5305112 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

April 11, 2021
XML



下田から帰ってきた日のこと

東京駅でちょこっと食べようかと向かった

八重洲地下街にある俺のイタリアン

電車の待ち時間に利用される方も多いのか

かなりの賑わいっぷり

なんとか予約なしで入れました

何も考えずに泡一本!乾杯




海鮮の街から戻って来たばかりだけれど

なんだか海鮮気分で魚介類のマリネ

ムール貝、あさり、イカがザクザク

ベビーリーフ、パプリカなどなどいろとりどりの

盛りだくさんなインサラータ

これだけで飲めちゃいそうだけど

もう一品、フォアグラのリゾット




なんどかいただいている記憶があるのだけれど

ココのってリゾットが大盛りのような…

フォアグラが存在感あって

トリュフもたっぷり入っていて豪華な香り

これで1本空いちゃったのでこの日はこれにて終了

Instagram はこちら(^^♪

俺のイタリアン&Bakery 東京駅八重洲地下街 右矢印MAP
東京都中央区八重洲2-9-1八重洲地下街B1

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 11, 2021 04:53:51 PM
コメント(0) | コメントを書く


April 3, 2021



またまたやってしまった食べ飲み放題

東京駅の真ん前、新丸ビルの7F

非常事態宣言下で寂しい状態だったとき

通常5500円(税込)の食べ飲み放題が

4400円だったのですよ

ビュッフェではなくオーダー式なのが

うれしいトコ …ビュッフェ苦手

薄っすらと東京タワーが見える席で

泡からスタート




やっぱり食べたくなる牡蠣好きあるある

蒸し牡蠣のジュレ掛けを…




蒸してもなお大きくてぷっくりとした牡蠣に

酸味爽やかなポン酢ジュレ

ふわっと口の中に広がる海のミルク


鮭の塩麹タルタルはクラッカー付き




ねっとりとした鮭の塩麹漬けに

いくらものっていてプチトロネトって感じ

これはワインがすすんでしょうがない

お刺身の盛り合わせは鯛、マグロ漬け、イカ




さっぱりとしたマグロの漬け

イカにはウニがちょっとだけのっててうれしい


ねぎとろとアボカドのミルフィーユ




わさびがちょっと効いた大人のミルフィーユ

モトイ… 酒飲みのミルフィーユ

生ハムと蓮根チーズ焼き




生ハムがベーコンみたいになっていて

しゃきっとした素焼きのレンコン

とろりとかかったチーズ これもアテ


鶏レバのアヒージョ




砂肝のアヒージョはときどき見かけるけれど

ここでこれを食べてから絶対レバ派( ´∀` )

ねっとりとしたレバにカリッカリのパン

最後はガーリックが効いたオリーブオイルを

飲み干しそうになるくらい美味


ホタテの貝焼きグラタン




ミルキーなクリームに青のり?海苔?

なんか和風テイストが入っていてこれまた ワイン!!


天ぷらもいろいろ用意されていて

でも白子がすでに完売だったのよね( ノД`)




たいら貝、穴子、ホタテ、うずら玉子を…

塩でいただくサクサク揚げたて天婦羅の

おいしいことったら!特に穴子がおいしかったかな


カニクリームコロッケもいっとくよ




トロトロのベシャメルは無条件に好き です

あん肝と大根の赤酒煮は前回も食べたけれど

この濃厚なあん肝とコックリ煮込まれた大根

癖になっちゃって…




だんだん和食じゃなくなってきたけど

あっさりとしたブイヤベース

めちゃくちゃ濃厚なあだち菜パスタのウニソース




どんだけ食べるんだ~

最後は海老味噌汁で〆




泡x2、ワイン2本にこれだけ食べて

1人4400円ってあり得ないCP

ごちそうさまでした!

Instagram はこちら(^^♪

東京和食 文史郎 右矢印MAP
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 7F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 3, 2021 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 6, 2021



丸の内の新丸ビルの中も緊急事態宣言下でガッラガラ

閉めちゃったお店もあって チャビチイ状態

そんな時期に伺ったのは前回お腹がいっぱいの

2軒目利用だったのにも関わらず

お店の佇まいがよく、おいしかった印象があったところで


伺ったときは他にお客さんもいなくて貸切状態

さて、何をいただこうかとメニュを見ていたら

食べ飲み放題が2時間で4400円(税・サ込)だとか…

ワインを飲むことを考えるとこれでしょ… 

泡で乾杯!




それにしても空いているわ〜 写真撮り放題( ̄▽ ̄)

まずはこれ!と蒸し牡蠣のジュレポン酢


蒸してもこの大きさって…

ぷっくりとしたグラマラスボディを愛でて

↑そこまではやってません(念のため)

パクッと齧り付いたら口福の極み


とろとろふわふわの湯葉刺し




まんまだけれど、濃厚な豆の香りっ

豆苦手な友も湯葉は好きなんだとか…

前回も食べた鳥刺し




鳥がもう少し厚めにカットされていると

いいんだけれど、味わいは非常に淡白


馬刺しカルパッチョなんてのも




たっぷりとスライスされたたまねぎをベッドに

テラテラと輝く馬刺し様

お馬さんってカルパッチョもあり!

これも前回も食べちゃったヤリイカ肝醤油焼き




ワタのホロッと苦いのがアクセントになっていて

淡白なイカが香ばしく仕上がっているヤツ んまっ

ちょっとお野菜も…で選んだのが

アボカドとマグロのタルタル




これを野菜カテゴリーに入れて良いのかどうかは別だけれど

ねっとりとしたアボとマグロのコンビネーション最高やん

あん肝大根の赤酒煮




赤酒??だったのだけれど本当に赤かった( ̄▽ ̄)

これって濃厚なあん肝の上等な食べ方だわ

鶏レバのアヒージョまでいっといた!




レバうまし …どんだけ食べた?飲んだ?の暴飲暴食

〆に蟹味噌汁で胃を労っといたわ




Instagram はこちら(^^♪

東京和食 文史郎 右矢印MAP
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 7F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  March 6, 2021 03:00:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 1, 2021



ビル内行脚?で見つけたお店は

新丸ビル7Fにあるとってもおしゃれなトコ

和スタイリッシュな空間

白グラス(税別500円x4)




1杯にしておこう!と言っていたのに

結局2杯ずつ… 

それも3杯目にいこうかと逡巡しつつ

3杯ずつ飲んじゃったら

ボトルの方が安かったって後悔しそうだから

・・・泣く泣く止めたって感じかな

だって… つまみが美味しかったのよ~

笹身の鶏わさ(650円)と

あおりイカの肝醤油焼き(850円)




しっとりとした鶏わさには

三つ葉とわさびたアクセントになって

ワイン・ワイン~

と、思えば熱々陶板の上で

香ばしい肝醤油の焦げた匂いに

ワイン・ワイン~

厚揚げが入っているのがおもしろい組み合わせ

これでワイン2杯でガマンしたのは

えらいえらいと自画自賛なノンべ2人でした

Instagram はこちら(^^♪

東京和食 文史郎 右矢印MAP
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 7F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  February 1, 2021 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 31, 2021



丸の内の新丸ビル7Fには

ステキなテラス席があるんです

…って、この前も書いたかしら?

11月後半だったけれど

まだ外飲みOKな気温だったので

やっぱり外テラスですっ


テラス席はTO GO扱いなので

プラキャラフェ&グラスで提供になります

ワインはほとんど定額だったかな

KR6 Shiraz(税別2750円)

プラカップだと高級感はでないけれど

安全第一なのでしょうね…


フードはベルを渡されるフードコートタイプ

原木椎茸とブリーチーズのプランチャ(750円)




熱々のスキレットにはとろりととけた

ブリーチーズまみれのシイタケ 

…ワインだワイン!


牡蠣とエリンギのアヒージョ(500円)




こちらもグツグツグラグラのアヒージョ

あっという間に冷めていくのは

ご愛敬だけれど… いつもと味が違う

体調悪かったかなぁ

ってときは止めときます

友人も同じ意見だったので

好きな産地の牡蠣の味じゃなかったのかな

じゃ、お口直しに次のとこ行こ!←ヲイ

Instagram はこちら(^^♪

RIGOLETTO WINE AND BAR (リゴレット ワインアンドバー)右矢印MAP
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 7F 丸の内ハウス

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  January 31, 2021 03:00:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 15, 2021



生誕祭?!だった月

俺様からもBDプレゼントいただきました

ワイン1本、赤か白のボトルをどーぞって…


GOTO eatがまだあった時期だったので

ポイント対象店から選んで

久しぶりの八重洲地下街にあるイタリアンへ…


メニュを眺めながらシーフード寄りだったので白っ

シャルドネいただいちゃいましたぁ




こちらの店舗はお通しがないのがうれしい

ということで、チャージも無し…

サクッと飲むにはうれしいわよね

前菜にお願いしたのは

雲丹・キャビアとお米のヴァヴァロア

青のりのジュレ(税別880円)




これがお米?というくら爽やかなムースに

青のりの香るトロトロのジュレ

うにとキャビアが 少々(。>ㅅ<。)

この週、なんだかんだと3度目のうにだったので

さほど雲丹には感動できなかったのだけれど

キャビアがいいヤツだった!

汐の香りと魚卵のコク… 

ちょっとだけれど主張してたぁ


メニュの説明を聞いていたときに

おもむろに「本日裏メニュございます…」と

言われちゃったのよね

で、ナニナニってなるじゃないですか(о´∀`о)

俺様の伝家の宝刀?名物牛ヒレのロッシーニ風

の… 海版があるんです と…

スズキのグリルの上に白子って… はい、即決

1800円くらいだったでしょうか…




香ばしく焼き上げたスズキは

あくまでさっぱりとした身質なのだけれど

カリっとした皮目の中のふわっとした白身

そこに濃厚な白子のグリルが存在感たっぷり

バルサミコ系のソースが全体をまとめていて

渾然一体の状態… っんまぁ~

これは裏メニュ耳打ちさんきゅ。ですね


お肉メインにタリアータを… と、お願いしたら

これまたこの時期限定の「俺のイタリアンx

俺のフレンチ ガチンコ料理対決」なるものの一品

北海道産彩美牛のタリアータとローストビーフの

盛り合わせ(1980円)をおすすめされました




タリアータには多少分厚すぎ?くらい

存在感ある炙りの香ばしさ際立つ牛に

パルミジャーノとルッコラ

タラタラとバルサミコがかかりコクうま

うぅ~いいじゃないか

と、艶やかなピンクのローストビーフ

こちらは潔くソースなしで塩オンリー

これが好いんだなぁ

ふわっと牛の香りがありつつ

スッととろける脂の甘み… んま

ここでは赤ワインが欲しくなったけれど

これはスカッと最後まで白で通したのも

結果オーライだったかも 

ごちそうさまでした!

Instagram はこちら(^^♪

俺のイタリアン&Bakery 東京駅八重洲地下街 右矢印MAP
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 B1F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  January 15, 2021 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 24, 2020



少し日が暮れてきたころの丸の内

平日夕方の新丸ビルはさすがに人もまばら

いつも大賑わいのリゴレットも

予約なしでも入れちゃった


季節のよいころだったので(10月下旬…)

テラス席でゆっくり飲もうと

TO GOカウンターへ


TO GOだけれどイートイン扱いなのか

消費税は10%だったけどね(*ノω・*)

お外テラスで飲むことを伝えると

樹脂製のカラフェに移してくれる

ジンファンデル(2750円 すべて税別)




グラスも樹脂製でした…

オーダーしたメニュは全て一度にできあがり

お知らせビープで取りにいきます

重い&熱いお料理をいっぺんに運ぶのは大変かも~




お皿は紙じゃなくてよかったぁ~

カトラリーもステンレスだったよ


タパスメニュは全て500円というのもうれしい

タコとシャインマスカットのセビーチェ




タコ好きなのでつい頼んでしまうヤツ

このセビーチェが期待を裏切るおいしさ

かなり強気のピリッとした唐辛子の辛味

シャインマスカットの爽やかな甘味に

セロリと玉ねぎの香り …と、ピリピリ


牡蠣とエリンギのアヒージョ




グツグツ熱々のアヒージョ

ついつい勢い余ってパクっ

とやってしまったものだから

しっかり火傷 あわてもん

牡蠣のほろ苦さが甘みに変わる

ガーリック&オイルまみれの牡蠣

…と、シャキシャキのエリンギ


ラムチョップグリル(2000円)も

STAUBでやってくる豪華な一品

やわらかくローストしてあって…

しっかりと羊ちゃんの香りがあって…

ワインがススムわぁ

だんだんと暮れてきた

で、突然パラパラとライトアップ開始




さあて、そろそろお終い

ステラ(550円)を1杯ずつ飲んで終了っ




2日間に渡って飲み続けた

江戸飲みも終了なり~

Instagram はこちら(^^♪

RIGOLETTO WINE AND BAR 右矢印MAP
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 7F 丸の内ハウス

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 24, 2020 03:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 22, 2020



またまた またまた…

行ってしまった俺シリーズ

今回は八重洲ブックセンターの裏?にある

俺のイタリアン八重洲

付近はかなり再開発されているけれど

この一角はまだ古い雑居ビルが並ぶエリア

間口の狭いこちらは…

入ってみるとうなぎの寝床状態

とおされた奥の席は…

そこはかとなく昔の喫茶店というか

スナック感が漂う~ ちょっと煤けた感じ


メルマガでついてくるワインはサンジョベーゼ




お通しは俺の食パンとパルミジャーノ(300円)

ワインは少し冷えていてシーフードもOK

ってことで

ズワイガニ、ホタテのロワイヤル

ウニのエスプーマ(480円)




ズワイガニがぎっちり詰め込まれていて

ホタテ、トマトのムースと

コンソメジュレにウニのエスプーマという

5重奏のミルフィーユ …旨いに決まってるヤツ




メルマガでお誘いされちゃったメニュは

水迫牛のタリアータ

水菜とルッコラの上につややかな脂をたたえた

黒毛和牛の水迫牛

トリュフとパルミジャーノもたっぷりと!




水迫牛は鹿児島の牛さんだそう… 

聞いたことなかったけれど、これ絶品!

炙りたてでほんのりと温かな牛肉は

スッと切れるくらいのやわらかさ

赤身の旨さに加え

とろけるほどの脂身なのにさっぱり感

口の中でとけるほどの肉質って…

きっとサシの入り方がすばらしいのね

トリュフの香りとパルミジャーノのコク

どこをどういただいても素晴らしすぎ

これがワイン付きで2680円って

これまた素晴らしすぎのお誘いでございました

Instagram はこちら(^^♪

俺のイタリアン 八重洲 右矢印MAP
東京都中央区八重洲2-6-4 松岡ビル 1F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 22, 2020 03:00:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 9, 2020



この夏は俺様に始まり俺様で終わる予感…

それともまだまだ続くのか…

とにかくお特なメルマガが送られ続けてきて…

その度にホイホイされちまう輩がココに(о´∀`о)


八重洲地下街の俺のイタリアンはベーカリーの

奥にひっそりと …じゃなく

ファミレスチックに明るい店内

プラモデルのパーツのような?

キッチングッズのオブジェがかわいい

まずは俺の泡で乾杯っ




こちらの店舗は俺の泡は780円

そして… ここはお通し&チャージフリー

前菜にチョイスしたのは

雲丹・キャビアとお米のヴァヴァロア

青のりジュレ(880円)




キャビア?キャビアって書いてるけど

イクラよね… 大雑把だなぁ( ̄・ω・ ̄)

でもキャビアより彩りはきれいかも…

そしてお会計のときに気がついた

メニュ記載と違って980円ついてたよ

いくらの方が高いの?かしら?

大きめの器の中に

もう一つ器が入っているような感じ




お米のヴァヴァロアって…

どんなの?どんなの?とスプーンを入れると

さっぱりとしたクリームムースのよう

なめらかで癖がなく

口の中で溶けて消えていくような…

プチプチっとしたイクラに、濃厚な雲丹

青のりの香りがフワッと香っておいし~

かなりボリュームがあるので

これひとつでけっこうお腹いっぱい


今回のメルマガは

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ

通常価格2480円と

俺のシリーズのソムリエ厳選のボトルワイン(赤)

通常価格3000円がセットで2980円(税抜)!!っての

ワインは↓カベルネとメルローのブレンドセパージュ




フルボディに近いタンニンしっかりの赤

これはロッシーニにあうよね~

そしてロッシーニ




なめらかマッシュポテトの上に

トリュフのペリグーソースがたっぷりとかかった

ミディアムレアのフィレ、トップにフォアグラ

ロッシーニは俺様では定番だけれど

店舗によって仕上がりがマチマチだよね

こちらはめちゃくちゃ好みの焼き上がり

心持ちレアに近いミディアムレアのお肉は

筋もなくしっとりやわらか

フォアグラはとろろんととろけるような

絶妙な火入れで香ばしさと内蔵の旨味

マッシュポテトとソースがまざって

渾然一体となる口福の一品

またまたホイホイされちゃいそうなな

メルマガが今日もやってきた …また行く!?

Instagram はこちら(^^♪

俺のイタリアン&Bakery 東京駅八重洲地下街 右矢印MAP
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 B1F

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  September 9, 2020 03:00:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 23, 2020



新丸ビルにあるお店に行こうと伺ったものの

大混雑の満席模様… すごいもんだわ…

けど、ビルから出るのも面倒になり

中にあるお店から適当にチョイスしたのが

『神楽坂”龍公亭”の若きシェフ

「飯田竜一」による本格広東料理、

そして空間デザイナー「山本宇一」が

プロデュースする【SO TIRED】』すごっ

たしかにおしゃれな空間

その割に?お料理とワインは

カジュアルなラインナップ …カフェっぽい




とりあえずグラスで赤をお願いし

なにか温かいものがいただきたいと小籠包




小さめなところもカフェっぽくカジュアル

でも、きちんと作られていて

中からスープが溢れる本格的な小籠包です

ワインとディムサムってのもいいものね


さて、ほんとにほんとに〆 …ようやく

これまためちゃくちゃオシャレな空間に

惹きつけられるように(虫か…)

カウンター席に座ったのはワインバー

喉が乾いてシャルドネを一杯

そして なぜ今!?!?的な生牡蠣

さすがに〆に生牡蠣をいただいたことは…

ないかも だけど やっぱり好きなんで




この日も喋りすぎてそろそろ電池切れ

ミルキーでヒンヤリとした生牡蠣と

キリッと冷えたシャルドネで喉を潤し

楽しく終了した友呑み …光陰矢の如しね

Instagram はこちら(^^♪

SO TIRED (ソー・タイアード)
Banksia (バンクシア)右矢印MAP
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  June 23, 2020 03:00:06 PM
コメント(0) | コメントを書く

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.