1715091 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

チーズチーズチーズ

2020年05月26日
XML




ポン・デ・ケージョはブラジルのチーズパンのことです。

ポンデケージョとは、ブラジル発祥のパンの仲間です。タピオカ粉とチーズ、卵や植物油などを練り、発酵させずに焼き上げます。本来小麦粉は入りませんが、日本人に合う食感に合わせるため小麦粉をブレンドしいています。とのこと。

丸っこくてもちもちしてチーズがいい感じのパンで、なんだわからんけど何種類もあります。

購入したのは小田原のお城の近くにある「grit」さん。

駐車場がわからんくて結構難儀しました。
結局駐車場はなかったのね。
近くに有料駐車場はあるんですけど、土日休日は1時間400円とか。





もちもちうまうま。

ちなみにこれも「海の近く」から参照させていただきました。

あ、一緒にシフォンケーキも購入。






最終更新日  2020年06月03日 12時46分06秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年04月01日

先日、軽井沢に行ったときに購入したチーズさん。
アトリエ・ド・フロマージュの「軽井沢チーズ熟成所」で購入したものです。

一番上はハード系のチーズです。熟成しているわりに癖もなくてあっさりしててそのまま食べるのに最適。



これはカマンベールタイプの白カビさん。
いつもだと放っていて熟成しすぎになるのですが、今回はそこそこ早めに食べたので大丈夫。
これもあっさり目で日本人に合う味わいです。



最後は青カビ系。
青カビ系って苦手だったのですが、日本の青かびタイプなら食べれることが判明。
ようは海外のしかり熟成したものだと癖がありすぎてうまいけどつらい。

つらいが勝てるくらいのを作るべきか、日本人の味覚に合わせてちょっとマイルドめにするかは好みですけど、日本人って根本的にはチーズは外来だからローカライズしないとだめだと思う。

ってかんじでこれとソフトクリームで5,000円切るくらい。

…。

…。






最終更新日  2017年04月07日 12時46分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年03月25日


万座温泉で温泉バトルをした次の日。
ホテルのバスで軽井沢まで行きました。

軽井沢と言えばアウトレットしか行ったことのないあきらっく。
散歩がてら銀座のほうに行くのでした。
まあ、冬だしねーって感じでしたがリア充エリアで死にそうになりました(うそ)

帰りに「軽井沢チーズ熟成所」さんによってソフトクリームをいただきました。
チーズが入って濃厚でうまうまー。

「軽井沢チーズ熟成所」さんってアトリエ・ド・フロマージュなんですね。
知りませんでした。
ついでにこちらで、ハードタイプと白カビ系、青カビ系のチーズを購入。
結構なお値段になりましたが気にしてはいけません。

最近高原とか酪農エリアに行くとチーズ屋さんを探してしまうのです。
北海道でいくら使うかが今から心配だ。

チーズって賞味期限はあるけどあんまり気にしないで食べるのですがたまに熟成しすぎて、エクストリームなかんじになるのでそれが怖い。

そうならないように消費せねばなー。






最終更新日  2017年03月31日 17時43分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月15日


先日、こどもの国に行ってソフトクリームを食べていたのですが、たべながら売店さんをうろうろ眺めていたんですね。そしたらスモークチーズがどーんと売っていたので思わず購入しちゃった。

ちなみに980円でした。

購入していたものの、ナチュラルチーズじゃないから劣化しないしいいかーと冷蔵庫で放置しておりましたところさすがにそれはあかんかなと思って食べてみることにしました。

なんか、昔々ワインを飲まない頃に蒜山高原のSAで、先輩がスモークチーズがうまいと言って購入してたのをみて私も買ってみたんですけど、あかんかった。

それが一瞬思い浮かびましたがそこからの研鑽の日々の成果か食べたら普通に美味しかった。

まあ、ゆーてもプロセスチーズをスモークしたものですのでまずいはずも無し。

けど食べ過ぎるとアレなのでちびちびとクラッカーと一緒にいただいております。

うーん、不健康。






最終更新日  2016年11月17日 20時02分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月08日

北海道に行ったときに、八雲チーズ工房さんに寄りまして、ないというのに無理やり作りたてを出していただいて購入したのが「カマンベール遊楽部」でした。

これを手持ちで持ち帰るために、途中の某道の駅で保冷袋と保冷剤を単体購入し、ホテルで保冷剤を冷凍させようとしたらホテルの冷蔵庫に冷凍スペースがなくて、しょうがないので函館北斗の売店で少し分けてもらったりと、結構苦労してチーズを持ち帰りました。

「9月末~食べごろですよ」というお話だったので9月末くらいに1個開けてみました。

カマンベール遊楽部はとろけるクリーミーなタイプのカマンベールだそうで、たしかにねー(写真はないけど)最初はクラッカーにつけて食べておりましたが、2日目はフルート・アンシェンヌにつけてぱくぱくいただきました。

濃厚さはそれほどありませんが、カマンベールの苦い?感じもなくかつクリーミーでおいしです。

うまうま。







最終更新日  2016年10月06日 21時24分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月22日


去年、北海道旅行をしたときはニセコ方面でチーズを大量購入したのですが、ニセコで買いまくったこともあって八雲町は通り過ぎるだけでチーズを購入することはありませんでした。

今回は八雲町だ!というわけで「八雲チーズ工房」さんまで行ってきました。
まずはネットで電話番号を調べてナビで入力したら「個人宅です」と出てきて途方にくれましたw

気を取り直して住所で場所を指定してGO!って感じです。

ちなみに、太田山神社からは約58キロあります。これも近所です。
太田山神社からいったん南下して国道229号線を北上して、道道42号線を走ると道沿い左手にあります。なんですけど看板とかがほとんどわからないのでいったん通り過ぎて戻って見つけました。

見た目は基本民家(?)で、玄関を入ってみるとこれまた玄関。
いい感じのロッジな民家です。

唯一の違いは冷蔵ケースがあってチーズがあるってこと。
基本的にはモッツアレラとかがメインなのですけど、あんまりその方向性に興味がないので、
「カマンベールありませんか!」
って聞いたところ。作ったばかり&行き先が決まっているので数がないという回答。

まあ、そんなのは気にしないので、9月末位に食べごろになるというので喜んで2個購入させていただきました。そしたら飲むヨーグルトをおまけでいただきました。

すごーく濃厚でうまい!!!

まだチーズは食べてませんけど楽しみです。






最終更新日  2017年03月04日 22時07分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月07日
GUCCIO

エキュート品川さんは新幹線の乗り換えでよく立ち寄るのですけど、最近ターブルオギノさんで買い物をすると何も言わずにキッシュとかを出してくれるようになりました。いいんだか悪いんだか。

おそらくよくない方向性ですね。

そんなわけで、たまには別の方向性を頑張ってみようとチーズを買いました。

フェルミエさんです。

チーズはあんまり造詣が深くないので、あっさり目であんまり癖のない白カビ系でお願いしますってお願いしたらオススメされたのがこちら。

イタリアはトスカーナにあるフォルテート社の作っているグッチョGUCCIO です。

土地のトラディショナルチーズを大切にしつつ、現代にも見合う新しいチーズづくりにも積極的に取り組むフォルテート社。口当たりもなめらかな、優しいミルクの甘味が感じられる「グッチョ」もそんな彼らの自慢の一品です。牛乳と羊乳それぞれのミルクの美味しさが、カスタードクリームのような組織を包みます。クリーミーな味わいに、この季節はキリッと冷やしたスパークリングワインをあわせてお楽しみください。

牛乳と羊乳の混乳で、普通になかがとろーんとしているチーズになります。

普通こういう場合って癖があるんですけど、このチーズは癖がない。

癖があんまりない奴といいながらですけど、癖がなさ過ぎてちょっと不満。

白ワインとあわせてみましたけどおいしかったです。

けど、もうちょっと癖がほしい。






最終更新日  2016年07月26日 13時44分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月23日
共働学舎新得農場 コバン

以前、清澄白河に行ったときに「チーズのこえ」さんで購入したチーズ。

「チーズのこえ」さんは北海道のチーズを扱う、ソフトクリームのお店です。

いや、ソフトクリームのお店ではないんですけどねぇ、どっちかというとそっちで有名になってきているような気がする。

買ってから食べるまで結構な時間がたっていたのでビビりながら開封すると変にもなっていなくていい感じ。
若干白カビがくすんでいるように見えるのは熟成度合いということにしておこう。

チーズ嫌いの人にも優しい日本人好みの味わいです。

匂いとか癖がほとんどないので、若干物足りなさを覚えますけど、これはこれでありですねぇ。

ちなみにコバンの由来は小判型だからw

うまうま。

共働学舎新得農場






最終更新日  2016年07月08日 20時29分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月08日
酪恵舎モッツアレラチーズ

清澄白河にある「チーズのこえ」さんで購入したモッツアレラです。

酪恵舎さんは釧路から西に行ったところにある白糠ってところのチーズ工房さん。
今は釧路近くまで高速が通ってますけど、以前釧路から帯広に移動したときは38号線をえんえん走ったですねー。

その途中にあるのでした。

届いたばかりのモッツアレラはもちもちして美味しいですねー。

むぎゅむぎゅ感があってそのまま食べましたけどおいしかったです。







最終更新日  2016年06月15日 21時43分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月16日
小田原ケーキ フロマージュ

先日、横浜に行ったです。
横浜に行くのには東名でばぶーんといくか、箱根を越えてから小田原厚木道路→東名で行くバージョンがあります。箱根の国道1号線が整備されてそんなに時間がかからないというのと、峠まで行くと箱根新道で降りれるのでトータル的にも小田原まで近いんですねぇ。

スイフトスポーツちゃんで適当に走るにはいい感じなのでこっちのルートをよく使います。

横浜の用事が横浜青葉インター近くだったので、用事が終わってからすごすごと戻りました。
んですけど、なんか買いたいなーと思って適当に検索して小田原で降りて行ってみたらダイナシティさんの近くだったw

お店の名前はフロマージュさん。
レモンを使ったスイーツがお得意だそうで、厨房?には大量のレモンが。

購入したのはお土産用ロールケーキと、紅茶用ベイクドチーズケーキ&レモンのレアチーズケーキです。
写真はベイクドチーズケーキ&レモンのレアチーズケーキです。

ベイクドチーズケーキはまあまあ濃厚で美味しかったです。
レアチーズはレモンがきいてて酸味があっておいしいですけど、あんまり私の趣味ではなかったなぁ。

どうしてもレアチーズというと子供のころに食べた姉貴の作ったレアチーズケーキを思い出すのでした。
うーん、作ってみようかな?






最終更新日  2016年03月28日 11時32分18秒
コメント(0) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.