822057 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あんどうりす の りす便り

PR

X

Profile


りす(*^ ^*)

Freepage List

Category

Archives

2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

2014年02月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
雪について思う事でTwitterで書き込んだことをまとめてみました。
話題があちこちに飛んでいますが・・・

●雪から食用の水を作る方法

雪をコンロやバーナーで溶かして飲料水を作る場合、雪をそのまま溶かすより少し水を加えると格段に早く沸きます。水を作ったら全て飲み干さず次の為に確保 します。アウトドアバーナーは熱効率がよく早くお湯を沸かすことができます。冬はクルマに常備できますがガスが加熱するので暑くなったら自宅保管

●雪の時は長靴よりスノーブーツをおすすめする理由

雪の日に長靴をはく人が多いと思いますが、断熱素材が入っていないので足がとても冷えて来ます。足の末端の冷えは気づきにくいので、スノーブーツではない人は時々足を触って冷えすぎてないかチェックを。その状態で汗をかくとすぐしもやけになっちゃいます。もし雪遊びをする予定があるのであれば、厳冬期のスノーブーツ、−30度にも耐えられるものは、全く冷えません。断熱素材の仕組みを見ると、厚みが1センチ以上あります。長靴に裏起毛したものでも、ここまで断熱はしていないので、冷え方が全く違うのです。

このサイトで何度もかいていますが、足が濡れるとしもやけ、凍傷だけでなく、低体温症による死亡も心配です。
足が冷たい水に濡れていると、しっかり意識があった人でも、動き出した瞬間 冷たくなった血液が体内にまわって、一瞬で意識を失うケースがあります。(水難事故で特に多いケース)

写真は私が使っている 厳寒対策のスノーブーツに入っている断熱材
写真 1.JPG





●雪の中、エンジンを切って車中泊の方法

意外に思われますが、一般的にテントの方が車で寝るよりも温かいです。テントは温かい空気をためることができますが、車は鉄で熱伝導により冷たくなりやすいからです。ガラスも室内結露でわかるように冷える場所です。服を着込むよりもまずガラスを断熱します。雪の中、エンジンを切って車中泊の方法(2)銀マット、EVA マット、折りたたみの銀色のフロントガラスにつけるUVシート(銀色)等をガラスに貼りつけます。ダクトデープ(パワーテープ)が貼りやすいです。なければダンボール、布でもいいですが、布は効果が薄めです。プチプチがあればそれもおすすめ。空気をためてフロントガラスは絶対 に断熱。私はシュラフを積んでますが断熱なしでは寒くて寝られません。

(注 雪の中外にでてテントで寝た方がいいというものではなく、テントと車の温度の比較です)

●車に積んでほしいダクトテープ
http://plaza.rakuten.co.jp/risurisurisu/diary/201402140000/?scid=we_blg_tw01

参考●豪雪で身動きがとれなくなった時の方法(車)JAFのサイト
http://www.jaf.or.jp/qa/ecosafety/snowdrive/14.htm

●雪道を走る時、北海道でまっさきに教えてもらったのは 

1、車間距離をとれということ。5台分はとっていました。
2、滑ったら絶対にブレーキをふまない。スピンして制御不能になります。ハンドルをしっかりもって耐えます。
3カーブに入る前に減速。急ブレーキNG
4 橋の上は凍結している。最も注意する。夜には、ブラックアイスバーンといって、黒く光っている所が最もこわい

●北海道ドライバーの時、吹雪でスタックした経験もあるので、食料、シュラフ、ダウンのひざかけ、スコップなどひととおり常備しています。これについてはまたまとめたいです。


●Twitterをライフラインとして使う方法
Twitterヘルプセンター | 救助要請 ー 電話が使えない時、Twitterで救助を要請
ttps://support.twitter.com/articles/20170072-twitter#

●iPhoneバッテリーを長持ちさせる方法
ttps://support.twitter.com/articles/20170072-twitter#






Last updated  2014年02月17日 07時22分04秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.