマニアはラテン文字なんだけどなぁ

Romania


教会の敷地を囲むように建てられている僧院にもバラ

Romania


庭にもいろんな種類のバラ

Romania



シナイアからさらに南に130km走り首都ブカレストに到着


ヘラストラウ公園に近いホテルにチェックイン

そのままダイニングでディナー

マッシュルームスープと

ポークシュニッツェル …良くも悪くも 普通だったわね


Romania

Romania



廊下にあった部屋番号指示表示がどうしても気になって… 誤植なのかしら

答えは0.9597701149425287^^v

Romania


ドアノブにかけるサインもちょっとお茶目

Romania


RAMADA PARC
3-5 Poligrafiei Ave 1 District
Bucharest


続きはこちら 11. ブカレスト市内観光 ~ヘラストラウ公園 ~革命広場 ~旧共産党本部 ~ヴィクトリア通り

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:43:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 26, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana


ブラショフの旧市街に堂々とそびえたっている聖ニコラエ教会はルーマニア正教会の聖堂

1292年に建立されてから何度か再建が行われたためか

当初はゴシック建築様式で建てられていたものの

後にバロック建築様式に変えられ現在に至っています

有名な壁画家であったミシュ・ポプによるフレスコ画が残されています

ここも撮影不可 …すっげフラストレーションたまりますな

外壁に残されいる壁画は保存状態がよろしくない模様


Romania

Romania



黒の教会への道途中にあるユダヤ教会

Romania


1477年に完成したと言われる黒の教会

それにしても「黒の教会」とは不気味な名前

というのも17世紀に火災にあい外壁が黒焦げになったことから

そう呼ばれるようになったとか

Romania


ここも内部の撮影は不可…

中に有名なマリア様の絵があります

火事の際このマリア様の絵も火災にあったはずなのに

マリア様の顔は白いままで、服だけが黒くなっていて

マリア様が喪に服されたという伝説があるとか

こんなに大きな教会の屋根の上から覗いている天使??


Romania

Romania



街の中心スファルトゥルイ広場から見える

ハリウッドみたいにBRASOVという看板を背負ったトゥンパ山

Romania


スファルトゥルイ広場に建っているのは旧市庁舎(現在は歴史博物館)

晴天下の広場にはカフェが並び気持ちよさそう 

Romania


広場からも見える黒い教会 大きっ

Romania


カフェだらけ…

みんな思い思いに寛いでいて…

この旧市街のカフェで飲みたいという誘惑にかられながら

後ろ髪をひかれつつ… 断念

Romania


だって今からブラン城に行くの~

の前にランチ

ルーマニア料理のロールキャベツ、サルマーレ

セイボリー、ディルが効いているトマトベースのあっさり系

サワクリームで更にさっぱりいただけます

ロールキャベツの下にはママリガ、さすが国民食というか主食なのね


Romania

Romania



レストランからも見えているドラキュラ伯爵の城、ブラン城 …のテッペン

Romania


お土産物屋さんが並ぶ参道?のような坂道の上の城

崖っぷちに建っているんだぁ


Romania

Romania



『吸血鬼ドラキュラ』に登場するドラキュラ城のモデルだけど

実際にはドラキュラ公ヴラド3世はこの城には住んだことはなく

彼の祖父であるミルチャ老公の居城


回廊のようになっている城の中

人が多くて立ち止まるのも大変

Romania


青い空に映える尖塔がとてもきれい


Romania

Romania



長閑な風景が見渡せる最上階

Romania


執務室などいくつかの部屋には入れます

隠し階段があったり…

Romania



ちなみにトランシルヴァニアに残るドラキュラ伝説って…


15世紀に実在したワラキア公ブラド3世

彼の別名はブラド・ツェペシュ

ツェペシュは直訳すると「串刺し」なのでブラド串刺公ってことね

彼は裏切り者や犯罪者に対して拷問を行ったり

串刺しにして処刑するなど残忍であったといいます

ドラキュラはルーマニア語で悪魔(ドラクル)の意味


あれぇ~ 吸血鬼伝説じゃないんだぁ



そんなドラキュラ様と素敵な暖炉や調度品がしつらえてある各部屋


Romania

Romania



やっぱり寒かったのよね

Romania




ブラン城から出たところにはお土産物屋さんと並んで

数多くのチーズ屋さんやソーセージやハムのお店も出店 味見をしつつ…

スモークがきいていてとてもおいしかったチーズ 2つ購入

Romania


続きはこちら 10. シナイア ~夏の離宮ペレシュ城 ~シナイア僧院 ~首都ブカレストへ

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:43:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 25, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana


ビエルタン近くにあるシギショアラは旧市街が世界遺産に登録されている要塞都市

旧市街に入る門がいかにも要塞っぽい

Romania


街に入ると目に入るのは、1556年に建てられた高さ64mの時計塔

Romania


ドラキュラ伯爵のモデルになったヴラド・ツェペシュの生家のレストラン

Casa Lui Vlad Dracul


Romania

Romania



ドラキュラの赤ワイン(っていう感じの名前だった…かな)がおいしかったぁ

赤繋がり?でいただいたトマトスープも

ドラキュラの心臓っていうビックリする料理名のパプリカの肉詰めも美味


Romania

Romania




お腹も満ちて、いざ時計塔

ってか、食後すぐにこんな階段上るってちと無謀だったかも 辛っ


でも上ってよかったぁ な 旧市街360度一望スポット

丘の上の教会(トップ写真)が一番高い場所 かな

Romania

Romania


この方向の8890km先に東京がある らしい

Romania

Romania

Romania



時計塔のからくり人形は動かないのね …残念




丘の上の教会と墓地へと伸びる木製の屋根で覆われた石造りの175段の階段

非常に古いもので1642年に創設された学校も上に


Romania

Romania



ローマ時代の砦の上に建てられた学校(元?)と教会

教会裏には墓地が広がっているだけの城壁に囲まれている丘の上

見晴らしが悪いの… せっかくしんどい思いをしたのになんか損した気分


Romania

Romania




旧市街の街並みはカラフルなパステルカラーの壁が続き明るい雰囲気

この地方独特の目がついてるみたいな屋根がお茶目

Romania

Romania

Romania

Romania

Romania

Romania



北海道でもよく見るロールちゃんがいっぱい転がっている長閑な風景

かと思えば、原発?なんて思わせる石油精製所があったり…


Romania

Romania



ローカル列車も走っている風景の中を走り抜けブラショフへ戻りました

Romania


ディナーはまたホテルのレストラン

フライドチーズがこれまた美味でワインがすすむのなんの…

ルーマニアもチーズがおいしっ

ワインもおいしいし …しかもお安いし 天国だったわ


Romania

Romania



チキンのきのこクリームソースもソースがさらりとしているけれどミルキーで香りがいいの

チキン自体もとても弾力があって力強い感じ

付け合わせはルーマニアの国民食ママリガ

トウモロコシを粗く挽いて粥のように煮てから牛乳とバターを混ぜ込んだもの

イタリアのポレンタに似ているけれど粗めのマッシュポテトに近いかな

Romania



ホテルの横にはカルフールがあったのでビールチェック

ここでもペットボトル入りビールがあったわ …ポピュラーなのかしら

Romania


それにしてもすごい数… 買わなかったわよ~(まだ在庫あり…)

Romania


続きはこちら 9. ブラショフ旧市街 ~聖ニコラエ教会 ~黒の教会 ~ドラキュラ伯爵のブラン城

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:44:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 24, 2015

Romania
Romania posted by (C)nana


ドナウ川を渡る橋の真ん中でルーマニアになっちゃった

Bulgaria


橋を越えたところには入管事務所

ブルガリア、ルーマニアはEUには加盟しているけれど

シェンゲン協定には加盟していないので、出国・入国手続きが必要なの

って、知らなくてビックリ

って、fbで尋ねたら速攻教えていただけてまたまたビックリ


Romania

Romania



ブルガリアに比べて広大なルーマニア

そんなルーマニアのほぼ中央にあるブラショフ

午後いっぱいバスに乗ってた気分


到着したホテルは新市街にありとてもスタイリッシュ

できれば旧市街の趣のあるホテルが良かったけれどね


ホテルのレストランも素敵… 

ルーマニアの初回ルーマニア料理はサラタ・テ・ビネテ

ナスをペースト状にして玉ねぎかなぁ

あとちょっとニンニクも入っているかなぁ 的な味

これハマりました

ビールだけじゃなくワインにもぴったり …ええ、この後しっかり白ワイン


Romania

Romania



このホテルのうれしかったのは朝食にシャンパンがあったこと

ふふふふふふふふ ホホが緩みっぱなしですことよ

Romania


ピクルス、スモークサーモン、チーズ… どんだけ飲めるラインナップなんだか

フルーツとヨーグルトもいただいてしまい、朝からお腹いっぱいだわ


Romania

Romania



CUBIX
BDUL. Saturn NR 47 Brasov


この日はブラショフから150キロくらい離れているビエルタンへ遠征

途中、こんな要塞や

Romania


こんな要塞を車窓に望みつつ…

世界遺産に登録されている「トランシルバニア地方の要塞聖堂のある村落群」へ

ヒジョーに長い登録名だこと

Romania


当初ビエルタンの要塞聖堂だけが

「ビエルタンとその要塞聖堂」として世界遺産に登録されたものの

その後300くらい形成された要塞村落のうち6村落が拡大登録されたのに伴って

この長い登録名になっちゃったそうです


小高い丘に建っているゴシック様式の三重防壁を持つビエルタン要塞教会(トップ写真)

屋根付きの階段を上っていくと見張り塔がいくつかあるのだけれど

バラバラな造りでちょっと驚くわね

Romania


火のみやぐらのような木造の塔があったり…

ちょっと汚れているファサードが教会聖堂


Romania

Romania



中は…

15世紀頃カトリックの教会として建てられ

16世紀にはルター派の教会になったそうですが

祭壇はカトリックでもなくプロテスタントでもないような印象

Romania


天井の赤や緑のウネウネな太陽のようなのも不思議

Romania


祭壇横の聖具室の扉に取り付けられている精巧な鍵は

1回の施錠で16ヵ所のかんぬきが掛かるしくみだそう

Romania


この建物には壁画が残っています

Romania


保存状態は良いとは言えない状態ですが…


Romania

Romania



高台に建っている教会、見下ろす長閑な村の景色

緑と空の青さに映える屋根の色

ブルガリアもルーマニアもこういう色彩できれいな村が多かったと記憶

Romania

Romania


上から見ていると屋根の色は結構統一されているのに

家の壁はとってもカラフル なの

Romania


長屋ではないのだけれど、隣家と繋がっているのが面白いわ

Romania



続きはこちら 8. 要塞都市シギショアラの世界遺産歴史地区 …ドラキュラの心臓を食べる??

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:44:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 23, 2015

Bulgaria
Bulgaria posted by (C)nana



雨のエタルを後に北東へ55km

琴欧州の生まれ故郷ヴェリコ・タルノボに到着


1879年4月17日ブルガリア初の国会がヴェリコ・タルノヴォで召集され

首都をソフィアへ遷都する内容を含むブルガリア初の憲法が議決されるまで

ブルガリアの首都であった街


蛇行したヤントラ川に沿ったツァレヴェツの丘には城壁

その丘の上にはかつてのブルガリア皇族や総主教の住まいがあったツァレヴェツ城跡

要塞都市だけあって遠くまで繋がる城壁

Bulgaria


反対側に広がるのは旧市街

Bulgaria


職人街といわれる旧市街の路地を歩いていくと

Bulgaria


いろんな工芸品、民芸品お店があって

陶芸品好きだもん、かわいい豆皿欲しいっ

けど、重いのよね …泣く泣く断念


Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria



路地にはホテルやアパートもありそれぞれ趣のある雰囲気

その中でこのバラが咲く入り口が特に印象的

ブルガリアっぽくない?? ってバラだからなんだけど

Bulgaria


コリュ・フィチェトによる生神女誕生大聖堂

正教会の中はもちろんイコンだらけで写真不可

Bulgaria



ホテルはパノラマビューが広がるパノラマホテル …まんまな名前

ものすごく急な崖に建っているので、0F(日本的に言うと1F)がロビーで部屋は

-1Fから-6Fという造り

Bulgaria


ホテルダイニングでディナー

スネジャンカというブルガリア料理

きゅうりが入ったヨーグルトサラダがさっぱりしていてお気に入り

白ワインがベストマッチ


Bulgaria

Bulgaria



PANORAMA
64 Stefan Stambolv St, Veliko Tarnovo


翌日はようやく快晴!

ブルガリア最終日はルーマニア国境近くのイワノヴォまで北へ100km

途中、何度か出会ったひまわり畑 

みんなこっち向いてる …というか太陽の方向

Bulgaria


こんなに一面に広がるひまわり見るのは初めて

ヒマワリ油を採るためのひまわりですが、きれいね~

Bulgaria



到着したところは世界遺産に登録されているイワノヴォ岩窟教会群

教会群といっても現存しているのはココだけらしい

ええぇっ あそこ? という見上げる高さ

岩の中腹にある教会まで登る… のよ

Bulgaria


かなり急な坂道をエッチラオッチラ

今でこそこうやって道がありますが

当時は縄で教会まで昇降していたらしいです

それを考えると楽なのかもしれませぬが

そこここに咲いている花を愛でつつ …ゼーゼーハーハー

Bulgaria


ここでも内部の写真は有料で60円ほど …払いました

13~14世紀ごろ描かれたとされる色鮮やかなフレスコ画が残されているのよ

主室と右室に分かれている小さな小さな教会にぎっしりと色鮮やかに描かれていました

Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria


これは「最後の晩餐」

Bulgaria


顔がないのはオスマントルコ時代に消されたということです

いつの時代も宗主によって教会は受難があるようです

Bulgaria

Bulgaria


下を見ると、怖っ

ここまでロープで上がってきていたなんて

Bulgaria




ルーマニアに入国する前に国境のドナウ川河畔にある街ルセでランチ

木が多用されているレトロなレストランでお豆のスープと

ギリシャでは茄子だけれど、ブルガリアではポテトと挽肉が使われるムサカ

これでブルガリア料理ともお別れ です


Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria



続きはこちら 7. ルーマニア へ ~ビエルタンの世界遺産「トランシルバニア地方の要塞聖堂のある村落群」

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:44:45 PM
コメント(2) | コメントを書く
August 22, 2015

Bulgaria
Bulgaria posted by (C)nana



プロヴディフから北東へ110kmバラの都カザンラクへ

カザンラクは古代トラキア人の首都セウトポリス近郊に位置していて

一帯はトラキア人共同墓地の一部


世界遺産に登録されている丸天井型地下墳墓(カタコンベ)トラキア人の墓 

…のレプリカです、レプリカ

本物はこの奥にあるらしい(非公開)

Bulgaria


レプリカなのに、カメラ使用料徴収されまつでつ

150円くらいですからお支払しましたが …苦笑

レプリカなのにカメラに収めるかどうか …プチ悩んだわ


お墓(レプリカッ!しつこいけど)の中はとても小さいので

一度に5人くらいしか入れません

順番に前室の先に割れ目のような入り口から墓内へ

Bulgaria


ドーム型の墓の天井画フレスコ画になっています

真上をそのまま撮るとこれくらいしか撮れないという近距離=天井の低さ

Bulgaria


レプリカですから本当の色味は分からないけれど

それにしても躍動感のある画は古さを感じないほど

外縁の絵は王様と奥様を中心に

Bulgaria


右側には献上物を持つ女官

Bulgaria


左側にも馬と共に音楽と捧げものを持つ男官

Bulgaria


特に素晴らしいのが馬の絵 今にも動きそう

Bulgaria


内縁の馬車?競争のような絵は …完全に動きを表してます

Bulgaria


本物見てみたいね …この先も一般公開はないのかしら



カザンラクはバラの収穫で有名な場所

けど、既に収穫は終っていて…

ブルガリアでバラを観ることはほとんどなかった 

Bulgaria


バラ博物館に立ち寄り

ローズオイルの作り方等の展示があるのだけど

こちらもカメラ有料 もうイイヤっ 写真なし

ローズ商品売店のデコレーションがステキ


Bulgaria

Bulgaria



バラ園が残っていました

バラはこれにて終了 …バラを見に来た旅行でもあったんだけどさ

Bulgaria



ランチにカヴァルマを

ブルガリアの代表的料理で、肉と野菜類をトマトで煮込んだ土鍋料理

雨も降っていて肌寒く、玉ねぎたっぷりの熱々料理でほっこり

Bulgaria


カザンラクから西へ60km、工芸の街ガブロヴォの郊外にるエタルを目指します

中世以来、布地をはじめとして手工業が盛んだったガブロヴォ

『ブルガリアのマンチェスターといわれるほど工房がたくさんあり

手に職がない者はひとりもいないとまでいわれいた』そうです…

途中ブルガリアでもここでしか食べられない?という

濃厚な水牛のヨーグルト はちみつかけて食べたよん 

Bulgaria


この頃から…

容赦ない雨が…

もう土砂降りの域…

の中、エタルの「野外」民族博物館に到着 

「野外」って

伝統工芸を中心にしたテーマパーク

変わった門をくぐって入ります

この雨、しかも寒いもんだから、観光客も少なく


Bulgaria

Bulgaria



閑散とした街並みをずぶ濡れになりながら見学

Bulgaria



職人さんの店がいっぱいあって楽しい(晴れてたら)

Bulgaria


教会や、工芸品を売っているお店も …ここでかわいい指輪をゲット


Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria



スィーツのお店も …海外のお菓子って感じの色


ぶどうの葉が茂る街並み 

気温が12度をきり、しかもずぶ濡れ

だんだん凍えそうな気分


石畳の路地って好きなのに

これでは全く楽しめず残念無念

Bulgaria

Bulgaria

Bulgaria


変わった人形は魔除けかしら

もう退散しますです


Bulgaria

Bulgaria



続きはこちら 6. 5千年紀を超える歴史を有する古都ヴェリコ・タルノボ ~世界遺産イワノヴォ岩窟教会群

2015年6月:ブルガリア&ルーマニアの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 2, 2018 03:45:04 PM
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Recent Posts

Category

◆食べ歩き徒然◆

(14)

銀座・有楽町・日比谷・新橋

(253)

新富町・東銀座・築地・八丁堀

(103)

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

(138)

人形町・馬喰町・水天宮・浜町

(28)

御茶ノ水・秋葉原・神田・新日本橋

(26)

上野・御徒町・湯島・稲荷町

(222)

谷中・日暮里・鶯谷

(9)

浅草・田原町・蔵前・浅草橋

(201)

北千住

(4)

本所吾妻橋・押上・青砥

(7)

両国・錦糸町

(4)

神楽坂・飯田橋・曙橋・四谷

(16)

新宿・代々木・練馬

(119)

六本木・麻布・乃木坂

(27)

赤坂見附・半蔵門・溜池・虎の門

(17)

渋谷・青山・表参道・恵比寿

(63)

品川・五反田・高輪

(17)

京王線沿線・成城学園前

(229)

◆旅たび徒然◆↓旅行記はFreePageへ↓

(40)

カナダ

(23)

アメリカ・ハワイ

(58)

メキシコ・ベリーズ・グァテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・コスタリカ・パナマ

(31)

キューバ・バハマ・カリブ海に浮かぶ島国

(26)

エクアドル・ペルー・コロンビア

(26)

ボリビア

(19)

ブラジル

(14)

アルゼンチン・チリ

(19)

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

(31)

ニュージーランド

(28)

ロシア

(21)

モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ

(16)

リトアニア・ラトビア・エストニア

(14)

フィンランド

(15)

ポーランド

(16)

ドイツ

(24)

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリー

(20)

ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ

(22)

フランス

(43)

スイス・リヒテンシュタイン

(35)

イタリア・バチカン・サンマリノ

(81)

マルタ

(11)

スペイン

(40)

ポルトガル

(20)

ブルガリア・ルーマニア

(23)

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ・モンテネグロ

(17)

アルバニア・マケドニア・セルビア・コソボ

(29)

ギリシャ

(16)

キプロス

(8)

アゼルバイジャン・ジョージア・アルメニア

(26)

トルコ

(6)

イスラエル・ヨルダン

(14)

UAE・カタール・オマーン

(13)

チュニジア・モロッコ

(19)

エジプト

(11)

エチオピア

(14)

ケニア・タンザニア

(22)

マダガスカル・モーリシャス・セイシェル

(30)

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ

(25)

ウズベキスタン

(8)

モンゴル

(6)

インド・ネパール

(20)

スリランカ・モルディブ

(18)

マレーシア・インドネシア・ブルネイ

(30)

ミャンマー

(17)

カンボジア・ラオス

(22)

フィリピン・台湾

(21)

北海道

(20)

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

(49)

新潟・富山・石川・福井

(12)

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉・山梨・神奈川

(46)

東京

(73)

長野・岐阜・静岡・愛知

(14)

滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・三重・和歌山

(28)

鳥取・島根・岡山・広島・山口

(4)

徳島・香川・高知・愛媛

(9)

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

(19)

沖縄

(11)

◆その他徒然◆

(137)

花散歩あーかいぶ

(3)

ジェルネイル

(121)

読書

(21)

お取り寄せ・レビュー

(66)

バセドー病・外傷性てんかん

(25)

◆はじめに & 乳がんのこと◆

(1)

1:告知前&告知…そして現在

(20)

2:術前化学療法

(60)

3:全摘手術 ~ホルモン療法

(38)

4:乳房再建

(71)

乳がん番外編:坊主ネタ

(37)

乳がん番外編:医療費と保険 &オフ会

(24)

Free Space

◇◆海外旅行記◆◇
他に下記Freepage Listにもあります

アゼルバイジャン~ジョージア
~アルメニア、コーカサスの旅

<

オーストリア~スロバキア
~チェコ~ドイツの旅



ニュージーランド
北島~南島縦断の旅



エクアドル、生物の楽園
ガラパゴス諸島の旅



「インド洋の真珠」
セイシェルの旅



アジアのゴージャスな王国
ブルネイの旅



マグレブのチュニジア
地中海からサハラ砂漠への旅



リトアニア~ラトビア
エストニアの旅



モルドバ~ウクライナ
ベラルーシの旅



ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア
モンテネグロ、スロベニアの旅



パプアニューギニア 陸の孤島
タワリリゾートの旅



ポーランド ワルシャワ~ポズナン
~クラクフの世界遺産の旅



キューバ 首都ハバナとビーチ
リゾート、バラデロの旅



ラオス 首都ヴィエンチャンと
世界遺産ルアンパバーンの旅



インド洋に浮かぶ「島々の
花輪」モルディブの旅



スリランカの世界遺産と
美しい自然の旅



カリブ海クルーズと
フロリダ、キーウェストの旅



地中海に浮かぶ
蜂蜜色の国マルタの旅



南太平洋の微笑みの国バヌアツと
ニューカレドニアの旅



ポルトガル、リスボン~
ポルト&パリ立ち寄りの旅



ウズベキスタン
蒼穹の世界遺産の古都の旅



ネパール
ヒマラヤ山脈と世界遺産の旅

Nagarkot

古代文明が色濃く残る
エジプト世界遺産の旅

Egypt

モーリシャス、インド洋に浮かぶ
パラダイスの旅

Mauritius
カンボジア、アンコール遺跡と
首都プノンペンの旅

Canbodia

イスラエル~ヨルダン
イエスの足跡をたどる旅

Israel

モンゴル、ウランバートル~大草原
ブルドと世界遺産カラコルムの旅

Mongolia

マレーシア、ペナン島~マラッカの
世界遺産とクアランプールの旅

Kuala Lumpur

イタリア、ベネチア~トスカーナ
~チンクエ・テッレのドライブ旅

Burano

フィリピン、マニラで
過ごす週末の旅

manila

地中海~カナリア諸島
マディラ諸島クルーズの旅

Madeira

アラビアンナイト:カタール
UAE&オマーンクルーズの旅

Abu Dhabi

パラオ
ヨットクルーズの旅

Palau

インドの世界遺産の旅
India

アルバニア・マケドニア
コソボ・セルビアの旅

Macedonia

神秘の国エチオピアの旅
Ethiopia

フランス&スイス・アルプスに
滞在する旅

Matterhorn

ブルガリア&
ルーマニアの旅

Romania

ドイツ・ハイデルベルグと
フランス・アルザス地方の旅

Heidelberg

オランダ・ベルギー
ルクセンブルクとパリの旅

Amsterdam

タヒチ:夢の楽園ボラボラ島の旅
Tahiti

コロンビア~パナマ運河
コスタリカ&メキシコクルーズの旅

panama canal

インドネシア:ジャワ&バリ島の旅
indonesia

フィンランド:オーロラの旅
Finland

東カリブ海クルーズの旅
StMaaten

台湾:台北、高雄、九分十分の旅
Taiwan

カナダ:メープル街道&
USA:サンフランシスコの旅

canada

タンザニア~ケニア:サファリの旅
Kenya

マダガスカル:不思議の島の旅
Madagascar

イタリア:フィレンツェ~ナポリの旅
capri

ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都の旅
myanmar

グアテマラ~エルサルバドル~
ホンジュラス~ベリーズの旅

belize

ハワイ:マウイ島の旅
maui

ジンバブエ~ボツワナ~
ブルートレインで行く南アフリカの旅

victoria falls

ボリビア:ウユニ塩湖&
ブラジル:レンソイス砂漠の旅

UYUNI

ギリシャ:アテネ メテオラ&
エーゲ海の島の旅

Santorini

アルゼンチン:パタゴニア氷河&
チリ:イースター島の旅

patagonia

ハワイ:マウイ島の旅
Hawaii 2012

スペイン:マドリッド&
バルセロナの旅

Segovia

ロシア:サンクトペテルブルグ
スズダリ&モスクワの旅

Sergiyev Posad

フランス:ニース&マルセイユ~
イタリア:ミラノ~マラネロの旅

Marseille

ブラジル:イグアスの滝~
ペルー:マチュピチュ&ナスカの旅

マチュピチュ

ハワイ:マウイ島の旅
honua kai

フランス:パリ~ロワールの旅
凱旋門

トルコ:アンカラ~サフランボル
カッパドキア~イスタンブールの旅

トルコイスタンブールブルーモスク1


↓メッセージはこちらから↓
メッセージはこちらから


↓ブログランキングに参加しています
ポチッと応援クリックしていただければうれしいです↓


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◇◆ 海外旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10★チェコ・ハンガリー 〜 ドイツ


'10★ハワイ:ハワイ島~マウイ島


'11★イタリア:ローマ〜ベネチア・ミラノ


'11★トルコ:カッパドキア・イスタンブル


'11★フランス:パリ~ロアール古城めぐり


'11★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'12★南米:マチュピチュ~イグアスの滝


'12★南フランス~モナコ~北イタリア


'12★ロシア:Stペテルブルグ~モスクワ


'12★スペイン:マドリッド~バルセロナ


'12★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'13★南米:パタゴニア氷河~イースター島


'13★ギリシャ:アテネ~エーゲ海の島々


'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠


'13★ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカ


'13★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'14★中米4か国:グアテマラ~ベリーズ


'14★ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都


'14★イタリア:フィレンツェ~ナポリ


'14★アフリカ:不思議の島マダガスカル


'14★アフリカ:タンザニア~ケニア


'14★カナダ:メープル街道 & USA:ナパ


'14★台湾:台北と高雄、レトロ九分十分


'14★東カリブ海クルーズ:ヴァージン諸島


'15★フィンランド:オーロラハンティング


'15★インドネシア:ジャワ島&バリ島


'15★パナマ運河クルーズ:コロンビア~


'15★タヒチ:夢の楽園ボラボラ島


'15★オランダ・ベルギー・ルクセンブルグ


'15★ドイツとフランス・アルザス地方


'15★ブルガリア&ルーマニア


'15★フランス&スイス・アルプス長期滞在


'15★アフリカ:神秘の国エチオピア


'15★バルカン半島:アルバニア・旧ユーゴ


'15★インド:世界遺産12か所めぐり


'15★パラオ・ヨットクルーズ


'16★カタール・UAE・オマーンクルーズ


'16★地中海~カナリア・マディラ島クルーズ


'16★フィリピン、マニラで過ごす週末


'16★イタリア、ベネチア~トスカーナ


’16★マレーシア、ペナン島~マラッカ


'16★モンゴル、ウランバートル~カラコルム


'16★イスラエル&ヨルダン、イエスの足跡


'16★カンボジア、アンコール遺跡とプノンペン


'16★モーリシャス、インド洋のパラダイス


'17★エジプト、古代文明の世界遺産


'17★ネパール、ヒマラヤ山脈と世界遺産


'17★ウズベキスタン、蒼穹の世界遺産の古都


'17★ポルトガル、リスボン~ポルト~パリ


'17★ニューカレドニア & バヌアツ


'17★地中海に浮かぶ蜂蜜色の国マルタ


'17★西カリブ海クルーズとキーウェスト


'17★スリランカの世界遺産と美しい自然


'17★インド洋の「島々の花輪」モルディブ


'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン


'18★キューバ、首都ハバナとバラデロ


'18★ポーランド ワルシャワ~クラクフ


'18★パプアニューギニア 陸の孤島の楽園


'18★ボスニア~クロアチア~スロベニア


'18★モルドバ~ウクライナ~ベラルーシ


'18★リトアニア~ラトビア~エストニア


’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ


'18★ゴージャスなアジアの王国ブルネイ


'18★「インド洋の真珠」セイシェル


’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト


’19★ニュージーランド 北島から南島縦断


’19★オーストリア~スロバキア~チェコ~ドイツ


'19★アゼルバイジャン~ジョージア~アルメニア


'19★キプロス、アフロディーテが誕生の島


◇◆ 国内旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10☆北海道(夏) 十勝~知床~紋別


'11☆岩手・秋田・山形・新潟・石川・富山


'12☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'12☆東北~北陸 山形~青森~秋田~新潟


'13☆高知~山口~長崎~鹿児島~熊本~大分


'13☆神戸・大阪


'13☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'14☆北海道(冬) 登別~函館


'14☆東北4大祭り 青森~秋田~山形~宮城


'14☆金沢と白川郷・五箇山


'15☆神戸異人館と伊勢神宮


'15☆愛媛、松山と今治


'15☆熊本城、黒川温泉と大分、由布院温泉


'16☆宮城・山形蔵王の樹氷


'16☆岐阜、白川郷と飛騨高山・郡上八幡


'16☆信州長野、桜を追いかけ高遠へ


'16☆滋賀、彦根城、信楽、比叡山と古都京都


'16☆京都、兵庫、鳥取、島根と姫路城


'17☆愛知の3城、岡崎城~名古屋城~犬山城


'17☆みちのく3大桜 弘前~北上~角館


'17☆古都奈良と京都宇治、平等院


’18☆秋田犬に会いたい!秋田から青森へ五能線


'19☆鹿児島、奄美大島


’19☆沖縄、石垣島・西表島・由布島・竹富島


◇◆ プチ旅~お散歩・日帰り・1泊温泉 ◆◇


東京いろいろ神社仏閣・美術館etc. 街散歩


泊まらなくてもちょっと遠出 日帰り旅行


東京近郊1泊で …できれば温泉(希望)旅行


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


nana's7

Comments

nana's7@ >ネコシバさんへ ご来訪ありがとうございます。ここのはと…
ネコシバ@ Re:あっさりとしていて優しいコクとうまみの塩ラーメン@麺屋げんぞう (湯島)(10/07) こんばんわ! 何かさっぱりとして見える塩…
nana's7@ >maki5417さんへ とんかつにキャベツって絶対必要ですよね…
nana's7@ >ネコシバです。さんへ はじめまして、コメントありがとうござい…
nana's7@ >okumari3さんへ 夏休みの時期に行ったので、子供が多くて…
nana's7@ >makiさんへ こんなに立派な施設になっていたとは… 驚…

Archives

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

Shopping List

バリリゾートで人気のおしゃれなアジアンランプ インテリアライトループルーツS 60cm 6畳 8畳 ラタン 床置き 1灯 ダークブラウン アジアン照明 間接照明 フロアライト スタンド 照明 フロアスタンドライト アジアン ランプ おしゃれ インテリア 癒し 和モダン リゾート バリ島 北欧 和風 和室 LED 寝室 新築祝い 引っ越し祝い
ナチュラル感あふれるデザインが可愛さをプラス!!ハンドメイドのバングル ブレスレット レディース エスニック アジアン ターコイズ 2連メール便対応/ブレスレット ブレスレット アクセサリー ターコイズ 石 ホワイト ゴールド 金 2連 オーバル ビーズ レディース エスニック 海 リゾート アジアン/BTAI-165/ ポイント消化 (I1-1)
【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~【電子書籍】[ 蒼井紬希 ]
1本あたり540円(税別)送料無料!各国の白ワインをセットで超オトクに飲み比べ♪【誰でもP5倍 10/20限定】1本当たり なんと540円(税別) 送料無料 白だけ特選ワイン12本 86弾 白ワインセット 長S
送料無料 グルメ大賞コーヒージャンル受賞 レビューで大絶賛の初めての方や常連さんに大人気 人気の2種類のレギュラーコーヒーが合計200杯 お得なセット 珈琲福袋 2kg【全品ポイント10倍!10月21日(月)9:59まで】【澤井珈琲】ポイント10倍 送料無料!コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋(ビクトリーブレンド/ブレンドフォルテシモ/コーヒー豆/珈琲豆)【キャッシュレス5%還元】

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.