4049917 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

新潟・富山・石川・福井

December 11, 2014
XML

西茶屋街
西茶屋街 posted by (C)nana


西茶屋街はとても小さい地域だけど出格子が美しい茶屋様式の2階建ての家並みが続き

3つの茶屋街の中では一番金沢の情緒が色濃く感じられるんじゃなかな

小さな青い洋館は、大正11年の建築物で西料亭組合事務所、いわゆる検番


金沢

金沢



作家島田清次郎が青年期を過ごした「吉米楼」跡に

資料館があり無料見学可能オーケー

金沢


「吉米楼」は大正時代に、島田清次郎の小説『地上』の舞台となった場所

1階は清次郎に関するものを中心に

2階には当時のお茶屋を再現していて壁は朱塗り、天井は漆塗り

当時の貴重な装飾品などが展示されている

金蒔絵の火鉢は一見の価値ありあり~


金沢

金沢




加賀藩第三代藩主前田利常が創建した妙立寺は

複雑な建築構造と外敵を欺く仕掛けから

忍者寺とも呼ばれている寺町寺院群にあるお寺

金沢


幕命で3階建て以上の建物は禁止されていたため

外観は2階建てだけど、内部は4階建て7層になっている …らしい

予約をすれば中に入れるのだけど、今回は時間も限られていたので外見のみ見学

中2階、中々2階があり、部屋数は23、階段数は29もあるっていうのでおもしろそう

金沢


金沢の建物の瓦って、黒光りしているのが印象的

もちろん前田家の紋

金沢



金沢駅は和モダン 立派ぁ





金沢の台所と言われる近江町市場も覗いてきた 

のだけど…

のどぐろ、加能カニ 高っムカッ

とてもとても手が出ないわ

ま、この後も歩くしやめときます ってことに落ち着いた













香林坊からすぐ近くに位置する長町武家屋敷跡界隈には

加賀藩士の中・下級武士の屋敷跡が残っており

土塀や用水、石畳の残る町並みは風情ある雰囲気

金沢


背景にビルが見えなければ、江戸時代にタイムスリップしたみたいな気分

金沢


現在でもここで生活営まれているのがびっくりな立派なお屋敷

金沢



代々奉行職を歴任してきた加賀藩士・野村伝兵衛信貞の屋敷跡

山水画をほどこした襖や、総檜造りの格天井、ギヤマン入りの障子戸など

文化財的にも評価が高いお屋敷

庭園には樹齢400年の山桃や椎の古木や大雪見灯篭

さくらみかげ石の大架け橋などが絶妙なバランスで配置されていて見事

石造りの階段を上ると茶室があり、眼下に庭園を眺めることもできます


金沢

金沢

金沢

金沢




ちょっと休憩はバイ貝うま煮と白エビのから揚げ …とビールオーケー


金沢

金沢



歩いていると、大根の紋? 初めて見る…


立派な建物は老舗記念館は元薬屋さん


金沢

金沢



昔のお薬のラベルがレトロ

言い回しが面白いの

金沢


加賀花てまり展をやっていて…


金沢

金沢



こんなかわいい手鞠 発見

砂糖細工の花もすご~い


金沢

金沢



最後は空港バスに乗るため駆け足だったけれど

興味深い街だったぁ …目一杯歩き回った二泊三日のプチ旅行



2014年11月:金沢と世界遺産の白川郷・五箇山の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:26:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 10, 2014

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana



本日ものどぐろの炙りが絶品という居酒屋を予約

6時半に伺うと既にほぼ満席

その後もどんどん人が入ってくるけど、予約なしでは無理な人気店

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


カウンターで手取川とたこわさの突出し

カウンターの前にあるおばんざいが大皿に盛られているのもワクワク

グランドメニュもあるけど、お勧めボードメニュに目が行っちゃいます

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana



さて何を頼もうかと思案中に

予約していたのどぐろの炙りがやってきた

きれいに盛り付けられたのどくろは、皮を少し炙って

甘い脂と炙りの香ばしさで今まで食べたことのないおいしさ

もう無言…


能登サバの浅〆はあっさりとした脂

ほんの少し〆られていてムチッと弾力のある身が

大きめにカットされている

こちらも箸が止まらない …酒を飲むのを忘れるほど

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


もちろん今日も頼みます 香箱カニ

二日連続で食べると比較しやすい

結論はくろ屋さんに軍配グッド

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


盛り上がった身を剥がしていくと

外子も内子もたっぷりなのはもちろん、カニ身もたっぷりなの

甘みのあるカニ身が加わることで

プチプチ外子とポックリトロトロ濃厚内子がさらに旨味を増す


くろ屋

くろ屋



あん肝は間違いなしの美味しさよ

そういえば今季お初かも

白子とはまた違うこのコクのあるアンコウの肝って大好物

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


おばんざいのお皿から気になった魚のモツの煮込み

昨日はブリだけだったけれど、今日のはいろいろ

いろいろお魚の、いろいろなモツの旨味が凝縮していて

これまた んますぎっ

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


たらの白子は今日は天ぷらで

カリカリだけどトロトロな白子の天ぷら

甘みが強いので塩でいただくとちょうどいい感じ

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


のどぐろの口をこじ開けてみた



やっぱり黒かった爆弾

くろ屋
くろ屋 posted by (C)nana


それにしても美味しかった

お値段もお手頃で、加賀の食材を堪能できる居酒屋さん

美味しすぎてお酒が減らないくらい でした


くろ屋
石川県金沢市本町2-6-24


続きはこちら 5. 西茶屋街 ~妙立寺(忍者寺) ~金沢駅 ~近江町市場 ~長町武家屋敷跡

2014年11月:金沢と合掌造りの白川郷と五箇山の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:26:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 9, 2014

白川郷
白川郷 posted by (C)nana


金沢から高速バスで1時間15分で岐阜県にある合掌造りの白川郷まで行けるの

世界遺産好きとしては何としても行ってみたいバス

バスを降りるとまるでポスターのような景色が広がってました

白川郷


が…

長閑ってのにはほど遠く

すっごい数の観光バスが来ていて

そのほぼ全数がお隣の国の方々の模様 すごっ

白川郷



明善寺は珍しく本堂、庫裏、鐘楼門も合掌造り

鐘楼門には庇もついているってかなり変わった造り

本堂にはすでに雪対策なのかカバーがかかっていて風情はなかったけれど…


白川郷

白川郷

白川郷



白川郷で一番大きい合掌造りの明善寺庫裡は村の資料館

高さもあるし、階数もありそう

白川郷


歩いていると

酸漿の実が飾ってあったり…

ちょっと強面のお面があったり …飽きないわ


白川郷

白川郷




飛騨牛コロッケで休憩 …飛騨牛よ …見えないけど

熱々をフーフーしながらかじると、じゃがいもがクリーミーでおいしっ


白川郷

白川郷



全景は展望台から

合掌造りの家の方が少ないくらい なのがちと残念

白川郷



公開されている和田家の外観も立派

高さもあるけど、幅というか奥行きもあり中もかなり広い

白川郷

白川郷


実際に住んでらっしゃるので、見学範囲は一部だけ

それでも立派な仏壇、囲炉裏

中2階、2階、屋根裏と上っていくとその造りがよくわかります

どこもかしこも燻されて黒光り


白川郷

白川郷

白川郷

白川郷

白川郷


和田家から分家して居を構え、酒造業を興した神田家

1850年ころの建築と推定されていて

間取りの発達や小屋組みの大工の手跡の多さから

非常に高い完成度を誇っているという合掌造り 

…外観のみだけど フォルムが美しい

白川郷



青緑の水をたたえる庄川 …氷河みたいな色にびっくり

白川郷




路線バスでもう一つの合掌造りの世界遺産、富山県の五箇山へ

五箇山では相倉と菅沼という二つの集落が世界遺産として登録

相倉の方が大きくて見どころも多いようだけど

帰りのバスの関係で、菅沼地区へ行くことに

バスを降りて上から見ると …確かに小さい

でもでも キレイ

五箇山


人っ子一人いない世界遺産って初めて見たけど

個人的意見ですが、白川郷よりステキ

五箇山


だって…

どの家も…

ほぼすべてが合掌造りなんですもん

五箇山


家の周囲もきれいにしてあって

居住しているのに生活感が溢れていなくて

キチンと保存されているって感じ


五箇山

五箇山



今から雪対策をするのかな

家の周りを柵で囲い… 藁や板を立てかけていくみたい

五箇山


唯一くらいで開いていたお土産屋さんと茶店でイップク

この時間になるとめっさ寒くて…

トチ餅ぜんざいと五平餅 と熱燗ちょきで暖をとる ふぅぅぅ

五箇山

五箇山

五箇山



エレベーターで上のバス道に戻り、見下ろすと…

やっぱり鄙びてる

けど、ココに来てよかったわぁ

合掌造り=白川郷って思っていたけれど、五箇山 すばらしいです

五箇山



続きはこちら 4. 加賀料理の居酒屋さん のどぐろの炙りは予約必至@くろ屋 (金沢)

2014年11月:金沢と合掌造りの白川郷と五箇山の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:27:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 8, 2014

いたる
いたる posted by (C)nana



金沢の晩秋・初冬の味覚を楽しもうと選んだお店は「いたる」さん

加能ガニやお寿司にも惹かれるけれど

いろいろ少しずつ種類をいただきたいとあえて居酒屋さんをチョイス

金沢市内に何店舗かあるみたいだけれど、やはり本店へ

予約必須の人気店故1週間以上前に予約

この日は6時に伺ったのだけど、予約席で満席満車

いたる
いたる posted by (C)nana


純米超辛口という加賀鳶をいただきお勧めメニュをワクワクしながら眺める

突出しはバイ貝の煮物


いたる
いたる posted by (C)nana

いたる
いたる posted by (C)nana



お刺身の桶盛は2人前からとのことだけど

1人前からつくりますよ~ と言われかわいい桶盛

やっぱりこの時期ブリがおいしいダブルハート

お魚の名前をメモし忘れ不明なのが残念だけど

手前の白身魚の昆布〆が昆布のトロリ感とネットリ感をまとっていて美味

いたる
いたる posted by (C)nana


もちろん!! コレ!! 香箱カニ!!

北陸地方で獲れる香箱カニ(雌のズワイガニ)はまさに北陸の味

白いフワッとした身の下にはポクッとした内子、その上にプチプチの外子

やっぱり幸せだどきどきハート お酒もすすむってもの

蟹にあう純米酒、天狗舞の冬の千本限定酒

少~し色がついているコクのあるこのお酒

カニにあわせなくてもこのままでもグビれますぅ

いたる
いたる posted by (C)nana


冬の定番 白子の昆布焼き

白子はポン酢でいただいても美味しいけれど

やっぱり焼きは格別グッド

焼き目の香ばしさと、周りのほんの少しカリッとなっている食感

中のとろけるような食感のいろいろが全部口の中で一体になるのがたまらない

いたる
いたる posted by (C)nana


ぶりモツ煮なんて文字を見つけてしまったので即注文

もちろん臭み何にものは全くなく、濃厚な味わいでこれにもノックアウト


五郎島金時芋の芋ケンピは …母専用バイバイ

甘くておいしかったらしい


いたる

いたる



ふぐ子糠漬けという変わったメニュも

ちょっとしょっぱいのだけど、プチッとしていて糠の香りがぐっじょぶ

いたる
いたる posted by (C)nana



せっかくだからと能登牡蠣の昆布焼きも

文句なし赤ハート

昆布が牡蠣の旨味を倍増させているよう

いたる
いたる posted by (C)nana


最後に珍しいげんげ天ぷら

初めてのお魚、かじるとまるでゼリーのようにトロンとした身が現れる

ぷるっぷるでコラーゲンたっぷり

いたる
いたる posted by (C)nana



雨の上がった夜景を楽しみながら

ぷち千鳥足でホテルに向かったのでした足跡

金沢夜景
金沢夜景 posted by (C)nana


いたる 本店
石川県金沢市柿木畠3-8

続きはこちら 3. 合掌造りの世界遺産 人の多い白川郷と人っ子一人いない五箇山

2014年11月:金沢と合掌造りの白川郷と五箇山の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:27:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 7, 2014

兼六園
兼六園 posted by (C)nana



晩秋の金沢へプチ旅行

今回はJALのマイレージ消化

羽田を朝の7時50分発で8時55分には小松空港に到着 早っ

ホテルに荷物を預け早速行動開始

金沢市内はバス移動が基本のようで…

観光客にも乗りやすくわかりやすい

かわいいレトロな周遊バスが1日フリー乗車券が500円なんてうれしいパスがあるの

金沢周遊バス

金沢周遊バス

金沢周遊バス




兼六園下で降り、見上げると金沢城

今にも雨が落ちてきそうな天気だったけれど

紅葉もきれいだし、これは兼六園が楽しみ

金沢城



坂を上っていくと、紅葉が儚げ 落ちそう…

あ、とうとう雨が降り出した雨


兼六園

兼六園




まるでポスターのような景色が飛び込んできた兼六園

冬の準備が着々と進んでいる雪吊り

まるでクリスマスツリーみたい

兼六園


水辺ギリギリに伸びている松の枝にも雪吊りが

兼六園


雨の滴が松葉にキラキラ

雨に濡れた落ち葉もキラキラ


兼六園

兼六園



思わず「わっ」って言っちゃったくらいきれいなグラデーション

兼六園


でももっと驚いたのは、まるでグラデーションの絨毯のような紅葉の落ち葉

兼六園


真っ赤な紅葉と、これまた真っ赤なドウダンツツジも


兼六園

兼六園



紅葉が模様のようになっていたベンチも雨ならではの景色かも

兼六園


最後に噴水?を眺めて兼六園を後にします

兼六園



東茶屋街に向かって歩いていると風情のある通りが…


この界隈は昔ながらの料亭や茶屋が建ち並び

浅野側に面して本当にしっとりとした主計町(かずえまち)茶屋街

主計町


レトロな浅野川中の橋を渡り東茶屋街へ

主計町


こちらは観光客だらけ…

しかも撮影中だったので何だかワサワサしている東茶屋街

東茶屋街


それでもメインの通りから一本入ると

しっとりとした路地が現れ、そうそうコレが茶屋街のイメージよ 

な、雰囲気を味わえたかな 

う~ん、主計町の茶屋街の方がしっとりしていて好きだけど


東茶屋街

東茶屋街




そんな中で見つけた一軒の酒屋さん

地酒をいっぱいおいているみたい…

東茶屋街


入っていると1Fでは立飲み、2Fでは着席で飲めるみたい

・・・・飲むっしょちょき

そろそろシーズンも終わるひやおろしがALL500円

もうあまり種類が残っていなかったけれど

純米吟醸大江山金の星、純米加賀鶴をいただくことに

くぅ~ これは んまいっ

コクを感じる加賀鶴

サラッとしていてのど越しはいいのに余韻がきれいに残る金の星

全然違う味だけど、どっちも好みどきどきハート


東茶屋街

東茶屋街



ひがしやま酒楽
石川県金沢市東山1-25-5


だめだ、お腹が空いてきた…

ってことで、早めのディナーに向かいます


続きはこちら 2. 能登の味覚を堪能できる居酒屋@いたる 本店 (金沢)

2014年11月:金沢と合掌造りの白川郷と五箇山の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆


今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:28:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 29, 2012

お宿ふるや
お宿ふるや posted by (C)nana


赤倉に2泊したため、時間がたっぷりあったのもありゴルフゴルフを1.5ラウンドしてしまった


元気だ…


しかしまあ今回の旅はかなり激しく遊んだ 左矢印あ いつもかな…




とにかくピーカン快晴晴れ涼しくカラリとした季節にできるゴルフゴルフは最高 体操

その後、温泉温泉にたぷたぷと浸り…

上げ膳据え膳のごちそう三昧 …幸せな旅も最終日です 


東京帰ったら、ダイエットかなだな… 腹筋する




さてと… 雰囲気の良い囲炉裏のあるお食事処での夕食はのどぐろづくし


先付の柿と長芋の白和え

もう最初っから冷酒で乾杯日本酒

妙高の有名な地酒は3種、君の井、千代の光、鮎正宗

どれも甲乙つけがたく美味しくいただきました 酔っ払い

お宿ふるや
お宿ふるや posted by (C)nana


お刺身は… こちらものどぐろ

後は… あれ~忘れちった もじもじ

かんずりを添えてあるところが、新潟かな

とにかくすべて地魚なので、美味しいこと美味しいことダブルハート

あかん、酒が…

お宿ふるや
お宿ふるや posted by (C)nana


なごみ豚と秋野菜のせいろ蒸しは、塩こうじ、バーニャカウダ、かんずりのソースが

添えてあり、いろいろな味が楽しめて グーッド


これも郷土料理の「のっぺ」

少し甘めの味付けでした

お宿ふるや
お宿ふるや posted by (C)nana

トップ写真ののどぐろお塩焼

そして

のどぐろの酒蒸し …もう何も言えません んまっ

しかし病み上がりな状態のため、このあたりでお腹はいっぱい お腹いっぱい


秋茄子吹き寄せ盛りは、運ばれてきたときからおいしそうな香りがただよっていた

でも、もう食べられないぃ~~

お宿ふるや
お宿ふるや posted by (C)nana

南瓜満月蒸しとご飯

妙高山麓のコシヒカリ …朝ご飯でたっぷりいただくことにします お願い

お宿ふるや
お宿ふるや posted by (C)nana


帰りの日は、土砂降り雨くもり雨

気温も東京でも22度くらいだった日

9日間の旅行で、出かけるとき34度、帰ってきたら22度って…

すっかり秋葉だわね


今回も長々と旅行記というより、温泉旅館のお料理写真オンパレードに

お付き合いいただきありがとうございました


赤倉温泉 お宿ふるや
新潟県妙高市赤倉549-6


2012年9月:東北~北陸の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ





今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 旅行ブログ

l-e

メッセージはこちらからお願いします

おきてがみ


2012年7月:サンクトペテルブルグ~スズダリ~モスクワの旅

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇






Last updated  May 3, 2018 01:29:47 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 28, 2012

笹川流れ
笹川流れ posted by (C)nana


どよよよよ~んとそこはかとなく暗い日本海

ま、お天気悪いからしょうがないんだけど…


この日は移動距離があまりなく、ちと観光するか 口笛



と、あんなこと、こんなこと… ま、いくつか考えてたんだよ


けどさ、この天気じゃさ …いじいじ


海から奇岩を眺める「笹川流れ」ってのもやってみたかったんだけど

雫却 下雫



気を取り直し ランチィ左矢印このあたりのはやさはすごいやね

写真を撮らなかったんだけど、なめたカレイの煮つけ

なめたカレイってかなり高級魚の分類 by nana家

それがランチとはいえ1000円で、かなりの大振りな一匹

もちろんムシャリました もぐもぐ


が、しかし

なんてことだか、そいつにやられたムカッムカッムカッ らしい

この後24時間… お腹の調子は最悪だし…

熱は出るし… 食欲皆無だよ、皆無 激しく凹む




それなのに、この日のお宿は… 「蟹」のお夕食 ちっ!!


悔しいけど 写真は撮った… 

お刺身に、茹でズワイ

汐美荘
汐美荘 posted by (C)nana


これが、ここの名物らしい「蒸気源」源泉蒸し料理

10分程度で蒸し上がるカニは、茹でたものとは別物のように甘みが増す …らしい

汐美荘
汐美荘 posted by (C)nana

お浸し、つぶ貝のピリ辛煮、アワビの踊り焼き

汐美荘
汐美荘 posted by (C)nana

越乃鶏トマト煮、もずく茶碗蒸し、岩船麩旨煮

汐美荘
汐美荘 posted by (C)nana

このほか、熱々のカニ天ぷらも…


これを食べられなかったって…

ありえん…



てなことで、この日はお腹は痛いし 倒れる

熱が出て熱いし、気持ち悪いし… な状態でほとんど一睡もできずの

のた打ち回った夜を過ごしてしまった ごめん大泣き


朝にはだいぶ回復していたけどね…

とりあえず、汁物OKにはなりました



なめたメ… というか、なめたの卵かな… 

おぬし、なんてことしてくれたんじゃい 殴る


leaf-tt2



コチラのお宿は新潟県村上市の海岸沿いに建っているお宿

露天風呂から、かろうじて夕日が落ちていく様を目撃目

お部屋も、ゆったりとしたまるでリゾートに来ている気分にさせてもらえる

ゴージャスな造りでした



夕映えの宿 汐美荘
新潟県村上市瀬波温泉2丁目9番36号

続きはこちら 8. 米どころでいただく日本酒 と のどぐろ んまっ♪ お宿ふるや@赤倉温泉 (新潟)

2012年9月:東北~北陸の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 旅行ブログ

l-e

メッセージはこちらからお願いします

おきてがみ


2012年7月:サンクトペテルブルグ~スズダリ~モスクワの旅

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇






Last updated  May 3, 2018 01:30:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 3, 2011
とうとう最後の目的地、富山へ向かいます車


途中七尾のフィッシャーマンズワーフでランチごはん

日本海と言えば・・・・ きらきらのどぐろの焼き魚定食きらきら

のどぐろ

注文してから炭火で焼いてくれます、ゆえに20分以上かかるのですけどその甲斐あります

涙が出るほどおいちかった大笑い 目玉の周りまで食い尽くす2人でしたうっしっし

お値段も2,000円と半端ないですが、それでも食べる価値ありグッド


お腹もいっぱいになって、能登半島を富山湾に沿って南下します

氷見のあたりから、富山湾越しに3000m級の立山富士山連峰を見ることができるのでは?

ワクワク

が・・・・ ちょうど立山あたりだけ雲がかかってるじゃんムカッ


すこ~~~しだけ見えて、すこ~~~~しだけ満足したけどさパンチ

残念・・・


富山の魚津にある金太郎温泉へ車

魚津と言えば蜃気楼の街です・・けど、そんなに見えるものでもないらしい目

それより、この金太郎温泉ってお宿の名前も金太郎温泉

要するに、源泉を持つお宿が温泉を金太郎温泉と命名して

一軒宿のため、そのままお宿の名前にもなっているらしいです

仲居さんに聞いちゃいましたよ・・・ で、なぜに金太郎??

「特に意味は無いんですよお。金太郎さんのように全身に力が溢れ

元気一杯、健康になるお湯だからってことになってますけどぉ~~」

ってのんびり説明してくださった ぷぷぷっ 結構いい加減な名前だなぁびっくり


しかあし! 金太郎温泉侮るなかれ!!

源泉は、湯温75度、湯量豊富

泉質は食塩泉と硫黄泉が混合している全国でも珍しい

「含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(硫化水素型)」


荒波海を眺めつつ、反対を向けば富士山立山連峰を望めるなんて、贅沢の極みっすよ


あまり期待しないで(帰り道だったから選んだの…ね)行きましたが、大ヒットどきどきハート


お食事も白エビ、ホタルイカ、ブリ(でもブリは苦手なのでパスあっかんべー)と地のものが満載

金太郎温泉

この日はさすがに翌日長距離ドライブの予定のため、日本酒は断念しょんぼり

それにしても、8泊の温泉ツアー・・・ どんだけ食べてんだか

金太郎温泉

翌朝、一路東京へ・・・ 上信越道を経由したため、途中戸隠で蕎麦食べて・・・

これがまた美味しくてぺろり 写真撮る前に食べちゃったよ

しかし、なんですな・・・最後まで食べてたよウィンク

ちなみに、今回の走行車距離 2700kmでした 左矢印 100%運転していた夫、お疲れ様です


長い連載になっちゃっいました・・・

お読みいただきありがとうございました、そしてお疲れ様でしたウィンク


金太郎温泉
富山県魚津市天神野新6000

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
上矢印よろしければポチッとお願いしますハート(手書き)






Last updated  May 3, 2018 01:31:58 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 2, 2011
ようやく晴れました晴れ

サンサンとまぶしい光スマイル

いや~ お久しぶりです太陽晴れさん


ようやくゴルフ日和となりまして、山中温泉温泉を朝ゆっくり出発し能登半島へ向かいます


和倉温泉そばでゴルフラウンド

実は手術後初めてのゴルフラウンドぽっ


前日の打ちっぱなしで、胸の違和感がかなりなくなっていたので、何とかなるっしょ…と


気持ちいいっグッド スコアなんていいのいいの~~ 




この日はようやく思いっきり外を満喫し、日焼けまでしちまって和倉温泉へ泣き笑い


翌日も晴天に恵まれ、和倉温泉の対岸にある能登島へドライブ


能登島ガラス美術館
能登大橋を渡り、能登島へ

コーヒーコーヒーを飲もうと立ち寄ったのは

近未来な建物?な能登島ガラス美術館

喫茶室からの眺めはこんなの下矢印

能登島ガラス美術館

展示室に入るのには入場料がかかるのだけど、喫茶室、ミュージアムショップ

お庭は無料で入れますちょき ほとんどの人がお庭にいた気が・・スマイル

能登島ガラス美術館



さてさて、前日宿泊の和倉温泉ですが・・・・

できれば、もう一度行きたいです!

場所はとても良いの・・・ とてもっ!

でも、泊まった旅館がチト、ゴニョゴニョもごもご・・・・ でして・・・

和倉温泉

食事はこんな感じでまあ普通です


右側は鮑・・・小さっ


左側は土瓶蒸し

あぁ秋葉ね~~

ふたを開けたら下矢印

和倉温泉

薄い松茸が2切れ泣き笑い あっ鱧だっびっくり 

お刺身、朴葉みそ焼きは美味しかったですね

和倉温泉

かには・・・ ここでこれはアカンでしょムカッ パサパサでした

持ち込ませていただいたお酒は、福井の銘酒 一本義日本酒

ま、美味しいお酒があればいいんですけどねぺろり


さて、温泉ツアーもそろそろラスト、富山へ向かいます車

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
上矢印よろしければポチッとお願いしますハート(手書き)






Last updated  May 3, 2018 01:32:36 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 1, 2011
山代温泉に宿泊した翌日、本日の宿泊地は山中温泉

距離は5kmほど

そう、この日はほぼ移動なしで、ゴルフの予定だったのさ号泣


それが空を恨んでもしょうがないけど、土砂降り雨

何するぅ? って言っても雨だしねぇ~


お宿の人に聞いて、東尋坊はどうでしょうか? と

あ~自殺の名所ねしょんぼり

2時間ドラマのラストでよく出てくるところ?

せっかくだし雨も小降りになったので行ってみることに

そもそも東尋坊って・・・


東尋坊

『由来や伝承は複数あるが、雄島の大湊神社では以下のような由来を紹介している。

昔、平泉寺にいた東尋坊という僧は、怪力を頼りに、民に対して悪事の限りをつくした。当然のように平泉寺の僧侶は困り果てていた。

そんな寿永元年(1182)四月五日、平泉寺の僧たちは東尋坊を海辺見物に誘い出し、絶壁の上から海へ突き落とした。

東尋坊が波間に沈むやいなや、それまで太陽の輝いていた空は、たちまち黒い雲が渦を巻きつつ起こり青い空を黒く染め、にわかに豪雨と雷が大地を打ち、大地は激しく震え、東尋坊の怨念がついには自分を殺した真柄覚念をもその絶壁の底へと吸い込んでいった。

以来、毎年東尋坊が落とされた四月五日の前後には烈しい風が吹き、海水が濁り、荒波が立ち、雷雨は西に起こり東を尋ねて平泉寺に向ったという。』

ということだそうな・・・ 東尋坊ってお坊さんの名前だったのか・・・

って、これだけ引用してて、感想はソコかい!? ってね

東尋坊



東尋坊でいただいた、うにかに丼

サンプルに偽りありムカッ の見本みたいな丼

もうちょっと盛をよくしておくんなせー

ご飯が余ってしまったよ


とブツクサ言い、東尋坊観光終了

東尋坊



帰り道、通りがかりのゴルフの打ちっぱなしで、思いっきりクラブを振って遊び

本日のお宿山中温泉へ


山代温泉からさらに山に入ったところにある、風光明媚な渓谷美に囲まれた温泉街

しっとりとした感じでしたね… しかしここも寂れてきている感じです

ホテルに入るころには青空がのぞいていたのに、露天風呂に入ろうと思ったら土砂降りしょんぼり

雨音を聞きながらのお風呂も風情があってよいけど、さすがにそろそろ晴れてくんないものか


ホテル形式のお宿のため、お食事はお食事処でいただきます

東北から、石川までやってきて、味が関西系になったと感じました

やっぱりお出汁のきいた関西味は好きですダブルハート

先付:三種盛
小鍋:鰆と蕪の小鍋仕立て
名前を忘れたのですが、このお酒が美味しかったです

山中温泉

造り:鮮魚4種盛
焼物:豚肉の朴葉焼き
煮物:友禅豆腐

山中温泉

蒸物:朧蒸し
揚物:羽衣揚げ
酢物:秋刀魚南蛮漬け

山中温泉

も一本いってしまったお酒、こちらは天狗舞・・・ うまい酒ですグッド

さて、さすがに翌日は天気予報も晴れ晴れ



山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル
石川県加賀市山中温泉河鹿町ホ-100

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
上矢印よろしければポチッとお願いしますハート(手書き)






Last updated  May 3, 2018 01:33:12 PM
コメント(8) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Recent Posts

Category

◆食べ歩き徒然◆

(14)

銀座・有楽町・日比谷・新橋

(251)

新富町・東銀座・築地・八丁堀

(103)

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

(136)

人形町・馬喰町・水天宮・浜町

(27)

御茶ノ水・秋葉原・神田・新日本橋

(26)

上野・御徒町・湯島・稲荷町

(212)

谷中・日暮里・鶯谷

(9)

浅草・田原町・蔵前・浅草橋

(196)

北千住

(4)

本所吾妻橋・押上・青砥

(7)

両国・錦糸町

(4)

神楽坂・飯田橋・曙橋・四谷

(16)

新宿・代々木・練馬

(119)

六本木・麻布・乃木坂

(27)

赤坂見附・半蔵門・溜池・虎の門

(16)

渋谷・青山・表参道・恵比寿

(61)

品川・五反田・高輪

(17)

京王線沿線・成城学園前

(229)

◆旅たび徒然◆↓旅行記はFreePageへ↓

(40)

カナダ

(23)

アメリカ・ハワイ

(58)

メキシコ・ベリーズ・グァテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・コスタリカ・パナマ

(31)

キューバ・バハマ・カリブ海に浮かぶ島国

(26)

エクアドル・ペルー・コロンビア

(26)

ボリビア

(19)

ブラジル

(14)

アルゼンチン・チリ

(19)

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

(31)

ニュージーランド

(28)

ロシア

(21)

モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ

(16)

リトアニア・ラトビア・エストニア

(14)

フィンランド

(15)

ポーランド

(16)

ドイツ

(24)

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリー

(20)

ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ

(22)

フランス

(43)

スイス・リヒテンシュタイン

(35)

イタリア・バチカン・サンマリノ

(81)

マルタ

(11)

スペイン

(40)

ポルトガル

(20)

ブルガリア・ルーマニア

(23)

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ・モンテネグロ

(17)

アルバニア・マケドニア・セルビア・コソボ

(29)

ギリシャ

(16)

アゼルバイジャン・ジョージア・アルメニア

(26)

トルコ・キプロス

(8)

イスラエル・ヨルダン

(14)

UAE・カタール・オマーン

(13)

チュニジア・モロッコ

(19)

エジプト

(11)

エチオピア

(14)

ケニア・タンザニア

(22)

マダガスカル・モーリシャス・セイシェル

(30)

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ

(25)

ウズベキスタン

(8)

モンゴル

(6)

インド・ネパール

(20)

スリランカ・モルディブ

(18)

マレーシア・インドネシア・ブルネイ

(30)

ミャンマー

(17)

カンボジア・ラオス

(22)

フィリピン・台湾

(21)

北海道

(20)

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

(49)

新潟・富山・石川・福井

(12)

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉・山梨・神奈川

(46)

東京

(73)

長野・岐阜・静岡・愛知

(14)

滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・三重・和歌山

(28)

鳥取・島根・岡山・広島・山口

(4)

徳島・香川・高知・愛媛

(9)

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

(19)

沖縄

(11)

◆その他徒然◆

(137)

花散歩あーかいぶ

(3)

ジェルネイル

(121)

読書

(21)

お取り寄せ・レビュー

(65)

バセドー病・外傷性てんかん

(25)

◆はじめに & 乳がんのこと◆

(1)

1:告知前&告知…そして現在

(20)

2:術前化学療法

(60)

3:全摘手術 ~ホルモン療法

(38)

4:乳房再建

(71)

乳がん番外編:坊主ネタ

(37)

乳がん番外編:医療費と保険 &オフ会

(24)

Free Space

◇◆海外旅行記◆◇
他に下記Freepage Listにもあります

アゼルバイジャン~ジョージア
~アルメニア、コーカサスの旅

<

オーストリア~スロバキア
~チェコ~ドイツの旅



ニュージーランド
北島~南島縦断の旅



エクアドル、生物の楽園
ガラパゴス諸島の旅



「インド洋の真珠」
セイシェルの旅



アジアのゴージャスな王国
ブルネイの旅



マグレブのチュニジア
地中海からサハラ砂漠への旅



リトアニア~ラトビア
エストニアの旅



モルドバ~ウクライナ
ベラルーシの旅



ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア
モンテネグロ、スロベニアの旅



パプアニューギニア 陸の孤島
タワリリゾートの旅



ポーランド ワルシャワ~ポズナン
~クラクフの世界遺産の旅



キューバ 首都ハバナとビーチ
リゾート、バラデロの旅



ラオス 首都ヴィエンチャンと
世界遺産ルアンパバーンの旅



インド洋に浮かぶ「島々の
花輪」モルディブの旅



スリランカの世界遺産と
美しい自然の旅



カリブ海クルーズと
フロリダ、キーウェストの旅



地中海に浮かぶ
蜂蜜色の国マルタの旅



南太平洋の微笑みの国バヌアツと
ニューカレドニアの旅



ポルトガル、リスボン~
ポルト&パリ立ち寄りの旅



ウズベキスタン
蒼穹の世界遺産の古都の旅



ネパール
ヒマラヤ山脈と世界遺産の旅

Nagarkot

古代文明が色濃く残る
エジプト世界遺産の旅

Egypt

モーリシャス、インド洋に浮かぶ
パラダイスの旅

Mauritius
カンボジア、アンコール遺跡と
首都プノンペンの旅

Canbodia

イスラエル~ヨルダン
イエスの足跡をたどる旅

Israel

モンゴル、ウランバートル~大草原
ブルドと世界遺産カラコルムの旅

Mongolia

マレーシア、ペナン島~マラッカの
世界遺産とクアランプールの旅

Kuala Lumpur

イタリア、ベネチア~トスカーナ
~チンクエ・テッレのドライブ旅

Burano

フィリピン、マニラで
過ごす週末の旅

manila

地中海~カナリア諸島
マディラ諸島クルーズの旅

Madeira

アラビアンナイト:カタール
UAE&オマーンクルーズの旅

Abu Dhabi

パラオ
ヨットクルーズの旅

Palau

インドの世界遺産の旅
India

アルバニア・マケドニア
コソボ・セルビアの旅

Macedonia

神秘の国エチオピアの旅
Ethiopia

フランス&スイス・アルプスに
滞在する旅

Matterhorn

ブルガリア&
ルーマニアの旅

Romania

ドイツ・ハイデルベルグと
フランス・アルザス地方の旅

Heidelberg

オランダ・ベルギー
ルクセンブルクとパリの旅

Amsterdam

タヒチ:夢の楽園ボラボラ島の旅
Tahiti

コロンビア~パナマ運河
コスタリカ&メキシコクルーズの旅

panama canal

インドネシア:ジャワ&バリ島の旅
indonesia

フィンランド:オーロラの旅
Finland

東カリブ海クルーズの旅
StMaaten

台湾:台北、高雄、九分十分の旅
Taiwan

カナダ:メープル街道&
USA:サンフランシスコの旅

canada

タンザニア~ケニア:サファリの旅
Kenya

マダガスカル:不思議の島の旅
Madagascar

イタリア:フィレンツェ~ナポリの旅
capri

ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都の旅
myanmar

グアテマラ~エルサルバドル~
ホンジュラス~ベリーズの旅

belize

ハワイ:マウイ島の旅
maui

ジンバブエ~ボツワナ~
ブルートレインで行く南アフリカの旅

victoria falls

ボリビア:ウユニ塩湖&
ブラジル:レンソイス砂漠の旅

UYUNI

ギリシャ:アテネ メテオラ&
エーゲ海の島の旅

Santorini

アルゼンチン:パタゴニア氷河&
チリ:イースター島の旅

patagonia

ハワイ:マウイ島の旅
Hawaii 2012

スペイン:マドリッド&
バルセロナの旅

Segovia

ロシア:サンクトペテルブルグ
スズダリ&モスクワの旅

Sergiyev Posad

フランス:ニース&マルセイユ~
イタリア:ミラノ~マラネロの旅

Marseille

ブラジル:イグアスの滝~
ペルー:マチュピチュ&ナスカの旅

マチュピチュ

ハワイ:マウイ島の旅
honua kai

フランス:パリ~ロワールの旅
凱旋門

トルコ:アンカラ~サフランボル
カッパドキア~イスタンブールの旅

トルコイスタンブールブルーモスク1


↓メッセージはこちらから↓
メッセージはこちらから


↓ブログランキングに参加しています
ポチッと応援クリックしていただければうれしいです↓


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◇◆ 海外旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10★チェコ・ハンガリー 〜 ドイツ


'10★ハワイ:ハワイ島~マウイ島


'11★イタリア:ローマ〜ベネチア・ミラノ


'11★トルコ:カッパドキア・イスタンブル


'11★フランス:パリ~ロアール古城めぐり


'11★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'12★南米:マチュピチュ~イグアスの滝


'12★南フランス~モナコ~北イタリア


'12★ロシア:Stペテルブルグ~モスクワ


'12★スペイン:マドリッド~バルセロナ


'12★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'13★南米:パタゴニア氷河~イースター島


'13★ギリシャ:アテネ~エーゲ海の島々


'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠


'13★ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカ


'13★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'14★中米4か国:グアテマラ~ベリーズ


'14★ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都


'14★イタリア:フィレンツェ~ナポリ


'14★アフリカ:不思議の島マダガスカル


'14★アフリカ:タンザニア~ケニア


'14★カナダ:メープル街道 & USA:ナパ


'14★台湾:台北と高雄、レトロ九分十分


'14★東カリブ海クルーズ:ヴァージン諸島


'15★フィンランド:オーロラハンティング


'15★インドネシア:ジャワ島&バリ島


'15★パナマ運河クルーズ:コロンビア~


'15★タヒチ:夢の楽園ボラボラ島


'15★オランダ・ベルギー・ルクセンブルグ


'15★ドイツとフランス・アルザス地方


'15★ブルガリア&ルーマニア


'15★フランス&スイス・アルプス長期滞在


'15★アフリカ:神秘の国エチオピア


'15★バルカン半島:アルバニア・旧ユーゴ


'15★インド:世界遺産12か所めぐり


'15★パラオ・ヨットクルーズ


'16★カタール・UAE・オマーンクルーズ


'16★地中海~カナリア・マディラ島クルーズ


'16★フィリピン、マニラで過ごす週末


'16★イタリア、ベネチア~トスカーナ


’16★マレーシア、ペナン島~マラッカ


'16★モンゴル、ウランバートル~カラコルム


'16★イスラエル&ヨルダン、イエスの足跡


'16★カンボジア、アンコール遺跡とプノンペン


'16★モーリシャス、インド洋のパラダイス


'17★エジプト、古代文明の世界遺産


'17★ネパール、ヒマラヤ山脈と世界遺産


'17★ウズベキスタン、蒼穹の世界遺産の古都


'17★ポルトガル、リスボン~ポルト~パリ


'17★ニューカレドニア & バヌアツ


'17★地中海に浮かぶ蜂蜜色の国マルタ


'17★西カリブ海クルーズとキーウェスト


'17★スリランカの世界遺産と美しい自然


'17★インド洋の「島々の花輪」モルディブ


'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン


'18★キューバ、首都ハバナとバラデロ


'18★ポーランド ワルシャワ~クラクフ


'18★パプアニューギニア 陸の孤島の楽園


'18★ボスニア~クロアチア~スロベニア


'18★モルドバ~ウクライナ~ベラルーシ


'18★リトアニア~ラトビア~エストニア


’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ


'18★ゴージャスなアジアの王国ブルネイ


'18★「インド洋の真珠」セイシェル


’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト


’19★ニュージーランド 北島から南島縦断


’19★オーストリア~スロバキア~チェコ~ドイツ


'19★アゼルバイジャン~ジョージア~アルメニア


◇◆ 国内旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10☆北海道(夏) 十勝~知床~紋別


'11☆岩手・秋田・山形・新潟・石川・富山


'12☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'12☆東北~北陸 山形~青森~秋田~新潟


'13☆高知~山口~長崎~鹿児島~熊本~大分


'13☆神戸・大阪


'13☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'14☆北海道(冬) 登別~函館


'14☆東北4大祭り 青森~秋田~山形~宮城


'14☆金沢と白川郷・五箇山


'15☆神戸異人館と伊勢神宮


'15☆愛媛、松山と今治


'15☆熊本城、黒川温泉と大分、由布院温泉


'16☆宮城・山形蔵王の樹氷


'16☆岐阜、白川郷と飛騨高山・郡上八幡


'16☆信州長野、桜を追いかけ高遠へ


'16☆滋賀、彦根城、信楽、比叡山と古都京都


'16☆京都、兵庫、鳥取、島根と姫路城


'17☆愛知の3城、岡崎城~名古屋城~犬山城


'17☆みちのく3大桜 弘前~北上~角館


'17☆古都奈良と京都宇治、平等院


’18☆秋田犬に会いたい!秋田から青森へ五能線


'19☆鹿児島、奄美大島


’19☆沖縄、石垣島・西表島・由布島・竹富島


◇◆ プチ旅~お散歩・日帰り・1泊温泉 ◆◇


東京いろいろ神社仏閣・美術館etc. 街散歩


泊まらなくてもちょっと遠出 日帰り旅行


東京近郊1泊で …できれば温泉(希望)旅行


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


nana's7

Comments

nana's7@ >ネコシバです。さんへ はじめまして、コメントありがとうござい…
nana's7@ >okumari3さんへ 夏休みの時期に行ったので、子供が多くて…
nana's7@ >makiさんへ こんなに立派な施設になっていたとは… 驚…
okumari3@ はじめまして。 はじめまして。 ランキングから来ました。…
maki@ Re:駅弁を食べに?!一日遊べる鉄道博物館 (大宮)(09/02) 神田の頃の施設とは、大違いですね。 そ…
nana's7@ >maki5417さんへ そうなんですか?知らなかったです。

Archives

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

Shopping List

バリリゾートで人気のおしゃれなアジアンランプ インテリアライトループルーツS 60cm 6畳 8畳 ラタン 床置き 1灯 ダークブラウン アジアン照明 間接照明 フロアライト スタンド 照明 フロアスタンドライト アジアン ランプ おしゃれ インテリア 癒し 和モダン リゾート バリ島 北欧 和風 和室 LED 寝室 新築祝い 引っ越し祝い
ナチュラル感あふれるデザインが可愛さをプラス!!ハンドメイドのバングル ブレスレット レディース エスニック アジアン ターコイズ 2連メール便対応/ブレスレット ブレスレット アクセサリー ターコイズ 石 ホワイト ゴールド 金 2連 オーバル ビーズ レディース エスニック 海 リゾート アジアン/BTAI-165/ ポイント消化 (I1-1)
【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~【電子書籍】[ 蒼井紬希 ]
1本あたり540円(税別)送料無料!各国の白ワインをセットで超オトクに飲み比べ♪1本当たり なんと540円(税別) 送料無料 白だけ特選ワイン12本 85弾 白ワインセット 長S
送料無料 グルメ大賞コーヒージャンル受賞 レビューで大絶賛の初めての方や常連さんに大人気 人気の2種類のレギュラーコーヒーが合計200杯 お得なセット 珈琲福袋 2kg全品ポイント5倍! 300円クーポン 【澤井珈琲】ポイント10倍 送料無料!コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋(ビクトリーブレンド/ブレンドフォルテシモ/コーヒー豆/珈琲豆) 楽天お買い物マラソン

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.